また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1438046 全員に公開 山滑走尾瀬・奥利根

景鶴山BC〜ケイズル沢を滑走、山頂からのドローン撮影

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴無風
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間28分
休憩
57分
合計
9時間25分
Sスタート地点07:4408:08上ノ大堀橋08:0908:46下ノ大堀橋09:16ヨッピ吊橋09:2111:17景鶴尾根11:2512:16景鶴山12:4114:00ヨッピ吊橋14:0414:26下ノ大堀橋14:3615:04上ノ大堀橋15:0515:32山ノ鼻15:3517:09鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレースがあるので意外に判りやすい
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

残雪期限定の尾瀬の秘峰、日本三百名山である景鶴山に登ってきました。
しかもBCなので、ケイヅル沢を滑走してきました。
更に、マイドローンで山頂から自撮りをしてきました。

前日は至仏山に登り山頂から滑走したものの、ルートを誤り一苦労(詳しくは前回の日記を参照)しましたが、その翌日は以前から登りたかった景鶴山山頂を踏むことができ、しかも大変状態の良い斜面を滑走してきて前日の鬱憤を晴らしました。

景鶴山自体は、尾根に取り付ければ登ることは比較的楽ですが、むしろその前段階である木板の外された橋を二か所渡ることと、沼や湿地帯が点在する尾瀬ヶ原を縦断することの方が困難に思えます。しかも今年は雪が少ないため、この時期でも例年より更に短い期間の限定になりそうです。

ケイヅル沢は歯ごたえのある急傾斜で、ノントレース、しかも滑りやすい雪質と、最高のコンディションで大満足でした。BCをやっている人は一度は滑ってみてほしいおすすめの斜面です。

※景鶴山の山頂よりマイドローンで自撮り



※ケイヅル沢を滑走!!


訪問者数:683人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ