また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436146 全員に公開 ハイキング京都・北摂

貴船山【二ノ瀬〜滝谷峠〜樋ノ水峠〜貴船口】

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
◆行き:叡山電車・二ノ瀬駅
◇帰り:叡山電車・貴船口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
21分
合計
5時間13分
S二ノ瀬駅09:4510:25大岩夜泣峠分岐11:07貴船山716ピーク11:2711:36貴船山 三角点13:22滝谷峠13:2314:36貴船神社14:58貴船口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:45叡山電鉄・二ノ瀬駅〜10:25大岩分岐〜11:10貴船山ピーク716(昼食・20分)11:30〜11:35貴船山699.8m〜11:45樋ノ水峠〜12:20樋ノ水谷出合〜12:40麗杉荘〜12:50林道終点〜13:20滝谷峠〜13:40番救助標識〜14:25貴船神社奥宮トイレ前〜15:00叡山電鉄・貴船口駅
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

集合場所の二ノ瀬駅
ここまで2時間半
2018年04月22日 09:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集合場所の二ノ瀬駅
ここまで2時間半
駅下でリーダーさんからコース説明を聞く参加者 本日は約80名とか
2018年04月22日 09:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅下でリーダーさんからコース説明を聞く参加者 本日は約80名とか
2
9:45
二ノ瀬駅からスタート
2018年04月22日 09:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:45
二ノ瀬駅からスタート
富士神社前の踏切を渡り二ノ瀬ユリ道へ
※ユリとは丹波の方言で「山腹を縫う道」という意味
2018年04月22日 09:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士神社前の踏切を渡り二ノ瀬ユリ道へ
※ユリとは丹波の方言で「山腹を縫う道」という意味
3
道幅の広い山道だが結構急
2018年04月22日 09:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道幅の広い山道だが結構急
救助標識
2018年04月22日 10:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
救助標識
10:25
夜泣峠・大岩分岐
2018年04月22日 10:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:25
夜泣峠・大岩分岐
真ん中の尾根道へ
2018年04月22日 10:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中の尾根道へ
尾根歩き
2018年04月22日 10:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根歩き
1
新緑が気持ちいい
2018年04月22日 10:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が気持ちいい
2
東方面の展望が開ける
翠黛山、金毘羅山、瓢箪崩山かな
2018年04月22日 10:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方面の展望が開ける
翠黛山、金毘羅山、瓢箪崩山かな
2
先行者2名
2018年04月22日 10:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者2名
歩きやすい山道
2018年04月22日 10:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい山道
鹿除けネットの脇を通る
2018年04月22日 10:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿除けネットの脇を通る
本日も会の矢印がありがたい
2018年04月22日 11:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も会の矢印がありがたい
歩いてきたのは二ノ瀬展望コースだった
2018年04月22日 11:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきたのは二ノ瀬展望コースだった
11:10
貴船山ピーク716
樹林の中山頂で昼食
2018年04月22日 11:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:10
貴船山ピーク716
樹林の中山頂で昼食
ピーク716の山頂
2018年04月22日 11:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク716の山頂
開けた場所に下ってきた
2018年04月22日 11:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所に下ってきた
右方向へ行くと・・・
2018年04月22日 11:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右方向へ行くと・・・
11:35
貴船山699.8m
2018年04月22日 11:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:35
貴船山699.8m
2
樹木に囲まれた山頂には三角点あり
2018年04月22日 11:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木に囲まれた山頂には三角点あり
1
貴船山山頂にて
2018年04月22日 11:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船山山頂にて
4
ほとんど目印がない
ひとりじゃ迷いそう
2018年04月22日 11:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど目印がない
ひとりじゃ迷いそう
樋ノ水峠手前を谷へ
2018年04月22日 11:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樋ノ水峠手前を谷へ
倒木が道を塞ぐ
2018年04月22日 11:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が道を塞ぐ
ザレ場を谷へ
2018年04月22日 11:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場を谷へ
深くえぐられた樋ノ水谷上部
2018年04月22日 11:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深くえぐられた樋ノ水谷上部
北山杉がたくさん倒れていた
2018年04月22日 11:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北山杉がたくさん倒れていた
沢が近くなってきた
2018年04月22日 12:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が近くなってきた
1
抹茶色の岩
2018年04月22日 12:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抹茶色の岩
1
橋を渡れば直谷林道
2018年04月22日 12:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡れば直谷林道
12:20
無事に樋ノ水谷終点
2018年04月22日 12:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:20
無事に樋ノ水谷終点
林道にあった小さな標識
2018年04月22日 12:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にあった小さな標識
直谷(スグタニ)林道を登っていく
2018年04月22日 12:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直谷(スグタニ)林道を登っていく
12:40
麗杉荘(れいざんそう)
今は荒れ果てているが元は学校の山小屋だったとか
2018年04月22日 12:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:40
麗杉荘(れいざんそう)
今は荒れ果てているが元は学校の山小屋だったとか
麗杉荘前にて
2018年04月22日 12:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麗杉荘前にて
3
以前ここを歩いた
この先に今西錦司肖像レリーフがあったはず
2018年04月22日 12:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前ここを歩いた
この先に今西錦司肖像レリーフがあったはず
林道は堰堤脇へ続く
2018年04月22日 12:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は堰堤脇へ続く
堰堤前
2018年04月22日 12:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤前
1
ドンドン登っていく
2018年04月22日 12:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドン登っていく
真っすぐ
2018年04月22日 12:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っすぐ
1
矢印に従って右折
2018年04月22日 12:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印に従って右折
急な林道(作業道)
2018年04月22日 12:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な林道(作業道)
林道を離れる(左)
2018年04月22日 12:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を離れる(左)
ザレ場を慎重に進む
2018年04月22日 13:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場を慎重に進む
13:20
滝谷峠
2018年04月22日 13:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:20
滝谷峠
峠にて
2018年04月22日 13:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠にて
1
13:40
番救助標識を左折してザラ谷へ・・・
2018年04月22日 13:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:40
番救助標識を左折してザラ谷へ・・・
ザラ谷分岐点
2018年04月22日 13:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザラ谷分岐点
急斜面を下る
2018年04月22日 13:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を下る
下るのに四苦八苦
2018年04月22日 13:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るのに四苦八苦
凄い斜面を下ってきたなあ
2018年04月22日 13:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い斜面を下ってきたなあ
1
ゼンマイ1本
2018年04月22日 13:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼンマイ1本
1
ザラ谷の急斜面を下ること45分
やっと道路が見えてきた
2018年04月22日 14:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザラ谷の急斜面を下ること45分
やっと道路が見えてきた
14:25
貴船神社奥宮近くの公衆トイレ前に無事下山
2018年04月22日 14:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:25
貴船神社奥宮近くの公衆トイレ前に無事下山
1
ここからは料亭が立ち並ぶ路を貴船口駅まで道路歩き
2018年04月22日 14:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは料亭が立ち並ぶ路を貴船口駅まで道路歩き
貴船の夏の風物詩、川床の設営真っ最中
2018年04月22日 14:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船の夏の風物詩、川床の設営真っ最中
1
貴船神社
2018年04月22日 14:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船神社
1
15:00
リーダーさんが待つ貴船口駅に無事到着
疲れました💦
2018年04月22日 14:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:00
リーダーさんが待つ貴船口駅に無事到着
疲れました💦
1
ショッピングの嫁さんと待ち合わせ難波で打ち上げ
お疲れさま🍺
2018年04月22日 17:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショッピングの嫁さんと待ち合わせ難波で打ち上げ
お疲れさま🍺
5

感想/記録

 山を登る会のオープン山行。9:30叡山電車二ノ瀬駅集合、参加約80名、¥300。リーダーによれば「途中倒木や急斜面があり、距離を13kmと短めにして時間に余裕を持たせている」とのこと。いつも15〜6kmなのでちょっと不安が過ぎる。ひとりではほとんど行かない京都北山方面。2011年4月はこの日とほぼ反対コースを、2014年4月には桟敷ヶ岳から魚谷山、樋ノ水峠を経て二ノ瀬まで超ロングを歩いたが、どちらもひとりではなく、前者はこの登る会で、後者は山仲間3人で歩いた。
 富士神社前から二ノ瀬ユリ道を登っていく。広く比較的なだらかな登山道だがなかなかしんどい。大岩分岐を経て展望コースを辿り、11:10貴船山ピーク716に到着。樹林に囲まれた山頂でさっさと早めの昼食。少し引き返し貴船山699.8mへ。ここも山頂は樹木に囲まれていたが、三角点が設置されていた。樋ノ水峠からザレ場を樋ノ水谷へ下る。大雨の影響か谷はV字に荒々しく削られなかなかハード。前回、前々回に歩いた時はもっと歩きやすかった記憶があり、今回はまるで違う雰囲気だった。直谷林道出合から林道をさかのぼり滝谷峠へ。滝谷峠も到着すれば思い出が蘇ってきた。滝谷峠から1200mほど先の番救助標識から杉林の中の急な谷を下る。急斜面を過ぎると次は多くの倒木が道を塞ぐ。飛び出していた枝で向う脛を思い切り打って目から火花が出た。悪戦苦闘45分、道路が見えてきた。下り切ったところは貴船神社奥宮手前の公衆トイレ前。突然山から髭のオッサンが降りてきて観光客は驚いていた。川床の準備が進む料亭が立ち並び、観光客が行き交う貴船の里を駅へ急ぐ。15:00リーダーさんが待つ貴船口駅に無事下山。ちょっとハードな山歩きだったが楽しく歩けた一日だった。今回もお世話になりました。

本日の歩数:24458歩  歩行距離:13.5km  実歩行時間:5時間
訪問者数:527人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/9
投稿数: 136
2018/4/24 17:56
 お疲れ様でした!
katatumuriさん、こんばんわ!

チームKのみんなから このコースは良かった〜〜♪
と絶賛の声を聞いています。
私は行けずに残念でした💦

貴船神社奥宮手前から katatumuriさんが出てきてびっくりしはった観光客さん、きっと熊🐻‼かと思ったんでしょうね! (笑
登録日: 2009/10/14
投稿数: 5080
2018/4/24 19:45
 Re: お疲れ様でした!
こんばんは、marimomoさん!
コメントいただきありがとうございました。歩きごたえがありいいコース
でしたが、ザラ谷の下りは緊張しました
感想にも書きましたが2011年4月に登る会で反対側からほぼ同じコース
(距離はもっと長かったですが…)を歩きました。でもほとんど記憶が
なかったですが、樋ノ水谷がもっと歩きやすかった記憶が残ってます。
健脚のメンバーさんは魚谷山へも行かれたそうですが、自分にもう
無理です
集合の二ノ瀬駅でアンカーリーダーのoosamaさまとお会いし、ご挨拶
させていただきました    またいつかどこかで。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2797
2018/4/25 16:44
 katatumuriさん こんにちは!
80名もの参加者のわりに写真にはほとんど写っていないのは、
コースが厳しくてばらけてしまうのでしょうか。
13,4kmの山行はきついですね。
最後はお楽しみ!今回は奥様とは羨ましい。
お疲れさまでした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 5080
2018/4/25 17:11
 Re: katatumuriさん こんにちは!
こんばんは、s_fujiwaraさん!
早速コメントいただきありがとうございました。
この会は出発こそ一斉ですが、あとは自由歩行なので30分もすれば
ほとんどソロ歩き状態。80名揃って歩くなど軍隊や自衛隊ではない
ので所詮無理ですよね
その分気軽に歩け、コンパスも使い矢印もあるので迷うことはまず
ないです。今回は登山道が荒れているとのことで距離短めの設定で
したが、この会ではいつもは15〜6kmは歩きますね
居酒屋が大好きになった嫁さん、この先どうなるのでしょうね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ