また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1463983 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

【集中山行・ルート】高水山〜岩茸石山〜棒ノ折山

日程 2018年05月13日(日) [日帰り]
メンバー
 uotanieri(SL)
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR青梅線 軍畑駅より
帰り:さわらびの湯から飯能駅までバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
53分
合計
7時間1分
S軍畑駅07:4208:05高源寺09:01常福院09:0409:10高水山09:1109:32岩茸石山09:4009:46名坂峠09:56興越山09:5710:41逆川ノ丸10:4211:03黒山11:0411:21権次入峠11:2611:38棒ノ嶺12:1113:12権次入峠13:29岩茸石14:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危ない箇所、不明瞭なところはなし
その他周辺情報下山後はさわらびの湯にて入浴
さわらびの湯から飯能駅まで移動して、居酒屋「なかよし」にて打ち上げ
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 着替え ザック 行動食 食器 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 時計 タオル ストック ポール

写真

沢沿いの舗装路を少し歩きます。
2018年05月13日 08:02撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの舗装路を少し歩きます。
さらに分岐が続きます!
2018年05月13日 08:03撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに分岐が続きます!
ここからが本格的な登山道となります。ここまで歩いただけで汗をかきました。
2018年05月13日 08:15撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが本格的な登山道となります。ここまで歩いただけで汗をかきました。
こんなルートを歩いていきます。
2018年05月13日 08:39撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなルートを歩いていきます。
曇っていますね〜。下山まで雨が降らないとよいのですが・・・。
2018年05月13日 09:24撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇っていますね〜。下山まで雨が降らないとよいのですが・・・。
そこそこ登ります。
2018年05月13日 09:25撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこ登ります。
写真では分かりませんが、そこそこの登りです。
2018年05月13日 09:46撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりませんが、そこそこの登りです。
下ります!
2018年05月13日 11:07撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります!
で、その先はもちろん登ります!
2018年05月13日 11:08撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、その先はもちろん登ります!
かわいいですね。でも、雨降っています。
2018年05月13日 14:43撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいですね。でも、雨降っています。
2

感想/記録
by

恒例の集中山行で棒ノ折山に行きました。我々は軍畑駅から高水山〜岩茸石山を経て集合場所の棒ノ折山に向かうことに。一日の歩く距離としては最も長いルートでしたが、ご参加頂きました皆さんは予定よりも早く棒ノ折山に到着しまして、さすがの健脚ぶりでした。お疲れ様でした。
ルートとしては、いくつかの登り返しもあり、歩き甲斐もバリエーションもあるルートでした。さすがに高水山、岩茸石山まではそこそこ登山者もいましたが、岩茸石山から棒ノ折山に向かうルートですれ違った人は少なかったです。
天気はというと予報どおりに午後から雨がぱらぱらと降り出しまして、あと少しでゴールの温泉なのにというタイミングで雨に降られてしまいました。あと少しというタイミングでは、レインウェアよりも折り畳み傘の方が有用ですね(私の折り畳み傘は雨漏りで不快な思いをいましたが・・・)。
来年の集中山行は扇山で内定しています。ちなみに私がリーダーを務めさせていただきます。山頂では甲州名物の南瓜ほうとうを予定しています。
訪問者数:442人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ