また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399416 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

上高地散策 明神池まで行ってみた

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴☀→曇☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日に電話連絡したうえで了承を得て坂巻温泉さんに車を駐車させていただきました。
駐車料金は600円。坂巻温泉から釜トンネルゲートまでは片道2km弱。国道のトンネル内は暗いところもあり、走行車に自分の存在を知らせる意味でヘッドライトをつけて歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
融雪が進んでいるようで、氷化した根雪がところどころに現れていました。時間帯によってはカチカチ・ツルツルなので要注意。特に河童橋⇔明神は雪は少なく遊歩道の木道も部分的ながら現れていました。
その他周辺情報下山後の温泉♨はもちろん坂巻温泉。源泉掛け流しの適温のお湯で、後半疲れた足をほぐしました。 @600円
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

坂巻温泉からスタート
2018年03月11日 06:10撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂巻温泉からスタート
1
国道158号線を歩きます。
2018年03月11日 06:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道158号線を歩きます。
1
釜トンネル入口で山行計画書を投函して上高地へ
2018年03月11日 06:37撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トンネル入口で山行計画書を投函して上高地へ
2
トンネル内は照明がついてます。
2018年03月11日 06:44撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル内は照明がついてます。
1
釜トンネルから上高地トンネルへ
2018年03月11日 07:05撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トンネルから上高地トンネルへ
上高地トンネルの入口から30m位は道路がカチカチに凍ってました。復路は少しシャリシャリになってましたが要注意。
2018年03月11日 07:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地トンネルの入口から30m位は道路がカチカチに凍ってました。復路は少しシャリシャリになってましたが要注意。
上高地トンネルを抜けると程なくして穂高の吊り尾根が見えてきます。だんだん姿を現してくる高揚感がイイです。
2018年03月11日 07:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地トンネルを抜けると程なくして穂高の吊り尾根が見えてきます。だんだん姿を現してくる高揚感がイイです。
1
大正池についてパチリ。今年も来ましたよ〜
2018年03月11日 07:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池についてパチリ。今年も来ましたよ〜
11
焼岳も・・
2018年03月11日 07:37撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳も・・
3
大正池ホテルの周辺には雪崩跡が何ヵ所もありました。
2018年03月11日 07:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池ホテルの周辺には雪崩跡が何ヵ所もありました。
こんなのに巻き込まれたらひとたまりもないな・・
2018年03月11日 07:45撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのに巻き込まれたらひとたまりもないな・・
2
湖畔におりて焼岳からパノラマで。今年も最高の天気の時に来れました。
2018年03月11日 07:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔におりて焼岳からパノラマで。今年も最高の天気の時に来れました。
7
しばし景色に酔いしれる
2018年03月11日 07:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし景色に酔いしれる
4
遊歩道を歩いて田代湿原に向かいます。この辺りは雪が多く歩道の柵の高さほどはありました。
2018年03月11日 07:56撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道を歩いて田代湿原に向かいます。この辺りは雪が多く歩道の柵の高さほどはありました。
この時間はまだ太陽はあたりません。雪は固く締まっていて終始スノーシューの使用はありませんでした。
2018年03月11日 08:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間はまだ太陽はあたりません。雪は固く締まっていて終始スノーシューの使用はありませんでした。
田代湿原から穂高連峰。
2018年03月11日 08:10撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代湿原から穂高連峰。
2
田代池。水がきれいです。
2018年03月11日 08:15撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代池。水がきれいです。
2
やっと日にあたるようになった。トレース外れたところをスノーシューで歩くモフモフ感を楽しみたかったのですが、時期遅く雪は締まっていました。
2018年03月11日 08:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと日にあたるようになった。トレース外れたところをスノーシューで歩くモフモフ感を楽しみたかったのですが、時期遅く雪は締まっていました。
それでも早朝入山で静かな上高地を楽しむことができました。時折鳥のさえずりが耳に入り春が近いことを感じます。
2018年03月11日 08:23撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも早朝入山で静かな上高地を楽しむことができました。時折鳥のさえずりが耳に入り春が近いことを感じます。
梓川沿いを歩く
2018年03月11日 08:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川沿いを歩く
田代橋を過ぎて梓川左岸を歩きます。
2018年03月11日 08:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代橋を過ぎて梓川左岸を歩きます。
梓川左岸のビューポイント
2018年03月11日 08:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川左岸のビューポイント
1
この景色を見ながら河童橋へ歩を進める
2018年03月11日 09:10撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を見ながら河童橋へ歩を進める
4
河童橋まで来ました。
2018年03月11日 09:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋まで来ました。
2
河童橋を渡って梓川右岸に入ります。
2018年03月11日 09:25撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋を渡って梓川右岸に入ります。
2
河童橋から焼岳。
2018年03月11日 09:25撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から焼岳。
7
河童橋から穂高連峰
2018年03月11日 09:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から穂高連峰
6
梓川右岸を明神に向かって進みます。河童橋を過ぎるとトレースも少なくなってきた。
2018年03月11日 09:33撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川右岸を明神に向かって進みます。河童橋を過ぎるとトレースも少なくなってきた。
2
河童橋⇔明神には遊歩道と林道がありますが、遊歩道はほとんどトレースがありませんでした。
2018年03月11日 09:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋⇔明神には遊歩道と林道がありますが、遊歩道はほとんどトレースがありませんでした。
1
岳沢湿原
2018年03月11日 09:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢湿原
2
これが1ケ月前ならスノーシューを使ってモフモフ歩きがたのしめたんだけどなぁ
2018年03月11日 09:45撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが1ケ月前ならスノーシューを使ってモフモフ歩きがたのしめたんだけどなぁ
2
大正池周辺より雪は少ないようです。
2018年03月11日 09:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池周辺より雪は少ないようです。
遊歩道から林道にはいりました。この先も遊歩道・林道を繰り返しながら進みました。
2018年03月11日 09:59撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道から林道にはいりました。この先も遊歩道・林道を繰り返しながら進みました。
遊歩道の木道部分では根雪の氷化した部分がでていました。
2018年03月11日 10:05撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道の木道部分では根雪の氷化した部分がでていました。
林道に戻るとまたデブリ。
2018年03月11日 10:12撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に戻るとまたデブリ。
1
斜面を見上げると地肌が露出している。全層雪崩だったようです。
2018年03月11日 10:13撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を見上げると地肌が露出している。全層雪崩だったようです。
1
デブリを過ぎると猿が登場
2018年03月11日 10:22撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリを過ぎると猿が登場
群れでたくさんいました。
2018年03月11日 10:23撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群れでたくさんいました。
6
至近距離から。越冬できてよかったね。
2018年03月11日 10:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至近距離から。越冬できてよかったね。
2
遊歩道に入ります。木道が出てきています。
2018年03月11日 10:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道に入ります。木道が出てきています。
氷化した根雪部分を避けて進みます。
2018年03月11日 10:34撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷化した根雪部分を避けて進みます。
ここではほぼ木道部分が出ていました。
2018年03月11日 10:34撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここではほぼ木道部分が出ていました。
明神まで来ました。この時間になり雲が出てきた。
2018年03月11日 10:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神まで来ました。この時間になり雲が出てきた。
1
嘉門次小屋
2018年03月11日 10:44撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘉門次小屋
1
穂高神社でお詣りしました。
2018年03月11日 10:47撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高神社でお詣りしました。
1
明神池に行ってみる。
2018年03月11日 10:51撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池に行ってみる。
2
静かです・・・
2018年03月11日 10:53撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かです・・・
3
こんな感じでした。
2018年03月11日 10:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じでした。
1
明神橋周辺の雪はほとんどありません。おそらくあと数日で消えるでしょう。
2018年03月11日 10:59撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神橋周辺の雪はほとんどありません。おそらくあと数日で消えるでしょう。
明神橋を渡って左岸に渡る。
2018年03月11日 11:01撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神橋を渡って左岸に渡る。
1
明神館の前でランチ休憩をとりました。
2018年03月11日 11:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神館の前でランチ休憩をとりました。
2
横尾街道を河童橋方向に進みます。
2018年03月11日 11:40撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾街道を河童橋方向に進みます。
道をふさぐ倒木。下は氷でカチカチでした。
2018年03月11日 11:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道をふさぐ倒木。下は氷でカチカチでした。
雪崩の影響ではないみただけど、強風で折れたのかな?
2018年03月11日 11:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩の影響ではないみただけど、強風で折れたのかな?
ここでも雪崩跡が見られました。
2018年03月11日 11:45撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも雪崩跡が見られました。
横尾街道はたいした見所もなく淡々と進みます。
2018年03月11日 11:47撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾街道はたいした見所もなく淡々と進みます。
小梨平キャンプ場。残雪は20cmくらいでしょうか。
2018年03月11日 12:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平キャンプ場。残雪は20cmくらいでしょうか。
河童橋で振り返る。来るときは快晴でしたが雲がかかりはじめてます。
2018年03月11日 12:31撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋で振り返る。来るときは快晴でしたが雲がかかりはじめてます。
1
バスターミナルで振り返る。
2018年03月11日 12:39撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスターミナルで振り返る。
急いではいないのですが、明神まで行って疲れたので最短ルートの車道で帰ります。
2018年03月11日 12:42撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急いではいないのですが、明神まで行って疲れたので最短ルートの車道で帰ります。
雪崩の影響ではないみたいだけど、ズタズタになってます。
2018年03月11日 12:59撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩の影響ではないみたいだけど、ズタズタになってます。
1
大正池ホテル近くまで来るとデブリが頻繁に現れる。
2018年03月11日 13:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池ホテル近くまで来るとデブリが頻繁に現れる。
3
ここも・・・
2018年03月11日 13:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも・・・
1
大正池ホテルまで戻ってきました。
2018年03月11日 13:19撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池ホテルまで戻ってきました。
1
焼岳を見ながら小休止。
2018年03月11日 13:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳を見ながら小休止。
2
ホントにこの辺はデブリだらけです。
2018年03月11日 13:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホントにこの辺はデブリだらけです。
1
デブリをこえたり、巻いたりして進みます。
2018年03月11日 13:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリをこえたり、巻いたりして進みます。
1
さようなら・・・
2018年03月11日 13:29撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら・・・
1
トンネルを下るように歩いて・・
2018年03月11日 13:42撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを下るように歩いて・・
中の湯の釜トンネルゲートまで戻ってきました。
2018年03月11日 14:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の湯の釜トンネルゲートまで戻ってきました。
1
小雪が舞う中、国道を歩いて坂巻温泉にとうちゃく。温泉につかって疲れた足をほぐしましょう。
2018年03月11日 14:30撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雪が舞う中、国道を歩いて坂巻温泉にとうちゃく。温泉につかって疲れた足をほぐしましょう。
3

感想/記録
by hoyan

山行記録作成 2017年3月12日

3回目の冬の上高地。今回は厳冬期のタイミングを逸して3月になってしまった。
今回は明神まで行ってみたかったのと、帰りのバスの時間に追われたくないことから坂巻温泉さんに車を停めさせていただき、早朝6時すぎにスタートしました。

釜トンネル入口まで2km弱の距離を歩くことになりますが、8時前に大正池に到着。今回もド快晴の下、湖畔に写る穂高連峰や焼岳の景色を楽しむことができました。時間を気にせずのんびりと田代湿原〜梓川左岸〜河童橋と歩を進め、河童橋からは梓川右岸を歩いて明神池〜明神館〜横尾街道〜河童橋と戻りました。

今回は雪崩跡があちこち(特に大正池ホテル付近)にありデブリを巻いたり、乗り越えたりして進みました。防護フェンスや大木がズタズタになっているのを見て雪崩パワーの凄まじさと怖さを感じました。

山行の楽しみは眺望を満喫することと、スノーシューのモフモフ歩き。眺望は11時頃までは快晴でイメージどおりの景色を望めました。スノーシュー歩きの方は3月に入り雪面が融雪と凍結を繰り返しての締まり雪で前回のようなフカフカ雪のモフモフ感を楽しむことができず残念。結局スノーシューをバックパックから外して足に装着することはなく終始ツボ足でのハイキングになりました。スノーシューのモフモフ感を楽しむにはやはり1月〜2月の厳冬期じゃないとダメみたいです。

帰りのトンネルや国道歩きはソールが固い冬靴が疲れた足に堪えましたが、それでも今回は明神まで行けて、シーズン中とは違った静寂に包まれた明神池を眺めることができたのでヨシとしよう。
訪問者数:634人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/14
投稿数: 766
2018/3/12 21:52
 逆さ穂高連峰が見事!
hoyanさんこんばんは。
大正池に映る逆さ穂高・吊尾根が見事ですね♪「おぉー!」と声が出てしまいました 。

冬の上高地は私も妻と一度は訪れたいと思ってはいるのですがなかなか機会がありません。
モフモフ雪だとそれはそれで明神まで行けなかったかもしれませんから良かったのではないでしょうか。でもお気持ちは分かります(笑)。
後半の写真には結構な登山者映っていますが人もそこそこ多かったのですか?

坂巻温泉も確か秘湯を守る会のお宿ですよね、一度は入ってみたいです。日帰りですか?
登録日: 2014/3/21
投稿数: 81
2018/3/13 3:54
 2/10に行きました!
この時期は、デブリが多いですね!帰りは気温が上がるので怖いですね。
1ヶ月前なら、スノーシューでモフモフできましたよ(#^.^#)でも、曇ると寒くてたまりませんでした。しかも、こんなに快晴ではなかったので羨ましいですよ‼︎
無事に帰ってこれてよかったですね。お疲れ様でした!
素晴らしいお写真ありがとうございます(●´ω`●)
登録日: 2012/7/15
投稿数: 409
2018/3/13 18:48
 Re: 逆さ穂高連峰が見事!
kabukiyaさん こんばんは

>大正池に映る逆さ穂高・吊尾根が見事ですね♪「おぉー!」と声が出てしまいました 。

ありがとうございます! ここの写真はカメラ3台(コンデジ2台とスマホですが )を駆使して20枚くらい撮ったんですよ。コンデジだとどうして稜線と空が光の加減で白くなってしまい、いろいろ試して結局、掲載したスマホの写真を選びました。因みにこの時だけは、私たちの他にも5〜6人のハイカーがいて、みなさん歓声をあげながら写真を撮っていて今回山行で唯一にぎやかなところでした。

私の今までの経験ですと、上高地はたいていトレースがありちょっとモフモフ感を楽しもうと思ったら、トレースを外して歩き疲れたらトレースに戻るって感じの緩〜いものなんです。 河童橋⇔明神の梓川右岸はトレース薄かったので、そこが全区間ラッセルだったらけっこう大変かもですね。

私の印象では上高地はシーズン中ほどではないですが、冬季もけっこう人が入ってます。今回も帰りは14:30頃の中の湯のバスの時間と重なっていたからか人が多かったですね。静寂の世界を楽しむならば今回のように早朝に入山するのがお勧めです。
上高地の冬のイメージは閉ざされた静寂の世界って感じがありますが、普段行ってるkabukiyaさんの山行のほうがず〜っと静かな世界です。

今回は自宅AM3:30出発の日帰り山行でした。坂巻温泉の立寄り湯は16:00までだったと思います。洗い場2つの小さなお風呂なんですが、お湯は熱くもなくぬるくもなく私にはちょうどいい湯加減でした。私は行ってませんが内湯と離れたところに野趣あふれる露天風呂があります。ただ石鹸・シャンプーなどNGみたいなんで宿泊者向けって感じでしょうか。

私は今回の山行で上高地散策は少し飽きたというか慣れたというか、しばらくはいいかなって感じなんですが、うちのカミさんが大好きなんですよ上高地。不慣れなBCとか行かせてもらっているので、たまのリクエストには応えるようにしております。
次は5月のニリンソウでしょうか・・・長レス失礼いたしました。
登録日: 2012/7/15
投稿数: 409
2018/3/13 19:09
 Re: 2/10に行きました!
tora75さん こんばんは

コメントいただきありがとうございました。

大正池ホテル周辺の斜面は雪崩の巣窟なんですかね?自分が歩いている時にあんなのに出くわしたらひとたまりもないですね。 無事に戻れてよかった〜

上高地のレス拝見しました。スノーシューのモフモフ羨ましいです。写真25くらいのラッセルとまではいかない程よいモフモフ感がベストですね!やはりここの狙い目は1月下旬から2月上旬頃の積雪もあり雪もサラサラな時期がいいみたいですね。

去年はまさにそんな時期に行けたので(記録ID: 1053500)、贅沢かもしれませんが天気に恵まれながらも今回は少しもの足りなかったです。

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ