また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1437220 全員に公開 ハイキング東海

大札山 & 山犬の段〜板取山〜天水

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◇大札山の肩:朝7時で2台、2時間後には約20台に増えていました。
◇板取山へは、山犬の段まで車で移動。午前10時で先着車は6台でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
1時間19分
合計
7時間5分
S大札山森林公園07:1607:51大札山07:5308:54大札山北尾根登山口09:09大札山森林公園09:1109:18大札山北尾根登山口09:42山犬段10:17八丁段の頭11:01板取山11:0411:35天水12:4613:23板取山14:17山犬段14:1814:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇大札山〜北尾根〜林道:北尾根はやや崩れている箇所があり注意して歩行。アカヤシオの咲くハイライトの道でした。
◇大札山の肩〜山犬の段:車で移動。凸凹道で車のお腹を擦りました。
◇山犬の段〜板取山:八丁の段付近まで舗装道路。その後は山道で明瞭。
◇板取山〜天水:細尾根があり慎重に通過。天水の山頂周りにアカヤシオが咲いていました。
その他周辺情報川根温泉:源泉かけ流しで且つSLが露店風呂から見える。510円。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

大札山の肩から2番目でスタートします。
2018年04月21日 07:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大札山の肩から2番目でスタートします。
30分ほどで山頂到着。
2018年04月21日 07:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで山頂到着。
1
南側の尾根です。
2018年04月21日 07:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の尾根です。
1
北側には南アの聖岳と上河内岳が見えます。
2018年04月21日 07:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には南アの聖岳と上河内岳が見えます。
2
北尾根へ進むと
2018年04月21日 07:56撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根へ進むと
1
至近距離の枝に野鳥がいました。頬が赤いのでアオゲラ(キツツキ)のようです。
2018年04月21日 08:00撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至近距離の枝に野鳥がいました。頬が赤いのでアオゲラ(キツツキ)のようです。
5
アカヤシオが見えてきました。
2018年04月21日 08:05撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオが見えてきました。
4
陽が当たって鮮やかなピンク
2018年04月21日 08:09撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が当たって鮮やかなピンク
2
望遠でズーム
2018年04月21日 08:10撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠でズーム
4
柔らかい色合い
2018年04月21日 08:11撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柔らかい色合い
7
まだつぼみもたくさんあります。
2018年04月21日 08:12撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだつぼみもたくさんあります。
3
これはミツバツツジの葉?
2018年04月21日 08:12撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはミツバツツジの葉?
満開の木が何本かありました。
2018年04月21日 08:21撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開の木が何本かありました。
2
撮りました。
2018年04月21日 08:22撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮りました。
2
青空が背景だと綺麗に見えます。
2018年04月21日 08:21撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が背景だと綺麗に見えます。
3
望遠でアップするとピントが浅い。
2018年04月21日 08:22撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠でアップするとピントが浅い。
3
楓系の新緑
2018年04月21日 08:29撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楓系の新緑
1
花びらの向きが正対していると撮りやすい。
2018年04月21日 08:33撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花びらの向きが正対していると撮りやすい。
3
下山の正面には蕎麦粒山。左は手前の小ピーク。
2018年04月21日 08:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の正面には蕎麦粒山。左は手前の小ピーク。
1
新緑がキラキラ
2018年04月21日 08:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑がキラキラ
2
ツツジも満開
2018年04月21日 08:58撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジも満開
5
タチツボスミレ
2018年04月21日 09:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
5
この新緑は?
2018年04月21日 09:08撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この新緑は?
2
大札山の肩まで戻りました。
2018年04月21日 09:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大札山の肩まで戻りました。
1
車で山犬の段まで移動。距離は5kmほどですが30分ほどかかりました。
2018年04月21日 09:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で山犬の段まで移動。距離は5kmほどですが30分ほどかかりました。
まずは板取山へ登ります。暫く進むと通せんぼ。脇を通り
2018年04月21日 09:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは板取山へ登ります。暫く進むと通せんぼ。脇を通り
ここから八丁の段への山道
2018年04月21日 10:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから八丁の段への山道
八丁の段の展望地からは
2018年04月21日 10:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁の段の展望地からは
さきほど居た大札山が正面に見えました。
2018年04月21日 10:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さきほど居た大札山が正面に見えました。
1
ホウキ薙は大規模な工事
2018年04月21日 10:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウキ薙は大規模な工事
2
板取山か天水方面です。後ろにあれが。。。
2018年04月21日 10:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板取山か天水方面です。後ろにあれが。。。
3
振り返ると巨大な斜面工事の姿
2018年04月21日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると巨大な斜面工事の姿
綺麗なカエデの新緑
2018年04月21日 10:35撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なカエデの新緑
2
画面に入り切らないブナ
2018年04月21日 10:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画面に入り切らないブナ
2
板取山に到着。
2018年04月21日 11:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板取山に到着。
2
上河内岳が見えました。手前が茶臼岳のようです。
2018年04月21日 11:02撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内岳が見えました。手前が茶臼岳のようです。
5
足元にバイカオウレン
2018年04月21日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にバイカオウレン
5
やや細尾根を通ります。
2018年04月21日 11:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや細尾根を通ります。
1
天水に近づくとアカヤシオが現れてきました。
2018年04月21日 11:22撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天水に近づくとアカヤシオが現れてきました。
2
ブナが多い。
2018年04月21日 11:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナが多い。
2
天水に到着。
2018年04月21日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天水に到着。
3
アカヤシオの向こうに南アルプス
2018年04月21日 11:44撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオの向こうに南アルプス
4
聖 & 上河内岳です。
2018年04月21日 12:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖 & 上河内岳です。
2
手前が朝日岳、奥が大無間山。
2018年04月21日 11:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が朝日岳、奥が大無間山。
4
山頂周りには
2018年04月21日 11:43撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂周りには
2
アカヤシオが見頃でした。
2018年04月21日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオが見頃でした。
4
左の凸が黒法師から右へ不動岳。
2018年04月21日 12:24撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の凸が黒法師から右へ不動岳。
1
右奥に富士山も見えます。
2018年04月21日 12:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥に富士山も見えます。
5
さて、下山します。帰りもたくさんの大きな
2018年04月21日 12:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、下山します。帰りもたくさんの大きな
2
ブナを眺めたり
2018年04月21日 13:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナを眺めたり
2
小さな苔を見たり
2018年04月21日 13:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな苔を見たり
3
つるつるのヒメシャラを触ったりして
2018年04月21日 13:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるつるのヒメシャラを触ったりして
2
山犬の段に戻りました。
2018年04月21日 14:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山犬の段に戻りました。
2
車で帰路の途中、大札山付近の沢では
2018年04月21日 14:57撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で帰路の途中、大札山付近の沢では
3
キバナハナネコノメソウが咲いていました。
2018年04月21日 15:09撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナハナネコノメソウが咲いていました。
5
こちらは小さなツルネコノメソウ?
2018年04月21日 15:06撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは小さなツルネコノメソウ?
6
15時過ぎに林道を降り、川根温泉でさっぱりして帰りました。
2018年04月21日 15:11撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15時過ぎに林道を降り、川根温泉でさっぱりして帰りました。
4

感想/記録

◇アカヤシオを目当てに手頃な大札山へ。昨年より温暖なのでGW前に来てみると、既に10本位でアカヤシオが咲いていました。特に北尾根では青空をバックに淡い色や鮮やかなアカヤシオをたくさん眺められました。まだつぼみの木も多く、今週末も十分OKでしょう。

◇大札山の肩駐車場まで2時間ほどで戻ってきたけど、まだ9時過ぎで時間があります。当初蕎麦粒山往復も考えましたが、天気も良いので山犬の段から久しぶりに天水まで歩いてみることにしました。こちらは新緑が芽吹き始めでした。往復とも誰とも会わず静かな山歩きで、天水辺りでもアカヤシオがたくさん眺められました。また南アや富士山も眺められて、のんびりとランチ休憩ができました。
訪問者数:282人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ