また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395163 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

雪の赤岳

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
4駆のスタッドレスなので美濃戸まで行きました。
保険でチェーンも持って行きました。
今回は問題無く登れましたが、冷え込んだ朝は間違いなく氷の路面になります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
2時間13分
合計
7時間24分
Sやまのこ村06:2006:25美濃戸山荘07:19中ノ行者小屋跡07:2008:10行者小屋08:3208:36阿弥陀岳分岐09:22文三郎尾根分岐09:2609:36赤岳09:5210:00赤岳頂上山荘10:0510:20赤岳天望荘10:4010:41地蔵の頭10:4311:20行者小屋12:2212:56中ノ行者小屋跡12:5713:40美濃戸山荘13:44赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
美濃戸から行者小屋までほぼ夏道に沿ったトレース
序盤は雪の量が少なく、踏み固められた雪が氷になっています。
今回は登りも降りも行者小屋〜美濃戸まではアイゼン無しで歩きました。
行者小屋で装備を整えます。
ヘルメット・バラクラバ・アイゼン・ピッケルを装着し、急登&岩場に備えます。
文三郎尾根のマムート階段はほぼ雪に埋まっています。
中岳分岐から上は雪の量は少ないです。
高度感はありますが特に危険個所はありませんでした。
下山は地蔵尾根で降りましたが、文三郎尾根の方が圧倒的に登山者が多い様子で
地蔵尾根の方が少数派です。
特に下山時は雪の量が地蔵尾根の方が多いので、どちらかというと登り向きです。
コース状況/
危険箇所等
美濃戸の赤岳山荘に到着したのが5:30ごろ
この時間には従業員の方が案内してくれました。1日¥1000
駐車場はガラガラでしたが、その後続々と入ってきました。
準備・トイレなどを済まし、6:20出発
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

南沢 ヘリポート跡付近
2018年03月03日 08:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢 ヘリポート跡付近
右は阿弥陀、左は赤岳
2018年03月03日 08:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は阿弥陀、左は赤岳
阿弥陀岳‼️素敵
2018年03月03日 08:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳‼️素敵
1
文三郎の中岳分岐
2018年03月03日 09:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎の中岳分岐
1
中岳と阿弥陀岳
2018年03月03日 09:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳と阿弥陀岳
1
山頂‼️
2018年03月03日 09:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂‼️
3
赤岳展望荘
2018年03月03日 10:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘
1
地蔵尾根で下山
2018年03月03日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根で下山
ただいま。
2018年03月03日 13:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま。
道はグチャグチャ💦
2018年03月03日 13:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はグチャグチャ💦
車も一杯
2018年03月03日 13:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車も一杯
撮影機材:

感想/記録

3月1日に雪が降ったので美濃戸まで車で上がれるか、南沢コースで行者小屋に行けるか不安でしたが、全く問題なし。
暖かい日が続いているので融雪が早いです。
また早朝は雪が締まっている為歩きやすいですが、午後は完全に腐ります。
好天の絶景を求めると早いうちに山頂に到着しないと霞が酷く、遠くまで望めませんね。

美濃戸林道でピックアップし、茅野駅までご一緒したソロテン泊の女性の方、手袋を忘れていますよ‼︎
連絡下さいね
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 ヘリポート テン 地蔵 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ