また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1411593 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

快晴の木曽駒ケ岳【千畳敷ピストン】

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
菅の台駐車場からバス、ロープウェイ。
バス、ロープウェイは始発前に臨時が出ました。
私は駐車場到着0715くらいでしたが、臨時には乗れず2台目の始発でした。
4/2〜7はバスとロープウェイは点検で運休のようです。HPでご確認ください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間57分
休憩
43分
合計
2時間40分
S千畳敷駅09:3810:16乗越浄土10:2710:31宝剣山荘10:44中岳10:4510:49(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:01木曽駒ヶ岳11:1211:20(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:2111:30中岳11:3311:41天狗荘11:5711:57乗越浄土12:18千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天候によって日々変わるのでご参考まで。
数日前の降雪の影響で雪タップリでした。人も多く、踏み固められた歩きやすい道で、急坂でも危険は少なかったです。

写真

菅の台駐車場。夏ほどではないけど、結構混んでいます。
菅の台駐車場に停めるのは、6回目。
ということは中アも6回目ということです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅の台駐車場。夏ほどではないけど、結構混んでいます。
菅の台駐車場に停めるのは、6回目。
ということは中アも6回目ということです。
臨時便のロープウェイが戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臨時便のロープウェイが戻ってきました。
木曽駒最大の問題点は、2,600mを超える地点までいきなり来れてしまうこと。高所順応できないとツライので、温かい飲み物を飲みながらゆっくり身体を慣らします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒最大の問題点は、2,600mを超える地点までいきなり来れてしまうこと。高所順応できないとツライので、温かい飲み物を飲みながらゆっくり身体を慣らします。
マッタリ高度順応していたら、同じロープウェイの方はほぼいなくなり、次の便の方が大量にやってきたので、出発します。
で、いきなりこの景色!!素晴らしい(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マッタリ高度順応していたら、同じロープウェイの方はほぼいなくなり、次の便の方が大量にやってきたので、出発します。
で、いきなりこの景色!!素晴らしい(^^)
4
3月も後半で、この雪と青空を見られるとは思っていませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3月も後半で、この雪と青空を見られるとは思っていませんでした。
早く出発した方々が数珠つなぎに歩いているのが見えますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早く出発した方々が数珠つなぎに歩いているのが見えますね
2
この方が人と雪の感じがわかります。
久々に大渋滞に巻き込まれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この方が人と雪の感じがわかります。
久々に大渋滞に巻き込まれました。
4
焦っても仕方ないので、景色をとりながらマッタリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焦っても仕方ないので、景色をとりながらマッタリ。
素晴らしい景色!
人が沢山いたお陰で、トレースバッチリ。
急斜面でも息を上がらせることもなく、不安だった千畳敷を登りきることができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色!
人が沢山いたお陰で、トレースバッチリ。
急斜面でも息を上がらせることもなく、不安だった千畳敷を登りきることができました。
2
乗越浄土到着!
ココって浄土乗越だと思っていたら、乗越浄土だったんですね。逆に覚えていました(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土到着!
ココって浄土乗越だと思っていたら、乗越浄土だったんですね。逆に覚えていました(^_^;)
3
宝剣山荘は埋もれていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣山荘は埋もれていました
人がいなくなった瞬間にパシャリ
・・・でも、何も読めないですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がいなくなった瞬間にパシャリ
・・・でも、何も読めないですね。
それでは、中岳方面に向かいましょう。
ココからは人もばらけるので、歩きやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは、中岳方面に向かいましょう。
ココからは人もばらけるので、歩きやすいです。
1
ホントに雲一つない快晴!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホントに雲一つない快晴!!
1
これは自分の実力では登れないな〜。
登れたとしても、安全に降りられる自信がない・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは自分の実力では登れないな〜。
登れたとしても、安全に降りられる自信がない・・・
3
中岳山頂から木曽駒。
積雪期はこんな感じなんですね!
・・・てか、木曽駒はもっと先だと思っていました(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂から木曽駒。
積雪期はこんな感じなんですね!
・・・てか、木曽駒はもっと先だと思っていました(^_^;)
1
まだまだやってくる人の流れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだやってくる人の流れ。
1
景色をみながらぼんやり歩いてたら、山頂に到着してしまいました。
こんなに近いと思いませんでした(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色をみながらぼんやり歩いてたら、山頂に到着してしまいました。
こんなに近いと思いませんでした(^_^;)
3
埋もれた神社の向こうに、御嶽山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埋もれた神社の向こうに、御嶽山。
御嶽山と北アルプス。
写真撮影はすべてiPhoneなのですが、手袋を取ると手が冷たかった(^_^;)
厳冬期だったらアウトの行為ですね。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山と北アルプス。
写真撮影はすべてiPhoneなのですが、手袋を取ると手が冷たかった(^_^;)
厳冬期だったらアウトの行為ですね。。
1
宝剣から三ノ沢岳方面。
三ノ沢岳も行ったけど、まったく景色を見ていないので、リベンジしないとな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣から三ノ沢岳方面。
三ノ沢岳も行ったけど、まったく景色を見ていないので、リベンジしないとな〜
山頂に佇む人も、強風で寒そうでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に佇む人も、強風で寒そうでした。
鳥居にはエビのしっぽ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居にはエビのしっぽ
エビのしっぽ、アップで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビのしっぽ、アップで
1
宝剣の向こうは、檜尾岳かな?
過去5回の中アは厳しかった思い出ばかりで・・・・
今回はようやく楽しめる雪山ハイキングでした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣の向こうは、檜尾岳かな?
過去5回の中アは厳しかった思い出ばかりで・・・・
今回はようやく楽しめる雪山ハイキングでした!
3
中岳まで戻って、南アオールスターを一望。
山座同定が苦手でも、南アルプスは何となくわかりました(怪しいけどね(^_^;))
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳まで戻って、南アオールスターを一望。
山座同定が苦手でも、南アルプスは何となくわかりました(怪しいけどね(^_^;))
2
南アの向こうに、富士山も見えました〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アの向こうに、富士山も見えました〜
2
このまま帰ると早すぎるので、乗越浄土直前(小屋あたり)でマッタリ休憩中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま帰ると早すぎるので、乗越浄土直前(小屋あたり)でマッタリ休憩中。
渋滞と急斜面で苦労した急斜面も、下りはあっという間でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋滞と急斜面で苦労した急斜面も、下りはあっという間でした。
1
この景色も見納め。
お疲れ様でした〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色も見納め。
お疲れ様でした〜
1
帰りは明治屋のソースかつ丼。
中ア6回目にして初めて食べたソースかつ丼でした。
(明治屋は2013年にも入ってるけど、ソースかつ丼は食べてない)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは明治屋のソースかつ丼。
中ア6回目にして初めて食べたソースかつ丼でした。
(明治屋は2013年にも入ってるけど、ソースかつ丼は食べてない)
3

感想/記録
by rickle

季節外れの大雪が降った後の、晴天の週末。
これは仕事の予定を詰めてでも雪山に行くしかない!と思い、候補としては八ヶ岳(赤岳or阿弥陀岳)、日白山〜タカマタギ(谷川エリア)、木曽駒の3つを考えていました。

この中で一番行きたかったのは日白山だったけど、2週連続同じエリアになってしまうのと、当日の気温が高すぎて表層雪崩の危険性があるかな〜と思い、これはパス。
八ヶ岳と木曽駒なら、八ヶ岳(赤岳or阿弥陀岳)でガッツリ歩きたい心境の方が強かったのですが、前日の仕事が遅くなってしまって十分に睡眠時間を確保するのが難しくなったので、八ヶ岳も厳しそう。。。
という訳で、木曽駒に行くことにしました。

木曽駒、条件次第では乗越浄土までの道がかなり厳しいですが、当日は雪の状態も踏み跡も天候もバッチリ!!何の問題もなく登ることができました(^^)
乗越浄土から山頂までは風が少し強かったけど、まあ許容範囲。恐らく強くても風速10m程度だったので、登山に影響するほどでもなく、楽しい雪山ハイキングになりました!

中アは今回で6回目(木曽駒2回、三ノ沢岳1回、空木〜檜尾岳方面縦走2回)。
過去5回の中アはどれも少しずつ苦い思い出が残っているのですが、今回はようやく何の問題もなく楽しむことができました(^^)
苦手意識が強い中ア克服も近そうです。

帰りの渋滞が酷かった(往路2時間半、復路5時間半)ことは、忘れます(^_^;)
訪問者数:289人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ