また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396269 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

雪融け進む伊吹山

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇 静穏
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口奥の300円駐車場を利用。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

3月スタートの登山も伊吹山から。朝6時過ぎにいつもの300円駐車場に到着。すでに4台程の車が止まっていた。
2018年03月07日 06:24撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3月スタートの登山も伊吹山から。朝6時過ぎにいつもの300円駐車場に到着。すでに4台程の車が止まっていた。
1
準備を終えて登山口へ下って行くと、散歩中のらぶちゃんとすれ違う。オハヨウとラブちゃんの方に熱い視線を送ったが、ラブちゃんは散歩に夢中だった。
2018年03月07日 06:27撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備を終えて登山口へ下って行くと、散歩中のらぶちゃんとすれ違う。オハヨウとラブちゃんの方に熱い視線を送ったが、ラブちゃんは散歩に夢中だった。
登山口には「なだれ注意報発令中」の看板があった。気を引き締めて入山する。
2018年03月07日 06:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口には「なだれ注意報発令中」の看板があった。気を引き締めて入山する。
2
1合目。すでに雪もなく暖かくて春山ですね。小屋を覗くとりんちゃんは寝ていた。
2018年03月07日 06:49撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目。すでに雪もなく暖かくて春山ですね。小屋を覗くとりんちゃんは寝ていた。
1
2合目手前。傾斜のある登りを終えて一息つく。
2018年03月07日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目手前。傾斜のある登りを終えて一息つく。
1
振り返って南の空を眺める。柔らかい陽射しを浴びた風景が広がっていて美しい。
2018年03月07日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って南の空を眺める。柔らかい陽射しを浴びた風景が広がっていて美しい。
3
3合目手前から登山道に残雪が現れる。朝早く雪質は締まっている。
2018年03月07日 07:25撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目手前から登山道に残雪が現れる。朝早く雪質は締まっている。
1
3〜4合目。無数のトレースのボコボコで歩きづらい。
2018年03月07日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3〜4合目。無数のトレースのボコボコで歩きづらい。
2
5合目。斑模様の山肌。直登はできるのだろうか。
2018年03月07日 07:47撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目。斑模様の山肌。直登はできるのだろうか。
1
6合目の避難小屋。アイゼン無しでそのまま進む。
2018年03月07日 07:56撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目の避難小屋。アイゼン無しでそのまま進む。
1
6合目の看板。冬眠から目を覚ましていた。
2018年03月07日 08:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目の看板。冬眠から目を覚ましていた。
2
ズーム。先行者は直登しているようだ。
2018年03月07日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム。先行者は直登しているようだ。
2
直登していく。伊吹山ブルーが美しい。
2018年03月07日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登していく。伊吹山ブルーが美しい。
4
琵琶湖を眺めながら一息つく。
2018年03月07日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖を眺めながら一息つく。
3
雪融けが進んで夏道の判別ができたので歩きやすいと考えて夏道に舵を切る。
2018年03月07日 08:31撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪融けが進んで夏道の判別ができたので歩きやすいと考えて夏道に舵を切る。
2
8合目。登り下り夏道を使ったが雪が一部でも溶けていて歩けたのが半分程度であと半分は滑らないように神経を使った。
2018年03月07日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目。登り下り夏道を使ったが雪が一部でも溶けていて歩けたのが半分程度であと半分は滑らないように神経を使った。
1
もうすぐ山頂。先程までの伊吹山ブルーからガス全快の空模様となってしまった。
2018年03月07日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。先程までの伊吹山ブルーからガス全快の空模様となってしまった。
山頂に到着。今年3回目のタケル像。
2018年03月07日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。今年3回目のタケル像。
8
三角点から山頂全体。予想以上に雪融けが進んでいるように感じた。景色も期待できないのでさっと下山する。
2018年03月07日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点から山頂全体。予想以上に雪融けが進んでいるように感じた。景色も期待できないのでさっと下山する。
2
下の方は晴れているようで安心する。
2018年03月07日 09:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方は晴れているようで安心する。
1
1合目まで降りてきて、りんちゃんと遊ぶ。
2018年03月07日 11:31撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目まで降りてきて、りんちゃんと遊ぶ。
4
ぶるぶるぶる。
2018年03月07日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶるぶるぶる。
1
また遊びに来るね〜。
2018年03月07日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また遊びに来るね〜。
3
撮影機材:
訪問者数:979人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/9
投稿数: 2205
2018/3/7 22:10
 ジャンはやっぱり前衛峰だね
shipさん、こんばんは〜。
予想以上に伊吹の雪解けが早いね〜。残念だね!

やっぱりジャンダルムは前衛峰で主峰にはなれない脇役みたいだね〜。2強が強すぎ!でも皐月賞はわからないけどね〜
登録日: 2014/4/29
投稿数: 181
2018/3/8 22:50
 Re: ジャンはやっぱり前衛峰だね
shigeさん〜こんばんわ
今日の長雨で昨日残っていた雪も更に溶けて週末以降好天が続くので
来週には登山道の雪は完全なくなりそうな予感です。
雪が無くなるのは残念なんですが、暖かくなるのは嬉しいです(笑)

ジャンは去年のエアスピネルと被ってますね
ダノンプレミアム・・・馬名からも馬主さんの期待の高さが分かるし
先行抜け出しの危なげない勝ち方で死角が見当たらない・・・。
ワグネリアン・・・ダノンより上がりが速いので皐月賞よりダービーでの
逆転有力で。福永は悲願のダービー制覇なるのかな〜。

皐月賞2強が順当に1・2着なのか
ユタカマジックで前衛峰が主峰を打ち負かすのか
はたまたG1となると勝負強いデムちゃんルメちゃん
なにはともあれフルゲート中山2000m楽しみです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ガス 三角点 避難小屋 直登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ