また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1418846 全員に公開 山滑走積丹・ニセコ・羊蹄山

☀羊蹄山 (喜茂別コース)

日程 2018年04月02日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌から2時間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
23分
合計
5時間26分
S喜茂別登山口05:2509:56喜茂別コース下山口10:1910:51喜茂別登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂まで登るならアイゼン、ピッケル、ヘルメットは必需品
その他周辺情報登山届は北海道警察に出しました。
https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/consult/yama-mail/tozan_mail.html
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

喜茂別登山口
喜茂別コースからスタートします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜茂別登山口
喜茂別コースからスタートします。
今日はスプリットで登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はスプリットで登ります。
今日の予報は☀風速1mなので登山日和です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の予報は☀風速1mなので登山日和です。
1
風もなく気温が高いのはずなのに、寒くてダウン着ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風もなく気温が高いのはずなのに、寒くてダウン着ました。
ここまで2時間、
最後のピンテから山頂まで1.1kです。
後、1時間で登りたい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで2時間、
最後のピンテから山頂まで1.1kです。
後、1時間で登りたい!
2
スキーアイゼン+自作アイゼンで山頂まで登るつもりでしたが、ザラメ雪で1.400mが限界でした。わずかな木を見つけてシートラします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーアイゼン+自作アイゼンで山頂まで登るつもりでしたが、ザラメ雪で1.400mが限界でした。わずかな木を見つけてシートラします。
2
アイゼン装着、ボード担ぐ!15キロ背負って喜茂別はキツイです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン装着、ボード担ぐ!15キロ背負って喜茂別はキツイです。
2
3時間で登れそうだったのに山頂までザラメ雪と吹き溜まりで滑って登れない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時間で登れそうだったのに山頂までザラメ雪と吹き溜まりで滑って登れない
1
残り400mでバートン君には背中から降りてもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り400mでバートン君には背中から降りてもらいました。
山頂見えると疲れが吹っ飛びました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂見えると疲れが吹っ飛びました。
1
羊蹄山山頂です。
結局、4時間半掛かりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄山山頂です。
結局、4時間半掛かりました。
5
お釜を滑るつもりだったけど、疲れたのでやめました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お釜を滑るつもりだったけど、疲れたのでやめました。
1
山頂から滑走しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から滑走しました。
2
あっという間に下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に下山
2
ギリギリ駐車場まで滑って来れました。
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギリギリ駐車場まで滑って来れました。
お疲れ様でした。
帰り道、先週登った狭薄山が目立ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、先週登った狭薄山が目立ちます。
3
焼山も目立ちますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山も目立ちますね
1

感想/記録



今シーズン最後を真狩にするか喜茂別にするか迷いましたが、駐車場に1台のスペースがあったので喜茂別から登りました。
山頂までザラメ雪でアイゼンが効かず、かなり苦労しましたが、山頂からの滑走は今シーズンで1番の滑りを楽しめました。
森林限界を超えた急斜面では、シールを剥がすタイミングを逃すと危険だと反省しました。
ちなみに今日の雪質でスノーシューだったら3時間半もあれば登れると思います。
次はスノーシューにショートスキー担いで登ろうと思います。
訪問者数:497人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ