また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1434424 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

釈迦ヶ岳を周回で 鈴鹿セブンのラスイチは暑くてバテバテでした

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
 yuppoko(CL)
 futo(記録)
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東名阪自動車四日市ICから約30分
国477から国306に入り、朝明渓谷方面の看板を目当てに左折して約10分で登山口の朝明キャンプ場の駐車場に着く
駐車場の利用料は500円
ナビは朝明(あさけ)キャンプ場で

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
40分
合計
5時間22分
S朝明駐車場08:0210:06釈迦の白毫10:1210:33大蔭10:37釈迦ヶ岳10:3810:42大蔭11:1211:36猫岳11:3712:14白滝谷分岐12:24羽鳥峰12:2612:28ハト峰峠13:11千種街道分岐13:20朝明駐車場13:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

8:00 登山口出発
9:10 鳴滝コバ
10:00 釈迦白毫
10:30 最高点
10:35 釈迦ヶ岳山頂 (約40分休憩)
11:35 猫岳
12:25 羽鳥峰
12:30 羽鳥峰峠
13:20 登山口到着
コース状況/
危険箇所等

今回の周回コースは全体的に整備が行き届いています
案内板は各分岐に設置されて明瞭、コースも一部以外は明瞭で道迷いの心配は少ないです
お花は以下の通り
・ヤマツツジ:陽当りの良い箇所のは終了、北西斜面は見頃です
・アカヤシオ:中尾根にありますがコース上からは見えず、県境尾根から眺めます(笑)
・イワカガミ:中尾根コース上の各所に、何故か山頂に近いほうが咲いていた
・紫の花:スミレやネコノメソウ?のような小さな花が各所に
・ショウジョウバカマ:各所にチラホラと
・サクラ類:キャンプ場周辺にて満開、そろそろ散りそう

【中尾根】
取り付きは駐車場から、キャンプ場跡地?にて庵座谷tの分岐が少し不明瞭
山頂までグイグイ登ります
全体的に広葉樹林、紅葉の時期は足元が不明瞭になるかも?
樹林帯を抜けると稜線と急登のコラボ、鈴鹿らしい花崗岩が多くて滑りやすい
岩場の段差も多いので少し筋力はいるかも
春先は樹林の葉も少ないので眺望も得られる、御在所方面は素晴らしい
鳴滝コバから釈迦白毫、山頂までがメイン
最後の急登は反り立つ壁のよう(笑)
中尾根から登るといきなり最高点に到着、そこから200mほど歩くと山頂と三角点

【県境尾根(山頂〜猫岳〜羽鳥(ハト)峰峠)】
気持ちのよい稜線歩き
足元は砂が多くて少しザレ気味、晴天時は良いが濡れているとしんどいかも
何度かアップダウンで地味に体力を削られるので、登りに使う場合は要注意
白滝谷分岐から羽鳥峰まではコースの付け方が?でしたが看板に従えば問題なし
いきなり羽鳥峰が現れて安心です

【羽鳥峰峠〜朝明】
整備されていて全く問題なし
峠付近の急登は花崗岩の石段となっていて歩きやすい
途中砂防ダムが何箇所かあるが、全て整備されているので問題なし
水遊びもできるので、疲れた身体と心を癒やしてくれる
林道と合流してからはダラダラ歩き

※コース全体の整備が行き届いており、管理されている皆様に感謝!です
その他周辺情報
【トイレ】
スタートの朝明の駐車場のみで、コース上には一切ない

【コンビニ】
コース上に売店類は一切ない
朝明にあるかどうかも不明のため、国306号あたりのコンビニで用意された方がよい

【入浴施設】
朝明に土日祝のみ営業している日帰り温泉あり
われわれは、いつもの片岡温泉(アクアイグニス)を利用
眼の前に新名神の高架ができていてビックリ!
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

朝明の駐車場からスタート
すでに満車
出遅れて暑さにやられそうな気配(笑)
2018年04月22日 07:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝明の駐車場からスタート
すでに満車
出遅れて暑さにやられそうな気配(笑)
登山届を出して出発
今回は↑中尾根、↓羽鳥峰の周回コース
2018年04月22日 08:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を出して出発
今回は↑中尾根、↓羽鳥峰の周回コース
庵座谷との分岐
2018年04月22日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庵座谷との分岐
橋を渡って中尾根へ
2018年04月22日 08:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って中尾根へ
序盤は鈴鹿らしい広葉樹林の中を
マーキング少ないのが少し気になる
2018年04月22日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は鈴鹿らしい広葉樹林の中を
マーキング少ないのが少し気になる
花崗岩のザレと格闘しながらグイグイ
2018年04月22日 08:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花崗岩のザレと格闘しながらグイグイ
立派ですな
2018年04月22日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派ですな
ヤマツツジ
2018年04月22日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
イワカガミさん
これからピークを迎えそう
2018年04月22日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミさん
これからピークを迎えそう
1
岩の稜線がどこまでも続く。。。
2018年04月22日 08:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の稜線がどこまでも続く。。。
イワカガミ
さっきよりもキレイにとれた
2018年04月22日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
さっきよりもキレイにとれた
登りは続くよどこまでも
2018年04月22日 09:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは続くよどこまでも
鳴滝コバ
眺望をほへーと
2018年04月22日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝コバ
眺望をほへーと
1
眺望が素晴らしい!
2018年04月22日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望が素晴らしい!
ボスが見えてきました
急坂に戦意が。。。
2018年04月22日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボスが見えてきました
急坂に戦意が。。。
ヤマツツジ
2018年04月22日 09:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
1
アセビもところどころで
2018年04月22日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビもところどころで
稜線からはところどころ県境尾根も
猫岳どすな
2018年04月22日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線からはところどころ県境尾根も
猫岳どすな
1
ランドネ風(笑)
2018年04月22日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランドネ風(笑)
1
こんな標識も
2018年04月22日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな標識も
猫岳
やっぱり県境尾根は登り返しが多いなぁ
2018年04月22日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫岳
やっぱり県境尾根は登り返しが多いなぁ
やっとここまで
すでに汗だく
2018年04月22日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここまで
すでに汗だく
やっとラスボスが
でも何か急登の雰囲気が(泣)
2018年04月22日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとラスボスが
でも何か急登の雰囲気が(泣)
1
振り返ると素晴らしい眺望が
御在所も雨乞も
2018年04月22日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると素晴らしい眺望が
御在所も雨乞も
1
最後の激坂
なぜに下る?
2018年04月22日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の激坂
なぜに下る?
2
鈴鹿の景色
手前の尾根筋のアカヤシオが素晴らしかった!
2018年04月22日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿の景色
手前の尾根筋のアカヤシオが素晴らしかった!
ショウジョウバカマ
激坂は写真を撮りながら休憩(笑)
2018年04月22日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
激坂は写真を撮りながら休憩(笑)
1
やれやれ
置いてけぼり
2018年04月22日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やれやれ
置いてけぼり
最高点とうちゃこ
2018年04月22日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点とうちゃこ
3
このシロバナは可愛かった
2018年04月22日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このシロバナは可愛かった
山頂にとうちゃこ
祝・鈴鹿セブン制覇!
何年かかったことやら(笑)
2018年04月22日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にとうちゃこ
祝・鈴鹿セブン制覇!
何年かかったことやら(笑)
6
竜ヶ岳まではとても歩けません(泣)
2018年04月22日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳まではとても歩けません(泣)
各所の案内板
ありがとうございます
2018年04月22日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各所の案内板
ありがとうございます
県境尾根経由で帰ります
中尾根方面を振り返って
よくあんなイワイワを歩いたもんだ!
2018年04月22日 11:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根経由で帰ります
中尾根方面を振り返って
よくあんなイワイワを歩いたもんだ!
予想通りの登り返し
結構暑さにやられてきました
2018年04月22日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通りの登り返し
結構暑さにやられてきました
1
猫岳
なぜ猫岳?
2018年04月22日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫岳
なぜ猫岳?
楽しい稜線歩き
2018年04月22日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい稜線歩き
鈴鹿には何故あのような岩場多いのか?
2018年04月22日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿には何故あのような岩場多いのか?
稜線と御在所
2018年04月22日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線と御在所
中尾根の谷側のヤマツツジとアカヤシオ
2018年04月22日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根の谷側のヤマツツジとアカヤシオ
羽鳥峰とうちゃこ
写真が減ってきた!
2018年04月22日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽鳥峰とうちゃこ
写真が減ってきた!
羽鳥峰峠(コルの部分)から左に入ります
2018年04月22日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽鳥峰峠(コルの部分)から左に入ります
羽鳥峰峠
もう登り返しはないですよね?
2018年04月22日 12:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽鳥峰峠
もう登り返しはないですよね?
急坂も整備された石段で平気どす
2018年04月22日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂も整備された石段で平気どす
渡渉が多いのも鈴鹿の特徴
おかげでヒルが怖くて夏場は鈴鹿に近寄れません(笑)
2018年04月22日 12:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉が多いのも鈴鹿の特徴
おかげでヒルが怖くて夏場は鈴鹿に近寄れません(笑)
急坂にもガイドロープがあって
2018年04月22日 12:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂にもガイドロープがあって
キャンプ場まで戻ってきました
サクラも終盤ですな
2018年04月22日 13:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場まで戻ってきました
サクラも終盤ですな
登ってきた山を振り返って
素晴らしかった!
2018年04月22日 13:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた山を振り返って
素晴らしかった!
1

感想/記録

お久しぶりのそこそこちゃんとした登山。
鈴鹿セブンでただひとつ残っていた、釈迦ヶ岳へ行ってきました。

まだ、山モードになってないのか、のんびり到着したら、駐車場は車だらけ!
駐車場にはトイレも登山届を書く場所もありました。
お手軽に周回できるからでしょうか、人気のお山でした。

コースの説明はfutoにお任せして、、いやー、暑くてバテてしまいました。
見てる限り、結構バテてる方が多かったような気がします。
食料とか、水分とか、色々忘れてしまってることもあり、ゴールデンウィークが相当不安になりましたが。。

これで、鈴鹿セブン制覇です!
でも、まだ鈴鹿には登っていない山があるので、ヒルちゃんが出るまでまた行けるといいですね。

感想/記録
by futo


近くて遠い鈴鹿の山々
鈴鹿といえば「ヒル」という思い込みもあり、訪問できるのは春先と秋のみ
そんなこんなでようやく鈴鹿セブンを制覇することになりました

標高差600m、多少のアップダウンと鈴鹿特有のガレと岩場、今シーズン最高の暑さと事前に情報を仕入れていましたが、それでも久々の登山も相まってなかなか厳しかったです
体力ないのに無駄に水分を背負ったトレーニング気分も問題だったのかも(笑)

登山者の方には色々と問題がありましたが、山は素晴らしかったです
各所に記載しましたが、整備されたコース、尾根筋から眺めることができる鈴鹿の山々と下界の景色、色々な草花。。。

身体は仕上がっていませんが、それでも来週に向けての良い準備になりました
訪問者数:267人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ