また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405295 全員に公開 雪山ハイキング東海

山伏は未だ冬だった

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候小雨(ミゾレ) 天気予報では晴れ・・だった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道29号線を西日陰沢登山口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
46分
合計
6時間13分
S山伏登山者用駐車場08:0108:05山伏 登山口08:32大岩/ワサビ小屋09:32蓬峠09:3511:10西日影沢分岐11:1111:22山伏11:5612:02西日影沢分岐13:03蓬峠13:1013:44大岩/ワサビ小屋14:08山伏 登山口14:0914:13山伏登山者用駐車場14:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高1800m付近からの雪はアイスバーンあり
山頂付近の雪は例年より少なめ
その他周辺情報「黄金の湯」:ヌルヌルの湯が気持ち良い(先月、室内の湯舟温度管理が故障していたが、治っていた。)1時間:400円
「真富士の里」:きんつば、金山寺が美味しい
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 防水グローブ、インナーグローブを持って行って良かった

写真

天気が良くなる事を祈り出発
初めからレインウェアを着た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良くなる事を祈り出発
初めからレインウェアを着た
沈下橋は完全に土砂で埋まっていた
仮橋の設置は有難い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈下橋は完全に土砂で埋まっていた
仮橋の設置は有難い
大岩も霞んでいる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩も霞んでいる
ワサビ田もこの通り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ田もこの通り
蓬峠では「ミゾレ」になって来た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠では「ミゾレ」になって来た
標高1700m付近から霧氷が見られた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1700m付近から霧氷が見られた
1
こんな感じです
2018年03月17日 12:26撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じです
1
やっとで牛首峠出合に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとで牛首峠出合に到着
今年の頂上は雪が少ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の頂上は雪が少ない
山頂もガスの中
寒いので昼の後、早々に下山します
手の指先が冷えて感覚が無くなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂もガスの中
寒いので昼の後、早々に下山します
手の指先が冷えて感覚が無くなる
6
1800付近の雪はアイスバーン箇所は慎重に下山する
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1800付近の雪はアイスバーン箇所は慎重に下山する
2
蓬峠の笹には雪が積付いていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠の笹には雪が積付いていた
蓬峠下の崩落地ではしっかりルートが出来ていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠下の崩落地ではしっかりルートが出来ていた
帰りにアイゼンとシューズをキレイにして帰路へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにアイゼンとシューズをキレイにして帰路へ
県道29号線では梅の花が見頃でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道29号線では梅の花が見頃でした
1

感想/記録
by k-28

天気予報では晴れだったので、1年ぶりに雪の山伏より富士山の写真を撮りに出かけるが、終日あいにくの天気となった。
この時期では珍しく霧氷が見られ、標高1800m付近からのアイスバーンにも苦しめられ、山頂では天気が良くなるのを待とうかと思ったが、手の感覚が無くなるほど冷え、そそくさと下山とした。
黄金の湯でヌルヌルの湯で癒され、真富士の里でこの時間で珍しくきんつばが残っていてラッキー(本日、沢山つくり過ぎ安くなっていた。)
山は未だ々々冬で侮れない事を教えてもらった1日となった。
訪問者数:349人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ