また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1404795 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

日程 2018年03月17日(土) 〜 2018年03月18日(日)
メンバー
天候3月17日:晴れ
3月18日:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
八方第3駐車場利用。
出発地の八方池山荘までは八方アルペンラインで上がりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間22分
休憩
2時間0分
合計
6時間22分
S八方池山荘10:5311:20石神井ケルン11:2111:33第2ケルン11:40八方ケルン11:51第三ケルン11:55八方池11:5613:22丸山13:2314:34唐松岳頂上山荘15:5816:27唐松岳17:0017:15唐松岳頂上山荘
2日目
山行
1時間42分
休憩
0分
合計
1時間42分
唐松岳頂上山荘07:1807:52丸山08:31八方池08:39八方ケルン08:42第2ケルン08:49石神井ケルン09:00八方池山荘09:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース上は踏み固められており携行したワカンの出番は無く終始アイゼンでの歩行でした。
全体的に危険な箇所はありませんが稜線に上がる手前が痩せているので強風時は慎重に…。

写真

真っ白な五竜岳が望める第3駐車場からスキー場のゴンドラ乗り場へと向かいます。
2018年03月17日 09:36撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な五竜岳が望める第3駐車場からスキー場のゴンドラ乗り場へと向かいます。
ゴンドラとリフトを乗り継いで八方池山荘まで上がってきました。アイゼンを履いて出発。
2018年03月17日 11:00撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラとリフトを乗り継いで八方池山荘まで上がってきました。アイゼンを履いて出発。
コース上は踏み固められていて歩きやすい。ワカンを持ってきたけど今回は必要なさそう。
2018年03月17日 11:09撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース上は踏み固められていて歩きやすい。ワカンを持ってきたけど今回は必要なさそう。
進行方向の右側には白馬三山。
2018年03月17日 11:10撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向の右側には白馬三山。
左には鹿島槍ヶ岳と五竜岳。
この時点で十分素晴らしい景色です。
2018年03月17日 11:20撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左には鹿島槍ヶ岳と五竜岳。
この時点で十分素晴らしい景色です。
今日は絶好の登山日和。前方は登山者やスキーヤーが連なってる。
2018年03月17日 11:29撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は絶好の登山日和。前方は登山者やスキーヤーが連なってる。
八方池は雪の下。
2018年03月17日 11:52撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池は雪の下。
登るにつれて鹿島槍が五竜の背後に隠れていく。
2018年03月17日 12:29撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれて鹿島槍が五竜の背後に隠れていく。
丸山を過ぎた辺りから日帰りの方達とすれ違うようになってきました。
2018年03月17日 13:37撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山を過ぎた辺りから日帰りの方達とすれ違うようになってきました。
1
スキーの跡。あそこから滑ると最終的にどこへ下るんだろ?
2018年03月17日 13:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーの跡。あそこから滑ると最終的にどこへ下るんだろ?
稜線までもう少し。
2018年03月17日 14:21撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線までもう少し。
稜線まで上がってきました。ここまで来てようやく剱岳を見ることができます。
2018年03月17日 14:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線まで上がってきました。ここまで来てようやく剱岳を見ることができます。
時間が遅いので唐松岳には人の気配がありませんね。
2018年03月17日 14:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が遅いので唐松岳には人の気配がありませんね。
壁を作る雪がたくさんある山荘の裏にテントを張りました。
しかし中途半端に壁を作ったので夜に風向きが変わり風をもろに受けてしまいました。(汗)
2018年03月17日 15:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁を作る雪がたくさんある山荘の裏にテントを張りました。
しかし中途半端に壁を作ったので夜に風向きが変わり風をもろに受けてしまいました。(汗)
2
テント設営後は唐松岳山頂アタックです。
2018年03月17日 15:59撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設営後は唐松岳山頂アタックです。
上から人が下りてくる。
2018年03月17日 16:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から人が下りてくる。
ここを登り切れば山頂だ。
2018年03月17日 16:21撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登り切れば山頂だ。
1
唐松岳山頂に到着。山頂には誰も居ませんでした。
2018年03月17日 16:30撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳山頂に到着。山頂には誰も居ませんでした。
1
山頂の北側は白馬岳方面。
2018年03月17日 16:30撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の北側は白馬岳方面。
上越の山々。
2018年03月17日 16:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越の山々。
せっかくなので三脚を使って記念撮影。
2018年03月17日 16:39撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので三脚を使って記念撮影。
3
剱岳はカッコいいですね。
2018年03月17日 16:52撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳はカッコいいですね。
1
毛勝三山。
2018年03月17日 16:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山。
遠くに富士山も見える。
2018年03月17日 16:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに富士山も見える。
1
高妻山とその奥には越後駒ヶ岳まで見えてます。
2018年03月17日 16:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山とその奥には越後駒ヶ岳まで見えてます。
1
火打岳と妙高山。
2018年03月17日 16:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打岳と妙高山。
1
そろそろテントへ戻ろう。
2018年03月17日 17:01撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろテントへ戻ろう。
夕方、テントの外へ出て夕景鑑賞。
2018年03月17日 17:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方、テントの外へ出て夕景鑑賞。
2
もうすぐ日が暮れる。
2018年03月17日 17:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ日が暮れる。
1
猫又山辺りに陽が沈んで行きます。
2018年03月17日 17:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫又山辺りに陽が沈んで行きます。
3
そして翌朝。
2018年03月18日 06:01撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして翌朝。
3
既に山頂には人影が…。
2018年03月18日 06:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に山頂には人影が…。
2
微妙だけど朝陽に染まる剱岳。
2018年03月18日 06:06撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙だけど朝陽に染まる剱岳。
5
こちらは五竜岳。
2018年03月18日 06:06撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは五竜岳。
2
テントを撤収している間にすっかり空が明るくなりました。晴天の雪の剱岳は綺麗だな〜。
2018年03月18日 07:11撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを撤収している間にすっかり空が明るくなりました。晴天の雪の剱岳は綺麗だな〜。
1
今日は下山だけなので唐松岳はスルー。
2018年03月18日 07:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は下山だけなので唐松岳はスルー。
さて、尾根を下ります。
2018年03月18日 07:21撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、尾根を下ります。
ん?スキーヤーかと思ったら、あの斜面を登ってる勇者がおる〜。
2018年03月18日 07:35撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?スキーヤーかと思ったら、あの斜面を登ってる勇者がおる〜。
2
等倍切り出し画像。
2018年03月18日 07:35撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
等倍切り出し画像。
2
本日の八方池と白馬三山。
2018年03月18日 08:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の八方池と白馬三山。
あっという間に八方池山荘まで下りてきました。もう少し上でゆっくりすれば良かったかも?
2018年03月18日 08:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に八方池山荘まで下りてきました。もう少し上でゆっくりすれば良かったかも?
撮影機材:
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン テント テン リフト 設営
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ