また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402462 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

三本槍岳 白い山に魅せられに!

日程 2018年03月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候ほぼ快晴 時々晴れ しかもほぼ無風 どんだけぇ〜〜!の好天
但し三月の雪山とは思えぬ高気温 
1800m辺りで昼前に15度とか・・・(ノД`)・゜・。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今は閉鎖されている白川高原スキー場から登る
 ※閉鎖フェンスの横に路駐
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間14分
休憩
1時間51分
合計
10時間5分
Sスタート地点06:0506:51第一リフトトップ07:23赤面山登山口07:3307:36少年自然の家分岐08:23赤面山08:4510:42大岩10:4710:56北温泉分岐11:30三本槍岳山頂12:3012:54北温泉分岐13:11スダレ山13:21赤面山分岐(トラバース始点)14:39赤面山14:5315:21少年自然の家分岐15:25赤面山登山口15:55第一リフトトップ16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手入力の為実際との誤差の可能性があります
久しぶり登山・写真撮影・亀足等々歩くのが遅いです
 ※CTの参考には不向きです
コース状況/
危険箇所等
【赤面山登山口〜赤面山山頂】
 広い樹林帯を歩きます晴天時は問題ありませんがガス等にまかれるとルートロスの
 危険性があります。 赤テープ等あるも少なめ

【赤面山〜大岩】中の大倉尾根との合流点あたりまで
 登り 雪は締まっていてアイゼンはよく利くがが、急傾斜で滑落要注意
    途中から灌木帯に逃げ込んだが至る所で踏み抜き、ここでも滑落に注意

 下り 赤面山分岐の標識を見つけられず、多分少し上からトラバース開始
    かなりの急傾斜斜面を赤面山方向にトラバース&降下
    雪が緩んでキックが利くので思ったほどの危険感は感じなかったが
    午前中の様に締まった雪の状態では相当危険だと思います
     ※仮にピッケルを持っていても歩くのをためらいそう

この登り下り区間は正規の登山ルートを見つけられず適当に歩きました
特に下りでのトラバースは見識のあるお方からは顰蹙をかってしまうかも
雪の状態を見て何とか安全に下れると判断しましたが、あまりお勧めは出来ません
 ※レコ中の写真などをご参照ください

私の今回の歩行装備は10本爪アイゼン・ワカン・Wストックでした
往路は全行程をアイゼンで復路は最後の一部でワカンを使用
 
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

閉鎖スキー場のフェンス脇に
車を停めて下をくぐる
2018年03月15日 06:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉鎖スキー場のフェンス脇に
車を停めて下をくぐる
4
大好きな夜明け前の空
まさにマジックアワー
(●^o^●)
2018年03月15日 06:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな夜明け前の空
まさにマジックアワー
(●^o^●)
12
廃屋の横からゲレンデを登る
2018年03月15日 06:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋の横からゲレンデを登る
もう少し上で迎えたかった
日の出だが出遅れた
(ノД`)・゜・。
2018年03月15日 06:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し上で迎えたかった
日の出だが出遅れた
(ノД`)・゜・。
10
紫に染まる雪面がス・テ・キ
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
その
2018年03月15日 06:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫に染まる雪面がス・テ・キ
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
その
3
その
こんな朝を期待してきた
(^^♪
2018年03月15日 06:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
こんな朝を期待してきた
(^^♪
4
その
ルンルン(死語?)気分で
2018年03月15日 06:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
ルンルン(死語?)気分で
6
ミツボックリ
三個ある松ぼっくりを
こういいます(;''∀'')
2018年03月15日 06:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツボックリ
三個ある松ぼっくりを
こういいます(;''∀'')
5
最高の青空に早くも自撮り
完全にフライング!!
2018年03月15日 06:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の青空に早くも自撮り
完全にフライング!!
14
魅惑のwhite&blue
2018年03月15日 07:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魅惑のwhite&blue
4
躍動感に満ちている樹木に
元気がもらえる気もする
2018年03月15日 07:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
躍動感に満ちている樹木に
元気がもらえる気もする
4
乗る人も無いリフトに・・
寂寞の思い(気取り過ぎ?)
2018年03月15日 07:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗る人も無いリフトに・・
寂寞の思い(気取り過ぎ?)
4
このリフト終点が登山口
「せきめん山」ではないし
「ばかづら山」でもない
2018年03月15日 07:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このリフト終点が登山口
「せきめん山」ではないし
「ばかづら山」でもない
2
「あかづら山」への入路
2018年03月15日 07:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「あかづら山」への入路
2
ブナの樹林帯を行く
ブナブナブ〜ナブナ♪
昔こんなフォークソングが
2018年03月15日 07:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの樹林帯を行く
ブナブナブ〜ナブナ♪
昔こんなフォークソングが
3
自然の家からじゃ遠いヨ!
( ゜Д゜)
2018年03月15日 07:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然の家からじゃ遠いヨ!
( ゜Д゜)
2
突如開ける展望にドキッ!
普段とは違うアングルが新鮮
茶臼岳&朝日岳
2018年03月15日 07:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如開ける展望にドキッ!
普段とは違うアングルが新鮮
茶臼岳&朝日岳
12
これだけでも満足感大!
間の中の大倉尾根もイイね♡
2018年03月15日 08:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけでも満足感大!
間の中の大倉尾根もイイね♡
7
青空や好展望に癒されつつ
最初のピークをGET(≧▽≦)
2018年03月15日 08:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空や好展望に癒されつつ
最初のピークをGET(≧▽≦)
17
もう一つの「あさひ」
甲子の旭岳 秀麗ですネ!
2018年03月15日 08:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの「あさひ」
甲子の旭岳 秀麗ですネ!
12
好展望の山頂を後にして・・
2018年03月15日 08:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好展望の山頂を後にして・・
1
清水峠を目指すが・・・
看板は有れどルートが無い!
(ToT)/~~~
2018年03月15日 09:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水峠を目指すが・・・
看板は有れどルートが無い!
(ToT)/~~~
4
横を見れば合流するはずの
中の大倉尾根が見えるが
2018年03月15日 09:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横を見れば合流するはずの
中の大倉尾根が見えるが
4
滑り落ちてしまいそうな雪渓
2018年03月15日 09:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り落ちてしまいそうな雪渓
3
正面には急峻な雪面が立ちはだかり、ルートは不明?先ずは白い雪面を直登するも次画像を見たら怯みます、右側の黒い灌木エリアに逃げ込む
2018年03月15日 09:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には急峻な雪面が立ちはだかり、ルートは不明?先ずは白い雪面を直登するも次画像を見たら怯みます、右側の黒い灌木エリアに逃げ込む
5
キラ☆キラと光る急斜面
アイゼンが利くって言っても
ピッケルを持たない私には
直登は危険すぎ!綺麗だけど
2018年03月15日 10:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラ☆キラと光る急斜面
アイゼンが利くって言っても
ピッケルを持たない私には
直登は危険すぎ!綺麗だけど
10
灌木エリアで踏み抜きに泣き
ながらやっと大岩の上部に
┐(´д`)┌ヤレヤレ
2018年03月15日 10:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灌木エリアで踏み抜きに泣き
ながらやっと大岩の上部に
┐(´д`)┌ヤレヤレ
2
稜線に出てしまえばこっちのものゆっくり景色を楽しもう
茶臼と朝日はかぶってるけど
ス・テ・キな景色です♡
2018年03月15日 10:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出てしまえばこっちのものゆっくり景色を楽しもう
茶臼と朝日はかぶってるけど
ス・テ・キな景色です♡
5
最終目的地の三本槍岳
左に裏那須がチラ見せ
2018年03月15日 10:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終目的地の三本槍岳
左に裏那須がチラ見せ
3
美しい雲と空に心が浄化
明日から私もイ・イ人に
(^_-)-☆
2018年03月15日 10:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい雲と空に心が浄化
明日から私もイ・イ人に
(^_-)-☆
5
茶臼方面からのルートと合流
2018年03月15日 10:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼方面からのルートと合流
2
清水平の雪は随分減ったが
広々空間に気分もノビノビ
2018年03月15日 11:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平の雪は随分減ったが
広々空間に気分もノビノビ
3
この日の一番のお楽しみ♪♪
真っ白な裏那須稜線
思わずウルウルしちゃいそう
2018年03月15日 11:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の一番のお楽しみ♪♪
真っ白な裏那須稜線
思わずウルウルしちゃいそう
7
遂に三本槍岳のトップに
旭岳も歓迎してくれた
2018年03月15日 11:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遂に三本槍岳のトップに
旭岳も歓迎してくれた
13
裏那須の美観と私
2018年03月15日 11:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏那須の美観と私
15
言葉に出来ない♪〜♪
 (by 小田和正)
空も雲も山も・・・
2018年03月15日 11:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
言葉に出来ない♪〜♪
 (by 小田和正)
空も雲も山も・・・
16
風も無く暑い程の山頂で
心行くまで一時間過ごした
Myランチ
2018年03月15日 11:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も無く暑い程の山頂で
心行くまで一時間過ごした
Myランチ
6
絶景と好天にカンパイ
カフェタイム(*´▽`*)
2018年03月15日 12:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景と好天にカンパイ
カフェタイム(*´▽`*)
4
立ち去りがたい山頂だが・・
景色を目に焼き付け
2018年03月15日 12:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち去りがたい山頂だが・・
景色を目に焼き付け
12
心に刻み込んで・・・
感謝しながら下山の途へ
2018年03月15日 12:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心に刻み込んで・・・
感謝しながら下山の途へ
4
名残り尽きない景色達
その
1900m峰を正面に・・・
2018年03月15日 12:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残り尽きない景色達
その
1900m峰を正面に・・・
2
その供
白い稜線に「魅せられて」
(by ジュディ・オング)
2018年03月15日 12:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その供
白い稜線に「魅せられて」
(by ジュディ・オング)
2
その
朝日の頭が突き出す
2018年03月15日 12:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
朝日の頭が突き出す
2
その堯
サ・ヨ・ナ・ラ三本槍岳
2018年03月15日 12:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その堯
サ・ヨ・ナ・ラ三本槍岳
5
その
美観に水を差しちゃった?
無様な不発尻セードのあと
(ノД`)・゜・。
2018年03月15日 12:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
美観に水を差しちゃった?
無様な不発尻セードのあと
(ノД`)・゜・。
3
その
1900m峰や朝日岳
2018年03月15日 12:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
1900m峰や朝日岳
3
その
画面中央に怪しい飛翔体
2018年03月15日 12:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
画面中央に怪しい飛翔体
1
その
アップすると北朝鮮のミサイルと判明した
(フェイクニュース)
2018年03月15日 12:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
アップすると北朝鮮のミサイルと判明した
(フェイクニュース)
2
数え切れない程来ている那須
でもこっちからの景色はほぼ
お初なので目が離せない
2018年03月15日 13:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数え切れない程来ている那須
でもこっちからの景色はほぼ
お初なので目が離せない
6
赤面山分岐が見つからず・・
意を決してドロップダウン
2018年03月15日 13:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤面山分岐が見つからず・・
意を決してドロップダウン
4
右端に見える赤面山に向かい
トラバース&下降
2018年03月15日 13:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端に見える赤面山に向かい
トラバース&下降
3
下を見ると吸込まれそう
(-_-)/~~ピシー!ピシー!
2018年03月15日 13:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見ると吸込まれそう
(-_-)/~~ピシー!ピシー!
5
横を見れば綺麗だけど・・
ゆっくり見てる気分でもない
(´Д⊂ヽ
2018年03月15日 13:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横を見れば綺麗だけど・・
ゆっくり見てる気分でもない
(´Д⊂ヽ
4
サングラスを忘れ目に毒だが
素晴らしい青空です
2018年03月15日 13:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サングラスを忘れ目に毒だが
素晴らしい青空です
4
これも目に染みるけど・・・
ついつい見上げちゃうww〜
2018年03月15日 13:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも目に染みるけど・・・
ついつい見上げちゃうww〜
1
僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
父よ  以下略
(高村光太郎 道程より)
2018年03月15日 13:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
父よ  以下略
(高村光太郎 道程より)
5
BOKUの道程
その
2018年03月15日 13:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BOKUの道程
その
5
その
画面の左上から右下まで続く
BOKUの道程
これが正しかったのか否かいまだに悩んでいます
2018年03月15日 14:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
画面の左上から右下まで続く
BOKUの道程
これが正しかったのか否かいまだに悩んでいます
5
通って来たルートを振り返り
2018年03月15日 13:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通って来たルートを振り返り
3
ふと脇を見てビックリ!
これは日本の山じゃない
[那須の貴公子]旭岳
命名BOKU( ●^o^●)
2018年03月15日 14:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと脇を見てビックリ!
これは日本の山じゃない
[那須の貴公子]旭岳
命名BOKU( ●^o^●)
12
危険地帯も無事通過したし
景色を楽しみながら
その
2018年03月15日 14:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険地帯も無事通過したし
景色を楽しみながら
その
2
その
この方面にも行ってみたいナ!
2018年03月15日 14:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
この方面にも行ってみたいナ!
2
赤面山山頂にて・・・
貴公子のコラボ (;''∀'')
私は「奇行子」かも
2018年03月15日 14:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤面山山頂にて・・・
貴公子のコラボ (;''∀'')
私は「奇行子」かも
12
スキー場に向えば景観とも
サ・ヨ・ウ・ナ・ラ
2018年03月15日 14:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場に向えば景観とも
サ・ヨ・ウ・ナ・ラ
4
ピンクテープを探しながら
樹林帯を抜ける
2018年03月15日 15:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープを探しながら
樹林帯を抜ける
踏み抜きが多発でワカン
何年振りだろう?錆びてる?
NO! 最初から黄金色
2018年03月15日 15:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜きが多発でワカン
何年振りだろう?錆びてる?
NO! 最初から黄金色
5
第一リフトを過ぎればゴールも近くなる
2018年03月15日 15:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一リフトを過ぎればゴールも近くなる
ゲレンデを一気に下り
2018年03月15日 16:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを一気に下り
「兵どもが夢の跡」廃屋
2018年03月15日 16:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「兵どもが夢の跡」廃屋
3
予約のリムジンが待っていた
(超見栄)
2018年03月15日 16:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予約のリムジンが待っていた
(超見栄)
4
My御用達
板室温泉グリーングリーン
素晴らしい一日だったナ!
\(^o^)/
2018年03月15日 17:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
My御用達
板室温泉グリーングリーン
素晴らしい一日だったナ!
\(^o^)/
4

感想/記録

この冬シーズンはスキーばかりしていて登山らしい事をしていない
1月3日にジモティー(地元低山 By tsukadon氏造語)の雨巻山に行ったきり
実に登山らしいことをしたのは昨年12月3日の三本槍岳が最後でした

今回、登山活動の再開に際して再び三本槍岳を選んだのは二つの理由から
 その気2月18日に予定していた三本槍岳コラボ登山の中止
  ※猛烈な悪天候に阻まれたtsukadonさんtomhigさんとの計画

 その兇少し前に見たkiiro-inkoさんのレコの素晴らしさ
 そのレコのリンクです 
  https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1394777.html

久しぶりの登山前日、自宅周辺を散歩していて愕然としました
ほんの少しの坂道で息があがっちゃいます(ノД`)・゜・。
こんなんでまともに山に登れるのかな?と不安を覚えましたが
とにかく出かけない事には我が登山人生もジ・エンド

予報通りの素晴らしい青空に出迎えられました
意気揚々と登り出してまたまた愕然! サングラスを忘れてる( ゜Д゜)
目を傷めてしまうのではと懸念しつつの登山になりましたが
目にする絶景達が我が目を「癒して」くれたのか?
顔は真っ赤に雪焼けして文字通り「赤面」になったけど目は何とか無事に

この日はあり得ないくらいの気温上昇もあって
春霞模様の空気感で遠望は得られませんでしたが落胆はゼロ
遠望は12月3日で堪能したばかりだし
それにも増して目の前に広がる景色の美しい事
久しぶりの登山が最高の一日になりました
 ※kiiro-inkoさんの時より雪は減ってましたけど・・・

ただ一つだけ今も気になっているのが写真等にあるトラバース&下降
どうもあんな事で良かったのか否かいまだに疑念が
まぁ歳も歳なのでそのうちすぐに忘れてしまうだろうけど・・

【後付けですが・・・】
音楽付き画像のデジブックも作ってみました 以下のリンクです
お暇と関心がおありのお方は覗いてみて下さい
http://www.digibook.net/d/9a85e17b90c91c246eab898407a55d84/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true
訪問者数:638人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/16
投稿数: 3907
2018/3/16 16:00
 絶景!
こんにちは!
BOKUTYANNさん

素晴らしい雪の三本槍岳!
眩しすぎる景色ですね!
目が無事で何よりです。
まだまだ雪山も行けそうですね!

気温上昇が激しくて、踏み抜き多かったのですね。
金のワカンが素敵

またのレコ、お待ちしてます。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/3/16 17:35
 Re: 絶景!
mitugasiwaさん 早々にコメントを有難うございます

一気に春めいてきたと思ったら変動が激しい天気
那須エリアはこの日がここ数日ではベストだったようです
快晴・何より無風は那須では得難い天気です
そんな眩しい日にサングラスを忘れるなんてなってませんでしたが
素晴らしい景観に目を凝らしても無事だったのでヤレヤレです
以前に一度紫外線で目を傷めた経験があるのでヒヤヒヤでした

しかしこの日は暑かったです
今後那須に雪が降らなければ、那須の雪山はジ・エンドかも
踏み抜いた事は数知れずでした(おかしなところを歩いてるせいもある?)

春の花も気になりますが・・・
折角登山にも気持ちが向いてきたのでもう少し雪山も楽しみたいです
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1351
2018/3/16 20:04
 おつかれさまでした〜(^O^)
こんばんは〜
今週、好天が続いてたので「BOKUさん、行ったのかな〜 」って、気になってたんですよ
雪がだいぶ減って、腐れ雪で踏み抜きにも苦労されたみたいでしたけど、初のルートでの三本槍登頂成功、まずはおめでとうございますwinkgood
無風の山頂で1時間ものんびりとは、なんとも贅沢な時間でしたね〜
定番の「緑のたぬき」は久しぶり?

下山の「BOKUの道程」、どれが正解なんてきっと無いんじゃないかと思います
きっとその時の状態で、安全に下りられそうなルートを見極めながらのトラバース&下降だったんでしょうから。無事に下山できたことが何よりの正解ということでネwinkgood
なんせ、3度目でようやくあの斜面を制覇した身ですから、よ〜くわかります
登録日: 2011/8/20
投稿数: 5051
2018/3/16 20:36
 裏那須を拝めてなによりです♪
BOKUTYANN先輩、こんばんは〜

那須で快晴無風とは珍しいですね
でも暑かったようで

サングラス無しで雪盲にならずに良かったですね
おっさんは汗かきなんで持っててもサングラスしたくない派ですが、2000m級の山なら大丈夫です。でも、「俺は雪盲にならない強い目!!」となめてかかって2度ほど雪盲を経験しました

裏那須も旭岳も素敵ですが、おっさんが撤退した1か月前に比べたら随分雪が減りましたね
ほんと、なんだか完全な春山って感じですね
まだまだ雪山を楽しみたいですね〜
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/3/16 22:32
 Re: おつかれさまでした〜(^O^)
kiiro-inkoさん お陰様で〜〜す(●^o^●)

お気にかけて頂いて嬉しゅうございます
それにも増してinkoレコが無かったら生涯このルートは歩いてなかったでしょう
素晴らしいルートで素晴らしい雪山体験と絶景との遭遇
本当に感謝しています

それにしても赤面山〜前岳への急斜面には驚かされました
行き帰りとも何とか歩ける条件だったのが幸運でした

快晴・無風・で暖かい 一時間滞在の条件は完璧でした
山頂に尾瀬の山小屋経営者がいて若い女性に山好きですか?と声掛け
「好きです」との答えに「山小屋で働きませんか?」とリクルートしてました
思わず「私じゃどうですか」と応募しかけてしまいました

色々あった山行ですがルート選定も含め
楽しんで無事下山!これが一番でしたネ (^^)v
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/3/16 22:39
 Re: 裏那須を拝めてなによりです♪
FRESCHEZZAさん こんばんは

フレさんの唐松レコを羨ましがり思い出しながら出向いた三本槍岳
那須には稀有な気象条件に恵まれとても楽しい一日になりましたヨ
サングラスの件は思い返すだけでもゾッとしますが
ダイジ(標準語)に至らず胸をなでおろしています

フレさんやインコさんの頃に比べ確かに雪は減ってましたネ!
それでも登った労苦に報いてくれる絶景はふんだんにありました
春の花も気になりますが・・・雪山にも未練タラタラ
残雪の大佐飛山(栃木で一番遠い山とも言われます)も気になっています(●^o^●)
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4704
2018/3/17 7:54
 お疲れ様でした!
おはようございます。

感動のレコでしたよ
あの長いコースを行かれたなんて。おいらこのコース取りでは歩いたことないし、一人で行くのは躊躇しちゃいます

お久しぶりのお山。体がなまっていても、お山に慣れた体になっているのでしょう。頑張りましたね
平地はお花がだんだんと咲き揃ってくるころ、まだまだ雪のお山も恋しいですね
無事下山なによりでした。お疲れ様でした

そうそう、尾瀬の山小屋の経営者。そんなお方にお山で出会えるなんて。
おいら、妻から退職したら山小屋で働けばって言われてます。そんなところでリクルートされたら一つ返事だったかも 。って若くないからダメか〜ぁ

で、次のお山はどちらへ (@^^)/~~~
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/3/18 9:51
 Re: お疲れ様でした!
sakurasaku64さん おはようございます

長いコースと仰いますが12km余りです
2月にsaku殿が周回したコース取りよりは短いですヨ
中の大倉尾根や今回のルートは今まで歩いた事が無かったので興味がありました
kiiro-inkoさんのレコをみて三本槍岳に行くなら次はこれだって!!

いつも見ている那須の景色と方向が違うのでとても新鮮でした
雪は少し減り加減だったけど・・・
それでも、まだまだ白い山の絶景は残っていてとても楽しめました

この時期は春の花も・雪の山もどちらも気になりますネ!
天気や情報と照らし合わせながら計画を立てるのだけでもワクワク
尾瀬の小屋で働くのもイイと思いましたが
年齢をさておいても、働いてると山遊びする時間が無くなっちゃいますヨネ
登録日: 2013/10/18
投稿数: 2179
2018/3/18 10:34
 地団駄返し(笑)
遅米にて失礼します。

まず確認。車変えました?
まぁセレブの方なので数台持っていてもおかしくないですけどね。

先日は私の飯縄レコに地団駄踏んでいただきましたが、いやいや、これは地団駄返しですよ。天気も最高でしたね。しかも無風とは!
自撮行為(じさつこうい)がやや多めだったことからも、ボクさんの上機嫌ぶりが想像できます。

来年、ぜひコラボのやり直ししましょう!
もっと雪の多い時にでも、ご案内役をお願いします。←今から予約(笑)

にしても、こういった下から上まで開けっぱなしという山はそうそう無いですよね。こういう山こそ私の好みです。

さて、途中、道があれ?ってなりかけても、そこはボクさんの経験と勘でクリアされましたね。
清水平の辺りは、緩いし広いし、晴れていれば快感しかない場所(私夏しか歩いてませんが)ですが、ひとたびホワイトアウトすれば、魔のエリアになるようで、過去に遭難事例が少なくないそうですね。
天候の見極めがカギになりますね。
まぁ、キイロさんの言うとおり、無事歩けたらそれが正解でしょう。今回は見通しバッチリだったのも良かったですね。

雪山にサングラス忘れ! 私も一昨年春のピーカン乗鞍でやってしまい、このまま失明すんじゃね? と思ったほど酷い雪目になりました。
以来、懲りて夏でも冬でもサングラスはザックの天袋に常備しています。「常備」(常携?) は忘れ物防止法の一つですよね。

なるほど、山小屋のオーナーってそうやってリクルート登山してるわけですかね?(笑)
山小屋で働く、なんか夢がありますね。あまり忙しくない小屋希望ですけどね(笑)
まぁ、もっと大きな夢は、自分で山小屋を持って、スタッフには若い美人を揃える、これですが(爆)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/3/18 19:15
 Re:地団駄返し(笑)
tsukadon さん ご丁寧にどうもです

律儀に《地団駄返し(笑)》していただくなんてかたじけない
お互いがこそっと(笑)実行した登山が大成功と言う事でメデタイです

お尋ねの車の件ですが写真のが通常の「私の車」
ご存じの車は通常「わがまま様」の愛車となっております
燃費が良いので遠出の際&高速利用の際は《お借り》しています

自撮行為から我が心中をピタリと言い当てられました(笑)
 ※ルート上に誰もいないってのも大きな自撮の原因ですが・・・

kiiro-inkoさんレコで既にご承知でしょうが素晴らしいルートです
tsukaさんtomさんとのコラボが出来なかったのが本当に残念に思えました
冬の三本槍岳の魅力を再認識した山行になりました
車2台体制だと中の大倉尾根や北温泉ルートなどとの周回もできますね
今回は雪が少し減っていましたが
ご予約の「再チャレンジ」の時は絶対《厳冬期・晴天日》にしましょう
その時はサングラスは忘れない様に気を付ける積りです
この頃忘れ物&無くし物が増えて来て自分の《オツム》が心配です
もっと歳取ると《オムツ》の心配も・・(ノД`)・゜・。

山小屋への転職はお互い考え直した方がいいと思います
 ※いい歳なんだからって事じゃなく 働いてたら山遊びできないからネ(^_-)-☆
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1549
2018/3/18 20:36
 冬の三本槍岳へのルート
こんばんは、BOKUTYANNさん。
コメントが遅くなってしまいましたが・・・

赤面山から攻略するとは
雪の状態次第では赤面山〜スダレ山(大岩)間が
踏み抜き地獄になりそうですが、雪面が良かったようですね。
山頂からの青空展望
日差しも暖かそう・・・
自分も許す限りゆっくりと過ごしたくなりますね

気にされてる赤面山に向けての下り。
朝のような凍結でしたら滑落してしまいそう
ですが灌木帯でも雪が少なく、これはまた厄介で・・・
残雪期のルート取りの難しさを改めて感じました
無事の下山、そしてお疲れさまでした。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/3/18 21:28
 Re: 冬の三本槍岳へのルート
wakasatoさん こんばんは

「赤面山から攻略するとは
これは完全にkiiro-inkoさんのストーカーと化したからに外なりません
お陰様でまた那須の新たな魅力を発見した思いです

赤面山〜大岩の間は往路・復路とも苦労しました
下りのコース取りは凍った(締まった程度でも)雪面では足を踏み入れられません

快晴・無風 暖かいを通り越して暑い一日
でも白い景色はまだ十二分に楽しめる姿でした
山頂では時間も忘れてのんびりと癒されていましたヨ
久しぶりの登山が満足感一杯のものになって幸運でした(●^o^●)
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2128
2018/3/19 8:08
 行っちゃったんですか〜
やはり天候安定する時期に那須歩く方がいいようですね。
雪が少なく、ガリガリ君になるのは仕方ないですが楽しめたようでなによりです。
トラバースの写真は目に毒です。
お茶目なことは手控えられてくださいませ
登録日: 2011/10/19
投稿数: 1242
2018/3/19 21:56
 見たことない風景!
赤面山までは言ったことがあるんですが、
そこから先は、撤退して「宿題」になっている部分です(^^;
積雪期、残雪期じゃなくてもいいのでそろそろ回収に向かいたいところですね。

それにしてもこの方向から見る朝日や茶臼、見慣れないので全然違う山域にいるのかと思っちゃいますね!
貴公子の方の旭さんもとっても格好いい♪

トレースなしって、嬉しさ半分不安半分ですよね。
結果的に無事に帰ってくることが出てると万々歳なんですが、それまではやはり怖い(^^;

目の方も無事という事で何より、
次はサングラスもお忘れなく(^^)/
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/3/20 12:04
 Re: 行っちゃったんですか〜
tomhigさん ゴメン!行っちゃいましたぁ〜〜

コラボ予定登山とは更に別ルートです
最近まで全く頭に無かったルートですが凄くいいですヨ
 ※レコupしてくれたkiiro-inkoさんに感謝しかないですm(__)m

雪は減っていましたがそれでも十分満足でした
でもNextチャレンジがあればやはり厳冬期にしたいものです
車二台体制ならば色々周回ルートも考えられるので来期は是非コラボ再チャレンジを
取り敢えず早めに来季の偵察をしておきました

トラバースは写真No50でもお分かりになると思いますが
キックがよくきいて(踏み跡深いでしょ?)危険感は無かったです
ルート的にもほぼ夏道に沿っているような気もします
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/3/20 12:12
 Re: 見たことない風景!
noster-oさん こんにちは

こっち方面からの那須は普段の姿とは違うのでとても新鮮でいいですネ
先のkiiro-inkoさんのストーキングでしたがそのコメの中で
2014年の、noster-o さんの「どM的」山行も拝見しました

赤面山から先の方がやはりこのルートのハイライトだと思うので
noster-o さんの「宿題」完結編も期待してますヨ

サングラスは最大の失態でしたが大事に至らずで不幸中の幸いでした
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2128
2018/3/20 20:35
 Re[2]: 行っちゃったんですか〜
足場、滑落の話ではなく雪崩の話です。
前後の天気分かりませんが写真 60 / 74、緩いカールの下通過されてますが歩かれた箇所の積雪はさほどでもないにしても写真見るからに上部は結構積雪ある感じです。
平行移動し始めと右に折れ始めた辺りはまさに雪崩の通り道なような気がします。
基本冬山はだるいかもしれませんが尾根筋です。
夏道歩けばいいというものではありません。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/3/20 22:41
 Re[3]: 行っちゃったんですか〜
tomhig ご意見拝読!

当然歩くにあたっては滑落以上に雪崩の危険性は考慮しました
賛否両論あるかとは思ったので感想欄にも自分でも成否に悩むと記載したんですが
今でも、確たる考えはありません
「君子危うきに近寄らず」 がBestな判断だと思います
尾根筋が基本ではありましょうが
そうなると赤面山〜大岩の間は尾根らしいものが無いので通行不可になります
雪面の見極めと言うのは本当に判断しにくいものですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ