また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398466 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

残雪のT字尾根から御池岳

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御池林道はT字尾根の取り付きまでに崩落があってくるまでは入ることが出来ませんでした。小又谷のコルの手前の細い尾根付近今回凍結で注意が必要でした。
テーブルランドへは雪が付いていたため終始直登できますが雪が硬いとアイゼンがあったほうがいいかもわかりません。
下りはT字尾根の下降点を見落とさないことと、小又谷のコルまで尾根を外さないことくらいでしょうか。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー ザック 輪カンジキ スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

ノタノ坂の駐車場から出発です。駐車場の入り口に雪が積もっていて車重の軽い車は入りにくいかもわかりません。
2018年03月11日 07:04撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノタノ坂の駐車場から出発です。駐車場の入り口に雪が積もっていて車重の軽い車は入りにくいかもわかりません。
御池林道を歩き始めてすぐに崩落現場があり車は先に進めません。
2018年03月11日 07:10撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池林道を歩き始めてすぐに崩落現場があり車は先に進めません。
おなじみの取り付き点
2018年03月11日 07:18撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなじみの取り付き点
息が上がるころに天狗堂が大きく見えてきます。
2018年03月11日 07:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息が上がるころに天狗堂が大きく見えてきます。
T字尾根に上がりましたが雪は吹き溜まりのところだけでした。
2018年03月11日 07:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T字尾根に上がりましたが雪は吹き溜まりのところだけでした。
T字尾根のブナ林。もう春の様子です。
2018年03月11日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T字尾根のブナ林。もう春の様子です。
1
少しずつ雪が増えてきました。
2018年03月11日 08:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ雪が増えてきました。
2
ボタンブチのあたりのテーブルランドが見えてきました。
2018年03月11日 08:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチのあたりのテーブルランドが見えてきました。
1
御池岳方面に進路を変えます。
2018年03月11日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳方面に進路を変えます。
小又谷のコル。一息つくのにはいいところです
2018年03月11日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小又谷のコル。一息つくのにはいいところです
少しだけですが霧氷も楽しめました。
2018年03月11日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけですが霧氷も楽しめました。
3
T字尾根を登り切って御池岳の台地に立ちます。
2018年03月11日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T字尾根を登り切って御池岳の台地に立ちます。
2
せっかくなので丸山へ足を延ばすことにしました。
2018年03月11日 09:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので丸山へ足を延ばすことにしました。
1
ドリーネに映る影が綺麗でした
2018年03月11日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドリーネに映る影が綺麗でした
3
丸山頂上。誰もいません。
2018年03月11日 10:12撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山頂上。誰もいません。
1
帰りはボタンブチ経由です。
2018年03月11日 10:51撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはボタンブチ経由です。
手前に登って来たT字尾根。奥は右から綿向山、雨乞岳、御在所岳から釈迦ヶ岳の山並み。
2018年03月11日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に登って来たT字尾根。奥は右から綿向山、雨乞岳、御在所岳から釈迦ヶ岳の山並み。
2
ヤマトも少々お疲れ気味・・・
2018年03月11日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマトも少々お疲れ気味・・・
2

感想/記録
by higasa

長らく山から遠ざかっていたので、今日はなんとか早起きをして御池岳に行ってきました。
暖かい日が続いて御池林道は君ヶ畑から奥も車で問題なくノタノ坂の駐車場まで入ることが出来ました。この時期は山ヤさんよりも釣りヤさんのほうが多いようです。
T字尾根は朝の冷え込みでカチカチに凍って歩きにくかったですが、雪はもうほとんど残雪状態でペースを落とすほどではありませんでした。
小又谷のコル手前の細い尾根上には今までなかったロープが張られていて今回ツルツルのところを助けられました。
最後の登りも雪が硬くアイゼンがあったほうが無難だとは思いましたが、ステップを確実に切っていけば問題は無かったです。
御池岳の台地は言わずもがなの景色が続き気持ちいいですが、丸山までは遠かった・・・。
たくさんの人で賑やかなのかと思っていましたが何人かの人の姿を見ただけで丸山ではひとりでした。
訪問者数:662人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/11
投稿数: 186
2018/3/12 9:24
 ニアミスでした
私たちは鞍掛橋から8人でテーブルランドを一周しました。
「何の足跡だろう」と話していたのはワンちゃんだったのですね。
私も以前は中型犬を連れて登山していましたので懐かしく思いました。
いつかどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 9
2018/3/12 10:19
 Re: ニアミスでした
flatwellさん
コメントありがとうございます。
丸山に来ても誰もいなくてこんなにいい天気なのになんて思ってました。
犬と一緒なのであまり人がいないコースや時期を選んで歩いてます。
またどこかの山でお会い出来ること楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ