また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435954 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

信越線廃線区間・新碓氷川橋梁 (σ・∀・)σゲッツ!! 碓氷を越えて千曲川!? ★鉄plusチャリレコ(横川ー碓氷峠ー旧碓氷峠ー旧軽ー佐久ー小海)

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候4月なのに夏の日射し
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR東・高崎線(高崎経由)ーJR東・信越本線横川駅迄輪行
帰り:JR東・小海線小海駅から輪行(小淵沢経由)ーJR東・中央線に乗り継ぎ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

今回は伊豆サイにしようか碓氷にしようか、散々迷いました、、
この時期、碓氷峠も伊豆もいい。
決定打となったのは、小海線での輪行帰宅 (゜∀゜)アヒャ
呑み鉄のおいらとしては帰りの車窓風景も重要であり、山行!?の一部でもある。
勿論、伊豆には伊豆急があるのは解ってはいる。

4月末。。今回のルートを考えるにあたり
A)伊豆:沼津ー西伊豆(静浦ー戸田ー松崎ー土肥)ー蛇石峠ー伊豆急下田から輪行
B)碓氷:横川ー碓氷(廃線・旧峠散策)ー軽井沢ー横川に戻り富岡製糸場周辺ー高崎駅から高崎線輪行

では、B)ルートで高崎に戻らず、千曲川サイクリングー小海線・小海駅から輪行となれば話は変わる(爆)
精神的なコンディションも良好なので(爆)、歴史が詰まった碓氷に決定となった。
※伊豆は海運がメインだった。多くの陸路は新しく気楽であるw

9:00JR東・信越本線横川駅まで輪行
ここから総てチャリ
9:15横川駅(アプトの道+R18)ー鉄道遺産・めがね橋(旧碓氷第三橋梁)ー新碓氷川橋梁訪問ー11:00碓氷峠(長野県道481)ー11:30旧碓氷峠ー(長野県道133)旧軽井沢(R18・旧中山道)ー12:25御代田(R18 R141)ー12:45スーパーつるやで昼飯13:15ー13:25千曲川到達(ここから千曲川右岸を遡上・長野県道2号)ー14:30JR東・小海線小海駅
15:00JR東・小海線小海駅から輪行帰宅
コース状況/
危険箇所等
・”横ー軽”信越線(新線)廃線区間
【重要】文字通りの廃線区間で、あらゆる危険予知を駆使し、遊び心で踏み込んではならない。
・昭和後期程度の廃道完歩+廃隧道散策のスキル必要。
・読図必須。鉄道路とはいえ落盤・法面崩壊等によりエスケープもありうる。

・碓氷峠を越えている道は幾つかあるのですが、自転車で新道の碓氷バイパスに迷い込まないように。クルマが多く道幅狭しというレポート多いです。
・アプトの道は遊歩道なので自転車の乗車はできません。押しならOKです。
・帰りの輪行に使った小海線。時刻表確認して余裕を持つように。乗り過ごすとダイヤ間隔が1時間30分ほど開く場合があります。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ロードレーサー+SPD(歩ける自転車靴)

写真

横浜港開港以来・生糸の大生産地は、長野・群馬・山梨・東京であったが、生産地からの流通は大きく分けて、中山道ルート(長野北部・群馬)と甲州道中(長野南部・山梨)ルートがあった。今日行くのは高崎〜長野の中山道ルート(※1 画像元等は感想欄参照)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横浜港開港以来・生糸の大生産地は、長野・群馬・山梨・東京であったが、生産地からの流通は大きく分けて、中山道ルート(長野北部・群馬)と甲州道中(長野南部・山梨)ルートがあった。今日行くのは高崎〜長野の中山道ルート(※1 画像元等は感想欄参照)
2
6:00頃 東京上野ラインにて上野到達(ここより高崎線に入ります)。夜明けが早くなりました。帰りは八ヶ岳をかすめるので八ヶ岳牛乳でw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:00頃 東京上野ラインにて上野到達(ここより高崎線に入ります)。夜明けが早くなりました。帰りは八ヶ岳をかすめるので八ヶ岳牛乳でw
5
この3月で信越本線で廃車になった115系です。いつ見ても湘南色はインパクト大ですが、こいつも碓氷を越えていた碓氷仕様です(高崎駅手前)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この3月で信越本線で廃車になった115系です。いつ見ても湘南色はインパクト大ですが、こいつも碓氷を越えていた碓氷仕様です(高崎駅手前)
3
高崎線から信越線に乗り換えれば傾斜とお付き合いすることに。正面に妙義山!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高崎線から信越線に乗り換えれば傾斜とお付き合いすることに。正面に妙義山!!
右側の支柱の塗り分けは、”架線の張り”の目盛りとなっており、運転手からも確認できるようになっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の支柱の塗り分けは、”架線の張り”の目盛りとなっており、運転手からも確認できるようになっています。
2
松井田駅手前。ワイパーに隠れてしまいましたが左下に25‰(パーミル)の標識が見えます。峠手前のこの時点で・御殿場線(旧東海道線の難所)の最大傾斜とイコールですよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松井田駅手前。ワイパーに隠れてしまいましたが左下に25‰(パーミル)の標識が見えます。峠手前のこの時点で・御殿場線(旧東海道線の難所)の最大傾斜とイコールですよ。
1
9:00 今や信越線終点((´Д⊂グスン) 横川駅デース!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:00 今や信越線終点((´Д⊂グスン) 横川駅デース!!
3
9:15出発!! 駅前は中山道だし ( ・∀・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:15出発!! 駅前は中山道だし ( ・∀・)
1
横川駅前の鉄道文化むら。講習を受けた一般の方が”EF63”を起動中でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川駅前の鉄道文化むら。講習を受けた一般の方が”EF63”を起動中でした
3
遊歩道・アプトの道(信越線廃線区間)。チャリを押し上げていきます。左に”現行線(写真5)”にある、架線の張り具合の目盛りが確認できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道・アプトの道(信越線廃線区間)。チャリを押し上げていきます。左に”現行線(写真5)”にある、架線の張り具合の目盛りが確認できます。
1
遊歩道にある丸山変電所。信越本線の横軽は1893年(明治26年)に開通し→噴煙の激しさから1912年(明治45年)日本初の電化路線となっております
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道にある丸山変電所。信越本線の横軽は1893年(明治26年)に開通し→噴煙の激しさから1912年(明治45年)日本初の電化路線となっております
1
横軽廃線区間・65‰標示 (σ・∀・)σゲッツ!! なお碓氷の最大勾配は66.7‰だが標識はロスト・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横軽廃線区間・65‰標示 (σ・∀・)σゲッツ!! なお碓氷の最大勾配は66.7‰だが標識はロスト・・
1
碓氷湖は碧い。ご近所の飲料水確保のため碓氷川を堰き止めた人工ダム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
碓氷湖は碧い。ご近所の飲料水確保のため碓氷川を堰き止めた人工ダム
2
遊歩道・アプトの道の連続隧道は急傾斜。汽罐車がチカラを使う・さぞ噴煙も凄まじかったことだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道・アプトの道の連続隧道は急傾斜。汽罐車がチカラを使う・さぞ噴煙も凄まじかったことだろう。
3
そして、旧信越本線碓氷第三橋梁(通称めがね橋)に至る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、旧信越本線碓氷第三橋梁(通称めがね橋)に至る。
4
めがね橋(1893年(明治26年) ※全長91m、川底からの高さ31m、煉瓦・200万個
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めがね橋(1893年(明治26年) ※全長91m、川底からの高さ31m、煉瓦・200万個
5
めがね橋から山を見ると、信越本線新線の新碓氷川橋梁が望めます。行ってみよう ( ・∀・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めがね橋から山を見ると、信越本線新線の新碓氷川橋梁が望めます。行ってみよう ( ・∀・)
4
下記動画からのキャプチャ画像。かつてこの橋をEF63の二重連で越えていたのである。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下記動画からのキャプチャ画像。かつてこの橋をEF63の二重連で越えていたのである。
1
新線の橋が見えてきたぞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新線の橋が見えてきたぞ
1
あれっ、どこをどう迷ったか新線の橋についたw向こうには下り線・軽井沢新潟行が見えます(新碓氷川橋梁上り線・横川上野方面行)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれっ、どこをどう迷ったか新線の橋についたw向こうには下り線・軽井沢新潟行が見えます(新碓氷川橋梁上り線・横川上野方面行)
上り線(横川上野行)は、木が伸びて廃道感覚です (´Д⊂グスン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り線(横川上野行)は、木が伸びて廃道感覚です (´Д⊂グスン
2
青梅線のダム路線区間かね、ここは (´Д⊂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅線のダム路線区間かね、ここは (´Д⊂
往時の姿(※2 画像元等は感想欄参照)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往時の姿(※2 画像元等は感想欄参照)
下り線・軽井沢新潟行の新碓氷川橋梁。こっちはすぐにでもEF63が出てきそうw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り線・軽井沢新潟行の新碓氷川橋梁。こっちはすぐにでもEF63が出てきそうw
2
絶景。。さっきの木が生えていた上り線を見る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景。。さっきの木が生えていた上り線を見る
1
絶景。。下りの橋梁から明治のめがね橋を望みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景。。下りの橋梁から明治のめがね橋を望みます。
1
トンネル越えて軽井沢まで行こうとしたが、トンネル延長946mとか。冷たい風・・装備整えてまた来るよ (・∀・;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル越えて軽井沢まで行こうとしたが、トンネル延長946mとか。冷たい風・・装備整えてまた来るよ (・∀・;
1
色んな橋が架かる碓氷川・・です(爆)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色んな橋が架かる碓氷川・・です(爆)
1
アプト道を降りて、車道(バイパスではない)国道18号を行きましょう。右手に整備済のアプトです。まさに碓氷越えの醍醐味
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アプト道を降りて、車道(バイパスではない)国道18号を行きましょう。右手に整備済のアプトです。まさに碓氷越えの醍醐味
2
鉄路と違い車道はカーブ大杉!! 隧道のお助けもないし ヽ(`Д´)ノ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄路と違い車道はカーブ大杉!! 隧道のお助けもないし ヽ(`Д´)ノ
1
11:00(960m)碓氷峠だ。こっからわざわざ旧碓氷峠に行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00(960m)碓氷峠だ。こっからわざわざ旧碓氷峠に行く
3
碓氷峠から冬の枯れ木が多く季節が巻き戻ったみたい。旧碓氷峠に突き進む路でタイムツゥセイグッバイを歌う♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
碓氷峠から冬の枯れ木が多く季節が巻き戻ったみたい。旧碓氷峠に突き進む路でタイムツゥセイグッバイを歌う♪
1
道中から浅間山(2568m)。斑雪(はだれゆき)=残雪とは一句詠めそうな(爆)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中から浅間山(2568m)。斑雪(はだれゆき)=残雪とは一句詠めそうな(爆)
5
4月終わりに桜とか。ここで詠まずと何処で詠む(爆)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月終わりに桜とか。ここで詠まずと何処で詠む(爆)
2
旧碓氷峠の長野県側に鎮座する熊野皇大神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧碓氷峠の長野県側に鎮座する熊野皇大神社
3
明治女子になってみましたー (アリスカータレット)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治女子になってみましたー (アリスカータレット)
4
それならワタシは、、(力餅が名物のお茶屋さん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それならワタシは、、(力餅が名物のお茶屋さん)
3
ヘーイ!! 大正ガール デース!? (九条カレン)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘーイ!! 大正ガール デース!? (九条カレン)
4
^^; という訳で一気に旧軽へと降りますれば、鎌倉の小町通りと見違えるばかりの・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
^^; という訳で一気に旧軽へと降りますれば、鎌倉の小町通りと見違えるばかりの・・
1
12:45旧軽すっとばして一気に佐久デース!! 信州そばをうたっている\300を買いマース(爆) (スーパーつるや)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:45旧軽すっとばして一気に佐久デース!! 信州そばをうたっている\300を買いマース(爆) (スーパーつるや)
5
スーパーにしてこの食感、、ジオン十字勲章ものであることは間違いない( ・∀・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スーパーにしてこの食感、、ジオン十字勲章ものであることは間違いない( ・∀・)
5
ここ2回目。進路は千曲川にぶつかった。前回と同じく右岸を遡る(左岸は国道)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ2回目。進路は千曲川にぶつかった。前回と同じく右岸を遡る(左岸は国道)
2
右岸は旧道、石碑、旧家の連続( ・∀・)イイ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸は旧道、石碑、旧家の連続( ・∀・)イイ!!
1
そうそう、小海駅には15時に着かなくては。途中駅にて確認(13:42 小海線羽黒下駅)こっから5駅であと1時間以上ある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうそう、小海駅には15時に着かなくては。途中駅にて確認(13:42 小海線羽黒下駅)こっから5駅であと1時間以上ある
1
13:55八千穂駅に着いた。小海まではあと3駅、輪行パッキングとか買い出しがあるので、出来れば14:30には着きたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:55八千穂駅に着いた。小海まではあと3駅、輪行パッキングとか買い出しがあるので、出来れば14:30には着きたい
1
千曲川右岸の小海線の路。踏切の音が聞こえたので。。( ・∀・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千曲川右岸の小海線の路。踏切の音が聞こえたので。。( ・∀・)
1
ヘーイ!! 撮鉄ガール デース!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘーイ!! 撮鉄ガール デース!!
3
買い出しして14:30小海駅構内だぜ。15:00発の気車には楽勝w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
買い出しして14:30小海駅構内だぜ。15:00発の気車には楽勝w
2
呑み鉄、、なのか?? (小海駅)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呑み鉄、、なのか?? (小海駅)
3
走行中の気車から撮りましたー JR最標高地点(1375m)であります。八ヶ岳をバックに高原野菜の畑が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走行中の気車から撮りましたー JR最標高地点(1375m)であります。八ヶ岳をバックに高原野菜の畑が続きます。
5

感想/記録
by Honoca

自転車の巡る世界は本当に長距離で、鉄道とコラボすればまさに至福である。
普通はどっちかを立てれば、どっちかが汎用的になり面白さが半減するのだが、こと輪行の場合は、妥協のない専門のチャリを持ち込めるのが良い。(※ランドナーとかは別(^^; )
輪行袋もコンパクトでサドルの下に仕舞えるので、背に汗が溜まるザックを帯同しなくても良いのである。

ウンチクが長すぎました(^^;
碓氷の旧国道・アプトの道は行くたびに発見があり、何度でも訪れようかと思う峠だ。ここは中山道のかかる山岳の要衝で信越線の難所だ。
では、同じく箱根関や足柄関は?? 何度も訪ねようとは思わない(※個人差がありますw)
※そういった内面も探求しよう。うん( ・∀・)
碓氷を越えれば、軽井沢、小諸、佐久、、と爽やかな高原地帯
千曲川右岸(左岸の国道はダメ)を遡れば、小海駅は近い
野辺山越えは小海線に頑張っていただこう(^^;



 小海線の車窓を巡るツバメかな  ほの香
 風吹けば信濃の里に春の雲  ほの香
 信濃路を巡りて逢うて遅桜  ほの香
 ペダル止め坂下りゆく遅桜  ほの香
 花は葉に廃隧道は語らざる  ほの香
 花は葉に廃鉄橋に我一人  ほの香
 花は葉に山の茶店のおつきりこ  ほの香
 この道は昭和の頃と春の蝿  ほの香
 鳥雲に九十九曲の山の道  ほの香
 桑咲いて窓辺は小諸八ヶ岳  ほの香

九条カレンへ
 これ程に可憐なものか桃の花  ほの香
 

引用画像
※1 T&J Silk Mulberry
シルクを運ぶ鉄道
http://www.silk-mulberry.com/silk_tetsudou.html
※2 第48回IBMシンポジウム 全国IBMユーザー研究会連合会 2010年5月
北関東・軽井沢浪漫巡り
http://www.uken.or.jp/symp/symp48/info_roman/04index.html



史料
1859年(安政6年)横浜港開港
 北長野の繭は牛馬で碓氷峠を越え高崎ー利根川の高瀬舟へ
1872年(明治5年)富岡製糸場操業
 開港13年後、生糸の流れに富岡製糸場経由が加わった
1884年(明治17年)高崎線(東京ー高崎)全通
 繭は利根川水運から鉄道輸送へと転換
1886年(明治19年)国道18号線碓氷線整備
 碓氷峠に馬車鉄道現れる
1897年(明治20年)上信線(高崎ー下仁田)全通
 長野県北部ー富岡製糸場が高崎経由の鉄道で結ばれる
1893年(明治26年)碓氷を克服した信越本線(高崎ー直江津)全通
 横浜開港の34年後、三重連の蒸気汽関車をもって遂に碓氷峠を越えた(アプト式を採用)。北長野の繭が労せず横浜へ
1912年(明治45年)信越本線・横川ー軽井沢間を日本初の電化
 勾配がきつい煤煙の激しさから日本最初の電化へ。但し電化にも係らず横川ー軽井沢間は傾斜がきつく、貨物車は、三重連・電気機関車の装備となった(客車は二重連)

1963年(昭和38年)信越本線の横川ー軽井沢間の経路を変更。信越本線・新線開通
 戦後も生糸の輸出は膨大だ。さらに軽井沢や新潟への貨客(スキー客など)を対応した。
1971年(昭和46年)国道18号線の碓氷バイパス開通
1997年(平成2年)北陸新幹線の開通に伴い、信越本線・新線、横川ー軽井沢間廃止
 時代の流れか。客車だけでなく生糸流通の根幹である貨物物流も廃止された
1993年(平成5年)上信越自動車道開通
 トラック輸送全盛


関連する記録
俺のシルクロードはカレーに紅葉 チャリレコ★横川ー碓氷峠・旧碓氷峠ー軽井沢ー横川ー富岡ー高崎 2017年11月05日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1304836.html
俺のシルクロードにえいちゃん(横田英)を訪ねて チャリレコ★横川ー碓氷峠ー軽井沢・小諸・上田・松代 2017年09月24日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1267322.html
チャリレコ 碓氷峠に横田英(よこたえい)を訪ねて ★横川駅ー碓氷峠ー軽井沢ー野辺山ー清里ー日野春駅 2017年09月10日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1255054.html
俺のシルクロードは共にあった★ 利根川水運・中山道ルート 横川(碓氷峠)ー軽井沢ー富岡製糸場ー高崎 2017年07月23日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1205491.html
俺のシルクロードが川を使っていたなんて ★チャリで横浜港ー隅田永代橋ー旧江戸川ー江戸川ー利根川ー上州富岡 2017年04月02日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1096892.html
訪問者数:627人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ