また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1430989 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

越百山〜仙涯嶺・・残雪の中アを満喫♪

日程 2018年04月19日(木) [日帰り]
メンバー
 sht
天候快晴&微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊奈川林道ゲート前の駐車場を利用(ポストあり)・・簡易トイレが設置されていましたが、本日は使用不可でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間13分
休憩
2時間6分
合計
11時間19分
S伊奈川ダム上駐車場03:0403:38福栃平(南駒-越百分岐)03:4104:16下のコル(四合目)04:1804:34上のコル05:10展望台05:3005:53上の水場05:5506:43越百小屋06:5507:38越百山07:5609:25仙涯嶺10:0111:17越百山11:2611:50越百小屋11:5912:31上の水場12:3212:48展望台13:0013:23上のコル13:33下のコル(四合目)13:55福栃平(南駒-越百分岐)13:5614:21今朝沢橋分岐(二合目)14:2214:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
越百山登山道は、よく整備されたとても歩きやすい道です

標高1800m付近から積雪が現れ出し、2000mが近づくと雪が繋がってアイゼンを装着(御嶽展望台の看板付近)・・下山時もそこでアイゼンを外しました

その後、越百山頂上までは雪がよく締まっていて、概ね歩き易いコンディション

意外にも、越百山〜仙涯嶺の中ア主稜線の雪が、(たぶん前日の雨が上部では降雪となった)新雪やらモナカ雪やらで、時々膝まで踏み抜いて歩きにくいコンディションでした・・主稜線での展望は大満足でしたが

仙涯嶺直下は、後ろ向きクライムダウンする急坂でしたが、危険を感じる程ではありませんでした(写真35)・・凍結があると緊張したと思います
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場入口のポストに届を提出して登山開始
2018年04月19日 03:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場入口のポストに届を提出して登山開始
1
下の水場でシッカリ補給・・暑くなったので、この日は結局2L以上の消費
2018年04月19日 04:04撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の水場でシッカリ補給・・暑くなったので、この日は結局2L以上の消費
2
標高2千mが近づくと雪が繋がってきて〜
2018年04月19日 05:09撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2千mが近づくと雪が繋がってきて〜
3
蹴りが入らない締まった雪質なのでアイゼンを装着・・下山時もここで外しました
2018年04月19日 05:29撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蹴りが入らない締まった雪質なのでアイゼンを装着・・下山時もここで外しました
1
水場分岐・・上の水場は雪に埋まっているかも(未確認ですが)
2018年04月19日 05:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場分岐・・上の水場は雪に埋まっているかも(未確認ですが)
1
逆光ですが、この日1日”盟主”の感じだった南駒ヶ岳
2018年04月19日 05:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光ですが、この日1日”盟主”の感じだった南駒ヶ岳
3
こちらは目指す仙涯嶺
2018年04月19日 05:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは目指す仙涯嶺
5
乗鞍岳に〜
2018年04月19日 06:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳に〜
3
御嶽山・・撮影地点は、たぶん昨年末に敗退した地点と思われます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山・・撮影地点は、たぶん昨年末に敗退した地点と思われます
8
越百小屋に到着・・冬期小屋の入口は除雪されていました
2018年04月19日 06:43撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百小屋に到着・・冬期小屋の入口は除雪されていました
4
越百山に向います・・雪は締まっていて歩き易いコンディション
2018年04月19日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山に向います・・雪は締まっていて歩き易いコンディション
4
雪稜を進み〜
2018年04月19日 07:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪稜を進み〜
7
山頂到着・・予想より順調で「南駒経由の周回も?」が頭を過ぎりました
2018年04月19日 07:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着・・予想より順調で「南駒経由の周回も?」が頭を過ぎりました
9
霞みますが中ア主稜線からの南アはいつもながら素晴らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞みますが中ア主稜線からの南アはいつもながら素晴らしい
2
雲海に浮かぶ荒川〜赤石〜聖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ荒川〜赤石〜聖
3
南越百山の奥には池口岳以南の深南部
2018年04月19日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南越百山の奥には池口岳以南の深南部
5
奥念丈岳〜安平路山の激ヤブ突破はこの時期がいいかも?
2018年04月19日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥念丈岳〜安平路山の激ヤブ突破はこの時期がいいかも?
5
長〜い裾野を引く御嶽山と手前は糸瀬山
2018年04月19日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長〜い裾野を引く御嶽山と手前は糸瀬山
2
御嶽山をズームで
2018年04月19日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山をズームで
4
やや霞みますが乗鞍岳
2018年04月19日 07:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや霞みますが乗鞍岳
1
計画では仙涯嶺が目標でしたが、時間が早いので「この際南駒も!」が頭をもたげています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
計画では仙涯嶺が目標でしたが、時間が早いので「この際南駒も!」が頭をもたげています
4
振り返ると越百が結構カッコイイ
2018年04月19日 08:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると越百が結構カッコイイ
6
仙涯嶺の岩峰群・・一番右のピークが最高地点
2018年04月19日 08:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺の岩峰群・・一番右のピークが最高地点
7
左奥のピークが南駒ヶ岳山頂
2018年04月19日 08:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥のピークが南駒ヶ岳山頂
7
越百をもう1枚
2018年04月19日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百をもう1枚
4
雪稜を仙涯嶺へ
2018年04月19日 08:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪稜を仙涯嶺へ
7
急傾斜にダガーポジションで前爪をきかせて〜
2018年04月19日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急傾斜にダガーポジションで前爪をきかせて〜
1
仙涯嶺最高地点に到着・・風が緩くて岩には立てるのですが、セルフタイマーに間に合わない;
2018年04月19日 09:36撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺最高地点に到着・・風が緩くて岩には立てるのですが、セルフタイマーに間に合わない;
8
越百山から歩いてきた稜線
2018年04月19日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山から歩いてきた稜線
3
南駒ヶ岳と、赤梛岳と重なる空木岳
2018年04月19日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳と、赤梛岳と重なる空木岳
9
仙涯嶺からの南ア方面の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺からの南ア方面の眺め
1
見下ろす先に山名標識
2018年04月19日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろす先に山名標識
1
展望を堪能して下山にかかります
2018年04月19日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望を堪能して下山にかかります
1
ホシガラスくん
2018年04月19日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスくん
3
上部は後ろ向きのクライムダウンでした・・凍結していたらかなり緊張したでしょう(本日はOK)
2018年04月19日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は後ろ向きのクライムダウンでした・・凍結していたらかなり緊張したでしょう(本日はOK)
2
所々でヒザ丈の踏み抜きあって往路から既にスローペース・・南駒へは無理せず、十分に準備してからに
2018年04月19日 10:16撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々でヒザ丈の踏み抜きあって往路から既にスローペース・・南駒へは無理せず、十分に準備してからに
2
主稜線では苦労しつつも越百山が近づいて来ました
2018年04月19日 10:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線では苦労しつつも越百山が近づいて来ました
2
ここが越百山最高地点
2018年04月19日 11:15撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが越百山最高地点
1
朝方より南アがクッキリしてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝方より南アがクッキリしてきました
1
塩見岳〜富士山
2018年04月19日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳〜富士山
1
荒川〜赤石〜聖
2018年04月19日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川〜赤石〜聖
1
下山中に越百山を振り返ります
2018年04月19日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に越百山を振り返ります
2
夏道のテープマークは進路修正に助かります
2018年04月19日 11:44撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道のテープマークは進路修正に助かります
2
越百小屋と南駒〜越百
2018年04月19日 11:59撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百小屋と南駒〜越百
2
下山中に見納めの三山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に見納めの三山
2
駐車場に帰着・・本日2台でした
2018年04月19日 14:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に帰着・・本日2台でした
2

感想/記録
by sht

今年の春は好天に恵まれる確率が高く、各地の残雪の山々を楽しめる“当たり年”といった感じ。おかげでこの日も好天に恵まれて、中アの越百山〜仙涯嶺を歩いてきました。

越百山は、昨年末にサラサラ・フワフワの雪に太刀打ちできず、大汗かいた激ラッセルの末に敗退した山です。

この日の雪は残雪期らしくよく締まっていて、越百山までは予想以上に順調。「仙涯嶺に9時ごろ着いてしまったら南駒まで行って周回しようかなぁ〜」などと、ノー天気な思い付きが頭を過ぎりましたが、これはやはり大甘でした。

「気温が低くて雪が締まっていそう」とのイメージだった主稜線が、新雪やらモナカ雪やらで一歩一歩進む感じのスローペースになってしまい、結局計画通りピストンに。(南駒は岩稜通過もあってかなり警戒が必要で、このコンディションで突っ込むのは自分にはやはり無謀だったでしょう)

一昨年末にアッサリ登れた越百山が、昨年末は遥か手前で敗退したこともあり、雪山はコンディションによって丸で別の山になりますね。

それでも、雪化粧した岩の峰々は“アルプス”のイメージそのもので、迫力ある展望に大満足の中ア山行でした。

訪問者数:874人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ