また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1409072 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走札幌近郊

美比内山から余市岳へ 豊羽鉱山ゲート前より

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候ガス後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
豊羽鉱山ゲート前に駐車させていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間9分
休憩
6分
合計
9時間15分
Sスタート地点05:0106:20美比内山06:2209:57余市岳10:0113:29美比内山14:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行程の大半にスノーモービルの跡がありました。
がっかり半分なのとありがたいの半分。

稜線は比較的広めです。東側に雪庇が発達しています。
1172m峰の南面は結構な急斜面です。登りも大変ですが、雪が緩んでくると雪崩も心配です。
余市岳の西尾根はアイゼンを推奨します。行きはスノーシューで登りましたが、下りはアイゼンを装着しました。登りもアイゼンにするべきでした。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン スノーシュー ピッケル ヘルメット ビーコン

写真

美比内山を経由して余市岳まで行きます。
2018年03月24日 18:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美比内山を経由して余市岳まで行きます。
8
AM5:00に豊羽鉱山前を出発
2018年03月24日 05:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM5:00に豊羽鉱山前を出発
4
出発時は星空がきれいだったのにガスが出てきました。
2018年03月24日 06:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時は星空がきれいだったのにガスが出てきました。
1
美比内山到着
ここまでトレースばっちりです。
2018年03月24日 06:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美比内山到着
ここまでトレースばっちりです。
5
美比内山から1021m峰に向かう途中、モービルの跡が…
結局大半の行程で付いて回りました。
結果ありがたいって言えばありがたかったです(笑)
2018年03月24日 06:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美比内山から1021m峰に向かう途中、モービルの跡が…
結局大半の行程で付いて回りました。
結果ありがたいって言えばありがたかったです(笑)
3
ガスが晴れませんが、ちょっと幻想的です。
2018年03月24日 06:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れませんが、ちょっと幻想的です。
10
少し晴れてきました。
定山渓天狗岳
2018年03月24日 07:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し晴れてきました。
定山渓天狗岳
5
青空が広がって来ました。
このあと快晴になります。
2018年03月24日 07:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が広がって来ました。
このあと快晴になります。
6
余市岳が見えました。
まだまだ遠いです。
2018年03月24日 07:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余市岳が見えました。
まだまだ遠いです。
8
無意根山と中岳
2018年03月24日 08:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無意根山と中岳
5
余市岳と前衛峰
2018年03月24日 08:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余市岳と前衛峰
7
それに続く1210m峰
2018年03月24日 08:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それに続く1210m峰
3
次第に大きく迫る余市岳
2018年03月24日 08:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に大きく迫る余市岳
8
西尾根に挑みます。
コルからの標高差は160mくらいですが迫力あります。
2018年03月24日 09:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西尾根に挑みます。
コルからの標高差は160mくらいですが迫力あります。
10
スノーシューで登りましたがアイゼンの方がいいです…
2018年03月24日 09:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューで登りましたがアイゼンの方がいいです…
8
余市岳到着
2018年03月24日 10:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余市岳到着
20
ニセコ連峰
2018年03月24日 10:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセコ連峰
4
帰りはアイゼンで降りました。
さよなら余市岳。
2018年03月24日 10:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはアイゼンで降りました。
さよなら余市岳。
8
無意根山と中岳
2018年03月24日 10:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無意根山と中岳
4
帰りも長いんですけどね…
2018年03月24日 10:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも長いんですけどね…
3
最初何かと思ったのですが、
2018年03月24日 11:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初何かと思ったのですが、
3
飛行機って結構な角度で上がるんですね。
2018年03月24日 11:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機って結構な角度で上がるんですね。
6
急坂、登りもきつかったけど帰りも大変です。
2018年03月24日 11:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂、登りもきつかったけど帰りも大変です。
1
札幌岳、狭薄山、空沼岳の3兄弟
2018年03月24日 12:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌岳、狭薄山、空沼岳の3兄弟
4
ついつい写してしまう無意根山・中岳
2018年03月24日 12:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついつい写してしまう無意根山・中岳
2
余市岳も遠くなりました。
2018年03月24日 12:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余市岳も遠くなりました。
2
動物の足跡はたくさんありましたが、クマの足跡は見かけませんでした。
2018年03月24日 13:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物の足跡はたくさんありましたが、クマの足跡は見かけませんでした。
2
帰りは美比内山へは寄りません。
北斜面をトラバースしました。
あとは下るのみです。
2018年03月24日 13:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは美比内山へは寄りません。
北斜面をトラバースしました。
あとは下るのみです。
2
やっとただいま!
2018年03月24日 14:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとただいま!
3
これで中山峠からキロロリゾートまでがつながりました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで中山峠からキロロリゾートまでがつながりました!
11

感想/記録
by bun33

美比内山を経由して余市岳まで歩いてきました。
ものすごく疲れました!

前々から興味を持っていたルートでしたが、何分長丁場なため雪が落ち着くのと天気の良い日を狙っていました。
あいにく前半ガスに巻かれましたが後半は快晴。お蔭で鼻の頭がひりひりします。
そして予想外と言いますか、予想すべきでしたがスノーモービルの跡がルート中の大半に付いて回りました。
見付けた当初はがっかりしましたが、結果助けてももらったかなと(笑)

このルートの核心部分は最後の余市岳西尾根の急登です。
コルから見上げる余市岳は迫力十分で圧倒されます。
訪問者数:457人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/6
投稿数: 737
2018/3/24 19:33
 お疲れ様でした
bunさんこんにちは^ ^
いいルートですね(°▽°)
僕も歩きたい稜線です。
20km超えは不安がありますがいつかチャレンジしたいですね〜。
登録日: 2012/6/4
投稿数: 450
2018/3/25 10:06
 感動しました!
ブンさん、こんにちは!

いつも楽しく拝見しております。すごい!このような魅力的なルートがあるのですね。感動しました。これからも参考にさせてもらいますね。
登録日: 2014/4/23
投稿数: 77
2018/3/25 19:28
 Re: お疲れ様でした
i-tomoさん、こんばんは。

ものすごく疲れました。本日は仕事ですがヘロヘロです笑
歩いて見て分かったのですが、このルートは360度常に絶景が広がっていました。
本当にお天気でよかったです。
条件が悪かったらきっと引き返していましたね。
登録日: 2014/4/23
投稿数: 77
2018/3/25 19:41
 Re: 感動しました!
Ryoさん、こんばんは。

ありがとうございます。
ぼくもRyoさんのレコ楽しく拝見させていただいています。

このルートは、地図を眺めていてなんとなく行けそうだなあと思いついたものです。
色々調べてみると、古い記録の中にこの稜線を歩いたというものがありました。
去年くらいから狙っていて、今回思い切って挑戦しました。
お天気のお陰でいい山行になりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ