また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423948 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

南木曽岳 あららぎルート

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
 harmo1990(記録)
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
43分
合計
4時間5分
S南木曽岳登山口(蘭)09:1509:38下山道分岐09:3910:58南木曽岳11:0311:12南木曽岳避難小屋11:4412:00摩利支天12:56下山道分岐13:0113:20南木曽岳登山口(蘭)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
降ったばかりの雪のため、ノーアイゼンで行けましたが、梯子の上り下りにはくれぐれも注意を。
その他周辺情報ホテル 富貴の森 温泉あり外来入浴可14時までの受付で15時まで入れます(物味湯産手形利用、ただし入浴税100円は別途必要)一般は大人900円
あららぎ温泉湯元館 大人550円 こちらはAM11:00〜PM20:00まで 火曜定休
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

3月終盤ともなると雪が消えたとの話を聞いて南木曽岳へ来ました。
2018年04月08日 09:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3月終盤ともなると雪が消えたとの話を聞いて南木曽岳へ来ました。
蘭(あららぎ)登山口の避難小屋です、4月なのに雪が積もっています。
2018年04月08日 09:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘭(あららぎ)登山口の避難小屋です、4月なのに雪が積もっています。
登山道入り口。春登山の装備で来たことを後悔。
2018年04月08日 09:12撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口。春登山の装備で来たことを後悔。
南木曽岳登山口
2018年04月08日 09:26撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南木曽岳登山口
木曽ならではの光景 檜の貼られた砂防ダム
2018年04月08日 09:31撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽ならではの光景 檜の貼られた砂防ダム
登山道、下山道分岐点。 登山専用道と下山専用道があり、山頂〜避難小屋〜展望台は自由に行き来出来るものの、他は実質一方通行。上野原方面からは一方通行の規制はなく、そのため山頂付近は自由に行き来出来る。
2018年04月08日 09:38撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道、下山道分岐点。 登山専用道と下山専用道があり、山頂〜避難小屋〜展望台は自由に行き来出来るものの、他は実質一方通行。上野原方面からは一方通行の規制はなく、そのため山頂付近は自由に行き来出来る。
金時ノ洞窟
2018年04月08日 09:39撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時ノ洞窟
喉の滝付近
2018年04月08日 09:49撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喉の滝付近
あららぎルートではこのような梯子が多く登山道に設置されています。
このため登山道と下山道は一方通行です。
そのため他の登山者と遭遇するのは追いつかれるか追い越すときのみなので、人が少なく感じることもあります。
2018年04月08日 10:48撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あららぎルートではこのような梯子が多く登山道に設置されています。
このため登山道と下山道は一方通行です。
そのため他の登山者と遭遇するのは追いつかれるか追い越すときのみなので、人が少なく感じることもあります。
山頂に到着、降ったばかりの雪なのでノーアイゼンで来れました。
このとき少し晴れてきました。
2018年04月08日 10:55撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着、降ったばかりの雪なのでノーアイゼンで来れました。
このとき少し晴れてきました。
3
わすかな晴れ間を利用して展望台へ。
でも御嶽は見えませんでした。
2018年04月08日 10:59撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わすかな晴れ間を利用して展望台へ。
でも御嶽は見えませんでした。
1
ちなみにこの下は断崖絶壁です。
2018年04月08日 11:00撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみにこの下は断崖絶壁です。
山頂の木々 しっかりと霧氷が確認できます。
2018年04月08日 11:00撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の木々 しっかりと霧氷が確認できます。
1
南木曽嶽山大神。
岩の前は賽銭箱です。
2018年04月08日 11:02撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南木曽嶽山大神。
岩の前は賽銭箱です。
避難小屋横トイレ、今月(4月)いっぱいは利用できません。
避難小屋で休憩(食事)を取り、雪が降りしきるなか、下山しました。
2018年04月08日 11:12撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋横トイレ、今月(4月)いっぱいは利用できません。
避難小屋で休憩(食事)を取り、雪が降りしきるなか、下山しました。
1
撮影機材:

感想/記録

まさかの積雪で予想しなかった雪山登山になってしまいました。
大きな怪我もなく無事に下りられてよかったです。
積雪期の梯子はこりごりです。

ちなみに下りは安全に下りることを第一としていたので写真ところが周りの景色を楽しむ余裕すらありませんでした。
訪問者数:486人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 避難小屋 砂防ダム 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ