また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1401210 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

春の足音はまだ雪の下〜編笠山

日程 2018年03月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見高原スキー場の登山者用無料駐車場を使わせていただきました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
1時間10分
合計
8時間1分
S富士見高原リゾート駐車場06:3607:02五叉路分岐07:0307:17盃流し07:1907:55臼久保岩小屋11:08編笠山12:1513:52臼久保岩小屋14:14盃流し14:20五叉路分岐14:37富士見高原リゾート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇富士見高原登山口⇔白久保岩小屋
路も広めで危険箇所はほとんどありません。また傾斜もさほどなく、歩きやすいです。
◇白久保岩小屋⇔標高2400m
この日、白久保岩小屋より少し上った標高約1850m付近から標高2400m付近の森林限界まで残雪あり、ほとんどがアイスバーンと化していました。この区間、特に下りではアイゼン必須です。軽アイゼンでも大丈夫だと考えます。踏み跡しっかりありましたが、ピンクリボンは必ず確認しながら進むべきです。
◇標高2400m⇔編笠山山頂
ガレ場です。浮石は少ないようですが、気をつけるに越したことはありません。この日、岩には雪はなく、乾いてくれてました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は快晴の予感。少し寒い中歩き始めます。
2018年03月13日 06:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は快晴の予感。少し寒い中歩き始めます。
富士見高原登山口。登山ポストはこちらです。
2018年03月13日 06:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見高原登山口。登山ポストはこちらです。
水量はほとんどありません。
2018年03月13日 06:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量はほとんどありません。
五叉路分岐。西岳方面ルートとはここでお別れです。
2018年03月13日 07:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五叉路分岐。西岳方面ルートとはここでお別れです。
杯流し付近の沢。
2018年03月13日 07:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杯流し付近の沢。
何度目かの林道横断。
2018年03月13日 07:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度目かの林道横断。
1750m。残り3時間。。。長いなぁ
2018年03月13日 07:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1750m。残り3時間。。。長いなぁ
ダイヤモンド編笠山稜線(^^;)
2018年03月13日 07:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド編笠山稜線(^^;)
2
白久保岩小屋の標柱。
2018年03月13日 07:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白久保岩小屋の標柱。
1800の案内板。ここまで約1時間30分。緩やかに歩いてきましたが地味に長かったです。残り3時間弱、がんばろー!
2018年03月13日 07:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1800の案内板。ここまで約1時間30分。緩やかに歩いてきましたが地味に長かったです。残り3時間弱、がんばろー!
1800過ぎたら雪です。しかも、アイスバーン。ほどなくアイゼン装着。さ、山登りしますよー。
2018年03月13日 08:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1800過ぎたら雪です。しかも、アイスバーン。ほどなくアイゼン装着。さ、山登りしますよー。
標高2000。先ほどの1800からここまで40分。案内板とピッタリ同じタイムです。
2018年03月13日 08:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000。先ほどの1800からここまで40分。案内板とピッタリ同じタイムです。
雪はともかく、味わい深い雰囲気になってきました。山路です。
2018年03月13日 09:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はともかく、味わい深い雰囲気になってきました。山路です。
他の方のレコ拝見し、アイスバーンにビビって用意した12本爪とピッケル。どちらも30年前からの相棒で今も現役。でも、今回はピッケルとしての出番は皆無でした(笑)
2018年03月13日 09:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の方のレコ拝見し、アイスバーンにビビって用意した12本爪とピッケル。どちらも30年前からの相棒で今も現役。でも、今回はピッケルとしての出番は皆無でした(笑)
2
2200m…55分の予定タイムに57分かかりました。
2018年03月13日 09:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2200m…55分の予定タイムに57分かかりました。
シャクナゲ公園の案内板ありました。周囲が明るくなってきて、森林限界を感じます。
2018年03月13日 09:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ公園の案内板ありました。周囲が明るくなってきて、森林限界を感じます。
コワいです。慎重に行かねば。
2018年03月13日 10:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コワいです。慎重に行かねば。
1
あと少しなんでしょうけど、小腹が空いてきました。
2018年03月13日 10:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しなんでしょうけど、小腹が空いてきました。
2
もぐもぐタイムはバナナで。ウィンタースポーツですから。
2018年03月13日 10:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もぐもぐタイムはバナナで。ウィンタースポーツですから。
1
あ。春を待ちわびるシャクナゲが。
2018年03月13日 10:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ。春を待ちわびるシャクナゲが。
来ましたー。森林限界、かつアイスバーン限界。ついでに体力も限界か。アイゼン外して身軽になりましょ。
2018年03月13日 10:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来ましたー。森林限界、かつアイスバーン限界。ついでに体力も限界か。アイゼン外して身軽になりましょ。
4
2400。ここまで55分の予定タイムをオーバーして73分。しかも、残り100以上あるのに…このガレ場なのに…20分て、何かおかしくないですか?
2018年03月13日 10:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2400。ここまで55分の予定タイムをオーバーして73分。しかも、残り100以上あるのに…このガレ場なのに…20分て、何かおかしくないですか?
お、西岳。尾根が美しい。
2018年03月13日 10:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、西岳。尾根が美しい。
1
10分経過したけど、進んだ感はありません。
2018年03月13日 10:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分経過したけど、進んだ感はありません。
2400から30分経過!やっと山頂付近。今回はこの岩さんたちが結構しんどかった。
2018年03月13日 11:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2400から30分経過!やっと山頂付近。今回はこの岩さんたちが結構しんどかった。
山頂の絶景。左から阿弥陀、奥に横岳、赤岳、近くにギボシ、権現。来て良かったー♪ 素敵な空間。
2018年03月13日 11:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の絶景。左から阿弥陀、奥に横岳、赤岳、近くにギボシ、権現。来て良かったー♪ 素敵な空間。
4
ちょっと冷え込むので、今日は手袋のまま失礼してピースタッチ。三角点の向こうはスキーゲレンデを擁する入笠山。
2018年03月13日 11:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと冷え込むので、今日は手袋のまま失礼してピースタッチ。三角点の向こうはスキーゲレンデを擁する入笠山。
1
ズームで阿弥陀と赤岳、間に横岳。
2018年03月13日 11:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームで阿弥陀と赤岳、間に横岳。
1
雪少なげにも見えます。
2018年03月13日 11:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪少なげにも見えます。
暖かくなったらお邪魔しようかな。
2018年03月13日 11:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かくなったらお邪魔しようかな。
1
雄大なパノラマをスパイスに、いただきます。
2018年03月13日 11:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大なパノラマをスパイスに、いただきます。
1
今日は遠くが霞んでます。甲府盆地方面。
2018年03月13日 11:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は遠くが霞んでます。甲府盆地方面。
北岳、甲斐駒と前衛は日向山。こちらも霞み気味。
2018年03月13日 11:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、甲斐駒と前衛は日向山。こちらも霞み気味。
入笠山方面。
2018年03月13日 11:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山方面。
諏訪盆地に続く谷。
2018年03月13日 11:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪盆地に続く谷。
山頂独り占めの至福のひととき。
2018年03月13日 11:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂独り占めの至福のひととき。
少し右にくるり
2018年03月13日 11:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し右にくるり
名残惜しいけど下山します。ありがとー
2018年03月13日 12:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど下山します。ありがとー
3
ピストンで再びの岩イワ、ガレ、ゴーロ。
2018年03月13日 12:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンで再びの岩イワ、ガレ、ゴーロ。
樹林帯でツララ発見。
2018年03月13日 12:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯でツララ発見。
1
日射しがいっぱい
2018年03月13日 13:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日射しがいっぱい
ホシガラスのようです。ちょっとピント甘かった。
2018年03月13日 13:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスのようです。ちょっとピント甘かった。
2
一気に下ってきました。
2018年03月13日 13:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下ってきました。
下りの雪はここまで。アイゼン外します。
2018年03月13日 13:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの雪はここまで。アイゼン外します。
1
山って、下山の終盤になると何だか寂しいですね。
2018年03月13日 14:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山って、下山の終盤になると何だか寂しいですね。
1
登山口です。無事に下山完了。拙いレコ、最後までご覧いただきありがとうございます。
2018年03月13日 14:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。無事に下山完了。拙いレコ、最後までご覧いただきありがとうございます。

感想/記録

「へそ曲がり」なのでしょうか。。。
草花が芽吹くようになってくる中、春の足音が近づく前に雪山にも挨拶しておきたい、なんて思いから私でも行けそうな編笠山に足を運んでみました。
しばらく、長い距離のお山を歩いてなかったせいでしょうか。
なんとなく、とっつきから足が重く感じられ、妙に長く感じられました。
雪残る登山道はそれまでよりも傾斜もキツくなり、足もますます重い。
最後のガレ場上りはまさに青息吐息。
ですが、山頂に足を踏み入れた瞬間に目に飛び込んでくる八ヶ岳の主峰達の雄姿を拝んだら、疲れも何も吹き飛びます。
山頂に到着してこその眺望ですから、嬉しさも倍増ですね。
来て良かった、来れて良かった。
山の神様、ありがとうございます。
今日も良き山行をさせてくれた大自然に感謝です。
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ