また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1446304 全員に公開 ハイキング大峰山脈

南奥駆け-1

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年04月30日(月)
メンバー
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
近鉄上市駅〜R169ゆうゆうバスに乗って前鬼口で下車。そこから徒歩で奥駆路へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間41分
休憩
3分
合計
4時間44分
S前鬼口10:3512:03大釜の5mの滝12:20前鬼林道ゲート12:2113:07小仲坊13:0915:19小仲坊
2日目
山行
9時間28分
休憩
39分
合計
10時間7分
小仲坊05:0306:17二ツ岩06:1907:09水場07:22太古の辻07:2707:44仙人舞台石07:58石楠花岳08:46天狗山09:05奥守岳09:28嫁越峠09:49天狗の稽古場09:57地蔵岳10:0710:28般若岳11:01滝川辻11:22乾光門11:2312:25涅槃岳13:16証誠無漏岳13:2113:37鎖場14:11阿須迦利岳14:35持経の宿14:5115:10持経の宿
3日目
山行
2時間42分
休憩
1分
合計
2時間43分
持経の宿06:2506:30持経千年檜06:3107:31池郷林道ゲート09:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:35 スタート(0.00km) 10:35 - その他(13.16km) 15:28 - その他(24.32km) 15:16 - ゴール(35.59km) 09:10
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

前鬼口。上市駅8:30のバスで前鬼口に10:30に到着。
※バスは休日ダイヤ。連休は混雑するので座れない可能性あり。(少し早くバス停に並ぶことをお勧め)
2018年04月28日 10:35撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前鬼口。上市駅8:30のバスで前鬼口に10:30に到着。
※バスは休日ダイヤ。連休は混雑するので座れない可能性あり。(少し早くバス停に並ぶことをお勧め)
バス停近くにトイレあり。水場は無し。
2018年04月28日 10:35撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停近くにトイレあり。水場は無し。
1時間ほど歩くと不動七重滝への遊歩道入口に到着
2018年04月28日 11:40撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほど歩くと不動七重滝への遊歩道入口に到着
更に10分で展望所。(休憩ポイント)
2018年04月28日 11:50撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に10分で展望所。(休憩ポイント)
前鬼口から2時間弱くらいで車ゲートに到着(遠い!)
2018年04月28日 12:20撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前鬼口から2時間弱くらいで車ゲートに到着(遠い!)
車ゲートから約30分で小仲坊に到着。ここでお昼。
2018年04月28日 12:53撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車ゲートから約30分で小仲坊に到着。ここでお昼。
五鬼童住居跡からいよいよ登山道へ。
2018年04月28日 13:12撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五鬼童住居跡からいよいよ登山道へ。
ここら辺で足に違和感が・・・
なかなか前に進まない。
2018年04月28日 14:28撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺で足に違和感が・・・
なかなか前に進まない。
この先に階段が見えたがその手前で両足がつってしまう。長い舗装路を歩いたのといつもより重い荷物のせいか?
・・・ということで本日は深仙の宿で泊まる予定を変更し、小仲坊に下山することにする。
2018年04月28日 14:29撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に階段が見えたがその手前で両足がつってしまう。長い舗装路を歩いたのといつもより重い荷物のせいか?
・・・ということで本日は深仙の宿で泊まる予定を変更し、小仲坊に下山することにする。
小仲坊でテント泊(500円)することにした。
2018年04月28日 15:25撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仲坊でテント泊(500円)することにした。
[29靡]前鬼山
2018年04月28日 16:16撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[29靡]前鬼山
広い平らな芝生でテント泊は僕だけ。この先の黄色いタンクから豊富な水(もちろん飲めます)が得られる。
2018年04月28日 16:16撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い平らな芝生でテント泊は僕だけ。この先の黄色いタンクから豊富な水(もちろん飲めます)が得られる。
(テント場はこんな感じ)
本日はいよいよ南奥駆けへ。少し早めの5時にスタート。
2018年04月28日 16:16撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(テント場はこんな感じ)
本日はいよいよ南奥駆けへ。少し早めの5時にスタート。
昨日、この階段を見て引き返した地点まで登ってきた。いまのところ足は大丈夫だがなんとなく不安。
2018年04月29日 05:46撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日、この階段を見て引き返した地点まで登ってきた。いまのところ足は大丈夫だがなんとなく不安。
なかなか雰囲気のいいところです
2018年04月29日 05:56撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか雰囲気のいいところです
ところどころに階段が付いてます。(全部で850段以上あったよいうな・・・)
2018年04月29日 06:12撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに階段が付いてます。(全部で850段以上あったよいうな・・・)
二つ岩の少し下にベつの尾根への分岐があったが、地図にはのってないな。
2018年04月29日 06:16撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ岩の少し下にベつの尾根への分岐があったが、地図にはのってないな。
[33靡]二つ岩
2018年04月29日 06:19撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[33靡]二つ岩
[34靡]千手岳
2018年04月29日 06:33撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[34靡]千手岳
[35靡]大日岳
2018年04月29日 07:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[35靡]大日岳
太古の辻に到着。(昨日の足の具合がまだよくない)
2018年04月29日 07:18撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太古の辻に到着。(昨日の足の具合がまだよくない)
さて、いよいよこれから南奥駆けへ。
2018年04月29日 07:18撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、いよいよこれから南奥駆けへ。
[32靡]蘇莫岳。1521m
2018年04月29日 07:41撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[32靡]蘇莫岳。1521m
それにしてもこの尾根道は気持ちがいい。景色も最高!
2018年04月29日 07:49撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもこの尾根道は気持ちがいい。景色も最高!
道は北奥駆けに比べて不明確だが、とにかく尾根一本なのであまり迷うところはない。
2018年04月29日 08:03撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は北奥駆けに比べて不明確だが、とにかく尾根一本なのであまり迷うところはない。
この先が天狗山か。
2018年04月29日 08:14撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が天狗山か。
後ろを振り返って。今あるいてきた尾根。(小さなピークが連続する)
2018年04月29日 08:27撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返って。今あるいてきた尾根。(小さなピークが連続する)
最初のこぶは・・・
2018年04月29日 08:28撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のこぶは・・・
天狗山は次のこぶか・・・
2018年04月29日 08:32撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山は次のこぶか・・・
天狗山。1537m
2018年04月29日 08:38撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山。1537m
これから進む尾根。(それにしても小さなアップダウンが多い)
2018年04月29日 08:49撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む尾根。(それにしても小さなアップダウンが多い)
[27靡]奥守岳。1447m
2018年04月29日 09:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[27靡]奥守岳。1447m
次は地蔵岳。すぐ正面の山の裏かな。
2018年04月29日 09:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は地蔵岳。すぐ正面の山の裏かな。
ようやくこれが地蔵岳か・・・実際は、手前の肩で山頂はその奥。
2018年04月29日 09:25撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくこれが地蔵岳か・・・実際は、手前の肩で山頂はその奥。
ピークを過ぎてもなかなか着かない。
2018年04月29日 09:49撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークを過ぎてもなかなか着かない。
ここは天狗の稽古場。広々としていて景色良い。
2018年04月29日 09:51撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは天狗の稽古場。広々としていて景色良い。
水さえあればテント泊に最高?(風が強いけど)
2018年04月29日 09:51撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水さえあればテント泊に最高?(風が強いけど)
[26靡]地蔵岳(子守岳)。1464m
2018年04月29日 09:59撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[26靡]地蔵岳(子守岳)。1464m
さて、まだまだ先は続く。
2018年04月29日 10:17撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、まだまだ先は続く。
ここら辺が、[25靡]般若岳山頂付近(1328m。標識が判らなかった)
2018年04月29日 10:35撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺が、[25靡]般若岳山頂付近(1328m。標識が判らなかった)
滝川辻。(そろそろ足の具合が・・・。昨日の影響が大きい)
2018年04月29日 10:53撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝川辻。(そろそろ足の具合が・・・。昨日の影響が大きい)
正面左が涅槃岳か。
2018年04月29日 11:16撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面左が涅槃岳か。
[23靡]乾光門(拝み返しの宿跡)。
2018年04月29日 11:25撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[23靡]乾光門(拝み返しの宿跡)。
[24靡]涅槃岳。1376m
2018年04月29日 12:19撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[24靡]涅槃岳。1376m
まだまだ明るい尾根道が続く。
2018年04月29日 12:37撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ明るい尾根道が続く。
証誠無漏岳。1301m。(ここら辺で足が動かなくなった・・・きつい)
2018年04月29日 13:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
証誠無漏岳。1301m。(ここら辺で足が動かなくなった・・・きつい)
今来た道。
2018年04月29日 13:23撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今来た道。
これからいく道。
2018年04月29日 13:24撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからいく道。
急に道が悪くなった。
2018年04月29日 13:32撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に道が悪くなった。
3m程の垂直の鎖場を降りる。足場はあるので慎重に降りれば問題なし。
2018年04月29日 13:36撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3m程の垂直の鎖場を降りる。足場はあるので慎重に降りれば問題なし。
道も細っているので滑らないように注意。
2018年04月29日 13:40撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道も細っているので滑らないように注意。
阿須迦利岳。1251m。
2018年04月29日 14:08撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿須迦利岳。1251m。
(ほぼ限界・・・)
2018年04月29日 14:08撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ほぼ限界・・・)
持経ノ宿までは結構急な坂を下る。
2018年04月29日 14:31撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持経ノ宿までは結構急な坂を下る。
やっとの思いで持経ノ宿に到着。(本当は平治ノ宿まで行きたかったが、予定よりかなり遅れてしまったので本日はここで宿泊)
2018年04月29日 15:21撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いで持経ノ宿に到着。(本当は平治ノ宿まで行きたかったが、予定よりかなり遅れてしまったので本日はここで宿泊)
広くてきれい。(実際に泊まったのは行者さん2人を含む7人。余裕で泊まれました。2000円以上の募金必要)
足の具合も考え、今回の南奥駆けはここで終わりにすることに決定(無念!)
2018年04月30日 05:58撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くてきれい。(実際に泊まったのは行者さん2人を含む7人。余裕で泊まれました。2000円以上の募金必要)
足の具合も考え、今回の南奥駆けはここで終わりにすることに決定(無念!)
[22靡]持経ノ宿
2018年04月30日 06:26撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[22靡]持経ノ宿
奥駆け道に別れを告げる。
2018年04月30日 06:29撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駆け道に別れを告げる。
ここからひたすら林道を池原までくだる。池原には前回もいった温泉!(あとは温泉だけが楽しみ)
2018年04月30日 06:29撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからひたすら林道を池原までくだる。池原には前回もいった温泉!(あとは温泉だけが楽しみ)
次回はこの林道を登ってくる予定だが、結構つらいかも)
2018年04月30日 06:55撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回はこの林道を登ってくる予定だが、結構つらいかも)
5kmほどあるいて車ゲートに到着。
2018年04月30日 07:28撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5kmほどあるいて車ゲートに到着。
左手に絶壁が・・・
2018年04月30日 07:43撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に絶壁が・・・
石ヤ塔と呼ばれるみたい。
2018年04月30日 07:44撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石ヤ塔と呼ばれるみたい。
だいぶん降りてきた。
2018年04月30日 08:31撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶん降りてきた。
やっと正面に池原が見えた。
2018年04月30日 08:37撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと正面に池原が見えた。
林道登り口に到着。かれこれ2時間30分以上歩いた・・・
2018年04月30日 09:06撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道登り口に到着。かれこれ2時間30分以上歩いた・・・
バス停はこの先
2018年04月30日 09:08撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停はこの先
やっと、池原に到着。あとは、きなりの湯(休日は10時から開店。30分ほど店があくまで待った)
2018年04月30日 09:09撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、池原に到着。あとは、きなりの湯(休日は10時から開店。30分ほど店があくまで待った)
撮影機材:

感想/記録
by 16yuki

昨年のGWに北奥駆けを歩いたので、今年は南奥駆けを歩こうと思い、意気揚々と行ったのだが、いきなり初日から足の具合が良くない。2日目はだましだまし歩いたけど、この先、予定時間通りに歩く自信がなくなったので3日目で降りることにした。
結局、最後の熊野大社まで行けなかったが、次回は必ず行きたいと思う。
でも、2日目の尾根道は本当に気持ちがいい。アップダウンが多くて地味にきついけど、少し歩ける人ならば是非ともお勧めしたいコース。水場が少ないので必然的に荷物も重くなるけど、できるだけ軽くして再トライしたいと思います。
訪問者数:123人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント 鎖場 林道 水場 テン 地蔵 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ