また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1431586 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

何とか回れました霊仙山周回とヤマシャクヤク

日程 2018年04月20日(金) [日帰り]
メンバー
 8080(写真)
 8081(写真)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
榑ヶ畑登山口の路肩脇に7〜8台のスペースがあります。
 登山口にはトイレがありません。JR醒ヶ井駅の公衆トイレが最終です。
 コンビニもその先にはないので、ご注意ください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今日は今畑の登山でしたので、レコにもあるように、西南尾根はカルストの山です。急傾斜の部分では、4駆で何とか登りました。
西南尾根自体も尾根部分はガレ岩の登山道です。
途中ガレを避けたトラバース道に入ってしまいましたが、
崩れやすく、斜めなので、怖かったです。
次回は時間がかかっても、なんとか尾根頂上を歩こうと思いました。
山頂からの道は、整備されていて下りやすい道です。
濡れていると滑りやすいと思います。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車地にすでに先客の方がお見えでした。
左の建物の所に登山届ポストあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地にすでに先客の方がお見えでした。
左の建物の所に登山届ポストあります。
3
登山届を出してさー出発です、今日は長旅になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を出してさー出発です、今日は長旅になります。
5
かなやさんの簡易トイレがあります。
100円です。使用してないので、中はわかりません。
未だ名物の缶飲料は置いてなかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなやさんの簡易トイレがあります。
100円です。使用してないので、中はわかりません。
未だ名物の缶飲料は置いてなかったです。
2
登山図、今日は反時計回りで行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山図、今日は反時計回りで行きます。
2
ゆっくり進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり進みます。
2
すぐに、汗拭き峠に着きました。
今日は初めて、ここを下り、今畑登山口から登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに、汗拭き峠に着きました。
今日は初めて、ここを下り、今畑登山口から登ります。
4
登山道にて最初の花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にて最初の花。
13
谷に下りる道は結構急坂です。
綱が用意してある箇所も多いです。
倒木の下も通ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷に下りる道は結構急坂です。
綱が用意してある箇所も多いです。
倒木の下も通ります。
7
81は渡渉が苦手で、なかなか進みません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
81は渡渉が苦手で、なかなか進みません。
16
意を決して渡り始めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意を決して渡り始めました。
22
丸太橋もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太橋もあります。
1
斜めにかかっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜めにかかっています。
6
斜面の杉がまっすぐ伸びようと、思いっきり立ち上がっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面の杉がまっすぐ伸びようと、思いっきり立ち上がっています。
3
治水工事中の個所も通らせてもらいました。
yoshikun1と奇跡の出会い(詳細は感想で)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
治水工事中の個所も通らせてもらいました。
yoshikun1と奇跡の出会い(詳細は感想で)
2
タネツケバナかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タネツケバナかな
2
ヤマルリソウがいっぱいだけど、これヤマルリソウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウがいっぱいだけど、これヤマルリソウ?
9
ヤマルリソウにやっぱり似てます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウにやっぱり似てます。
34
夏灯台 なつとうだい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏灯台 なつとうだい
13
これもナツトウダイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもナツトウダイ
7
今畑登山口。ここから!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今畑登山口。ここから!!
1
福寿草 終わり 実です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草 終わり 実です。
3
緑がとても美しい、目に染み込みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑がとても美しい、目に染み込みます。
14
ヒトリシズカが出てきました。この周辺にいっぱい咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカが出てきました。この周辺にいっぱい咲いてました。
8
フデリンドウまだ咲いてません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウまだ咲いてません。
18
見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきました。
3
カルストの登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カルストの登山道。
1
やーここを登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やーここを登る。
3
凄いな何処を登るんだろうか?
少しビビル80隊。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄いな何処を登るんだろうか?
少しビビル80隊。
12
黄色い色が見えた もしかすると〜〜タンポポでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い色が見えた もしかすると〜〜タンポポでした。
6
じっくり進む81.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じっくり進む81.
3
ゆっくり休み休み登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり休み休み登ります。
6
ごつごつの岩だらけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごつごつの岩だらけ。
13
小さい花にも癒されます。
ミミナグサ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい花にも癒されます。
ミミナグサ
12
ゴロゴロ続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ続きます。
6
タチツボスミレ一服の清涼剤です。綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ一服の清涼剤です。綺麗です。
19
たまにあるピンクテープ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにあるピンクテープ。
6
ルートを探しながら懸命に慎重に登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを探しながら懸命に慎重に登ります。
12
気が抜けません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気が抜けません。
4
ニリンソウだと思いましたが・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウだと思いましたが・・・。
11
歩きやすい道もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい道もあります。
3
やっと近江展望台。
疲れたび〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと近江展望台。
疲れたび〜〜。
次は。最高点や山頂を目指します。
マタマタ嬉しい出会い、tetuyamaさんと遭遇(詳細は感想にて)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は。最高点や山頂を目指します。
マタマタ嬉しい出会い、tetuyamaさんと遭遇(詳細は感想にて)
5
ヤマシャクヤクが登山道の北側斜面に群生しています。
まだ、蕾ですが、咲いたらすぐそばで写真取れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤクが登山道の北側斜面に群生しています。
まだ、蕾ですが、咲いたらすぐそばで写真取れます。
14
来週くらいだろうか??
素人なのでわかりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来週くらいだろうか??
素人なのでわかりません。
4
下を見ると少し怖い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見ると少し怖い。
3
フクジュソウが残っていてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウが残っていてくれました。
10
やっぱりきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりきれいです。
20
ニリンソウも顔を出してくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウも顔を出してくれました。
21
ムラサキケマン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン。
7
ヒロハノアマナ。
登山道にいっぱい咲いています。
でもしぼんでる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒロハノアマナ。
登山道にいっぱい咲いています。
でもしぼんでる。
7
ここから2羽の空中ショウの始まり始まり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから2羽の空中ショウの始まり始まり。
3
こんなの初めて見ました。ラッキ〜〜〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなの初めて見ました。ラッキ〜〜〜〜。
34
ずっとカメラを撮り続けました。
今回の傑作の一つかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとカメラを撮り続けました。
今回の傑作の一つかも。
32
バイケイソウは強し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウは強し。
4
綺麗なヒロハノアマナ出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なヒロハノアマナ出てきました。
20
来た道を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
2
来た道を振り返る2.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る2.
3
雪渓もあるでよ〜〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓もあるでよ〜〜〜。
4
経塚山と避難小屋を見る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚山と避難小屋を見る。
3
存在感のある伊吹山が顔を出す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
存在感のある伊吹山が顔を出す。
5
もう少しで山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂。
4
ここより写真順不同。時刻を入れないでやると違うカメラ違う用の順番で治し方わからないので、見にくいと思いますがご勘弁ください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここより写真順不同。時刻を入れないでやると違うカメラ違う用の順番で治し方わからないので、見にくいと思いますがご勘弁ください。
7
下山途中にジロボウエンゴサクが登山道の真ん中に。
ブルー系です。訂正 ヤマエンゴグサです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中にジロボウエンゴサクが登山道の真ん中に。
ブルー系です。訂正 ヤマエンゴグサです。
12
こちらはピンク系。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはピンク系。
10
下山だけど少し登りもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山だけど少し登りもあります。
2
カモシカの角に見えてしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカの角に見えてしまった。
9
池にカエルの卵?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池にカエルの卵?
5
遠くから見たら天指し岩に見えた、少し疲れてきたのだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くから見たら天指し岩に見えた、少し疲れてきたのだろうか?
5
此処だけキノコ密集。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処だけキノコ密集。
3
近くにある岩 お猿ファミリーに見えないこともないかな。
結構疲れてきた〜〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにある岩 お猿ファミリーに見えないこともないかな。
結構疲れてきた〜〜〜。
6
色鮮やかなスミレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色鮮やかなスミレ
9
登山道に筆林道!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に筆林道!!
12
白ポコチャン発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ポコチャン発見。
2
中の雄しべ?が白いのもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の雄しべ?が白いのもあります。
6
時間を巻き戻して山頂の昼食、本日は時間がなかったので簡単に。
山菜おこわ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間を巻き戻して山頂の昼食、本日は時間がなかったので簡単に。
山菜おこわ。
22
白ポコチャンの蕾。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ポコチャンの蕾。
2
もう少しで最高点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで最高点。
3
最高点にて記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点にて記念撮影。
54
山頂にて記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて記念撮影。
36
山頂にて記念ポーズ。
4ポーズやったが目を瞑っていて1ポーズカット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて記念ポーズ。
4ポーズやったが目を瞑っていて1ポーズカット。
29
シャク (杓)
2018年04月20日 07:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャク (杓)
4
シャク アップで
花びらが 1つだけ 大きい
2018年04月20日 07:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャク アップで
花びらが 1つだけ 大きい
8
ムラサキゴケ
2018年04月20日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキゴケ
9
近くのお庭にて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くのお庭にて。
6
撮影機材:

感想/記録
by 8080

 yoshikun1さんの4月14日霊仙山のヤマシャクヤクのレコ(何時アップされるか待ってました)がアップされたので霊仙山に行って来ました。去年もレコを拝見してヤマシャクヤク見れました。ありがとうございます。
 霊仙山周回したことはありません、体力的にギリギリだと思うので早く起きて6時過ぎに登山を開始しました。汗拭き峠から急下りを慎重に降り沢沿いを歩きました。初めてのコースピンクリボンに助けながら順調に進みましたが、難関の渡渉が待ってました今日は秘密兵器の長靴はありません、ビビリの80隊時間をかけて慎重に渡りました。花を撮っている余裕はないのですが花があると自然とカメラが動き出すんで困ってしまいます。
 工事現場付近にて挨拶を頂いた方とお話しすると霊仙山の事かなり詳しい え〜〜もしかすると〜〜もしかして yoshikun1さんでした。今回もあっと驚く為五郎 嬉しくて握手してもらいました。とっても気さくな方で素敵な方でした。今後とも宜しくお願いします。
 今畑登山口から笹峠へ、ここからが今日の核心部です、眺めるだけなら山カルスト地形最高ですが、登りとなると大変です。途中から登山道がわかりにくく苦労しました、そこに咲いているタチツボスミレがきれいで癒されました。バテバテでやっと近江展望台に着きました。そこでマタマタハプニング!去年鎌ヶ岳(イワザクラ)の時お会いしたヤマレコユ〜ザ〜さんtetuyamaさんに声をかけられました。今年は舟伏山のイワザクラ見てきたそうで山の花談義で盛り上がりました。どうもありがとうございました。
 途中、偶然に行ったところにきれいなフクジュソウ残ってました、黄色に輝く福寿草も見れてラッキー。ピンクがかったニリンソウもヒロハノアマナもきれいに咲いていました。田中澄江さんが花の百名山に推した花なんですね。 
 最高点経由して山頂にて記念写真ポーズ写真、山飯を手短に済ませ下山へ今日の目的の白玉君に思いを馳せます。白ポコクン見事に咲いてました。どえりゃー最高です。帰りにも花大好きな若いご婦人と話しながら帰りました。ということで体調が今一の80でしたが無事帰還。他の人の倍以上の時間掛かりましたが81が頑張ってくれました、感謝です。帰りにのどが渇いたのでノンアルビ〜ルごっくんして帰りました。
来週は遠征考えてます。
              80記

 以前から行きたかった霊仙山の周回コース。落合を通るルートが通行禁止なので、躊躇していました。根が真面目で、ルールを守りたい性格でしたが、多くのレコの方が登って見えて、行っても良くなったのかな?と思って、米原市の広報ではまだ、通行止めのようですが、今回は行くことにしました。
 ただ、西南尾根はカルストの登山道で結構急登とのこと。81には難しいとは思っていましたが、案の定、大変でした。
 でも、展望は最高で、春霞とは言え、琵琶湖や鈴鹿の山が見え、楽しめました。
 尾根に乗ってからも、岩々の道で、時間がかかりました。北斜面にヤマシャクヤクの群生や、フクジュソウが見れ、花の山だと実感しました。
 最高点に向かうなだらかな道にはヒロハノアマナが咲いていて、開いて美しいのもありました。踏みそうになるので、下を見て意識しました。
 朝早くから登っても夕方までかかりそうで、今畑登山口8時、山頂1時のタイムリミット予想は的確で、余裕はあまりありませんでした。
 難路が入るコース設定では、80隊は1.5倍ぎりぎりかかります。
これからの予定も余裕の時間を考えながら、最遅鈍足隊は無事下山を念頭に計画していきます。
 ヤマシャクヤクの群生は初めて見たので、感激しました。末永く咲き続けることを願い、場所等はこのレコからは発信していません。悪しからずご了承ください。
 ゆっくりなら、10勹曚┐發覆鵑箸なりそうなので、次回は遠出して山小屋泊を考えています。
              81記 
訪問者数:926人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/28
投稿数: 6
2018/4/21 15:37
 無事周回おめでとうございます🎊
8080さん
8081さん

お疲れさまでした。無事周回されましたね。

近江展望台でお会いした者です。
西南尾根を登ってほっとしたらひょっとして8080さん、8181さんでは、、、
昨年の鎌ヶ岳に続き霊仙山でもお会いできて感激です。そのうえ山談義まで、、
ありがとうございました。

本日2回目の幸運は山談義の中でお話しいただいたyoshikun1さんにもヤマシャクヤク探索中に偶然にもお会いできました。

来週は遠征とのこと、大いに楽しんで来て下さい。

御池岳で熊さん探し時に8080さん、8181さんにお会いできること期待います。
登録日: 2014/5/22
投稿数: 963
2018/4/21 17:30
 周回お疲れ様です。
80さん、81さん、こんにちは。
今日は歯が痛くて歯医者に行っていたので山には行けませんでした。なので霊仙山のお花情報見ていたら80さんのでビックリ。
渡渉は僕も苦手です、一度滑ってドボンすると又滑るかもじゃなくて絶対に滑ると言う気持ちになってしまいますね。笹峠から先の急登はホント大変ですよね、ズルズル滑って4駆歩行で怖い思いをしたのを思い出します。でも西南尾根は展望も良くてお花が多いので行く価値がありますよね。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2849
2018/4/21 18:15
 Re: 無事周回おめでとうございます🎊
tetuyamaさん こんばんは。
早速のコメントありがとうございます。
明るく大きな声をかけてもらってどえりゃー嬉しかったです。山というより花談義楽しかったです一日話しても尽きませんね。花私以上に情熱を感じましたよ。
御池岳のくうーちゃん狙っているのですね80隊も狙ってます、しかしまだ見たことがありませんそして今年はいつ頃咲くか見当がつきません
情報いただくメッセッージ送るかもですその時は宜しくお願いします。
80,81より
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2849
2018/4/21 18:36
 Re: 周回お疲れ様です。
まさちゃんこんばんは。コメントありがとうございます。
素敵な出会いもあり白ポコチャンにも会え最高でした。
無時周回できたのが最高の収穫かな!!
西南尾根の白ポコチャンの満開ももうすぐかな、yoshikun1さんのレコアップされたら今年も行かれたらと思います、どえりゃー凄いと思いますよ。
80,81より
歯、お大事にしてください。
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1994
2018/4/21 21:08
 ダイナミックな霊仙山を味わえる反時計回りの歩き方
8080さん、8081さん、
お会いできて嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします。

私は霊仙山が大好きです。近所の山ということもあるのですが、
今年になって既に9度目、ちょっと登りすぎですかね

時計回りにするか、それとも反時計回りにするか・・・
西南尾根のあの激登りをクリアして近江展望台に立った時の
眼前に広がる西南尾根の稜線は何度見ても飽きることはありません。
最高点から西南尾根を歩いても私見ですが感動が半減するような。
鈴鹿では異質な存在ですね。
ちょっとキツかったかもしれませんが(笑)、感動されたことと思います。
地元民として嬉しいです

今度は紅葉の季節ですね。
また、是非お越しになってください。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2849
2018/4/21 21:17
 Re: ダイナミックな霊仙山を味わえる反時計回りの歩き方
yoshikun1 さん こんばんは。
コメントありがとうございます。
お会いできてうれしかったです。
花も登山道も飽きることがな感動感動の連続でした。
かなり疲れたのですが汗を流した分味わいもどえりゃーいっぱいでした。
これからも素敵なレコ楽しみにしております。
80,81より
反時計回りして良かったです。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 4286
2018/4/21 23:41
 目が、頭が、
80さん、81さん、くたびれて停止しそう。
コメントは明日に。
畑仕事の一日だったんです。暑かった〜!汗かいた〜!
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2849
2018/4/22 4:28
 Re: 目が、頭が、
寅さん コメント待ってます。
登録日: 2013/2/18
投稿数: 2984
2018/4/22 7:55
 ヤマシャクヤク!
8080さん、8081さん おはようございます!

無事周回出来て良かったですね〜( ^ω^ )
距離もあり渡渉もあり岩ゴロゴロな所もあり。
でもヤマシャクヤクを見るためには頑張れちゃいますね^^;
未だ僕はヤマシャクヤクを山中では見たことがないので羨ましいです( ^ω^ )
あのステキなお花に出会ってみたいものです!
疲れて時に顔お見せてくれるお花もいっぱい咲いて来て良い季節になって来ましたね!(*´∀`*)

まんゆ〜*16
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2849
2018/4/22 8:34
 Re: ヤマシャクヤク!
まんゆ〜さん おはようございます。コメントありがとうございます。
苦労した甲斐があって目的も達成無事帰還できました。
今年花咲く時期が早く追いつきません。
キバナハナネコメソウは来年の課題です、これからはクマガイソウ等見たい花多いので困ってしまいます。 
まんゆ〜さんの狙いは。
80,81より
登録日: 2013/10/16
投稿数: 4286
2018/4/22 10:39
 何とかなった霊仙山 よかったですね
汗ふき峠から落合に抜ける道は、今も難路の一つやね。
今畑から近江展望台までは急登で、岩ゴツだもんな〜。
80さん、81さんよう頑張ったがね
立派なもんです。まるでゼンマイ仕掛けの脚?
ヤマシャク見れて良かったです。
頑張った甲斐があったね。
次回は遠征だって?どこかな?楽しみだね。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2849
2018/4/22 12:34
 Re: 何とかなった霊仙山 よかったですね
寅さん、お忙しい中、コメントありがとうございます。
 周回コース、いいですねー!
 苦労した甲斐がある大展望と、花々たち。西南尾根は病みつきになりそうです。ヤマシャクヤクがこれでもかというほど、山道近くにあり、ここかしこに福寿草の葉を見ました。新緑の樹林帯の中も気持ち良い風が吹き、眼前にカルストの山が待ち構える迫力が凄い!!
 下山の道の軽やかさが嬉しい満々足のハイキングになりました。
 やっぱり、滋賀の山は良いですね。ヤマシャクヤク最高!!
 花の名山、また一つレパートリーが広がりました。
              80,81より
登録日: 2015/2/6
投稿数: 2070
2018/4/24 16:50
 8080さん8081さん こんにちは!
長距離周回お疲れ様でした!
疲れてきた頃にお花達に励まされていたのではないでしょうか?
いろんなお花がたくさんのコースですね〜。
山芍薬いいですね〜。自分も見てみたい花の一つです。
遠征も楽しんで来てくださいね。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2849
2018/4/24 19:14
 Re: 8080さん8081さん こんにちは!
andounouenさん こんばんは。コメントありがとうございます。
ハードでしたが白ポコクンも見れ登れて良かったです。
熊の標識は多かったですがリス君とは遭遇しませんでした。
プチ遠征もどうなることやら行けるだけでも良いと思って行ってきます。
80,81より

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ