また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433512 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

水が最高に美味しい!残雪の谷川連邦 平標山 ― 仙ノ倉山ーヒップソリあり

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候快晴
18℃〜山頂でも10℃程と久々の暑い中での登山となりました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
舗装路のみ
駐車場(有料)、ウォシュレットトイレあり
自販機あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間10分
休憩
0分
合計
8時間10分
Sスタート地点10:1518:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:23 町営駐車場
10:31 町営駐車場
11:39 鉄塔
12:39 松手山
13:51 平標山
14:55 仙ノ倉山
15:41 平標山
16:31 平標山の家
18:25 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
残雪あり。
平標山の家から平下新道登山口までの冬場のみの雪渓の道はもうすぐなくなり、
登山道しか通れなくなります。(もって後数日かと)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場
ウォシュレットトイレ、自販機あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場
ウォシュレットトイレ、自販機あり。
1回車道にでて再び登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1回車道にでて再び登山口
最初は無雪の状態
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は無雪の状態
最初のピークの鉄塔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークの鉄塔
雪渓がすこしづつでてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓がすこしづつでてきました。
鉄塔に到着
18℃と暑いので汗が凄い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔に到着
18℃と暑いので汗が凄い。
雪渓も増えて来て
このあたりから軽アイゼンを装着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓も増えて来て
このあたりから軽アイゼンを装着。
雪も大分増えて来て、遠くに平標山が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪も大分増えて来て、遠くに平標山が見えてきました。
景色も大分良くなって来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色も大分良くなって来ました。
平標山に続く稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山に続く稜線
谷あいの雪も大分減りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷あいの雪も大分減りました。
平標山山頂標識
バックは凄い絶景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山山頂標識
バックは凄い絶景
仙ノ倉山への縦走路
山頂も既に見えています。
下った所すぐに大きなベンチがありますので
そちらで昼食がベターです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山への縦走路
山頂も既に見えています。
下った所すぐに大きなベンチがありますので
そちらで昼食がベターです。
1
仙ノ倉山山頂部 山頂標識と方位円盤標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山山頂部 山頂標識と方位円盤標識
平標山の家までの尾根上の雪
まだまだスキーができる程の雪が残っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山の家までの尾根上の雪
まだまだスキーができる程の雪が残っています。
山の家から上の雪渓をみると
雪はまだまだたっぷり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の家から上の雪渓をみると
雪はまだまだたっぷり
1
平標山の家
冬季非難小屋になってました。
おいしい水もでていますので、水の補給はこちらでできます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山の家
冬季非難小屋になってました。
おいしい水もでていますので、水の補給はこちらでできます。
ここから駐車場に向かい下山します。
雪の冬道がまだありましたが
雪解けも進み、藪もでてきてましたので
今日で限界かも知れません。
後は夏道を通ると良いかと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから駐車場に向かい下山します。
雪の冬道がまだありましたが
雪解けも進み、藪もでてきてましたので
今日で限界かも知れません。
後は夏道を通ると良いかと思います。
冬道の残り少ない雪渓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道の残り少ない雪渓
冬道と夏道の合流点
ここからは殆ど雪はなくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道と夏道の合流点
ここからは殆ど雪はなくなります。
駐車場まではあと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まではあと少し
今日、一輪だけ咲いていた花
ニリンソウのつぼみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日、一輪だけ咲いていた花
ニリンソウのつぼみ

感想/記録

今回は豪雪でもバックカントリーでも非常に有名な平標山と200名山である仙ノ倉山に行って来ました。
現在は残雪期になり、所所に雪が残ってる状態となります。
土の所もありますのでチェーンスパイクなど土の上でも歩き易い軽アイゼンが最適かと思います。
それでも松手山付近から平標山、平標山の家付近にはまだまだ雪は残っており、
特に平標山の家の上部の谷あいには多くの雪が残っており、その部分だけなら
ヒップソリにスキーやスノーボードもできるかと思います。
私達はヒップソリを存分に楽しみましたw^^
平標山から仙ノ倉山への縦走路は背の低い笹に覆われていて木々もありませんので、まだ花はありませんでしたが、これから夏、秋にかけて多くの花々が私達を楽しませてくれそうです。夏に行くのも良さそうな山です。
平標山の家は冬季非難小屋になっており、水場もあり冷たく美味しい雪解け水が飲めます^^こちら側から登り個々で水を補給するのも良いかもしれません。
平標山の家から平下新道登山口までの冬場のみの雪渓の道はもうすぐなくなり、
登山道しか通れなくなりそうです。
そこの登山口からは最後の林道となります。
今はフキノトウの真っ盛りでした。
一本だけニリンソウのつぼみがありましたので、この林道の沿道にもこれから花が咲いてくるかと思うと楽しみになります。
ちょくちょく来ると色々な変化が楽しい山かと思います。
また、機会を作って来たいと思います。
訪問者数:565人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ