また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423868 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【奥多摩三山】山の会4月定例会:都民の森‐御前山‐境橋BS。

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■往路:武蔵五日市駅(8:10-9:18)都民の森
■復路:境橋BS(16:20-)奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
36分
合計
6時間46分
S檜原都民の森駐車場09:2709:33森林館09:4110:39砥山10:4010:53戸沢峯11:01風張峠駐車場11:0211:34月夜見山11:59月夜見第二駐車場12:13焼ツ萩平12:20天神山12:2312:38水窪山12:3913:24ソーヤノ丸デッコ13:45惣岳山14:03御前山14:1614:19御前山避難小屋14:2315:10トチノキ広場15:1215:31栃寄大滝15:55御前山登山口(栃寄沢コース)15:5816:13境橋バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■ルート:都民の森‐月夜見山‐惣岳山‐御前山‐境橋BS
■距離:15.07
■累積標高差:+946m/-1564m
■行動時間:6時間10分+36分=6時間46分
■歩行速度:2.44/時
コース状況/
危険箇所等
■都民の森からの取りつき箇所が造成中で分かりにくくなっています。
■下山に取った栃寄沢のルートは、あまり歩かれていないようで多少荒れ気味です。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

今日のスタートは都民の森。森林館の先を右に入って行きます。
2018年04月08日 09:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のスタートは都民の森。森林館の先を右に入って行きます。
道が判りにくく苦労しましたが、ここに出れば後は大丈夫です。
2018年04月08日 10:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が判りにくく苦労しましたが、ここに出れば後は大丈夫です。
振り返れば三頭山。
2018年04月08日 10:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば三頭山。
展望台も設置されていました。
2018年04月08日 10:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台も設置されていました。
風張峠へは、ここを右に行きます。
2018年04月08日 10:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風張峠へは、ここを右に行きます。
砥山というピークを越えて行きます。
2018年04月08日 10:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥山というピークを越えて行きます。
急な斜面を下ると、
2018年04月08日 10:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な斜面を下ると、
平坦な道になります。気持ちの良い道です。
2018年04月08日 10:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な道になります。気持ちの良い道です。
石尾根方面。
2018年04月08日 10:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根方面。
これから目指す御前山
2018年04月08日 11:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから目指す御前山
今日初めてのツツジ
2018年04月08日 11:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日初めてのツツジ
左側の縦走路から御前山に向かいます。
2018年04月08日 11:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の縦走路から御前山に向かいます。
奥多摩周遊道路沿いに進みます。
2018年04月08日 11:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩周遊道路沿いに進みます。
一旦周遊度道路に出ます。
2018年04月08日 11:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦周遊度道路に出ます。
また山道に入ります。
2018年04月08日 11:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また山道に入ります。
また周遊道路に出ます。これを三回ほど繰り返します。
2018年04月08日 11:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また周遊道路に出ます。これを三回ほど繰り返します。
月夜見山到着。ここで昼食。
2018年04月08日 11:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月夜見山到着。ここで昼食。
一旦周遊道路に下って右に行くと、
2018年04月08日 11:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦周遊道路に下って右に行くと、
駐車場に出ますが、ここには簡易トイレがあります。
2018年04月08日 12:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に出ますが、ここには簡易トイレがあります。
いよいよ御前山を目指しますが、防火帯になっている広い道を進みます。
2018年04月08日 12:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ御前山を目指しますが、防火帯になっている広い道を進みます。
御前山。
2018年04月08日 12:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山。
この辺は歩きやすい道が続きます。
2018年04月08日 12:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は歩きやすい道が続きます。
突然カタクリが出て来ました!
2018年04月08日 13:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然カタクリが出て来ました!
眼下には奥多摩湖も見えます。
2018年04月08日 13:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には奥多摩湖も見えます。
痩せ尾根を進み舞みます。
2018年04月08日 13:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根を進み舞みます。
小河内峠を過ぎると一気に急登になります。
2018年04月08日 13:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内峠を過ぎると一気に急登になります。
惣岳山に着きました。結構な急登でした。
2018年04月08日 13:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山に着きました。結構な急登でした。
手前は石尾根。奥は秩父の山々?
2018年04月08日 13:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は石尾根。奥は秩父の山々?
1
御前山にようやく着きました。山頂は展望はありません。
2018年04月08日 14:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山にようやく着きました。山頂は展望はありません。
2
三等三角点があります。少し休んで下ることにします。
2018年04月08日 14:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点があります。少し休んで下ることにします。
下りは避難小屋方向に取ります。
2018年04月08日 14:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは避難小屋方向に取ります。
どこの山かな?
2018年04月08日 14:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこの山かな?
歩きやすい道を下って行きます。
2018年04月08日 14:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい道を下って行きます。
体験の森を歩いているようです。奥多摩駅の方向を目指して進みます。
2018年04月08日 14:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体験の森を歩いているようです。奥多摩駅の方向を目指して進みます。
ネコノメソウ?
2018年04月08日 14:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ?
2
森の中を一気に下って行きます。
2018年04月08日 14:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中を一気に下って行きます。
滝が出て来ましたが、ここから沢沿いの道に入ります。
2018年04月08日 15:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝が出て来ましたが、ここから沢沿いの道に入ります。
途中に小さな滝がありました。この頃はバスの時間が気になり写真は撮っていません。
2018年04月08日 15:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に小さな滝がありました。この頃はバスの時間が気になり写真は撮っていません。
ようやく林道に出ました。ここからはバス停までは40分ほどです。
2018年04月08日 15:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく林道に出ました。ここからはバス停までは40分ほどです。
何とかバスの時間に間に合いました。境橋の上からの渓谷の写真です。なかなか綺麗です。今日もお疲れ様でした。
2018年04月08日 16:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかバスの時間に間に合いました。境橋の上からの渓谷の写真です。なかなか綺麗です。今日もお疲れ様でした。
撮影機材:

感想/記録

三度目の御前山です。今回は、山の会の定例会で歩いて来ましたが、都民の森から歩き始め御前山山頂を踏み、下りは栃寄沢を下り境橋バス停にでるルートでした。鞘口峠には向かわずに、森林館の先からショートカットするために右に入りましたが登山道が整備中で、稜線に出るまで一苦労しましたが、その後は樹間からの展望を楽しみながらの山行となりました。

惣岳山付近ではカタクリも咲いていましたが、群生しているところは所々でした。下りは都民の森を経由して栃寄大滝から栃寄沢を下りましたが、ところどころルートが判りにくいところもありました。最後の方には崩落した箇所を迂回する箇所も出て来ますが、一瞬道が無くなったかと思いました。最後は林道に出てほっとしました。境橋からのバスにも何とか間に合い無事奥多摩駅に向かうことが出来ました。

今回のルートは、下りの累積標高差が1500mを越える結構タフなルートで、夏の本格的な登山には良いトレーニングになったようですが、久しぶりに太ももがパンパンに張っています。

(参考までに)
山行記録_2018年(21回)
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-157532
青梅線沿線の山旅(18回)
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-151553
訪問者数:330人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ