また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405090 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢・大室山 山の上はまだ冬でした。

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道志の湯近くの登山者用駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
31分
合計
5時間10分
S加入道山 室久保川登山口08:0509:31加入道避難小屋09:3209:41馬場峠09:45前大室09:57破風口09:5810:35大室山・犬越路分岐10:41大室山10:4310:49大室山・犬越路分岐11:1311:41破風口11:4211:53前大室11:5411:57馬場峠13:12加入道山 室久保川登山口13:1313:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場から稜線上までの峠までの峠近くのヤセ尾根がどんどん細くなっているところに注意でしょうか…。

装備

備考 稜線上はまさかの冬でした。スパッツと厚手のグローブを持って行ったほうが良かった。

写真

駐車場にマイクロバス。20人の団体登山者だ~!!
2018年03月18日 07:56撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にマイクロバス。20人の団体登山者だ~!!
1
稜線上に出ると木の枝に着雪が…。
2018年03月18日 09:20撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上に出ると木の枝に着雪が…。
1
一応、樹氷と呼んでいいのでしょうか?
2018年03月18日 09:20撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、樹氷と呼んでいいのでしょうか?
寒々しい光景や
2018年03月18日 09:29撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒々しい光景や
2
加入道山山頂に誰もいない。
2018年03月18日 09:31撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山山頂に誰もいない。
1
稜線上は風が強く、木々がゆらゆら揺れていた。
2018年03月18日 09:32撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上は風が強く、木々がゆらゆら揺れていた。
高さ2m近くの木の皮がはがされていた。熊の仕業だ1
2018年03月18日 09:36撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高さ2m近くの木の皮がはがされていた。熊の仕業だ1
1
向う大室山も真っ白。
2018年03月18日 09:40撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向う大室山も真っ白。
4
曇っていて周りの山はあまり見えない。
2018年03月18日 09:41撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇っていて周りの山はあまり見えない。
山道も真っ白。
2018年03月18日 09:48撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道も真っ白。
樹氷が風に飛ばされ、そしてガスってきた。
2018年03月18日 10:25撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷が風に飛ばされ、そしてガスってきた。
1
樹氷の落ちた跡
2018年03月18日 10:35撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の落ちた跡
2
ガスの中を歩く登山者
2018年03月18日 10:38撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中を歩く登山者
落ちてくる樹氷の塊に当たりながら、何とか山頂に到着。
2018年03月18日 10:43撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちてくる樹氷の塊に当たりながら、何とか山頂に到着。
寒々しい大室山山頂
2018年03月18日 10:45撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒々しい大室山山頂
この奥には富士山が望める展望場なのだが…。
2018年03月18日 10:50撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥には富士山が望める展望場なのだが…。
帰り道、晴れてきた。。。
2018年03月18日 11:19撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、晴れてきた。。。
富士山も見えてきた。
2018年03月18日 11:26撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えてきた。
こちらも、まだまだ春は遠い。
2018年03月18日 11:35撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも、まだまだ春は遠い。
1
南アルプスも良く見える。大室山はガスの発生が多いので、珍しい光景という。
2018年03月18日 11:29撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも良く見える。大室山はガスの発生が多いので、珍しい光景という。
2
加入道山(1418m)にて、
中国EZON製の高度計。やはり誤差が大きい。
2018年03月18日 12:05撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山(1418m)にて、
中国EZON製の高度計。やはり誤差が大きい。
撮影機材:

感想/記録

道志の湯駐車場に着くとマイクロバスが止まっていた。聞くと、高校のワンゲル部20人の団体さんだった。こりゃ大変だ。先に行かせてもらった。
今日は曇り空だが、春も近く、ジャケットを脱ぎたいほど暑い。とにもかくにも稜線上までは黙々と歩く。稜線上に出ると季節が変わった。木々が真っ白だ。
この冬見れなかった樹氷が3月に見れるとは…。山の上はまだ冬だった。加入道山を過ぎると風が強くなり、樹氷の雪が登山道に降ってきた。雨具を着てもいいくらい自分にも降りかかってきた。富士山はもちろん周りの山もほとんど見えないが、ずっと樹氷を楽しむのも気持ちいい。しかし、立ち止まると本当に寒い。手袋がないと凍傷しそうなくらいだ。昼飯もさっさと立ち食い状態だ。
しかし、大室山を折り返し帰り道は青空が見えてきた。さっきの寒さは何だったんだろう。丹沢であっても山の天気は変わりやすいのだ。アイゼンはいらないけれど、厚手のグローブやスパッツの準備が必要であったと反省。
山をなめてはいけない。
訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ