また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1434997 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

硫黄岳〜横岳

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平駐車場(中)に駐車
トイレありと書いてありましたが閉まってます。
ここから登山口まで300mと書いてありますが、
もっとある気がします…
駐車場まで道が悪路です。
4WD車をおすすめします。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間24分
休憩
1時間26分
合計
9時間50分
Sスタート地点07:1807:28桜平07:2907:57夏沢鉱泉08:0009:07オーレン小屋09:0809:36ヒュッテ夏沢09:3909:39夏沢峠09:39山びこ荘09:4009:46ヒュッテ夏沢09:5009:50山びこ荘10:49硫黄岳11:2411:54硫黄岳山荘12:46台座ノ頭13:20横岳(奥ノ院)13:2713:55台座ノ頭14:14硫黄岳山荘14:1514:39硫黄岳14:4315:16ヒュッテ夏沢15:17山びこ荘15:18夏沢峠15:29山びこ荘15:33ヒュッテ夏沢15:33夏沢峠15:41オーレン小屋15:5416:29夏沢鉱泉16:4117:00桜平17:0117:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から所々残雪あり
ヒュッテ夏沢までチェーン必須
夏沢から硫黄岳はぬかるみと雪のコンビネーション
キックステップで頂上まで行きました。
横岳周辺は12本アイゼン必須です。
雪で鎖が一部隠れてる箇所があるので、注意必要。
その他周辺情報夏沢鉱泉の温泉営業してました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

登山口です
2018年04月22日 07:26撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です
夏沢鉱泉を過ぎた辺りで諦めてチェーン装着
2018年04月22日 08:16撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉を過ぎた辺りで諦めてチェーン装着
早朝なのでしまってて歩きやすい♪
2018年04月22日 09:28撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝なのでしまってて歩きやすい♪
ヒュッテ夏沢
閉まってます
2018年04月22日 09:40撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ夏沢
閉まってます
硫黄岳までの間だは雪と岩の繰り返し
2018年04月22日 09:52撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳までの間だは雪と岩の繰り返し
山頂までもうちょっと
2018年04月22日 10:28撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもうちょっと
登頂後硫黄岳爆裂火口周遊散歩
2018年04月22日 10:38撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂後硫黄岳爆裂火口周遊散歩
硫黄岳山頂からの景色
岳・赤岳・阿弥陀岳
2018年04月22日 11:04撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂からの景色
岳・赤岳・阿弥陀岳
硫黄岳山荘
お手洗い100円でお借りしました。
開店準備中でお忙しそう
2018年04月22日 11:50撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘
お手洗い100円でお借りしました。
開店準備中でお忙しそう
本日のランチ
うどんとレモネード
2018年04月22日 12:08撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のランチ
うどんとレモネード
台座の頭までもう少し
2018年04月22日 12:33撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台座の頭までもう少し
横岳が射程圏内に
2018年04月22日 13:05撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳が射程圏内に
険しいです…
12本履いてるのでさらに険しい…
2018年04月22日 13:11撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しいです…
12本履いてるのでさらに険しい…
横岳登頂!
富士山も見えました!
2018年04月22日 13:15撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳登頂!
富士山も見えました!
ここからの景色も最高ですね
2018年04月22日 13:24撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの景色も最高ですね
1
一気に下山
オーレン小屋でもトイレをお借りしてバッヂのお買い物
2018年04月22日 15:53撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下山
オーレン小屋でもトイレをお借りしてバッヂのお買い物
夏沢鉱泉までの道
清流が癒してくれます
2018年04月22日 16:06撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉までの道
清流が癒してくれます
帰りの車道
落石注意です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの車道
落石注意です

感想/記録

初八ヶ岳でした。
八ヶ岳で年に2、3日しかないという晴天無風で
しかも暑い!というコンディションの中
残雪期の縦走ピークハントしてきました。
フル装備で挑みましたが、
ウェア類についてはほぼ初夏でよかったかと(笑)
ヒュッテ夏沢まではチェーンでサクサク順調に
行けて、そこからは高度と斜度が上がるので、
高地順応が上手く出来なかった私は、
ノロノロと硫黄岳を目指しました。
硫黄岳山頂に着いて爆裂火口へ
散歩できるのですが、行き止まりまで散歩
している間にも息が切れました。
横岳縦走は悩みましたが、途中立ち寄った
硫黄岳山荘の方々の今日のコンディションに
ついてのお話を聞いて自分を奮い立たせ、
台座の頭までは頑張ろうと登り出すと、
台座の頭がどこだかわからず歩いてて、
横岳頂上まで射程圏内に入りましたので、
ペースが遅かったけどピークハント目指しました。
硫黄岳山荘からは12本爪を履いていたので、
横岳山頂までの岩場、鎖場、梯子階段など
初めての経験と難易度でドキドキしながら
登頂しました。
登頂したときの気分はもう最高です!
横岳からの下りは登り以上に慎重に、
同じく硫黄岳山荘からアイゼンを外します。
その後雪もだんだん緩んできたので、
時折転んだり、坪足にはまったりしながら
どたばたと下山しました。
ヒュッテ夏沢からは再びチェーンに履き替え、
緩んだ雪に足を取られながら下山。
一番きつかったのは登山口から駐車場までの
コンクリート道路でした(笑)
やりがいありました。
やりきった感満載です。
花の横岳、今度は高山植物で咲き乱れる
時期に来てみたいと思います。
訪問者数:432人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ