また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1441026 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

燕岳(2日間快晴、素晴らしい眺望!!)

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年04月29日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有明荘の隣の安曇野市営第三駐車場(無料)を利用。夜中の1時頃到着で10台弱止まっていました。

登りの途中から頭痛とめまい(高山病?)で休み休みになってしまったので、タイムはかなりスローです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間41分
休憩
4時間7分
合計
8時間48分
S有明荘06:4406:57中房温泉登山口07:0607:42第1ベンチ07:5308:11第2ベンチ08:2508:54第3ベンチ09:1709:41富士見ベンチ10:0210:42合戦小屋11:4211:52合戦山(合戦沢ノ頭)12:0612:52ベンチ12:5713:14燕山荘14:0514:11いるか岩14:1214:29めがね岩14:3814:40燕岳15:0715:08めがね岩15:1015:25いるか岩15:32燕山荘
2日目
山行
2時間25分
休憩
1時間10分
合計
3時間35分
燕山荘09:4309:51ベンチ10:15合戦山(合戦沢ノ頭)10:24合戦小屋10:2810:47富士見ベンチ11:0211:15第3ベンチ11:3711:57第2ベンチ12:0612:18第1ベンチ12:2612:50中房温泉登山口12:5913:14有明荘13:1713:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪の状況は、第1ベンチから第2途中までは所々。第3ベンチの手前から増えます。アイゼンは第3ベンチで装着する人が多かったです。
チェーンスパイク〜12本爪まで様々でしたが、12本の人が一番多かったように感じます。友人は軽アイゼンでしたが、困るような状況はなかったようです。
ピッケルを使っている人も多く見かけました。私も持っていきましたが結局最後まで使わずポールで通しました。
その他周辺情報下山後は有明荘で食事をし入浴。泉質は「アルカリ性単純硫黄温泉」(日帰り入浴は620円)
豊科IC近くの「スワンガーデン安曇野」にある、おやき専門店「あずみ堂」に寄ってお土産のおやきを購入。その場で焼いて食べる事もできます!
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

登山口のすぐ近くの相談所で登山届けを提出。
2018年04月28日 07:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のすぐ近くの相談所で登山届けを提出。
3
中房温泉 湯原の湯の横から登ります。
2018年04月28日 07:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉 湯原の湯の横から登ります。
最初は樹林帯を歩きます。
2018年04月28日 07:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は樹林帯を歩きます。
1
第1ベンチ到着。
アレルギーの薬を服用。後々の体調不良の原因か?
2018年04月28日 07:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1ベンチ到着。
アレルギーの薬を服用。後々の体調不良の原因か?
素晴らしい青空!
2018年04月28日 07:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい青空!
2
合戦小屋への荷揚げ用のロープウェーの横を通ります。
2018年04月28日 08:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋への荷揚げ用のロープウェーの横を通ります。
第2ベンチ到着。
2018年04月28日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ベンチ到着。
展望ポイント。雪の山並みがお目見え!このあたりから残雪が増えてきます。
2018年04月28日 08:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ポイント。雪の山並みがお目見え!このあたりから残雪が増えてきます。
4
第3ベンチ到着。ここでアイゼンを装着。
2018年04月28日 09:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3ベンチ到着。ここでアイゼンを装着。
樹林帯が続きます。アイゼンをつけましたが雪のないところが所々あります。
2018年04月28日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯が続きます。アイゼンをつけましたが雪のないところが所々あります。
富士見ベンチ到着。
2018年04月28日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見ベンチ到着。
このあたりからは雪山!
2018年04月28日 10:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりからは雪山!
4
雪の白と空の青がきれいです。
2018年04月28日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の白と空の青がきれいです。
1
合戦小屋到着。素晴らしい天気で、みんなベンチでのんびり!
2018年04月28日 10:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋到着。素晴らしい天気で、みんなベンチでのんびり!
2
ほんとに良い天気!
2018年04月28日 11:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとに良い天気!
1
山並みが近くなりました。
2018年04月28日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山並みが近くなりました。
3
槍の穂先とご対面!
2018年04月28日 11:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の穂先とご対面!
7
唐沢岳、西餓鬼岳、餓鬼岳、東沢岳、東餓鬼岳。
2018年04月28日 12:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢岳、西餓鬼岳、餓鬼岳、東沢岳、東餓鬼岳。
1
前常念岳、常念岳、駒ケ岳、南駒ケ岳、東天井岳、中天井岳、大天井岳。
2018年04月28日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念岳、常念岳、駒ケ岳、南駒ケ岳、東天井岳、中天井岳、大天井岳。
5
急登。この上はまだ小屋ではありません💦
2018年04月28日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登。この上はまだ小屋ではありません💦
2
まだまだ雪です。
燕山荘が見えてきました。
2018年04月28日 12:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ雪です。
燕山荘が見えてきました。
4
(アップ奥)左:白馬岳、右:鹿島槍ヶ岳。
2018年04月28日 12:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(アップ奥)左:白馬岳、右:鹿島槍ヶ岳。
2
常念岳、東天井岳、中天井岳、大天井岳、(右奥)奥穂高岳、北穂高岳、涸沢岳、南岳、中岳、大喰岳、槍ヶ岳、北鎌独標。
2018年04月28日 13:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳、東天井岳、中天井岳、大天井岳、(右奥)奥穂高岳、北穂高岳、涸沢岳、南岳、中岳、大喰岳、槍ヶ岳、北鎌独標。
6
燕山荘の裏側に到着。
2018年04月28日 13:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘の裏側に到着。
2
裏銀座全容パノラマ。
2018年04月28日 13:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座全容パノラマ。
3
槍ヶ岳、笠ヶ岳、双六岳、三俣蓮華岳、黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳。
2018年04月28日 13:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、笠ヶ岳、双六岳、三俣蓮華岳、黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳。
7
双六岳、三俣蓮華岳、黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳、野口五郎岳、赤牛岳、三ツ岳。
2018年04月28日 13:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳、三俣蓮華岳、黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳、野口五郎岳、赤牛岳、三ツ岳。
3
鷲羽岳、水晶岳、野口五郎岳、赤牛岳、烏帽子岳、大汝山
2018年04月28日 13:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳、水晶岳、野口五郎岳、赤牛岳、烏帽子岳、大汝山
3
燕山荘に到着!
2018年04月28日 13:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘に到着!
5
小屋泊は初めてでイメージは大部屋だったけど、実際は2段ベッド。各階3畳に番号が6個あるってことはピーク時は6人?寝れるのかな。今晩の割り当ては2階で3人でした。
2018年04月28日 13:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋泊は初めてでイメージは大部屋だったけど、実際は2段ベッド。各階3畳に番号が6個あるってことはピーク時は6人?寝れるのかな。今晩の割り当ては2階で3人でした。
7
色とりどりのテント場。こんな素晴らしい景色のテント場に泊まってみたい!
2018年04月28日 14:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色とりどりのテント場。こんな素晴らしい景色のテント場に泊まってみたい!
6
燕岳に向かいます。
2018年04月28日 14:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳に向かいます。
2
イルカ岩と槍ヶ岳。
2018年04月28日 14:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イルカ岩と槍ヶ岳。
6
槍ヶ岳。
2018年04月28日 14:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳。
2
槍ヶ岳アップ。美しい!
2018年04月28日 14:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳アップ。美しい!
13
前穂高岳、奥穂高岳、北穂高岳、涸沢岳、南岳。
2018年04月28日 14:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳、奥穂高岳、北穂高岳、涸沢岳、南岳。
6
奥穂高アップ。
2018年04月28日 14:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高アップ。
6
この辺は雪がない。
2018年04月28日 14:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は雪がない。
3
白い砂地&残雪&奇岩。
2018年04月28日 14:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い砂地&残雪&奇岩。
1
燕岳。
2018年04月30日 04:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳。
6
めがね岩。
2018年04月28日 14:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めがね岩。
2
めがね岩と槍ヶ岳。
2018年04月28日 14:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めがね岩と槍ヶ岳。
2
燕岳。上に人が見えます。
2018年04月30日 04:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳。上に人が見えます。
7
槍ヶ岳アップ。
2018年04月28日 14:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳アップ。
燕岳から見る燕山荘と稜線。
2018年04月28日 14:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳から見る燕山荘と稜線。
2
赤牛岳、三ツ岳、烏帽子岳、大汝山、剱岳、針ノ木岳、蓮華岳。
2018年04月28日 14:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳、三ツ岳、烏帽子岳、大汝山、剱岳、針ノ木岳、蓮華岳。
3
大汝山、剱岳、針ノ木岳、蓮華岳、白馬岳、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳。
2018年04月28日 14:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山、剱岳、針ノ木岳、蓮華岳、白馬岳、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳。
2
燕岳頂上!
2018年04月28日 14:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳頂上!
7
槍ヶ岳。
2018年04月28日 15:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳。
4
槍ヶ岳アップ
2018年04月28日 15:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳アップ
4
イルカ岩と槍ヶ岳。
2018年04月28日 15:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イルカ岩と槍ヶ岳。
4
燕山荘。山と空の間で映えます。
2018年04月30日 04:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘。山と空の間で映えます。
2
燕山荘に戻ってきました。
2018年04月28日 15:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘に戻ってきました。
夕暮れの槍ヶ岳。
2018年04月28日 18:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの槍ヶ岳。
6
燕山荘からの夕陽。
2018年04月28日 18:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘からの夕陽。
7
夕焼けの槍ヶ岳。
2018年04月28日 18:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けの槍ヶ岳。
8
翌朝、油断してたらご来光は終わってました・・・💦
2018年04月29日 05:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、油断してたらご来光は終わってました・・・💦
7
山並みをバックに記念撮影。
2018年04月29日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山並みをバックに記念撮影。
13
燕山荘前で記念撮影。
2018年04月29日 09:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘前で記念撮影。
9
手前の黒いのは有明山。左の一番奥にうっすらと浅間山、真ん中より少し右の奥は八ヶ岳。富士山は見えず。
2018年04月29日 10:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の黒いのは有明山。左の一番奥にうっすらと浅間山、真ん中より少し右の奥は八ヶ岳。富士山は見えず。
1
奥に 雨飾山、焼山、火打山、妙高山、高妻山、西岳、黒姫山
2018年04月29日 10:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に 雨飾山、焼山、火打山、妙高山、高妻山、西岳、黒姫山
1
焼山、火打山、妙高山アップ。
2018年04月29日 10:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山、火打山、妙高山アップ。
1
合戦小屋に到着。
2018年04月29日 10:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋に到着。
第1ベンチの水場の案内板。
2018年04月29日 12:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1ベンチの水場の案内板。
無事下山。
2018年04月29日 12:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
下山後の食事とお風呂は有明荘で。
2018年04月29日 12:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の食事とお風呂は有明荘で。
豊科IC近くのスワンガーデン安曇野にある、おやき専門店「あずみ堂」
2018年04月29日 16:51撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊科IC近くのスワンガーデン安曇野にある、おやき専門店「あずみ堂」
3
その場で焼いて食べられます。美味しかった。
2018年04月29日 16:50撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その場で焼いて食べられます。美味しかった。
9

感想/記録

2018.04.28〜04.29
残雪の燕岳。
以前家族で乗鞍岳にバス&ハイキングで行った事はあったけど、今回は登山を始めて一年半、待望の北アルプスデビュー(笑)
2日間とも快晴で最高⤴️⤴️✴️
いつもの山からは、遠くにやっと小さく見える山々が間近に見える幸せ😌🌸💓。
北アルプスが見えると槍ヶ岳のトンガリを一生懸命探していましたが、今回は探さなくてもすぐ近くに見えるのが嬉しい。
槍ヶ岳はチャンスがあったら行ってみたいのですが、高所恐怖症なので最後の階段は自信がないです…💦
それからテント泊は昨年デビューしたけど、なんと小屋泊は今回が初めて。
気ままに過ごせるからテント泊が良いと思っていたけど、身軽で手間の掛からない小屋泊も良いですね(笑)

今回は途中から頭痛と吐き気、めまいに苦しみ、ほんとに休み休みの状態で同行者に迷惑を掛けました。本当は2日目に大天井岳に行く計画もあったのですが、次の日の朝になっても頭痛が酷く下山することに。後から思うと高山病だったのでしょうか?いつもは寝る前に服用するアレルギーの薬を登りはじめてから服用。副作用が頭痛、吐き気、めまいと書いてあったので薬の影響もあったのかもしれません。あまりに景色が素晴らしいのでうれしくなってしまい、夜にワインを飲んだのも頭痛が長引いた原因かも。

体調管理については反省点が多い山行となりましたが、快晴の素晴らしい眺望が目に焼き付き、下界に下りて体調も戻ったら、また北アルプスに行きたくてウズウズしています(笑)


訪問者数:329人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ