また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402411 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳 丸山の少し先で強風撤退、でもライチョウに会えた。

日程 2018年03月14日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
スキー場までの道路に、積雪、凍結はありませんでした。
登山届を提出してリフト乗車券を購入します。
リフト料金は往復2,900円

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
1時間23分
合計
4時間50分
S八方池山荘07:0507:25石神井ケルン07:34第2ケルン07:40八方ケルン07:50第三ケルン08:2009:55丸山10:4011:25第三ケルン11:3311:38八方ケルン11:40第2ケルン11:45石神井ケルン11:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 アイゼン(12本) ピッケル ストック ツェルト その他

写真

白馬夜景  3月13日
風でカメラ(小型三脚使用)が倒されそうになります。
2018年03月13日 19:51撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬夜景  3月13日
風でカメラ(小型三脚使用)が倒されそうになります。
18
八方尾根星景
左にオリオン
2018年03月13日 20:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方尾根星景
左にオリオン
19
白馬星景
風が弱まった時を狙って撮っていますがなかなか止みません・
2018年03月13日 20:23撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬星景
風が弱まった時を狙って撮っていますがなかなか止みません・
20
3月14日
明るくなってきました。
2018年03月14日 05:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3月14日
明るくなってきました。
10
遠見尾根黎明
2018年03月14日 05:38撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見尾根黎明
23
もうすぐ日の出
2018年03月14日 06:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ日の出
15
少し染まりました。
2018年03月14日 06:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し染まりました。
26
ピンクに染まってきれいです。
2018年03月14日 06:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクに染まってきれいです。
24
アイゼン、ストックで出発
2018年03月14日 07:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン、ストックで出発
11
かかっていた雲はとれました。
2018年03月14日 07:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かかっていた雲はとれました。
16
強風で飛ばされそうです。
2018年03月14日 07:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風で飛ばされそうです。
13
皆さん風が弱まるのを待っています。
ここで30分待ちました。
撤退して行く方もちらほら。
2018年03月14日 07:50撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん風が弱まるのを待っています。
ここで30分待ちました。
撤退して行く方もちらほら。
13
丸山
相変わらず強風です。
2018年03月14日 09:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山
相変わらず強風です。
10
10分ほど様子見した後出発
2018年03月14日 10:05撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほど様子見した後出発
17
二人組の方が撤退していったので私も撤退します。
2018年03月14日 10:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人組の方が撤退していったので私も撤退します。
6
かなりの人が登って行きます。
2018年03月14日 10:50撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの人が登って行きます。
8
登って行く方にライチョウがいると教えて頂きました。
丸山と八方池の中間あたり
2018年03月14日 11:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って行く方にライチョウがいると教えて頂きました。
丸山と八方池の中間あたり
28
最初、警戒しているのか動かなっかったのですが、待っていると馴れたのか歩きだしました。
2018年03月14日 11:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初、警戒しているのか動かなっかったのですが、待っていると馴れたのか歩きだしました。
22
真っ白なライチョウを見るのは2回目
2018年03月14日 11:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白なライチョウを見るのは2回目
27
ゆっくり歩いてきます。
2018年03月14日 11:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり歩いてきます。
36
何か見つけた
2018年03月14日 11:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か見つけた
37
雪が緩んでライチョウくんも踏み抜いています。
2018年03月14日 11:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が緩んでライチョウくんも踏み抜いています。
43
木の芽?を食べています。
2018年03月14日 11:11撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の芽?を食べています。
25
鹿島槍、五竜
遠見尾根
2018年03月14日 11:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍、五竜
遠見尾根
15

感想/記録
by 01ia

八方池山荘泊で唐松岳を目指したのですが、丸山の少し先で強風のため撤退しました。
下山中かなりの人数の登山者が登って行きましたが、今日は諦めまた条件の良い時に登ろうと思います。

帰りにかわいいライチョウくんに会えて癒されました。 
教えてくださった方に感謝です。
訪問者数:609人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/12
投稿数: 81
2018/3/16 15:01
 01iaさん こんにちわ!
初めてコメントさせていただきます。

同日、同時間帯に登っていた者です。
私は、第三ケルンの所で早々と撤退しました。

この付近はかなりの強風で、写真を撮る余裕が無く、山行記録を書くに際して、撤退個所の説明に苦労しました。

ところが、01iaさんの記録を拝見していましたら、まさにドンピシャの写真(No.18)に目が止まり、同時に感動しました。
ケルンの一番左側に立っているのが私です。

ところで、初めての方に厚かましくもお願いをするのは誠に恐縮ではありますが、01iaさんのNo.18の写真をコピーさせていただきたいのですが、如何なものでしょうか。

使用目的は、私の山行記録にこの写真を追加して、撤退状況のより詳しい説明をしたいと思っています。よろしくお願いいたします。

01iaさんのプロフィールを拝見させていただきました。
山行のキャリアが私と非常によく似ています。
また、写真が非常にお上手ですね。かなり勉強されたのですか。
登録日: 2015/2/8
投稿数: 27
2018/3/16 19:48
 Re: 01iaさん こんにちわ!
rakuinkyo6さん こんばんは はじめまして
新座市に私(20代のころ)も5年ほど住んでいました。

この日はすごい強風でしたね。
第三ケルンで4人の方が撤退した後しばらくして風が弱まったのです。
もう少し待っていたら良かったのに、と思いながら唐松岳山頂を目差したのですが、私も丸山で撤退してしまいました。
下山中大勢の方とすれちがい、もしかしたら私も山頂へ行けたかもと後悔の念(山頂から剣岳を見たかった)もあったのですが無理は禁物と諦めました。

写真は趣味で下手の横好きですが自己流でやっています。

レコの写真はどうぞご使用ください。
私の写真がお役に立てれば幸いです。
登録日: 2012/2/12
投稿数: 81
2018/3/16 22:46
 01iaさん、ありがとうございました。
お言葉に甘えて、早速使わせていただきました。
お陰様で、私の記録も、第三ケルンでの状況がたいへん分かり易くなりました。

01iaさんのおっしゃる通り、もう少し待機していれば良かったかな〜と、思いました。そうすれば、敗北感を味わうことは無かった様に思います。
今回の反省点です。

また、何処かで遭遇することを楽しみしています。
登録日: 2014/8/28
投稿数: 1883
2018/3/19 19:13
 唐松岳
01iaさん こんばんは 初めまして。
いつもとてもきれいな写真を拝見させていただいております。

14日に唐松を目指されたのですね。
私は14日の夜に星の撮影をするための下見に八方池辺りまで登りましたが、あの辺りでもすごい風が吹いていたので上はもっと強い風だった事とおもいます。
青空だけに残念だったと察しますが、また行く楽しみでもありますね。 あの強風では危険な事もあるので撤退して正解だったとおもいます。
写真の時間を拝見しますとどこかですれ違っていたかもしれませんね。

強風の中の山行、たいへんお疲れさまでした。
01iaさんの写真、また楽しみにしております。
登録日: 2015/2/8
投稿数: 27
2018/3/20 0:00
 Re: 唐松岳
kazuto645 さん こんばんは 初めまして
ご訪問 ありがとうございます。

私もkazuto645 さんのレコをいつも拝見させていただいており、何時かkazuto645 さんの様な写真が撮れたらいいな、撮ってみたい、と目標にさせて頂いております。

この日は本当に強風で、八方池付近の写真だといい天気でのんびり休憩している様に見えても実際は吹き飛ばされそうになりながら、それでも踏ん張りながら必死で撮っていました。(雪煙でも上がれば強風が伝わるのですが飛ぶ雪が有りません)
風が少し弱まってから山頂に向かったのですが、上はもっと吹いているだろうと考え撤退してしまいました。

同じ時間帯に同じ山にいたならぜひお会いしたかったですね。残念です。
今後どこかでお会い出来たらよろしくお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ