また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424035 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

明神ヶ岳〜金時山〜矢倉岳縦走 最乗寺から

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
最乗寺(道了尊)に駐車。
下山後、矢倉沢⇒関本(箱根登山バス310円)、大雄山⇒道了尊(伊豆箱根バス270円)で車を回収。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
40分
合計
6時間50分
S最乗寺09:4010:17明神ヶ岳見晴小屋10:1810:37神明水10:4011:21明神ヶ岳展望地11:2211:30明神ヶ岳12:38矢倉沢峠12:3912:56公時神社分岐12:5713:13金時山13:4413:56新柴分岐14:03猪鼻砦跡14:0414:16足柄峠林道ゲート&駐車場14:34足柄峠15:17山伏平15:39矢倉岳15:4016:30矢倉沢バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 タオル ストック カメラ

写真

シャガ。お寺の参道の脇に少し咲いてました。
2018年04月08日 09:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガ。お寺の参道の脇に少し咲いてました。
1
いつもの様に最乗寺でお参りしてからスタート
2018年04月08日 09:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの様に最乗寺でお参りしてからスタート
見晴らし小屋からの丹沢方面の展望。丹沢もいい天気のようです。
2018年04月08日 10:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし小屋からの丹沢方面の展望。丹沢もいい天気のようです。
ミツバツツジでしょうか(?)
2018年04月08日 10:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジでしょうか(?)
1
こちらはコブシだと思います。
2018年04月08日 10:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはコブシだと思います。
ヤマザクラが見頃でした。もう1週間くらいは楽しめそうな感じでした。
2018年04月08日 10:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラが見頃でした。もう1週間くらいは楽しめそうな感じでした。
タチツボスミレ(?)
2018年04月08日 10:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ(?)
1
神明水手前の登り。お水はチョロチョロ出ていました。
2018年04月08日 10:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神明水手前の登り。お水はチョロチョロ出ていました。
神明水のところのホオノ木の大きな芽。
この木の大きな葉が出るのが楽しみです。
2018年04月08日 10:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神明水のところのホオノ木の大きな芽。
この木の大きな葉が出るのが楽しみです。
神明水の上のところのツツジ(ミツバツツジ?)は先始め。
2018年04月08日 10:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神明水の上のところのツツジ(ミツバツツジ?)は先始め。
神明水の上のところからの展望。江ノ島は霞んでいて見えませんでした。
2018年04月08日 10:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神明水の上のところからの展望。江ノ島は霞んでいて見えませんでした。
1
明神水。
2018年04月08日 11:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神水。
明星ヶ岳への分岐のところから望む小田原市街の展望
2018年04月08日 11:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳への分岐のところから望む小田原市街の展望
大涌谷と神山、駒ヶ岳
2018年04月08日 11:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大涌谷と神山、駒ヶ岳
1
明神ヶ岳に到着。思ったより人は少なかった。
2018年04月08日 11:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳に到着。思ったより人は少なかった。
1
富士山は雲の中でした。なかなか思ったようには行かないですね。
2018年04月08日 11:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は雲の中でした。なかなか思ったようには行かないですね。
ハコネダケの道
2018年04月08日 12:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハコネダケの道
このルートのお気に入りの展望。
2018年04月08日 12:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートのお気に入りの展望。
3
矢倉沢峠。ここからは急坂で何回来ても楽になりません。
2018年04月08日 12:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠。ここからは急坂で何回来ても楽になりません。
1
金時山に到着。多くの方で賑わってました。
2018年04月08日 13:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山に到着。多くの方で賑わってました。
仙石原の展望。
2018年04月08日 13:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙石原の展望。
丸岳方面。こっちのルートもまた歩いてみたい。
2018年04月08日 13:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸岳方面。こっちのルートもまた歩いてみたい。
南足柄市街だと思います。左端は大山
2018年04月08日 13:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南足柄市街だと思います。左端は大山
ヤマガラでしょうか。綺麗な声で鳴いてました。
沢山見かけたんですが、すばしっこくて撮るのが難しい。
2018年04月08日 13:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマガラでしょうか。綺麗な声で鳴いてました。
沢山見かけたんですが、すばしっこくて撮るのが難しい。
1
猪鼻砦跡から望む富士山
2018年04月08日 14:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪鼻砦跡から望む富士山
純白のコブシの花が見事でした。
2018年04月08日 14:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
純白のコブシの花が見事でした。
足柄峠に到着。こちらは聖天堂。
カメラのバッテリーが切れてしまいここからは携帯で撮ってました。予備のバッテリーも必要ですね。
2018年04月08日 14:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足柄峠に到着。こちらは聖天堂。
カメラのバッテリーが切れてしまいここからは携帯で撮ってました。予備のバッテリーも必要ですね。
山伏平
2018年04月08日 15:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏平
矢倉岳に到着。逆光ですが、富士山の上の方も見えて来ていました。
2018年04月08日 15:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉岳に到着。逆光ですが、富士山の上の方も見えて来ていました。
明神ヶ岳、神山、金時山
2018年04月08日 15:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳、神山、金時山
小田原市街の展望
2018年04月08日 15:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田原市街の展望
矢倉岳からイノシシ避けのゲートの所まで下って来ました。(ゲートの位置が少し変わっている)
2018年04月08日 16:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉岳からイノシシ避けのゲートの所まで下って来ました。(ゲートの位置が少し変わっている)
下って来たら、ちょうど矢倉岳に日が沈むところでした。ダイヤモンド矢倉岳?
2018年04月08日 16:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って来たら、ちょうど矢倉岳に日が沈むところでした。ダイヤモンド矢倉岳?

感想/記録
by kodero

天気が良さそうだったので、明神ヶ岳と縦走して金時山と矢倉沢岳を訪れました。

何度も訪れているルートですが、今回はヤマザクラとコブシの花が見頃で、とっても綺麗でした。毎回訪れた時期が少しずつ違っているのもあり、毎回新鮮で、いつも楽しませてくれるルートです。

次回はシロヤシオの時期にまた訪れたい。
訪問者数:323人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ