また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1432222 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山〜武川岳周回(芝桜鑑賞からアカヤシオ、仔ヤギに会いに)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●秩父羊山公園 芝桜の丘
https://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1808/
8時前は駐車場、入場料とも無料。
芝桜の丘近くの駐車場まで入ることができます。
8時以降は駐車場500円、入園料300円。

●一の鳥居駐車場
7時ですでに満車で路駐がありました。
私は駐車場でお会いした方に教えてもらい、妻坂峠方面のスペースに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
1時間23分
合計
5時間39分
S一の鳥居(武甲登山道入口)07:3408:02不動滝08:0308:23大杉の広場08:2808:55武甲山09:1209:16シラジクボとの分岐09:1909:29シラジクボ09:3010:00小持山10:1010:29雨乞岩10:3510:47大持山10:5210:57大持山の肩11:1611:53妻坂峠11:5412:18武川岳12:3312:55妻坂峠13:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報●上尾 天然温泉 花咲の湯(土日祝900円)
http://hanasakispa.jp/
ナトリウム塩化物泉。
源泉掛け流し(加水、加温なし)の露天や炭酸泉あり。

●日高 加藤牧場
https://baffi.ne.jp/
ノンホモ牛乳をはじめ、ヨーグルト、チーズ、ジェラートの売店あり。
乳製品を使ったメニューの食事もできます。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

朝イチで羊山公園の芝桜鑑賞へ。
2018年04月21日 06:15撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝イチで羊山公園の芝桜鑑賞へ。
17
朝露に映り込む青空と芝桜。
2018年04月21日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝露に映り込む青空と芝桜。
11
色んな色の芝桜が咲いていました。
2018年04月21日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色んな色の芝桜が咲いていました。
8
かわいらしい花が密集しています。
2018年04月21日 06:26撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいらしい花が密集しています。
4
ピンクでも微妙に違ったり。
2018年04月21日 06:27撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクでも微妙に違ったり。
4
薄紫もステキでした。
2018年04月21日 06:37撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄紫もステキでした。
4
武甲山の無骨な姿と相反する鮮やかな芝桜。
2018年04月21日 06:43撮影 by MHA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山の無骨な姿と相反する鮮やかな芝桜。
28
目が楽しいひとときでした。
2018年04月21日 06:45撮影 by MHA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目が楽しいひとときでした。
7
チューリップもキレイ!
2018年04月21日 06:51撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チューリップもキレイ!
9
場所は変わって一の鳥居登山口から武甲山へ向けてスタート。
登山口近くのカフェのヤギ、ルゥ。
2018年04月21日 07:40撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所は変わって一の鳥居登山口から武甲山へ向けてスタート。
登山口近くのカフェのヤギ、ルゥ。
11
仔ヤギのたけのこ(たけしの子、という意味だそうです)。会えてうれしい〜!
昨年、突然死んでしまったたけし。でもルゥのお腹の中にこのコがいたそうです。なんてドラマチックな。。。
2018年04月21日 07:40撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仔ヤギのたけのこ(たけしの子、という意味だそうです)。会えてうれしい〜!
昨年、突然死んでしまったたけし。でもルゥのお腹の中にこのコがいたそうです。なんてドラマチックな。。。
10
仲良し親子とウニモグ。
たけのこが生まれてくれてよかったね!
2018年04月21日 07:41撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲良し親子とウニモグ。
たけのこが生まれてくれてよかったね!
11
岩の上から葉が出ている不思議。
2018年04月21日 08:01撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上から葉が出ている不思議。
2
不動滝。お水をひとくち補給。うまー!
2018年04月21日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝。お水をひとくち補給。うまー!
6
ヒトリシズカがたくさん。
2018年04月21日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカがたくさん。
8
木の中に仏様。
2018年04月21日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の中に仏様。
4
武甲山御嶽神社に到着。
2018年04月21日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山御嶽神社に到着。
1
狛犬は秩父なので狼かな。阿形。
2018年04月21日 09:01撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛犬は秩父なので狼かな。阿形。
6
こちら吽形。
2018年04月21日 09:01撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら吽形。
4
山頂とうちゃーく!
2018年04月21日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂とうちゃーく!
13
浅間山がクッキリ見える!霞の少ないサイコーのお天気!
2018年04月21日 09:06撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山がクッキリ見える!霞の少ないサイコーのお天気!
11
武尊山と至仏山。
2018年04月21日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山と至仏山。
7
そして富士山が頭だけ見えました〜!
2018年04月21日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして富士山が頭だけ見えました〜!
5
これがやりたかった!山頂からの芝桜鑑賞。
2018年04月21日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがやりたかった!山頂からの芝桜鑑賞。
14
要塞のようなセメント工場。
2018年04月21日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要塞のようなセメント工場。
3
思わず長居したくなるようなサイコーの眺めでしたが、次の山に向かいます。
2018年04月21日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず長居したくなるようなサイコーの眺めでしたが、次の山に向かいます。
6
山頂展望台から少し下ったところにカタクリが。
2018年04月21日 09:14撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂展望台から少し下ったところにカタクリが。
15
この後もたくさんのカタクリに会うことができました。
2018年04月21日 09:20撮影 by MHA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後もたくさんのカタクリに会うことができました。
7
途中から見えた武甲山の山容。こちらからは普通のピラミダルな山です。
2018年04月21日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から見えた武甲山の山容。こちらからは普通のピラミダルな山です。
7
子持山山頂とうちゃーく!ギリギリ間に合った…かな。
2018年04月21日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子持山山頂とうちゃーく!ギリギリ間に合った…かな。
13
かわいいピンク色とバックの青空がサイコー!
2018年04月21日 10:09撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいピンク色とバックの青空がサイコー!
3
日に透かすともっとキレイに。
2018年04月21日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日に透かすともっとキレイに。
4
可憐な花です。
2018年04月21日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐な花です。
13
途中の展望岩からの山深い眺め。途中写真を撮り合ったオジサマとお話ししながらこの景色を堪能。
2018年04月21日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望岩からの山深い眺め。途中写真を撮り合ったオジサマとお話ししながらこの景色を堪能。
8
これは八ヶ岳のようです。まだまだ白い。
2018年04月21日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは八ヶ岳のようです。まだまだ白い。
14
両神山もクッキリ。
2018年04月21日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山もクッキリ。
8
アカヤシオ越しの両神山。
2018年04月21日 10:36撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオ越しの両神山。
6
大持山でも少しおしゃべりした後、富士見の丸太へ。今日は見えるかな…。
2018年04月21日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山でも少しおしゃべりした後、富士見の丸太へ。今日は見えるかな…。
4
じゃーん!しっかり見えた♪どんなに小さくても、見えるとテンションが上ります。
この後、大持山の肩のベンチにいた人たちとおしゃべりしながら、おにぎりとコーヒーで少しゆっくりしてから妻坂峠に向かいます。
2018年04月21日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃーん!しっかり見えた♪どんなに小さくても、見えるとテンションが上ります。
この後、大持山の肩のベンチにいた人たちとおしゃべりしながら、おにぎりとコーヒーで少しゆっくりしてから妻坂峠に向かいます。
15
新緑がキラキラしていてうれしい!そして時折吹く風がまた気持ちイイ!
2018年04月21日 11:26撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑がキラキラしていてうれしい!そして時折吹く風がまた気持ちイイ!
6
妻坂峠に下る道は雰囲気が良くて大好き。
2018年04月21日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠に下る道は雰囲気が良くて大好き。
5
妻坂峠のお地蔵様。ここで武川岳に向かうかしばし迷う…が、いいお天気なので足を延ばすことに。ベンチでお話ししたおふたりとはここで別れます。
2018年04月21日 11:50撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠のお地蔵様。ここで武川岳に向かうかしばし迷う…が、いいお天気なので足を延ばすことに。ベンチでお話ししたおふたりとはここで別れます。
3
武川岳に向かう斜面を少し登ったらこの眺め!でも暑い〜!
2018年04月21日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳に向かう斜面を少し登ったらこの眺め!でも暑い〜!
4
その先はピークじゃないですよね…知ってます…でも淡い期待を持ってしまう。
2018年04月21日 12:09撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先はピークじゃないですよね…知ってます…でも淡い期待を持ってしまう。
3
ピークはまだ先だったけど、ここからの尾根歩きが気持ち良くて苦になりません。
2018年04月21日 12:14撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークはまだ先だったけど、ここからの尾根歩きが気持ち良くて苦になりません。
3
ここでも新緑キラキラ。
2018年04月21日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも新緑キラキラ。
4
ミツバツツジに会えました。
2018年04月21日 12:16撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジに会えました。
7
あっという間に武川岳山頂とうちゃーく!来て正解でした。
2018年04月21日 12:19撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に武川岳山頂とうちゃーく!来て正解でした。
11
ベンチで久々のおひるね。暑かったけど気持ち良かったぁ!
2018年04月21日 12:21撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチで久々のおひるね。暑かったけど気持ち良かったぁ!
3
豆桜が少し残っていました。
2018年04月21日 12:44撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豆桜が少し残っていました。
7
妻坂峠からの新緑はより濃く鮮やかに。季節が確実に変わりました。
2018年04月21日 12:58撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠からの新緑はより濃く鮮やかに。季節が確実に変わりました。
5
下山後は車で浅見茶屋へ。お久しぶりの肉汁つけうどん。おいしーい!
2018年04月21日 14:04撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は車で浅見茶屋へ。お久しぶりの肉汁つけうどん。おいしーい!
24
デザートは天草きな粉黒みつアイス。ホッとする甘さで幸せ。
ジャズの流れる店内は居心地が良いです。
2018年04月21日 14:43撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デザートは天草きな粉黒みつアイス。ホッとする甘さで幸せ。
ジャズの流れる店内は居心地が良いです。
24
古民家の店先にて。
2018年04月21日 14:53撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古民家の店先にて。
6
この後、日高の加藤牧場で牛乳を飲んで、お土産に牛乳、飲むヨーグルト、ハムと青じそをモッツァレラチーズで巻いたおつまみを購入。芝桜渋滞に巻き込まれる前に秩父から出ることができました。
2018年04月21日 14:55撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、日高の加藤牧場で牛乳を飲んで、お土産に牛乳、飲むヨーグルト、ハムと青じそをモッツァレラチーズで巻いたおつまみを購入。芝桜渋滞に巻き込まれる前に秩父から出ることができました。
12

感想/記録

初めは芝桜の後に四阿屋山へ行こうと思っていたのですが、最高のお天気なのに鎖場だけではなんだかもったいない…気持ちいい稜線歩きがしたいと思い、一の鳥居から武甲山周回でアカヤシオを見に、そして先日産まれた麓のカフェの仔ヤギに会いに行くことにしました。

7時で一の鳥居駐車場からは車が溢れていてビックリ!私も路肩に駐車しました。
行きにカフェの仔ヤギに会い、まずは武甲山へ。
山頂からは芝桜の丘が見え、遠くまだ雪の積もった山々に富士山の頭まで見えて、この時期には珍しく霞のない素晴らしい眺望。
そして前回は献血の2日後で体調が悪く武甲山ピストンにしたのですが、ここからシラジクボ〜子持山〜大持山と繋いで歩くことができました。

この日はかなり暑かったですが、時折吹く風が気持ちよく、稜線歩きを満喫。
アカヤシオや新緑が芽吹き始めた木々、思いの外たくさん咲いていたカタクリを楽しめました。
そして気になっていた武川岳へも行くことができて大満足。

帰りに温泉に寄ると、腕にクッキリと日焼けの跡…あぁ、またやってしまった。
もう日焼け止めは必須です。
そしてこの日はもう虫がブンブンと飛んでいたので、そろそろ虫除けも必要なようです。

いよいよ本格的な登山シーズンが始まりますね。
この日、FTRの事故現場と思われる場所も通りましたが、どうしてこんなところで…というような場所でした。(もちろんその先は落ちたら止まらなそうな斜面。)
事故はやはり「どうしてここで」と思うようなところで起きるものなんだなぁ、と。
山では常に緊張感を持たなければと、あらためて気を引き締めました。
皆さまにおかれましても、事故なく楽しいシーズンになりますように。
訪問者数:523人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/13
投稿数: 897
2018/4/22 13:49
 夏がくる〜
umico721さん、こんにちは。
暑い一日だったと思いますが、爽やかなレコですね。
腕の日焼けならかわいいですよ〜。
昔、顔の皮がペロンと剥ける日焼けを…おかげでシミだらけですが(^-^;
日焼け止めに虫除け…忘れないようにしなきゃ。

事故ってほんの一瞬の気の緩みで起きますよね。
私も「転ばないように気を付けなきゃ」と思っているところで転ばず、「なんでこんなところで?」と思うところでド派手に転びます…気とお財布の紐をしっかりと引き締めて山を楽しみます(Ф∀Ф)
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1200
2018/4/22 17:32
 Re: 夏がくる〜
yomo-nyanさん、こんにちは😊

夏のような暑さだったのでバテそうで怖かったのですが、少し風があったおかげで気持ちよく過ごせました♪
顔の皮がペロン…はスゴイ💦
さすがに顔には日焼け止め塗っていますが、手や首、耳の裏はつい忘れてしまいます。

自分が転倒したりする時も、本当に何でもないところや下山間近だったり、気が抜けたところなんですよね。
平坦な場所でも、バランスが崩れれば大転倒になりますしね…💦
お互い、気を引き締めて行きましょう!

お財布の紐も締めなくちゃですね…あぁ、耳が痛い。笑
登録日: 2017/2/6
投稿数: 334
2018/4/22 21:02
 やっぱり晴れがいい
umicoさん、こんばんは。

晴れるやっぱり展望いいですね。
自分がみられなかった展望楽しませて頂きました。アカヤシオもまだたくさん咲いていてよかったです🌸
私がみられなかった羊山の芝桜もみられて武川岳もまわれたんですね。やっぱり車はいいですね。
武川岳地図にカタクリと書いてありますがカタクリ武川岳に咲いていましたか?

umicoさんも相変わらず歩くの早いですね😲
登録日: 2013/12/17
投稿数: 1151
2018/4/22 23:17
 なんて朝早いことで!
umico721さん、こんばんは、

相変わらず猛烈に朝が早いみたいだね。
芝桜は何時から見てたの?(開園時間ってないの?)
単純に写真の順番を芝桜を頭に持ってきただけかなと思ったら、登山開始前に見に行ってたとなっていてビックリ。

武甲山からは、武尊山と至仏山、浅間山まで見えるんだ。武甲山は行ったことあるけど、秩父の街並みを眺めて満足してた。それよりも、山頂からの採掘で削られちゃって出来た崖を真上から撮影するつもりだったけど、柵で全然思うように写真が取れなくて、それが残念だったな。
遠路はるばる行った目的がそれだったから、かなりガッカリして帰ってきた。
間違っても木の中に仏様がいるなんて気が付く余地がなかった。
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1200
2018/4/23 7:29
 Re: やっぱり晴れがいい
Etsunoさん、おはようございます😄

Etsunoさんのレコに感化されて、行ってきました〜!
アカヤシオもギリギリ楽しめて、念願の山頂芝桜鑑賞もできて大満足でした🎶
羊山公園は、混雑を避けたかったので朝イチで💡
おかげで武川岳にも登ることができました👍
武川岳にカタクリは咲いていなかったような…💦

私も今日は筋肉痛です😅笑
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1200
2018/4/23 7:40
 Re: なんて朝早いことで!
takatan_tさん、おはようございます😄

芝桜渋滞を避けるために早朝行動で、6時頃に入りました💡
朝から結構人がいましたが、その後山頂から見たら人が密集していました💦笑

武甲山からの眺めは思いの外素晴らしく、感動しました✨
削られた山肌を撮れない歯がゆさは分かります…柵がなければ…😁
前回は気づかなかったこの山の良さ、今回は楽しむことができましたが、何より稜線歩きの気持ち良さはクセになりそうです🎶
登録日: 2013/1/15
投稿数: 1741
2018/4/24 1:17
 稜線歩き
umicoさん、こんばんは!

ヤマレコはもとより、テレビでも最近よく見る羊山公園の芝桜。
美しいですね〜。
武甲山とあわせ一度は行ってみたいと思っています。

稜線歩き、夏場は逃げ場がないとちと辛いですが、丹沢では丹沢山〜蛭ヶ岳にかけての稜線が大好きです。アップダウンをもう少し手加減してくれるといいんですけどねぇ

んで、なんですかこの浅見茶屋なるおしゃれなお店は!
うどんもスウィーツもめっちゃ美味しそう!
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1200
2018/4/24 7:17
 Re: 稜線歩き
renswhさん、おはようございます😄

そうなんです、芝桜、いろんな媒体で見て行かずにはいられませんでした…🎶
武甲山をはじめ、最初に行った時には気づけなかったあのエリアの素晴らしさ😃
ぜひ一度行ってみてください!

丹沢〜蛭ヶ岳の稜線、私も大好きです😍
でも確かに、アップダウンが厳しくてメンタルやられますね💦
こんなに登ったのになぜそこまで下るのかと。笑

浅見茶屋はジャズが流れる古民家の歴史ある茶屋です☕(asariさん的にツボな建物かも…💡)
雰囲気だけでなく味もサイコーなのでこちらも絶賛オススメしときまーす✨
登録日: 2011/4/30
投稿数: 952
2018/4/24 14:17
 あこがれの浅見茶屋!
こんにちは(^^)

羊山公園の芝桜、去年でしたか、娘と行きましたー(^^)
秩父鉄道?うまいことSLに乗ることができましたが車内はすごい人で
笑点に出演される落語家の方のガイドどころじゃありませんでした。
その時に見た武甲山は、下から見上げると岩肌らしきものが伺えるのに登山道からは
そうした様子は感じられませんね。

娘がいるうちにと思い武甲山調べましたが、
駅から登山口まで歩く私とダンプカーがあげる砂埃にブツブツいう私がいて
そのうちが、もうタイムリミットというこのごろです(笑)

しかし、たけのこ!いい顔です
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1200
2018/4/25 7:41
 Re: あこがれの浅見茶屋!
asariさん、おはようございます😄

羊山公園、昨年行かれたんですね!
有名落語家さんガイドでSLにまで乗ったとは…めっちゃ楽しそう〜🎶
園内から見た武甲山、ゴツゴツとした岩の山のような様相ですが、登ってみると緑豊かな普通の山なんですよね。

駅から登山口までのasariさんの姿を想像したら、思わずクスッとなりました😁
(想像の果ては、コントのように真っ白になっていたのは内緒で。笑)

たけのこ、いい顔ですよね😍
いっちょまえに角も生え始めていました🎶

そして浅見茶屋は離れにあるトイレまでもステキで感動しました〜✨

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ