また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1443974 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳・常念岳 (三脵から周回)

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年04月29日(日)
メンバー
天候2日とも快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三脵駐車場手前700mの駐車スペース[道路脇・下に](路側崩落による通行止め)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間44分
休憩
1時間33分
合計
6時間17分
Sスタート地点07:4708:07三股登山口08:31ゴジラみたいな木08:3309:19まめうち平09:3411:36蝶ヶ岳12:2212:24蝶ヶ岳ヒュッテ12:2713:03蝶槍13:3014:04蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
山行
6時間18分
休憩
54分
合計
7時間12分
蝶ヶ岳ヒュッテ05:2405:57蝶槍06:0407:172512m峰07:2608:34常念岳09:1009:42前常念岳09:4312:13三股登山口12:1412:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・通行止め駐車スペースに登山相談所テント
・まめうち平〜蝶ヶ岳:雪道、しだいに急斜面
・稜線上は蝶槍の下り途中〜2512m峰近くまで雪道
・常念岳への急登:岩場地帯、雪なし
・常念岳〜前常念岳:一部とぎれながら雪道
・前常念岳〜三股:前常念岳からの下りは大岩連続区間やガレ場には雪なし。以下樹林帯に雪あり、1900M位まで雪が残る。

途中、所々に雪の急斜面あり。朝方は締まっているが、とくに29日は気温が上がりしだいに緩んで、注意を要する箇所もあった。踏み抜きはあまりなかったが、雪解けの状況で注意。

※29日下山中にヘリコプターの音が聞こえたが、滑落事故があったようだ。雪の急斜面は、くれぐれも注意を。
その他周辺情報ほりでーゆ四季の郷 入浴530円(蝶ヶ岳ヒュッテに100円割引券あり)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

蝶〜常念(三脵へ向かう途中から)
2018年04月28日 06:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶〜常念(三脵へ向かう途中から)
2
林道通行止め地点.運良く、下山者のスペースにもぐり込めた.
2018年04月28日 07:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道通行止め地点.運良く、下山者のスペースにもぐり込めた.
正面中央に蝶槍
2018年04月28日 07:47撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面中央に蝶槍
1
道路の崩落箇所(帰りに撮影)。この後、所々に落石の跡あり
2018年04月29日 12:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路の崩落箇所(帰りに撮影)。この後、所々に落石の跡あり
2
三脵登山口
2018年04月28日 08:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三脵登山口
すぐに、分岐(三脵)を左へ
2018年04月28日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに、分岐(三脵)を左へ
なるほど、ゴジラ
2018年04月28日 08:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど、ゴジラ
2
樹間に常念が
2018年04月28日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間に常念が
1
木の階段をいくつも越えて、まめうち平。ベンチもあり休憩適地
2018年04月28日 09:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の階段をいくつも越えて、まめうち平。ベンチもあり休憩適地
ここから本格的な残雪ゾーン
2018年04月28日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本格的な残雪ゾーン
最初のトラバース。ツボ足で行けたが、後は急斜面が続くのでここでアイゼンか
2018年04月28日 10:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のトラバース。ツボ足で行けたが、後は急斜面が続くのでここでアイゼンか
急斜面の先行グループ
2018年04月28日 10:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面の先行グループ
1
ようやく緩やかに、山頂間近
2018年04月28日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく緩やかに、山頂間近
蝶ヶ岳山頂
2018年04月28日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂
2
そして、槍・穂連峰
2018年04月28日 12:03撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、槍・穂連峰
1
〜常念岳
2018年04月28日 12:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜常念岳
2
展望アップ:御嶽・乗鞍
2018年04月28日 11:43撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望アップ:御嶽・乗鞍
1
前・奥・北穂高
2018年04月28日 11:44撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前・奥・北穂高
1
大キレット
2018年04月28日 11:45撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレット
1
大天井・常念
2018年04月28日 11:46撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井・常念
1
南アルプス
2018年04月28日 11:48撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
1
中央アルプス
2018年04月28日 11:49撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
蝶槍へ行く(奥は常念)
2018年04月28日 12:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍へ行く(奥は常念)
槍〜大天井
2018年04月28日 12:56撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍〜大天井
あす行く常念岳
2018年04月28日 13:05撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あす行く常念岳
安曇野は霞む
2018年04月28日 13:20撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野は霞む
ヒュッテへ戻る
2018年04月28日 13:27撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテへ戻る
日の入り、ダイヤモンド北穂
2018年04月28日 18:11撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の入り、ダイヤモンド北穂
2
あまり焼けず
2018年04月28日 18:13撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり焼けず
うっすらとアーベントロート
2018年04月28日 18:27撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらとアーベントロート
シルエット
2018年04月28日 19:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シルエット
月と松本の明かり
2018年04月28日 19:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月と松本の明かり
1
29日:日の出前
2018年04月29日 04:43撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29日:日の出前
薄雲とモヤのなか、かよわいご来光
2018年04月29日 05:02撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄雲とモヤのなか、かよわいご来光
1
安曇野の田んぼ(?)に朝日
2018年04月29日 05:07撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野の田んぼ(?)に朝日
1
縦走出発後、弱い日差しが徐々に明るく
2018年04月29日 05:29撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走出発後、弱い日差しが徐々に明るく
槍と北・東鎌尾根
2018年04月29日 05:30撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と北・東鎌尾根
1
蝶槍から、ふり返る
2018年04月29日 05:55撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍から、ふり返る
途中から、蝶槍をふり返る
2018年04月29日 06:50撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から、蝶槍をふり返る
1
常念、近づく(2512m峰)
2018年04月29日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念、近づく(2512m峰)
1
穂高〜槍の眺め、少しずつ変化
2018年04月29日 07:19撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高〜槍の眺め、少しずつ変化
最後の登りから、ふり返る
2018年04月29日 08:06撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りから、ふり返る
1
ようやく、常念岳
2018年04月29日 08:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく、常念岳
2
常念からの眺め仝耿屐
2018年04月29日 08:37撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念からの眺め仝耿屐
1
立山・剱アップ
2018年04月29日 08:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山・剱アップ
最後の、穂高〜槍
2018年04月29日 08:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の、穂高〜槍
穂高、屏風岩
2018年04月29日 08:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高、屏風岩
蝶からの尾根
2018年04月29日 08:42撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶からの尾根
蝶ヶ岳ヒュッテの弁当.うまかった
2018年04月29日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテの弁当.うまかった
2
包み紙も味がある
2018年04月30日 04:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
包み紙も味がある
1
イワツバメ群舞
2018年04月29日 09:06撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツバメ群舞
1
ようやく空いた山頂から見納め
2018年04月29日 09:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく空いた山頂から見納め
2
焼山・火打山が白い
2018年04月29日 09:16撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山・火打山が白い
前常念へ
2018年04月29日 09:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念へ
時々尾根左側をトラバース。左は急斜面
2018年04月29日 09:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々尾根左側をトラバース。左は急斜面
1
途中からふり返る
2018年04月29日 09:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からふり返る
前常念岳直下の避難小屋
2018年04月29日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念岳直下の避難小屋
大岩ごろごろの急斜面がしばらく続く。雪はない
2018年04月29日 09:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩ごろごろの急斜面がしばらく続く。雪はない
1
途中、蝶からの縦走尾根が見える
2018年04月29日 09:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、蝶からの縦走尾根が見える
大滝山〜蝶槍
2018年04月29日 10:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝山〜蝶槍
急坂から樹林帯の緩やかな残雪尾根へ、そして右斜面へ下る
2018年04月29日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂から樹林帯の緩やかな残雪尾根へ、そして右斜面へ下る
疲れたところへ、一輪の癒し。間もなく、三脵
2018年04月29日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたところへ、一輪の癒し。間もなく、三脵
1
駐車場手前から、ふり返る。異常高温で、一気に新緑・ヤマザクラが進んでいた
2018年04月29日 12:35撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場手前から、ふり返る。異常高温で、一気に新緑・ヤマザクラが進んでいた
1

感想/記録

 一度蝶ヶ岳から雪の槍〜穂高を眺めてみたいと思いつつ、ようやく実現に至ったが、よりによって混みそうなゴールデンウィークの土・日となってしまった。それでも初めての残雪期、人がいる方が安心できるかと思い出かける。1日目、蝶ヶ岳到着は昼頃になってしまったが、青空を背景に残雪をまとった山々のまだくっきりとした姿を眺めることができた。
 翌日は同じコースを戻る予定だったが、蝶槍まで行って眺めるうちに、常念岳を経由して帰ることに変更。ちょっと残念だったのは朝夕の焼け具合とご来光。晴れの予報で期待していたのだが、いまいち。それでも、2日間とも晴れのなかで、槍・穂の眺めを十分に堪能することができた。

訪問者数:308人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ