また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423453 全員に公開 ハイキング奥武蔵

イワウチワ&アカヤシオ(棒ノ嶺〜蕨山〜大持山〜武川岳)

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
八王子IC〜名郷に自転車デポ〜棒ノ嶺登山口500m手前の駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間54分
休憩
50分
合計
9時間44分
S白谷沢登山口06:0007:05岩茸石07:0607:21権次入峠07:2207:30棒ノ嶺07:4508:00槙ノ尾山08:0108:42落合08:4408:48大ヨケの滝入口08:5009:34中登坂09:53大ヨケノ頭10:18藤棚山10:40蕨山(展望台)10:45蕨山(最高点)10:5010:59逆川乗越11:14橋小屋ノ頭11:1511:27ヤシンタイの頭11:39滝入ノ頭11:4012:03鳥首峠12:25天神山12:33ウノタワ12:3612:53横倉山13:02大持山の肩13:0813:15大持山13:1613:21大持山の肩13:48妻坂峠13:4914:14武川岳14:2314:32前武川岳14:3314:57天狗岩15:44名郷G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(以下、自転車移動)
15:45名郷-16:12駐車スペース
コース状況/
危険箇所等
・仙岳尾根は破線ですが、ルートは明瞭で実線に近い感じでした。
・落合〜中登坂も破線で難路と書かれてますが、
 登りで使う分には実線に近い感じです。
 下りだとザレた急坂があるのでスリップ注意です。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

快晴の名栗湖からスタート
2018年04月08日 05:59撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の名栗湖からスタート
1
コチャルメルソウ
2018年04月08日 06:26撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コチャルメルソウ
3
ミツバツツジは咲いていましたが、
2018年04月08日 06:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジは咲いていましたが、
2
アカヤシオはプカプカと水面に浮かんでいました
2018年04月08日 06:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオはプカプカと水面に浮かんでいました
2
お目当てのイワウチワ登場
2018年04月08日 06:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お目当てのイワウチワ登場
12
白孔雀の滝
2018年04月08日 06:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白孔雀の滝
1
ハナノコノメは終盤
2018年04月08日 06:39撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナノコノメは終盤
8
ヨゴレネコノメ
2018年04月08日 06:41撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨゴレネコノメ
2
ネコノメソウ
2018年04月08日 06:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
2
ニリンソウは開花間近
2018年04月08日 06:47撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウは開花間近
2
エイザンスミレ
2018年04月08日 06:48撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ
3
ハシリドコロ
2018年04月08日 06:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ
2
棒ノ嶺到着、桜は数輪咲いていました
2018年04月08日 07:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺到着、桜は数輪咲いていました
8
来週末辺りが見頃でしょうか
2018年04月08日 07:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来週末辺りが見頃でしょうか
8
奥武蔵グリーンライン付近の山は特徴がない
2018年04月08日 07:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥武蔵グリーンライン付近の山は特徴がない
1
西に行くと、左から大持山、武甲山、武川岳と特徴が出てきます
2018年04月08日 07:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に行くと、左から大持山、武甲山、武川岳と特徴が出てきます
1
槇ノ尾山から仙岳尾根で下ります
2018年04月08日 08:00撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槇ノ尾山から仙岳尾根で下ります
1
下り始めてすぐにカタクリ登場
2018年04月08日 08:04撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めてすぐにカタクリ登場
7
アセビは今日一番よく見ました
2018年04月08日 08:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビは今日一番よく見ました
5
ミツバツツジがフレッシュ、近くにアカヤシオも
2018年04月08日 08:07撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジがフレッシュ、近くにアカヤシオも
11
山桜がいいですねえ
2018年04月08日 08:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜がいいですねえ
7
イワウチワを探しながら下っているうちに、落合まで下山
2018年04月08日 08:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワを探しながら下っているうちに、落合まで下山
2
大ヨケノ滝は水量少なくて迫力に欠けました
2018年04月08日 08:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヨケノ滝は水量少なくて迫力に欠けました
1
小ヨケノ滝の方が滝らしかった
2018年04月08日 09:03撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ヨケノ滝の方が滝らしかった
1
アカヤシオ、今年初
2018年04月08日 09:19撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオ、今年初
10
棒ノ嶺、木の感じが妙です
2018年04月08日 09:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺、木の感じが妙です
1
中央左に日向沢ノ峰
2018年04月08日 09:58撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央左に日向沢ノ峰
1
フモトスミレ
2018年04月08日 10:17撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フモトスミレ
1
蕨山が近づくと、アカヤシオが増えてきます
2018年04月08日 10:39撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山が近づくと、アカヤシオが増えてきます
10
蕨山展望台直下のアカヤシオ
2018年04月08日 10:39撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山展望台直下のアカヤシオ
15
有間山、展望ありません
2018年04月08日 11:15撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有間山、展望ありません
1
両神山、有間山から北へ進路を取ると大伐採地で展望良好
2018年04月08日 11:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山、有間山から北へ進路を取ると大伐採地で展望良好
3
蕎麦粒山(左)と三ッドッケ(右)
2018年04月08日 11:24撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山(左)と三ッドッケ(右)
3
正面に大持山、右奥に武甲山
2018年04月08日 11:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に大持山、右奥に武甲山
2
それにしてもガッツリ伐採しましたね、歩くたびに伐採範囲が広がってます
2018年04月08日 11:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもガッツリ伐採しましたね、歩くたびに伐採範囲が広がってます
3
アセビと大持山
2018年04月08日 11:40撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビと大持山
2
鉄塔から採石場の奥に伊豆ヶ岳
2018年04月08日 12:00撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から採石場の奥に伊豆ヶ岳
2
カタクリはあちらこちらで咲いてます
2018年04月08日 12:02撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリはあちらこちらで咲いてます
8
武川岳〜前武川岳
2018年04月08日 12:17撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳〜前武川岳
1
標高1100mを超えると冬枯れに戻ります
2018年04月08日 12:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1100mを超えると冬枯れに戻ります
2
大持の肩にもアセビがたわわに
2018年04月08日 13:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持の肩にもアセビがたわわに
5
大持山からは酉谷山が見えます
2018年04月08日 13:16撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山からは酉谷山が見えます
1
バイケイソウ
2018年04月08日 13:34撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウ
1
妻坂峠付近からの武甲山
2018年04月08日 13:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠付近からの武甲山
2
コガネネコノメソウ
2018年04月08日 13:53撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コガネネコノメソウ
3
セントウソウ
2018年04月08日 13:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セントウソウ
1
カタクリはカールがかかっている方が美しい
2018年04月08日 14:00撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリはカールがかかっている方が美しい
4
大岳山が見えてます
2018年04月08日 14:17撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山が見えてます
2
ダンコウバイ
2018年04月08日 14:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダンコウバイ
5
天狗岩男坂を下から見上げます
2018年04月08日 15:00撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩男坂を下から見上げます
2
古御岳と山桜
2018年04月08日 15:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古御岳と山桜
4
シダレザクラ
2018年04月08日 15:33撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダレザクラ
8
あちらこちらで枝垂れてます
2018年04月08日 15:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらこちらで枝垂れてます
5
ちょうど見頃でした
2018年04月08日 15:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど見頃でした
8
名栗湖まで自転車で8km
2018年04月08日 15:53撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名栗湖まで自転車で8km
7
激坂を登り名栗湖に戻ってきました
2018年04月08日 16:11撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激坂を登り名栗湖に戻ってきました
2
撮影機材:

感想/記録
by hirok

tsuiさん達のレコで棒ノ嶺でイワウチワとアカヤシオが見られるとのことなので、
早速行ってみることに。
どちらも毎年見たい花で、好きな花です。

スタートは名栗湖、人が多くなる前に棒ノ嶺を登ってしまいます。
ゴルジュ地帯に突入すると、早速イワウチワが登場します。
1輪以外は撮影困難な場所に咲いています。
一方のアカヤシオは沢に花びらが漂っていました。
2日前の強風で落花となってしまったようです。
この先でも見られるだろうと気を取り直して棒ノ嶺へ。
山頂はまだ誰もいなくて、展望を見ながらの昼食としました。

せっかく登ってきましたが、イワウチワを見るために仙岳尾根で下ります。
降り始めてすぐにカタクリ、アカヤシオが見れて幸先良かったのですが、
肝心のイワウチワが全く見つかりません。
白谷沢内でも個体数は少なかったし、花は終わってしまったのでしょうか。
結局、一つも見つけることができずに落合まで下山してしまいました。

落合から中登坂まで登り返しますが、アカヤシオはほとんど落花。
やはり風には弱いですね。
蕨山までちらほらアカヤシオ見れましたが、元気な花は少なかったです。
有間山から北上ルートは伐採が進み、今や奥武蔵随一のパノラマコースといっても
過言ではないでしょう。
鳥首峠、大持山の肩、妻坂峠への下山路でカタクリがポツポツ見られ、
結局カタクリの日になってしまいました。

アカヤシオは雨・風に弱いので日を選ばないといけないですね。
といってもどうしても週末登山となるので、
なかなかどんぴしゃのタイミングに合わせるのが難しいです。
訪問者数:461人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/7
投稿数: 1204
2018/4/9 22:44
 イワウチワは・・
hirokさん こんばんは(*^^*)

仙岳尾根のイワウチワはいませんでしたか~😌
仙岳尾根を下り始めてすぐのカタクリ群生地を少し下った辺りの北斜面はまだ咲いていただろうと思われますが
落合登山口に近い辺りはたぶん終わっていたんだと思います
蕨山近くはアカヤシオが見頃のようでね

棒の嶺山頂のヤマザクラも数輪開いているんですね
蕾もピンクで今週も暖かそうなので週末は満開かもしれませんね🌸
本当に今年は春が駆け抜けて行くので皆さんのレコから目が離せません
ロングハイクお疲れ様でした
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2106
2018/4/9 23:28
 いろんな花
hirokさん、こんばんは。
hirokさんも今週はアカヤシオ狙いかと予想していました。

イワウチワは、この春が暖かすぎて終わってしまったのでしょうか。
カタクリとイワウチワは同じ時期のイメージがあるのですが、
カタクリの方が全体の花期が長いのかもしれませんね。

今年は、花がはやすぎて、予定が立てにくい状況です。
そうはいっても、早いとはいえ、さすがに大持・子持のアカヤシオは
まだなんですね。ウノタワも冬枯れだし。
登録日: 2013/11/15
投稿数: 1403
2018/4/10 0:02
 イワウチワとアカヤシオ
イワウチワとアカヤシオは、どちらも好きなのですが、同じ場所で咲いているのは、福島県の三森山でしか見たことがありません。

てか、アカヤシオは、埼玉でも咲くんですね。栃木、群馬、埼玉、福島でも咲くのに、茨城にないのが、不思議です。

あと、カタクリと枝垂桜も好きです
登録日: 2014/8/1
投稿数: 2356
2018/4/10 18:59
 下りたら登る…
hirokさん こんばんは

いつものロングコース、お疲れ様です。棒ノ嶺の桜が満開の時に
行ってみたいと思いながら…まだ行けていません。それにしても
一度上まで行ってから名栗湖方面に下り、再度蕨山に登り返す…
とても真似ができませんが、さらに武川岳まで回る…流石です。
蕨山のアカヤシオのレコを見て、何年か前に行ったことがあるの
ですが、全くの空振りに終わり、フェイクニュースではないか?
と思っていました。確かに咲いているのですね。なにか安心しま
した。
                        埼玉のchii       
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4090
2018/4/10 20:43
 色々と贅沢を
hirokさん、こんばんは!

ロングのお花見、お疲れ様でした
アカヤシオと、イワウチワ狙いでしたか!
ご多分に漏れず、私も好きな花です。
イワウチワとは遭遇しましたが、アカヤシオはまだ
hirokさんが、羨ましいですよ。

でも、花期のタイミングに、ご不満がおありのようですね
週末ごとに出撃出来るんですよ〜 贅沢な気がしますが
こちらなど、隔週の日曜日に行けるかどうか
暇○クラブへの入会、いつになるやら...。

ガッツリな花レコなので、距離に比例して種類も豊富ですね。
数えたら、21種類もありますよ
この日、中アの里山は、中腹まで積雪に見舞われました
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3107
2018/4/10 21:11
 見落とし?
YYTAIさん、こんばんは

仙岳尾根は下りだったので注意深く見渡したつもりですが、
一輪のイワウチワも発見できませんでした
見落としだったのか、風に吹かれて散ってしまったのか。。。
アカヤシオはかなりの花が散ってたので、もしかしたら風のイタズラ?

棒ノ嶺のヤマザクラはここ数日で一気に咲きそうな勢いでした。
もうちょっと咲いているかと思っていたのですが、タイミング難しいですね
ご指摘の通り、暖かさで花の見頃が例年より早く、かつ見頃時期が短いので、
とても忙しい春になってます
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3107
2018/4/10 21:16
 春は沢ルート
sat4さん、こんばんは

白谷沢は花の数・種類とも多いですね。
尾根ルートと沢ルートが2つあると通常は尾根ルートを選択するのですが、
この季節は沢ルートの方が楽しみが多いです。
コチャルメルソウをこんなにたくさん見たのは初めてでした。

確かにイワウチワよりカタクリの方が花期が長いような気がします。
少し標高が高いこともありますが、鳥首山〜妻坂峠はカタクリが多数見られましたし、
見頃はこれからだと思います。

一気にいろいろな花が咲いているので、行く場所が悩ましいですね。
アカヤシオは例年より10日〜2週間早いような感じです。
次回は標高1000mより上げないといけないかなあと思っていますが、
天気が心配ですね。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3107
2018/4/10 21:21
 偏った分布
NYAAさん、こんばんは

埼玉は人気の両神山を始め、西上州との県境や都県境の奥多摩方面など、
わりと普通にアカヤシオにお目にかかれます。
今回のルートでもあちらこちらで見られましたが、
フレッシュな花が少なかったような気がします。

群馬・栃木ではこれでもかというぐらい咲きますが、茨城はアカヤシオ咲かないですか?
山梨や神奈川でもほとんどお目にかかったことがないので、
北関東に偏っているというイメージですが。

この季節は、イワウチワ、アカヤシオ、カタクリ、と素敵な花が多くて楽しいですね。
シダレザクラもちょうど見頃でした
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3107
2018/4/10 21:27
 見頃今週末でしょうか
chii1961さん、こんばんは

棒ノ嶺のヤマザクラは一部咲き始めていましたので、
今週末頃が見頃でしょうか。
大きな木なので、満開だと迫力あるでしょうね。

花を求めて下ったり登ったりしましたが、
仙岳尾根も大ヨケの滝ルートも初めてだったので、ワクワク感がありました。
この日は比較的涼しかったので、アップダウンもあまり気にならず。

アカヤシオは本当に繊細な花で、
開花の後に雨が降ったり風が吹くと、すぐに落花になってしまいます。
やはり咲き始めが色が濃くて、美しいですね。
確かに蕨山山頂付近はアカヤシオ咲いてますよ。
でもこの週末が見頃で、次週末まではほとんど残っていないかもしれません。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3107
2018/4/10 21:34
 理想は週2日山行!?
tailwindさん、こんばんは

tailwindさんもイワウチワ&アカヤシオ好きですか。
花博士とは花の趣味が合うようで、光栄です
確かに信州在住だと、アカヤシオとの遭遇は難易度高いですね。
南木曽岳以外のアカヤシオが分布する山の発見お願いします!

アカヤシオは本当にタイミングが難しいです。
シャクナゲ同様、開花直後は色が濃くて別嬪ですが、
時間が経つにつれ色が褪せ、ちょっとした環境の変化ですぐに落花となってしまいます。
やはり週2日出撃しないと、タイミングを合わせるのが難しいですね

花のカウント、ありがとうございます
一気に春が進んでいるような感じですが、
信州は一進一退なのですね。
でもこの季節の積雪はあっという間に融けそう。
今年は早くからアルプスに行けるのでは、と期待してます
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6788
2018/4/11 18:16
 アカヤシオ
hirokさん、こんばんは。

このあたりはよく歩くところですが、槇ノ尾山から下ったことは
ありませんでした。なぜ?と思ったら花目的だったのですね
奥武蔵のアカヤシオだと子持山が一番最初に思い浮かぶのですが
蕨山等でこんな感じだと、今年はもう終わりでしょうか。。。何年か前は
4月末でも大丈夫だったのですが、今年は全て前倒しですね。
山選び、難しい年です(といってももう2ヶ月近くロングはご無沙汰。。。)。
登録日: 2013/11/8
投稿数: 954
2018/4/11 19:51
 自転車の♪
hirokさん、こんばんは。
お邪魔いたします。
この日 何度かお会いしていたようでした。
ウノタワで鈴の音と共に登場されたのは、hirokさんだったのですね♪
帰り自転車で、バスに追い付いてらして驚きました(^^)
棒ノ嶺からスタートされていたとは。。すごいです。
お疲れさまでした。
垂れ桜が とても綺麗でした🌸
miruru
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3107
2018/4/11 20:54
 季節がどんどん進む
youtaroさん、こんばんは

アカヤシオ早過ぎです。
既に蕨山で満開かちょっと過ぎた感じだったので、
今後はどんどん標高を上げなければいけませんね。
白谷沢のアカヤシオはほぼ散っていましたし。
槇ノ尾山〜落合〜中登坂もほぼ落花でした。
仙岳尾根はイワウチワが咲くようなので行ってみたものの、
時期が過ぎたのか、はたまた探せないだけなのかわかりませんか、残念でした。

ただ、標高1100m超えた辺りはまだ冬枯れだったので、
狙うとしたらそれ以上の標高でしょうか
登録日: 2010/5/5
投稿数: 3154
2018/4/11 21:14
 お〜〜〜!おしい〜〜
hirokさん こんばんは。
さっそく行かれたようで、しかも、大持からの大周回とすばらし〜。イワウチワは結構崖っぷちにあるので、気づかない事多いんですよ。でも、アカヤシオ、ミツバツツジ、もう少しカタクリが咲いていればピンクのハットトリックですよ。
チャリデポ作戦いいですよね。行動範囲が広くなるので最高です。

それにしても、おしかった〜。 鳥首峠と滝入の頭の間で、モグモグタイムのあたりですれ違ってますね。
また何処かの山にてお会いできること楽しみにしてます。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3107
2018/4/11 21:35
 お久しぶりでした
miruruさん、こんばんは

昨年の黒斑山以来でしたね
(といっても自分でも全く気付いていませんでしたが)

ウノタワでランチ?とは通な方だなあと思っていました。
大持の肩で再会したのは気づいていましたが、
まさか名郷のバス停で出会ったのもmiruruさんだったのですね。
確かサングラスをかけていらっしゃったと思いますし、
何より大持山から北に進まれていたので、名郷にいるわけない、と決めつけていました。
雨乞岩でアカヤシオ見られたとは、ちょっと残念です。

ハシリドコロの中が金色だったのは私も初めて気づきました。
(鉄塔下にたくさん咲いていましたね)
あまり興味のある花ではなかったのですが、急に親近感を覚えました

カーブが多いと自転車の方がバスより早いですが、直線ではかないません
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3107
2018/4/11 21:42
 人気エリア
kuboyanさん、こんばんは

お蔭様で、イワウチワハンティングに出掛けたような気分でした。
イワウチワが好きな環境は把握しているつもりでしたが、
仙岳尾根では発見に至らず、残念でした。
蕨山から名郷に下ればイワウチワに会えるだろうなあとも思いましたが、
もう少し歩きたかったので、そのまま大持山方面に行ってしまいました。

いつもは人が少ないエリアを歩くことが多いので、
出会った人は何となく覚えていたりするのですが、
さすがにこの辺りはすれ違いも多く、残念ながら記憶に残っていません。
でもkuboyanさんの山行頻度も高いようなので、
次回があるかもしれませんね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ