また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1431938 全員に公開 ハイキング富士・御坂

長者ヶ岳・毛無山(山梨百名山-24 -25)

日程 2018年04月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
毛無山駐車場に自転車をデポ。
下山後、自転車で田貫湖へ移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

まずはダイヤモンド富士を見るため田貫湖の展望デッキでスタンバイ。取り敢えず逆さ富士を撮影して日の出を待ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはダイヤモンド富士を見るため田貫湖の展望デッキでスタンバイ。取り敢えず逆さ富士を撮影して日の出を待ちます。
富士山山頂のやや右からお日様が顔を出しました。期待していたのとはちょっと違いましたが、まあ、良しとしましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山山頂のやや右からお日様が顔を出しました。期待していたのとはちょっと違いましたが、まあ、良しとしましょう。
1
ダイヤモンド逆さ富士?
人が多すぎて、前の人の頭やカメラが映らないように撮影するのに苦労しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド逆さ富士?
人が多すぎて、前の人の頭やカメラが映らないように撮影するのに苦労しました。
3
長者ヶ岳にに向けて整備された道を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者ヶ岳にに向けて整備された道を登ります。
田貫湖北側からの道と合流しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田貫湖北側からの道と合流しました。
長者ヶ岳の山頂に到着しました。誰もいません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者ヶ岳の山頂に到着しました。誰もいません。
長者ヶ岳の三等三角点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者ヶ岳の三等三角点。
山梨百名山の標柱。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山の標柱。
1
逆光の富士山とさっきまで居た田貫湖。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光の富士山とさっきまで居た田貫湖。
南アルプスもよく見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスもよく見えています。
毛無山へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山へ向かいます。
地味な山頂の天狗岳を通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な山頂の天狗岳を通過します。
ヒメシャラの大木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャラの大木。
表示盤が欠けていてはっきりとは読めないが、水峠と読むのだろうか。毛無山まではまだ300分かかるらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示盤が欠けていてはっきりとは読めないが、水峠と読むのだろうか。毛無山まではまだ300分かかるらしい。
1
地味にアップダウンを繰り返すので意外と疲れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味にアップダウンを繰り返すので意外と疲れます。
熊森山に到着しました。山頂からの展望はありませんが、疲れたので休憩します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊森山に到着しました。山頂からの展望はありませんが、疲れたので休憩します。
次の雪見岳に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の雪見岳に向かいます。
熊森山から雪見岳までは、200mほどを一気に下って、また200mほどを登り返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊森山から雪見岳までは、200mほどを一気に下って、また200mほどを登り返します。
途中の開けたところで南アルプスが見渡せました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の開けたところで南アルプスが見渡せました。
雪見岳の山頂に到着しました。ここの山頂も展望はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪見岳の山頂に到着しました。ここの山頂も展望はありません。
地蔵峠に到着しました。いよいよラスボスの毛無山に取りかかります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠に到着しました。いよいよラスボスの毛無山に取りかかります。
毛無山の山頂に到着しました。山頂の手前でようやく本日初めての登山者さんと出会いました。山頂にはその他に4人の方々がいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山の山頂に到着しました。山頂の手前でようやく本日初めての登山者さんと出会いました。山頂にはその他に4人の方々がいました。
1
山梨百名山の毛無山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山の毛無山です。
2
毛無山は一等三角点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山は一等三角点です。
2
毛無山からの富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山からの富士山。
パラグライダーが気持ちよさそうに飛んでいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラグライダーが気持ちよさそうに飛んでいました。
1
パラグライダーと月。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラグライダーと月。
予定では、この先の最高点1964mのピークまで行くはずでしたが、思っていた以上に疲れたので、今日はここまでとして麓に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定では、この先の最高点1964mのピークまで行くはずでしたが、思っていた以上に疲れたので、今日はここまでとして麓に下ります。
北アルプス展望台があったので登ってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス展望台があったので登ってみました。
北アルプス展望台からは南アルプスがよく見渡せます。しかし、残念ながら北アルプスは見えませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス展望台からは南アルプスがよく見渡せます。しかし、残念ながら北アルプスは見えませんでした。
急こう配を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急こう配を下ります。
5合目を通過します。マツダランプの案内板が渋いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目を通過します。マツダランプの案内板が渋いです。
途中のレスキューポイント。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のレスキューポイント。
毛無山の妖怪ケナッシー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山の妖怪ケナッシー。
3
レスキュー隊員さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レスキュー隊員さん。
麓金山金鉱石破砕機。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓金山金鉱石破砕機。
麓の毛無山駐車場に到着しました。ここからはデポしておいた自転車で田貫湖まで戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の毛無山駐車場に到着しました。ここからはデポしておいた自転車で田貫湖まで戻ります。
ふもとっぱらのキャンプ場と富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふもとっぱらのキャンプ場と富士山。
田貫湖に戻り、最後にもう一度富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田貫湖に戻り、最後にもう一度富士山。
1
本日出会った花。
スミレその1。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出会った花。
スミレその1。
2
本日出会った花。
スミレその2。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出会った花。
スミレその2。
本日出会った花。
スミレその3。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出会った花。
スミレその3。
1
本日出会った花。
スミレその4。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出会った花。
スミレその4。
本日出会った花。
フデリンドウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出会った花。
フデリンドウ。
2
本日出会った花。
ミツバツツジ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出会った花。
ミツバツツジ。
本日出会った花。
ニリンソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出会った花。
ニリンソウ。
2
本日出会った花。
ミヤマカタバミ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出会った花。
ミヤマカタバミ。
1

感想/記録
by u2hs

山梨百名山24座目、25座目。

田貫湖からのダイヤモンド富士が、この時期に見られるということで、以前から考えていた長者ヶ岳と毛無山の縦走に合わせて出かけてきました。
ダイヤモンド富士には2、3日早かったようで、横からの日の出になってしまいましたが、終日良い天気で最高の富士山を堪能できました。

なお、毛無山からの下山途中に、不動の滝の少し上の登山道で倒れている人がいて、付き添っている人に話を聞いたところ、レスキュー隊を呼んだのでもうすぐ到着するころだということでした。レスキュー隊に会ったら状況を伝えてくれとのことでしたのでそこを離れて下ると、ほんの2分ほどでレスキュー隊員と遭遇したので状況を伝えて自分は下ってきました。その後どうなったかが気になります。
訪問者数:310人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ