また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435024 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山〜有馬温泉 爽やかな春風をいっぱい吸って

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー10人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
1時間15分
合計
5時間50分
S阪急電車岡本駅08:5609:04岡本八幡神社09:1509:35保久良神社09:59金鳥山10:24風吹岩10:3810:54荒地山への分岐11:25雨ヶ峠11:5712:13本庄橋跡12:17本庄堰堤北側の分岐12:2013:03一軒茶屋13:1814:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

4月というのに全国各地では真夏日が記録されているが、まだ湿度が低いため比較的気持ちよい天気。
いつも軽量で山行に参加しているため、そろそろ夏山に備えボッカをしてみた(何kg背負ったかは内緒)。聞くところによれば、女性のSさんはいつも15kgを背負っているとか! 
ビジターの方が3名おり総勢15名が2班に分かれて出発。
Mさんが六甲山は久しぶりということでバテ気味で、ボッカをしている私としては15kgに近づけるにはよいチャンスとばかり、Mさんのザックを背負う。体力的に余裕があったが、気温が高いため体の前後にザックを背負うとこんなに暑いのか、と良い経験になった。
ビジターの3名は比較的体力があったが、一人の方が岩場を下るとき我々とは違うルートを歩き、足を滑らせ滑落しかかったが、すぐに止まったので大事に至らなかったが、やはりビジターの方には最大の注意を払う必要性を感じた。
有馬には、ほぼ予定どおり全員15時前に到着。日曜日の夕方でもあり温泉が混み合っていると判断し温泉は中止、駅まで歩き解散。有意義な一日を過ごすことができた。(TAN)
訪問者数:325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 滑落 山行 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ