また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1427507 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

[群百赤線繋] 志賀坂諏訪山(No.058) 立処山経由

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 午前中はやや風が強かった
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
古鉄橋南側の駐車スペースを利用。
下山後、次回予定の天丸山の入り口まで歩いた後、バス(日本中央バス 奥多野線)で古鉄橋に戻る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
52分
合計
7時間30分
Sスタート地点05:2405:55立処山06:2207:47オバンドウ峠09:29諏訪山09:4912:31蛇木の滝12:3612:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
立処山手前から明家までは岩が脆いところが多いので注意!!
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

古鉄橋南側の駐車スペースに車を置いてスタート。
10台ぐらい停められそうなスペースで、木製ベンチも有ります。
2018年04月13日 05:16撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古鉄橋南側の駐車スペースに車を置いてスタート。
10台ぐらい停められそうなスペースで、木製ベンチも有ります。
ヒトリシズカ発見。
このあたりにたくさん咲いていました。
2018年04月13日 05:35撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ発見。
このあたりにたくさん咲いていました。
こんなところを登って行きます。
写真には写っていませんが、それなりにテープ・リボンが有ります。
2018年04月13日 05:36撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところを登って行きます。
写真には写っていませんが、それなりにテープ・リボンが有ります。
立処山の頂上はこの崖の上。
裏側から廻って行きます。
2018年04月13日 05:55撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立処山の頂上はこの崖の上。
裏側から廻って行きます。
立処山鍾乳洞の内部。
奥まではいきませんでした。
2018年04月13日 06:04撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立処山鍾乳洞の内部。
奥まではいきませんでした。
ミツバツツジ?(ピンボケ・・・)
2018年04月13日 06:14撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ?(ピンボケ・・・)
立処山頂に到着。
2018年04月13日 06:17撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立処山頂に到着。
立処山頂から北側を見下ろすと、いかに切り立った場所かよくわかります。
(写真中央が私の車です。)
2018年04月13日 06:18撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立処山頂から北側を見下ろすと、いかに切り立った場所かよくわかります。
(写真中央が私の車です。)
立処山頂から南側を見上げると、これから向かう志賀坂諏訪山の真後ろに両神山。
2018年04月13日 06:19撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立処山頂から南側を見上げると、これから向かう志賀坂諏訪山の真後ろに両神山。
明家までは稜線歩きですが、こんなところも。(下った後に下からの写真)
岩は脆く、ロープもイマイチ頼りないので、ゆっくり注意して下りました。
2018年04月13日 06:45撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明家までは稜線歩きですが、こんなところも。(下った後に下からの写真)
岩は脆く、ロープもイマイチ頼りないので、ゆっくり注意して下りました。
ドウダンツツジ?
2018年04月13日 07:18撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジ?
ヤマザクラは丁度満開でした。
2018年04月13日 07:38撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラは丁度満開でした。
廃村・明家の庭先に綺麗に咲くスイセン。
2018年04月13日 07:39撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃村・明家の庭先に綺麗に咲くスイセン。
オバンドウ峠を通過。
2018年04月13日 07:47撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オバンドウ峠を通過。
ここから急登なので、その前にここで一休み&エネルギー補給。
2018年04月13日 08:31撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急登なので、その前にここで一休み&エネルギー補給。
ミヤマキケマン?
2018年04月13日 08:35撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン?
橋が崩れ落ちているので、右側の岩を伝っていきましたが、ここも岩が脆く、緊張。
2018年04月13日 08:52撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が崩れ落ちているので、右側の岩を伝っていきましたが、ここも岩が脆く、緊張。
コガネネコノメ発見!
マッチの頭ほどの小さな花です。
(一昨年の鳴神山で見ていなかったら、見逃していました。)
2018年04月13日 08:59撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コガネネコノメ発見!
マッチの頭ほどの小さな花です。
(一昨年の鳴神山で見ていなかったら、見逃していました。)
パッと見、最初は何の設備なのかわかりませんでした・・・
倒壊した東屋です。
2018年04月13日 09:01撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パッと見、最初は何の設備なのかわかりませんでした・・・
倒壊した東屋です。
無事、諏訪山山頂に到着。
2018年04月13日 09:37撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、諏訪山山頂に到着。
毎度の三角点をパシャリ。
2018年04月13日 09:37撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度の三角点をパシャリ。
諏訪大明神に安全祈願。
2018年04月13日 09:38撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪大明神に安全祈願。
下りも痩せ尾根を歩きます。
それほど急斜面ではありませんが、左側は木が疎らで、もし転んだらかなり下まで落ちそう・・・
2018年04月13日 10:03撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも痩せ尾根を歩きます。
それほど急斜面ではありませんが、左側は木が疎らで、もし転んだらかなり下まで落ちそう・・・
志賀坂トンネル群馬県側の駐車場に無事到着。
ここから古鉄橋までは車道歩きです。
2018年04月13日 10:29撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志賀坂トンネル群馬県側の駐車場に無事到着。
ここから古鉄橋までは車道歩きです。
八重桜も丁度満開でした。
2018年04月13日 11:02撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八重桜も丁度満開でした。
撮影機材:

感想/記録

群馬百名山赤線繋ぎ、志賀坂諏訪山へ行ってきました。

志賀坂諏訪山は昨年12月9日に計画していたものの、道路凍結の恐れで中止した山です。
暖かくなってきたので再トライです。
前回の父不見山のあとに古鉄橋まで歩いているので、ここからスタートし立処山経由です。

明家までは大部分が稜線歩きですが、所々緊張を要する岩尾根があります。
諏訪山手前3Kmは急登が続きます。

下山後は、次回予定の天丸山の入り口まで歩き、ヴィラせせらぎ温泉で汗を流しました。

久しぶりの1000m越えの山、色々な花も見頃で、大満足の山歩きでした。
訪問者数:256人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ