また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1400108 全員に公開 ハイキング房総・三浦

三浦アルプス ツバキ尾根〜ナメ沢〜茅塚

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
JR逗子駅からイトーピア中央公園行き乗車
上山口小学校からJR逗子駅行き乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
2日前の雨のため、けっこうぬかるんでスベル箇所あり
南沢も、いつもより増水気味だった
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

普通に、三浦アルプスへ行く登山者たちで、2番乗り場は行列が出来ていましたが、こちら4番乗り場は、私一人だけ
2018年03月11日 09:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通に、三浦アルプスへ行く登山者たちで、2番乗り場は行列が出来ていましたが、こちら4番乗り場は、私一人だけ
で、終点のイトーピア中央公園で下車。すぐ目の前の横断歩道を渡って、山側にそった車道を進みます
2018年03月11日 09:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、終点のイトーピア中央公園で下車。すぐ目の前の横断歩道を渡って、山側にそった車道を進みます
ほんの5分程で、崖が途切れて小さな草原がありますから、柵の脇の踏み跡から取り付きます。
2018年03月11日 09:49撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの5分程で、崖が途切れて小さな草原がありますから、柵の脇の踏み跡から取り付きます。
取り付きは、崖の急斜面ですが、ロープなどありスンナリと東逗子からのノーマルルートに合流します。……つまり、ズルして途中から尾根道に入ちゃったわけです
2018年03月11日 09:51撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付きは、崖の急斜面ですが、ロープなどありスンナリと東逗子からのノーマルルートに合流します。……つまり、ズルして途中から尾根道に入ちゃったわけです
で、しばらく緩やかな北尾根をゆくと、おそらくこの山域で1,2を争う、立派なアカガシの大木があります
2018年03月11日 10:05撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、しばらく緩やかな北尾根をゆくと、おそらくこの山域で1,2を争う、立派なアカガシの大木があります
2
そこから、いこいの丘に上がると、鷹取山の岩壁や、横浜ランドマークタワーなどが望めます。さらに進んで、二子山への分岐
2018年03月11日 10:20撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから、いこいの丘に上がると、鷹取山の岩壁や、横浜ランドマークタワーなどが望めます。さらに進んで、二子山への分岐
分岐を過ぎて、しばらく行ってから、右手に登る踏み跡があるので、そちらへ
2018年03月11日 10:29撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎて、しばらく行ってから、右手に登る踏み跡があるので、そちらへ
で、最初のピークに…おおっ、まだ「お地蔵さん道標」が健在でしたが、文字がもうかすれていました。この手前側に降りていくと、小鮒沢(北沢)に出会えます
2018年03月11日 10:31撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、最初のピークに…おおっ、まだ「お地蔵さん道標」が健在でしたが、文字がもうかすれていました。この手前側に降りていくと、小鮒沢(北沢)に出会えます
1
なんと、久しぶりにツバキ尾根に来てみたら、この新品プレートが!
つまり、それだけツバキ尾根が、メジャーなルートになりつつあるってことでしょうか
2018年03月11日 10:37撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、久しぶりにツバキ尾根に来てみたら、この新品プレートが!
つまり、それだけツバキ尾根が、メジャーなルートになりつつあるってことでしょうか
多少、頃合いは過ぎてはいましたが…
やっぱり、ヤブツバキ観るなら、このツバキ尾根が一番ですね〜
2018年03月11日 10:54撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多少、頃合いは過ぎてはいましたが…
やっぱり、ヤブツバキ観るなら、このツバキ尾根が一番ですね〜
3
そして、中沢への急下降になりますが、このあたりよく日が差し込み、ひときわ明るい感じで大好きです
2018年03月11日 11:01撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、中沢への急下降になりますが、このあたりよく日が差し込み、ひときわ明るい感じで大好きです
誰が設置してくれたのか、いつも、このトラロープのおかげで、無事に中沢におりられます。感謝です!
2018年03月11日 11:03撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰が設置してくれたのか、いつも、このトラロープのおかげで、無事に中沢におりられます。感謝です!
1
さて、森戸川林道終点で昼食を食べてから、南沢に入ると、こちらにもリスさんのプレート。でも、ちょっと古いタイプ
2018年03月11日 11:39撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、森戸川林道終点で昼食を食べてから、南沢に入ると、こちらにもリスさんのプレート。でも、ちょっと古いタイプ
多分、去年の台風で崩壊したと思われる土砂が道を塞いでいましたが、上を巻けば大丈夫
2018年03月11日 11:52撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、去年の台風で崩壊したと思われる土砂が道を塞いでいましたが、上を巻けば大丈夫
はい、このわずかな踏み跡が、ナメ沢へのアプローチになります
2018年03月11日 11:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、このわずかな踏み跡が、ナメ沢へのアプローチになります
でも、南沢にでると、増水で水かさが…
ええ〜い、バシャバシャと渡って、すぐ目の前のナメ沢へ
2018年03月11日 11:59撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、南沢にでると、増水で水かさが…
ええ〜い、バシャバシャと渡って、すぐ目の前のナメ沢へ
どーです、このいい雰囲気
三浦アルプスにも、こんなナイスな沢があるんですよ
2018年03月11日 12:01撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どーです、このいい雰囲気
三浦アルプスにも、こんなナイスな沢があるんですよ
3
上流にいくほど、感じのよいナメ滝が現れて……
2018年03月11日 12:05撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流にいくほど、感じのよいナメ滝が現れて……
2
最後は、源流のこのフィックスロープを登りきれば…でも、足元がヌルヌルで滑りまくり
なんとか、大桜と新沢道標のあいだの鞍部に出てきました
2018年03月11日 12:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は、源流のこのフィックスロープを登りきれば…でも、足元がヌルヌルで滑りまくり
なんとか、大桜と新沢道標のあいだの鞍部に出てきました
南尾根の、日当たりの良い斜面には、すでにタチツボスミレの可憐な姿が
2018年03月11日 12:49撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南尾根の、日当たりの良い斜面には、すでにタチツボスミレの可憐な姿が
さあ、本日のフィナーレは、茅塚直登ルートを登ります
2018年03月11日 12:50撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、本日のフィナーレは、茅塚直登ルートを登ります
中にはいると、ずいぶんたくさんの登山者に歩かれているんですね〜
いつの間にか、こんなに立派な踏み跡が……
2018年03月11日 12:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中にはいると、ずいぶんたくさんの登山者に歩かれているんですね〜
いつの間にか、こんなに立派な踏み跡が……
こちら、上の入り口に、まだ新しいミニ道標もありました。右手のピークが、乳頭山です
2018年03月11日 13:03撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら、上の入り口に、まだ新しいミニ道標もありました。右手のピークが、乳頭山です
で、驚いたのは、茅塚山頂の大展望!!
南側の樹木が大規模に伐採されていて、東京湾から房総の山まで、ど〜〜んと見えるようになっていました。東電の保線員のみなさん、ありがとう
2018年03月11日 13:04撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、驚いたのは、茅塚山頂の大展望!!
南側の樹木が大規模に伐採されていて、東京湾から房総の山まで、ど〜〜んと見えるようになっていました。東電の保線員のみなさん、ありがとう
1
そして、こちら西側は、知る人ぞ知る絶景の憩いポイント。
今日は富士山や丹沢山塊は雲の中ですが、二子山や江ノ島は見えています。
2018年03月11日 13:06撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、こちら西側は、知る人ぞ知る絶景の憩いポイント。
今日は富士山や丹沢山塊は雲の中ですが、二子山や江ノ島は見えています。
2
そして、なりより最高なのが、北と南側が厚いヤブで囲まれているため、冬の北風が吹く時でも、無風の陽だまり状態になるんです。
2018年03月11日 13:26撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、なりより最高なのが、北と南側が厚いヤブで囲まれているため、冬の北風が吹く時でも、無風の陽だまり状態になるんです。
1
さて、茅塚からは、上山口小学校へただ下るだけ。道端には、もうニリンソウも芽を出す準備を始めていました
2018年03月11日 14:07撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、茅塚からは、上山口小学校へただ下るだけ。道端には、もうニリンソウも芽を出す準備を始めていました
はい、平地に降りてきました。このあたり、のどかな葉山の山里が昔のままで、まったりしながら、でも足を早めます。
なぜって、バス亭前にリオープンしたファミマで、シュワーというアレが待っているんで
2018年03月11日 14:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、平地に降りてきました。このあたり、のどかな葉山の山里が昔のままで、まったりしながら、でも足を早めます。
なぜって、バス亭前にリオープンしたファミマで、シュワーというアレが待っているんで
1
訪問者数:276人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ