また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1406658 全員に公開 アルパインクライミング八ヶ岳・蓼科

摩利支天沢大滝、赤岳沢左ルンゼ

日程 2018年03月17日(土) 〜 2018年03月18日(日)
メンバー , その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・この時期、美濃戸口〜赤岳山荘間の林道非常に荒れている。
・路面に氷が張りついている部分があり、早朝の凍結時は四駆でもチェーンが必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

3月17日(土)
8:45赤岳山荘駐車場⇒11:00〜12:00行者小屋⇒13:00〜14:45摩利支天沢大滝⇒15:45行者小屋(幕営)
3月18日(日)
4:55行者小屋⇒6:00〜6:50主稜取り付きにて1ピッチ目の順番待ち⇒7:12赤岳沢左ルンゼF1取り付き⇒11:00〜11:30赤岳頂上⇒文三郎道〜赤岳沢下降⇒12:10〜12:50行者小屋(テント撤収)⇒15:00赤岳山荘駐車場
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

摩利支天沢大滝
2018年03月17日 14:26撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天沢大滝
赤岳沢左ルンゼF1の取りつき
2018年03月18日 07:12撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳沢左ルンゼF1の取りつき
F1の登攀
2018年03月18日 08:02撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1の登攀
氷雪と岩のミックス帯を行く
2018年03月18日 09:00撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷雪と岩のミックス帯を行く
岩壁帯にあるナメ滝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁帯にあるナメ滝
赤岳頂上に集結
2018年03月18日 11:25撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上に集結
赤岳西壁に食い込む
赤岳沢左ルンゼ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳西壁に食い込む
赤岳沢左ルンゼ
赤岳沢をくだる
2018年03月18日 12:01撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳沢をくだる

感想/記録

赤岳沢左ルンゼは主稜の左(北側)を直上するルートで、春先の融雪のあと一気に冷え込んだ時にのみ薄い氷瀑が現れ登攀可能になる。今回、核心のF1には運よく氷が張り付いていた。F2はツララ状だったので右側からまいた。ルート全体はルンゼというより大きな西壁の真中のラインを直上する感じ。氷雪壁と岩場のミックスルート。滝はよくわからないがおそらくF5まであるのだと思う。ロープはつなぎっぱなしで計8ピッチ。残置支点の類は一切ないので、カム類やスリングで自作する必要がある。ゲレンデ化されていない、良いアルパインルートだと感じた。
訪問者数:454人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スリング 氷瀑 登攀 ルンゼ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ