また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1442041 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国

三本杭(滑床渓谷からシャクナゲの尾根を周回)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宿泊した宇和島からは車で45分ほど。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
1時間3分
合計
5時間54分
S万年橋06:5508:26奥千畳敷08:3309:25熊ノコル09:3309:51タルミ09:59三本杭10:4210:50タルミ11:39御祝山11:4412:49万年橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滑床渓谷は迷うところはない。尾根コースは御祝山から下りるところがわかりにくいかも。(私も迷った)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

前日寄った宇和島城。現存十二城の一つ。
2018年04月27日 14:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日寄った宇和島城。現存十二城の一つ。
2
万年橋の駐車場に到着。車は他に一台のみ。
2018年04月28日 06:53撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万年橋の駐車場に到着。車は他に一台のみ。
1
万年橋より。きれいな渓谷に期待が膨らむ。
2018年04月28日 06:55撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万年橋より。きれいな渓谷に期待が膨らむ。
1
登山口に到着。まずは探勝歩道に入る。
2018年04月28日 06:55撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着。まずは探勝歩道に入る。
1
すぐに三筋の滝。
2018年04月28日 06:58撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに三筋の滝。
1
鳥居岩。しめ縄がしてある。
2018年04月28日 07:00撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居岩。しめ縄がしてある。
1
河鹿の滝。渓谷らしくいろいろな滝が出てくる。
2018年04月28日 07:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河鹿の滝。渓谷らしくいろいろな滝が出てくる。
1
出合滑橋。渡らずまっすぐ進む。
2018年04月28日 07:05撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合滑橋。渡らずまっすぐ進む。
1
渓流の向こうにはツツジが咲いている。
2018年04月28日 07:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流の向こうにはツツジが咲いている。
1
岳見岩は左の岩のことか。
2018年04月28日 07:10撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳見岩は左の岩のことか。
遊仙橋を渡り右岸に渡る。
2018年04月28日 07:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊仙橋を渡り右岸に渡る。
1
百岩。多くの岩が転がっているからか。
2018年04月28日 07:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百岩。多くの岩が転がっているからか。
1
ここにもツツジ。まさに季節もの。
2018年04月28日 07:22撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもツツジ。まさに季節もの。
1
岩が木に支えられている。
2018年04月28日 07:24撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が木に支えられている。
1
メインの雪輪の滝に到着。
2018年04月28日 07:25撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインの雪輪の滝に到着。
1
日本の滝百選の一つだということ。
2018年04月28日 07:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の滝百選の一つだということ。
1
雪輪橋を渡り再び左岸へ。
2018年04月28日 07:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪輪橋を渡り再び左岸へ。
1
本当に素晴らしい渓谷。今までで一番かも。
2018年04月28日 07:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に素晴らしい渓谷。今までで一番かも。
1
猿ヶ淵を通過。
2018年04月28日 07:35撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿ヶ淵を通過。
1
千畳敷に到着。広い石畳となっている。
2018年04月28日 07:46撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷に到着。広い石畳となっている。
1
一瞬戸惑ったが、岩の下をくぐる。
2018年04月28日 07:53撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬戸惑ったが、岩の下をくぐる。
すぐに渡渉点。滝の下を通る。
2018年04月28日 07:54撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに渡渉点。滝の下を通る。
白崖コース分岐。悪路だそう。
2018年04月28日 08:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白崖コース分岐。悪路だそう。
渓谷も奥深くなってきた。
2018年04月28日 08:02撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷も奥深くなってきた。
鼓岩とあるが意味はよくわからない。
2018年04月28日 08:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼓岩とあるが意味はよくわからない。
横に名もなき滝。本当に見どころが多い。
2018年04月28日 08:11撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横に名もなき滝。本当に見どころが多い。
ここも渡渉。
2018年04月28日 08:13撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも渡渉。
渓谷の最後、奥千畳に到着。ここで小休憩する。
2018年04月28日 08:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷の最後、奥千畳に到着。ここで小休憩する。
1
ここから渓谷を離れ山のコースに入る。
2018年04月28日 08:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから渓谷を離れ山のコースに入る。
1
また滝の下を渡渉する。
2018年04月28日 08:47撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また滝の下を渡渉する。
1
登山らしいコースとなってきた。
2018年04月28日 09:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山らしいコースとなってきた。
鹿除けネットが現れ稜線が見えてきた。
2018年04月28日 09:24撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿除けネットが現れ稜線が見えてきた。
熊のコルに着いた。
2018年04月28日 09:25撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊のコルに着いた。
1
稜線の向こうの山も見える。ここで小休憩。
2018年04月28日 09:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の向こうの山も見える。ここで小休憩。
1
山頂に向け急登に入る。
2018年04月28日 09:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向け急登に入る。
1
樹林帯の急登を登る。
2018年04月28日 09:40撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の急登を登る。
1
鹿除けのドアが現れた。
2018年04月28日 09:51撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿除けのドアが現れた。
1
タルミに出た。三本杭山頂はすぐそこ。
2018年04月28日 09:51撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タルミに出た。三本杭山頂はすぐそこ。
1
また鹿除けのドアに入る。
2018年04月28日 09:52撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また鹿除けのドアに入る。
1
アセビもまさに盛期だ。
2018年04月28日 09:57撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビもまさに盛期だ。
三度鹿除けドアを開けて外に出る。
2018年04月28日 09:58撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三度鹿除けドアを開けて外に出る。
三本杭1226mに登頂。
2018年04月28日 09:59撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本杭1226mに登頂。
1
一等三角点あり。
2018年04月28日 10:00撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点あり。
1
思わず声を上げるほどの絶景が見られた。
2018年04月28日 10:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず声を上げるほどの絶景が見られた。
1
四国山地の山々。
2018年04月28日 10:02撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四国山地の山々。
1
石鎚山が遥か向こうに見える。いかにここが四国でも遠いところなのかがわかる。
2018年04月28日 10:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山が遥か向こうに見える。いかにここが四国でも遠いところなのかがわかる。
八面山と鬼が城山。その向こうに宇和海も見えた。
2018年04月28日 10:38撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八面山と鬼が城山。その向こうに宇和海も見えた。
昼食後再びタルミへ。
2018年04月28日 10:50撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後再びタルミへ。
1
下山は尾根コースを通る。
2018年04月28日 10:50撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は尾根コースを通る。
1
尾根コースより三本杭。
2018年04月28日 10:50撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コースより三本杭。
1
御祝山までの尾根を進む。
2018年04月28日 11:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御祝山までの尾根を進む。
1
尾根コース見どころのシャクナゲのお出まし。
2018年04月28日 11:07撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コース見どころのシャクナゲのお出まし。
ピンクタイプのシャクナゲ。
2018年04月28日 11:07撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクタイプのシャクナゲ。
1
まさに山登りの象徴の花だ。
2018年04月28日 11:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに山登りの象徴の花だ。
1
これは見事に咲き誇った株。
2018年04月28日 11:12撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは見事に咲き誇った株。
シャクナゲの道を歩く。
2018年04月28日 11:13撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの道を歩く。
これはどっちかというと白いタイプ。
2018年04月28日 11:14撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはどっちかというと白いタイプ。
1
御祝山への少しの登り返し。
2018年04月28日 11:31撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御祝山への少しの登り返し。
1
御祝山に到着。少し休憩。
2018年04月28日 11:39撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御祝山に到着。少し休憩。
1
ここからは一気に急降下。高度を下げる。
2018年04月28日 12:07撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは一気に急降下。高度を下げる。
林道と交錯するが登山道を下る。
2018年04月28日 12:30撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道と交錯するが登山道を下る。
道路が見えてきた。登山口が近い。
2018年04月28日 12:47撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路が見えてきた。登山口が近い。
1
登山口に下りてきて周回完了。
2018年04月28日 12:49撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に下りてきて周回完了。
1
改めて万年橋より。素晴らしい山だった。
2018年04月28日 12:49撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて万年橋より。素晴らしい山だった。
1

感想/記録

以前から三本杭の滑床渓谷はいいと聞いていたので、思い切って宇和島遠征を敢行することにした。滑床渓谷は噂に違わぬ素晴らしさで、今までの渓谷コースで登った山の中で最高だったかも。また三本杭からの展望も素晴らしく、尾根のシャクナゲも見事で遠路はるばる来た甲斐があったというもの。
またGWにもかかわらず人はほとんどおらず、いかにも秘境の隠れた名山という雰囲気もとても良かった。
訪問者数:318人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ