また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433914 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

上野原→大月:新緑の16座

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
53分
合計
8時間34分
S上野原駅06:5807:30鶴島御前山07:3108:02新矢野根峠08:31高柄山08:3608:43千足峠09:00大丸09:0309:04新大地峠09:11旧大地峠09:1609:26矢平山09:39丸ツヅク山(丸ツック山)09:47寺下峠09:4809:59舟山10:19鳥屋山10:2010:36細野山10:40立野峠10:57倉岳山11:0211:12穴路峠11:1311:17天神山11:33雛鶴分岐11:41大桑岩稜11:52大桑山12:03突坂山12:0412:07突坂峠12:0812:14鈴ヶ音峠12:1512:32桐木差山12:36高指(馬場ボッチ)12:3713:01871m峰(遅沢山)13:0513:15大ビラ山13:1613:33久美山13:37九鬼山13:3813:51紺屋の休場14:01礼金峠14:0314:16ナベノテラス14:2014:25馬立山14:3614:44沢井沢ノ頭14:4614:52八五郎岩15:00御前山(厄王山)15:0215:32[email protected]大月G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高柄山、旧大地峠、馬立山には正規ルート以外に地図に載っていないルートがあるので、間違ってそちらに進まないよう注意(自分は3つとも間違えた・・・)。

馬立山山頂からは東に下るルートが見えるが、南東から反時計回りに下る方が無難。東に下ると鎖等の補助のない岩の崖を下ることになる。
その他周辺情報下山後は大月駅徒歩2分のAmayadori。きれいなカフェで、500円でシャワーを利用できる(バスタオルのレンタル100円)。温泉や銭湯のない大月でこれはありがたい。シャワー後はパスタを頂きながら特急かいじが来るまで時間調整。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

今月再開発が完了した上野原駅南口からスタート!
2018年04月21日 06:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今月再開発が完了した上野原駅南口からスタート!
まずは桂川を渡り、写真中央の御前山へ。
2018年04月21日 07:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは桂川を渡り、写真中央の御前山へ。
ここからトレイル。
2018年04月21日 07:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからトレイル。
いきなりの急登でいきなりのチゴユリ。
2018年04月21日 07:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの急登でいきなりのチゴユリ。
3
御前山。「鶴島御前山」と書かれてる。
2018年04月21日 07:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山。「鶴島御前山」と書かれてる。
次に登る高柄山(たかつかやま)が樹間に。
2018年04月21日 07:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に登る高柄山(たかつかやま)が樹間に。
1
フジの花。山の中で見たのは初めてかも。
2018年04月21日 07:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジの花。山の中で見たのは初めてかも。
1
春を通りこして初夏の雰囲気。
2018年04月21日 07:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春を通りこして初夏の雰囲気。
新緑が美しい。
2018年04月21日 08:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が美しい。
1
なんてきれいな緑!
2018年04月21日 08:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんてきれいな緑!
2
高柄山。ここから間違えて東に下り始めて(地図にない)、2、3分ロス。
2018年04月21日 08:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高柄山。ここから間違えて東に下り始めて(地図にない)、2、3分ロス。
2
千足峠から南に下る道ができたらしい。
2018年04月21日 08:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千足峠から南に下る道ができたらしい。
旧大地(おおち)峠では標識の一部が地面に散乱。写真右上に登るべきところ、正面のトラバース(地図にない)に進んでしまい、薮漕ぎで正規ルートへ。
2018年04月21日 09:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧大地(おおち)峠では標識の一部が地面に散乱。写真右上に登るべきところ、正面のトラバース(地図にない)に進んでしまい、薮漕ぎで正規ルートへ。
矢平山(やだいらやま)。
2018年04月21日 09:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢平山(やだいらやま)。
ここで初めて富士山が見えた。このあと進むにつれて大きくなる。
2018年04月21日 09:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで初めて富士山が見えた。このあと進むにつれて大きくなる。
何の花だろう?
2018年04月21日 09:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の花だろう?
2
新緑のトレイル。
2018年04月21日 09:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のトレイル。
丸ツヅク山。標識がだんだん手抜きになってきた(笑)
2018年04月21日 09:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸ツヅク山。標識がだんだん手抜きになってきた(笑)
双子のヒトリシズカ。
2018年04月21日 09:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子のヒトリシズカ。
3
針葉樹林も木漏れ陽があると気持ちいい。
2018年04月21日 10:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹林も木漏れ陽があると気持ちいい。
1
鳥屋山。
2018年04月21日 10:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥屋山。
細野山。
2018年04月21日 10:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細野山。
倉岳山。このコースの最高峰にしてほぼ中間地点。
2018年04月21日 11:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉岳山。このコースの最高峰にしてほぼ中間地点。
フデリンドウ。
2018年04月21日 11:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウ。
3
天神山。
2018年04月21日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山。
高畑山。富士山がだいぶ近くに。
2018年04月21日 11:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山。富士山がだいぶ近くに。
新緑のトレイル。
2018年04月21日 11:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のトレイル。
蟻の戸渡りモドキ。巻き道もあったけど制覇!(四つん這いで・・・)
2018年04月21日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蟻の戸渡りモドキ。巻き道もあったけど制覇!(四つん這いで・・・)
2
大桑山。
2018年04月21日 11:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大桑山。
フデリンドウ、もひとつ。
2018年04月21日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウ、もひとつ。
4
いったん林道に出てここからまたトレイル。
2018年04月21日 12:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん林道に出てここからまたトレイル。
桐木差山。
2018年04月21日 12:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐木差山。
高指山(たかさすやま)。
2018年04月21日 12:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指山(たかさすやま)。
黄色の八重咲き水仙が。
2018年04月21日 13:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色の八重咲き水仙が。
九鬼山。
2018年04月21日 13:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山。
1
九鬼山からしばらくなだらかな下りで気持ち良く走れる。
2018年04月21日 13:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山からしばらくなだらかな下りで気持ち良く走れる。
馬立山。
2018年04月21日 14:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立山。
馬立山からうっかり真東に下ったらこんな岩の崖を下る羽目に。
2018年04月21日 14:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立山からうっかり真東に下ったらこんな岩の崖を下る羽目に。
山ツツジ。
2018年04月21日 14:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ツツジ。
1
左手に大月の町が見えてきた。
2018年04月21日 14:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に大月の町が見えてきた。
右の内転筋が攣って一休みしたら、すぐ横にイカリソウ。癒される。
2018年04月21日 14:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の内転筋が攣って一休みしたら、すぐ横にイカリソウ。癒される。
1
本日2つめの御前山(このセリフが書いてみたかった・・・)。こちらは岩々の山頂。
2018年04月21日 14:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日2つめの御前山(このセリフが書いてみたかった・・・)。こちらは岩々の山頂。
2
岩の上に立って九鬼山を振り返る。
2018年04月21日 15:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上に立って九鬼山を振り返る。
なだらかなトレイルを延々下って
2018年04月21日 15:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかなトレイルを延々下って
ここで舗装路に。
2018年04月21日 15:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで舗装路に。
大月のAmayadoriにゴール!
2018年04月21日 15:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月のAmayadoriにゴール!
おまけ:昨年要害山で撮った写真に今日走った山々を書き込んでみた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:昨年要害山で撮った写真に今日走った山々を書き込んでみた。
撮影機材:

感想/記録

昨年11月に始めた中央線沿線シリーズの5つめ。これを走らずしてこのシリーズは終われないと思いつつ、いろいろハードルが高くて後ろ送りになってたコースをやっと走ってきた。

ゴールを上野原ではなく大月にしたのは、Amayadoriでシャワーが使える、特急でゆったり帰れる、が理由。

いろんな方のレコにも書かれている通り、このコースは細かなアップダウンが多い。3点支持を要するような岩場はなく、足元がズルズルすべるような急斜面も鶴島御前山の前後などごく一部だけど、下っては登ってが延々繰り返されて、累積標高以上に脚に来る。山頂標識だけでも16個、その他に標識のないピークもたくさんある。約30キロ足らずなのに標準歩行時間は16時間。

途中で水を補充できないのも辛い。立野峠から少し北に下ったところに倉岳山水場というのがあるものの、ネット情報によると生で飲めないらしいので寄らなかった(ヤマケイのアルペンガイドには水場があるとは書いてあるけど、飲めないとは書いてない)。

この日の大月の最高気温はなんと29度。さすがに1000m未満でのトレランはきつかった。穴路峠から九鬼山にかけては日の当たるエリアも多く、少し熱中症気味だったかも知れない。めちゃくちゃ小まめに水分を取るんだけど、ハイドレーションやソフトフラスク自体が体温で温まって、なまぬるい水しか取れず、渇きが取れた気がしない。風の通る木陰で1分ぐらいの休憩を2、3回取って、少しでも体温を下げるようにした。

とはいえ、この時期の低山らしく新緑が美しくて(針葉樹林帯が少ない)、午前中は終始野鳥のさえずりにも囲まれ、気持ちのいいトレランだった。

ラン中に摂った水分は約3L、摂ったカロリーは800kcalぐらい。所要時間は標準歩行時間の53%。
訪問者数:253人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ