また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395083 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

草木萠え動く黒岩谷へ(六甲山)

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き帰りとも 阪急 芦屋川
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
28分
合計
5時間30分
S芦屋川駅10:3710:42芦屋川、高座の滝方面分岐10:47城山・荒地山方面分岐点11:01高座の滝11:0411:16芦屋地獄谷11:1711:23小便滝11:59風吹岩12:10荒地山への分岐12:35雨ヶ峠12:48東お多福山12:4913:04土樋割峠14:10六甲山14:1314:16一軒茶屋14:3214:53本庄堰堤北側の分岐14:56本庄橋跡15:09雨ヶ峠15:1015:29荒地山への分岐15:39風吹岩15:4216:07高座の滝16:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒岩谷から登った道は山頂側に向かって右が谷に落ち込んでいますが、深い笹で覆われて道幅が分かりづらいです。
笹を払いつつ気を付けて進みました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯(GPS) 時計 タオル カメラ

写真

萌え動くつぼみです。
2018年03月04日 11:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萌え動くつぼみです。
久しぶりの黒岩谷へ入りました。
2018年03月04日 13:11撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの黒岩谷へ入りました。
3
このような岩が左右に何カ所かありました。
前回は草木に覆われた道を探すので一生懸命でじっくり見られませんでした。
2018年03月04日 13:12撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような岩が左右に何カ所かありました。
前回は草木に覆われた道を探すので一生懸命でじっくり見られませんでした。
4
ちょっと道を外れて枯れ気味の沢沿いも歩きました。
2018年03月04日 13:14撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと道を外れて枯れ気味の沢沿いも歩きました。
道がはっきりしないところではこのような目印がありがたいです。
2018年03月04日 13:17撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道がはっきりしないところではこのような目印がありがたいです。
1
ガレ場もあります。
2018年03月04日 13:18撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場もあります。
後半は木段がありました。
2018年03月04日 13:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半は木段がありました。
2
コンクリートテストハンマー固定箇所シート?
2018年03月04日 13:40撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリートテストハンマー固定箇所シート?
左側にを登りました。
2018年03月04日 13:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側にを登りました。
1
尾根道への出口の目印です。
サンバイザー?
2018年03月04日 13:49撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道への出口の目印です。
サンバイザー?
1
笹で見えにくいですが、うっかり右側に足を滑らせたらそのまま谷へ・・・
2018年03月04日 13:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹で見えにくいですが、うっかり右側に足を滑らせたらそのまま谷へ・・・
1
山頂の三角点そばに穴がありました。
何のために掘ったのでしょうか?
2018年03月04日 14:10撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の三角点そばに穴がありました。
何のために掘ったのでしょうか?
1
今日は空腹だったので、かつ丼をいただきました。
一軒茶屋にて
2018年03月04日 14:24撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は空腹だったので、かつ丼をいただきました。
一軒茶屋にて
4
奥高座滝側から落ちる途中に親子ずれのイノシシがいました。
これも春の訪れです。
2018年03月04日 15:57撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥高座滝側から落ちる途中に親子ずれのイノシシがいました。
これも春の訪れです。
3

感想/記録

久しぶりの黒岩谷を歩きました。
草木に覆われた前回と違って道が分かりやすく草木も沢の水も少なかったので、歩きやすかったです。
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 イノシシ ガレ クリ 簡易標識
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ