また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433558 全員に公開 山滑走妙高・戸隠・雨飾

火打山BC-北面台地経由笹倉温泉へ-

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あらかじめ笹倉温泉に自分の車をデポしておき、笹ヶ峰に移動した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間39分
休憩
33分
合計
9時間12分
S笹ヶ峰バス停06:0306:07笹ヶ峰登山口07:00黒沢橋07:0909:49高谷池ヒュッテ09:5410:08天狗の庭11:15火打山11:3314:23第二ゲート14:2415:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
参考までに...火打北面滑走のタイムと標高です。
尾根乗越ポイント(12:25)1971m-賽の河原横断1(12:50)1500m-賽の河原横断2(13:07-13:10)1392m-1365m-アマナ平(13:51)1035m
コース状況/
危険箇所等
賽の河原の2箇所の横断のうち大きい方の雪が少なくなっている。雪が無くなれば賽の河原通過は難しくなる。賞味期限はあと1週間、もってGWがぎりぎりであろう。
その他周辺情報焼山温泉清風館 \500
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

笹ヶ峰を出発
やはり例年より雪が少ない
2018年04月21日 06:20撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰を出発
やはり例年より雪が少ない
2
黒沢橋を通過
2018年04月21日 07:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢橋を通過
1
Sさんに黒沢橋から初めての登路を案内してもらう。
2018年04月21日 07:33撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sさんに黒沢橋から初めての登路を案内してもらう。
2
急斜面に向かうSさんと自分(Wさん撮影)
2018年04月21日 07:45撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面に向かうSさんと自分(Wさん撮影)
3
急斜面をシール登行するWさん
2018年04月21日 08:09撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面をシール登行するWさん
2
針葉樹林帯を登っていく
2018年04月21日 08:49撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹林帯を登っていく
前方に黒沢岳を見ながら進む
2018年04月21日 09:02撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に黒沢岳を見ながら進む
1
富士見平に到着
焼山&火打山
2018年04月21日 09:33撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平に到着
焼山&火打山
2
火打アップ
やはり山頂部には雪が無い
2018年04月21日 09:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打アップ
やはり山頂部には雪が無い
4
高妻&乙妻
2018年04月21日 09:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻&乙妻
2
いつものトラバースは避け、高谷池ヒュッテの少し下まで滑走
2018年04月21日 09:40撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものトラバースは避け、高谷池ヒュッテの少し下まで滑走
2
天狗原山&金山
2018年04月21日 09:55撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原山&金山
2
高谷池ヒュッテに到着
2018年04月21日 10:03撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテに到着
3
高妻&乙妻をバックに
2018年04月21日 10:12撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻&乙妻をバックに
3
どんどん先行するSさん
2018年04月21日 10:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん先行するSさん
2
振り返ると雪が少ない妙高山
2018年04月21日 10:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雪が少ない妙高山
2
火打が近づいてきた
2018年04月21日 10:20撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打が近づいてきた
3
ヤマレコユーザーのgankoyaさん3人組に会う。
同じく笹倉温泉に下るとのこと。
2018年04月21日 11:05撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコユーザーのgankoyaさん3人組に会う。
同じく笹倉温泉に下るとのこと。
3
火打の肩まで来た、あとほんの少しだ。
2018年04月21日 11:05撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打の肩まで来た、あとほんの少しだ。
2
火打山頂にゴール!
遅くなってしまいましたが、今日のequipmentはVoile SuperChargerW 154cm、ATK SLR ReleaseAT、TLT5 Mountain(自分)、Dynafit ChoOyu 158cm、Superlight2、Scarpa F1TR(Wさん)です。Sさんのは不明、でも持ったときかなり重かったです。あんなに重い道具で速いのだからやはり若さは素晴らしい!
2018年04月21日 11:41撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山頂にゴール!
遅くなってしまいましたが、今日のequipmentはVoile SuperChargerW 154cm、ATK SLR ReleaseAT、TLT5 Mountain(自分)、Dynafit ChoOyu 158cm、Superlight2、Scarpa F1TR(Wさん)です。Sさんのは不明、でも持ったときかなり重かったです。あんなに重い道具で速いのだからやはり若さは素晴らしい!
4
ハイマツ帯の登山道を行くWさん
自分は即スキーを履いた。
2018年04月21日 11:46撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯の登山道を行くWさん
自分は即スキーを履いた。
1
北側にはしっかりと雪がついていた。
2018年04月21日 11:53撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側にはしっかりと雪がついていた。
1
影火打との鞍部へ
2018年04月21日 11:54撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影火打との鞍部へ
2
北面台地が一望できた。
2018年04月21日 11:54撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面台地が一望できた。
2
火打山頂上直下の北側斜面です。
2018年04月21日 11:55撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山頂上直下の北側斜面です。
2
Sさんが降りて来た。
2018年04月21日 11:56撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sさんが降りて来た。
2
Wさんも降りてきた。
2018年04月21日 11:57撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Wさんも降りてきた。
2
影火打鞍部より滑り始めた自分
2018年04月21日 11:53撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影火打鞍部より滑り始めた自分
影火打鞍部よりこの広大な斜面を滑走する爽快感
2018年04月21日 12:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影火打鞍部よりこの広大な斜面を滑走する爽快感
2
2人が降りてきた。
2018年04月21日 12:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2人が降りてきた。
1
影火打の北斜面をトラバース
2018年04月21日 12:09撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影火打の北斜面をトラバース
2
火打をバックに
やはりスキーは早い!
2018年04月21日 12:10撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打をバックに
やはりスキーは早い!
3
Sさんと自分(Wさん撮影)
2018年04月21日 11:55撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sさんと自分(Wさん撮影)
2
ロングトラバース
2018年04月21日 12:12撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロングトラバース
2
いよいよ楽しい斜面に入ってきた。
2018年04月21日 12:14撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ楽しい斜面に入ってきた。
2
マイシュプール
2018年04月21日 12:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイシュプール
2
華麗なテレマークターンを決めるSさん
2018年04月21日 12:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
華麗なテレマークターンを決めるSさん
2
かっこいい滑りのWさん
2018年04月21日 12:16撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいい滑りのWさん
3
滑走を楽しむSさん
2018年04月21日 12:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走を楽しむSさん
3
焼山が近づいてきた。
2018年04月21日 12:21撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山が近づいてきた。
3
ここからだと北面ルンゼに降りてしまう
2018年04月21日 12:22撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからだと北面ルンゼに降りてしまう
2
下降点を探しながら進む
2018年04月21日 12:22撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降点を探しながら進む
2
2100m付近で雪切れ&巨大雪庇で進退窮まる!
2018年04月21日 12:25撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2100m付近で雪切れ&巨大雪庇で進退窮まる!
1
噴煙を上げる焼山
ここから1.8kmくらいか。ちなみに焼山頂上から半径1km以内は立ち入り禁止となっています。
2018年04月21日 12:36撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙を上げる焼山
ここから1.8kmくらいか。ちなみに焼山頂上から半径1km以内は立ち入り禁止となっています。
3
1970mポイントからは容易に滑り込めた。
ホッとひと安心!
2018年04月21日 12:23撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1970mポイントからは容易に滑り込めた。
ホッとひと安心!
2
急斜面につけたマイシュプール
2018年04月21日 12:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面につけたマイシュプール
3
Wさんが落ちて来た!
2018年04月21日 12:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Wさんが落ちて来た!
2
Sさんも落ちて来た!
2018年04月21日 12:40撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sさんも落ちて来た!
2
焼山がさらに近づいてきた。
2018年04月21日 12:41撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山がさらに近づいてきた。
2
火打内院の滑走を楽しむWさん
2018年04月21日 12:42撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打内院の滑走を楽しむWさん
2
焼山に最接近
ここで1.6kmくらいか!?
2018年04月21日 12:43撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山に最接近
ここで1.6kmくらいか!?
3
噴煙アップ
今噴火されたらかなりやばいでしょう!
2018年04月21日 12:44撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙アップ
今噴火されたらかなりやばいでしょう!
3
内院をさらに下って
2018年04月21日 12:45撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内院をさらに下って
2
賽の河原が見えた。
2018年04月21日 12:46撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原が見えた。
2
上流で左岸に横断したいところではあったが、雪切れのため断念
2018年04月21日 12:49撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流で左岸に横断したいところではあったが、雪切れのため断念
3
賽の河原の中をしばらく滑走した後に、
2018年04月21日 12:53撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原の中をしばらく滑走した後に、
2
ツボで対岸に登り上げた。
2018年04月21日 13:06撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボで対岸に登り上げた。
2
北面台地を進むSさん&Wさん
2018年04月21日 13:13撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面台地を進むSさん&Wさん
2
ダケカンバの後に火打&影火打を入れて、定番の写真
2018年04月21日 13:14撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの後に火打&影火打を入れて、定番の写真
2
青が火打山頂上からの滑走ルートです。
2018年04月21日 13:18撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青が火打山頂上からの滑走ルートです。
3
大きい方の賽の河原の沢床からの登りは大変だった。
2018年04月21日 13:30撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい方の賽の河原の沢床からの登りは大変だった。
2
賽の河原通過した後で火打山を振り返る。
2018年04月21日 13:30撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原通過した後で火打山を振り返る。
2
火打&影火打
手前は賽の河原
2018年04月21日 13:35撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打&影火打
手前は賽の河原
2
北面台地より火打山&影火打
2018年04月21日 13:50撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面台地より火打山&影火打
2
高松山(1725m)
2018年04月21日 13:50撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松山(1725m)
2
北面台地の横断ほぼ終了
2018年04月21日 13:56撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面台地の横断ほぼ終了
3
火打&影火打を振り返る
2018年04月21日 13:57撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打&影火打を振り返る
2
アマナ平へと滑走するSさん
2018年04月21日 13:59撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アマナ平へと滑走するSさん
2
アマナ平へ降り立つ
2018年04月21日 14:00撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アマナ平へ降り立つ
2
アマナ平より火打&影火打を振り返るWさん
2018年04月21日 14:12撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アマナ平より火打&影火打を振り返るWさん
2
九十九折林道でルーファイする自分
この後ツキノワグマを3人で目撃した!
2018年04月21日 14:06撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折林道でルーファイする自分
この後ツキノワグマを3人で目撃した!
3
九十九林道を行くWさん&Sさん
2018年04月21日 14:44撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九林道を行くWさん&Sさん
2
林道は春の様相
2018年04月21日 14:45撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は春の様相
3
眼下に笹倉温泉が見えた。
2018年04月21日 14:47撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に笹倉温泉が見えた。
2
笹倉温泉に向けて滑走するSさん
2018年04月21日 14:55撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹倉温泉に向けて滑走するSさん
3
火打山川に降り立った。
2018年04月21日 15:10撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山川に降り立った。
2
橋に出て板を脱いで無事ゴール!
Wさんとgankoyaさん
2018年04月21日 15:11撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋に出て板を脱いで無事ゴール!
Wさんとgankoyaさん
4
撮影機材:

感想/記録

 Wさん、渋川のSさん、自分のトリオでのBC山行。Sさんとは軽プリでシーズン初めの慣らしでよく会って滑っている仲であり、羨ましいことに自分より20歳も若い。テレマ−カーである。3人で火打山頂上に登り、そこから北面台地を滑走し笹倉温泉まで標高差2000mを下ろうという計画。笹倉に自分の車をデポし、Sさんの車で笹ヶ峰へ移動し、そこでWさんと合流した。
 黒沢橋まですでに雪が少ない。十二曲りはSさんのよく使用するコースにより板を脱ぐことなく登りきった。富士見平でシールオフし高谷池ヒュッテの少し下の谷まで滑走しそこで再びシールオン。嫌なトラバースを避けることが狙いだった。この2つは長年火打に通ってきた自分でも知らずに新鮮であった。Sさん、どうも有り難うございました。
 どんどん先行するSさんとWさんとの間を歩いているとき、ヤマレコユーザーのgankoyaさんの3人組とお会いした。やはり笹倉に下るという。
 火打山頂上には雪が無く、ほんの少し登山道を下るとハイマツの間に雪がついたので自分は即スキーを履いた。尾根の右側を適当に滑り降りてどうにか影火打との鞍部に出る。熟成ザラメで楽しい!しばらく快適斜面をどんどん下り、問題の尾根乗越ポイントへ。2箇所は上過ぎて北面ルンゼと同じ斜度でお二人から降りられないと言われ、高度を少し下げると程良い急斜面に出た。この1971m地点が火打内院への入口であった。あとは2箇所の賽の河原を通過し、広大な北面台地を通り、アマナ平へ。九十九折林道の近くでツキノワグマを発見!3人で確認後、走り去って行った。怖〜!林道を滑走し、火打山川の橋のたもとに出てスキー終了。笹倉までシートラで歩いた。
 焼山温泉で汗を流した後の運転が大変だったが、2人を笹ヶ峰まで送り届けて群馬へ。
 改めてこのコースは、登り高度1000mに対して、下り高度が2000mという超滑走重視のコースである。3人とも十分過ぎるほど楽しめた。大満足の1日であった。Wさん、Sさん、どうもお疲れ様でした。
訪問者数:491人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/17
投稿数: 3057
2018/4/22 20:31
 お世話になりました
ハレハラさんが先行してくれたおかげでルーファイの必要がほとんどなくて、驚くほど楽をさせてもらいました
ありがとうございました。
どこかで再会しましたら、またお願いします

追記
下山祝いのWさんとのツーショット写真いただきます
登録日: 2013/6/10
投稿数: 555
2018/4/23 4:20
 Re: お世話になりました
4/21(土)はgankoyaさんチームとお会いできて良かったです。
今回の火打山〜笹倉温泉のツアーは、GWにWさんとコラボを予定している北ア南部の黒部五郎岳〜三俣蓮華岳〜双六〜新穂のロングBCの良いトレーニングになりました。
また、どこかでお会いした際にはお声かけください。
hareharawaiより
登録日: 2014/10/13
投稿数: 2
2018/4/23 19:39
 お世話になりました。
 おかげさまで楽しい山行となりました。また、お忙しい中計画書の作成など入念な事前準備もしていただき感謝です。
 また一緒にBCに行きましょう。来シーズンこそは例の山を案内いたします
登録日: 2013/6/10
投稿数: 555
2018/4/23 19:44
 Re: お世話になりました。
Sさん、今晩は。
Sさんの体力の素晴らしさは、今回の山行を通してよく分かりました。
今後は経験値を積め重ねれば、きっと素晴らしい山テレマーカーになることは間違いないでしょう。来シーズンに雪が多かったなら、ぜひ例の山を案内してください。
よろしくお願いします。
hareharawaiより

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ