また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1477168 全員に公開 ハイキング 奥秩父

my map 補完用【秩父19小鹿野10】

情報量の目安: S
-拍手
日程 2018年05月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり 7 : 3 晴れ ( 22〜26〜24℃ )
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往復】西武秩父駅→浜平トンネル西詰(自由乗降区間)
京急 本線 490
JR 山手線 260
西武 池袋線〜秩父線 780
(往路のみ)ちちぶ3号特急券 700
西武観光バス 中津川線(M4区間急行) 920

2950+2450=5400→4190(※秩父漫遊きっぷ「池袋から2190円」使用)

※しかしながら、痛恨のルートミスで、飯能での乗り換えをミスして練馬から東京メトロ丸ノ内線東急東横線へと横入りする直通電車に乗車してしまった関係上、150円余計にかかった。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

(1時間35分睡眠)

起床3:55

出発4:38

(よりみち2分)

4:53と4:55→5:20神奈川新町5:20→5:38品川5:40→5:41(JR)品川5:47→6:14池袋6:17

喫煙所

6:37(西武)池袋(ちちぶ3号)6:50→(50分睡眠)→8:16西武秩父8:19

喫煙所→西武秩父駅バスターミナル8:40(8:35の便)

9:36(小双里バス停でも5分遅れていたため推定5分遅れ)浜平トンネル西詰(自由乗降区間)9:37→9:39とりつき口9:46→9:50尾根入口→10:03山神宮10:05→10:38▲大黒山10:40→11:22竜頭分岐→11:24▲竜頭11:38→11:40竜頭分岐→11:58▲倉明山12:00→12:39▲小岩峰12:40→12:42▲芋見岩(仮称)12:55→12:57▲小岩峰12:58→13:31▲倉明山13:32→13:48竜頭分岐→13:49▲竜頭14:07→14:09竜頭分岐→14:46▲大黒山14:49→15:16山神宮15:18→15:29尾根入口15:30→15:34とりつき口上二段目テラス16:36→16:36とりつき口→16:37浜平トンネル西詰(自由乗降区間)16:43

17:35(17:45の便)西武秩父駅バスターミナル→喫煙所

17:53西武秩父18:00→15:56飯能18:58→19:57(東京メトロ)池袋20:01→20:46(東急)横浜20:52→20:56(京急)横浜21:02→21:13上大岡21:18→21:25と21:26

(一服4分・買い出し4分)

21:48帰宅

コース状況/
危険箇所等
【 コース状況 】
浜平トンネル西詰から、参考にさせていただいたレコのルートをあらかじめラインマーキングした1/25000に則り、小岩峰まで。
復路はピストンながら、往路ですでに記憶に基づくトレースは無謀と感じていたため、やはり1/25000に則り、浜平トンネル西詰へと下山した。

【 危険箇所 】
全行程、山と高原地図のエリア内ながらルート記載なしの、VおよびVRにつき、自己責任にて。
危険箇所は皆無ながら、注意事項は以下の通り。
トラバースの踏み跡や、溝地、岩稜上の隙間などに大量の落ち葉が降り積もっているところもあるが、コース取りによって回避可能なので慎重に自分ルートで行動するのが吉。わたしの場合、トラバースの踏み跡はほとんど無視して尾根中央部付近をできるだけ歩いた。
コース取りによっては、簡単な三点支持が必要な箇所もわずかながらあるものの、ストックを収納しなければならないほど難易度の高いところは皆無。
かなり急な斜面状尾根の登降もあるが、木立も多く、滑りそうなところは横歩きや半身で移動すればまったく問題はなかった。
尾根形が出ていない曖昧な斜面状地形や、谷に落ちるはずの枝尾根疑似尾根のほか、二重尾根も混じっているため、平坦部や下降時の道迷い注意。コンパスできっちり見極めること。ただし、本ルートは主尾根(梵天尾根)と支尾根(倉明山南尾根&大黒山南西尾根=入波沢左岸尾根)しか通らないため、そこそこの読図力とRF能力があれば、基本的にはトレース可能。尾根からトラバースしてコルに入って尾根乗り換えとかのような中級読図を要するところは一切ないので比較的安心な部類。また、ルートは一切枝尾根に入らないため、歩いている尾根より高い尾根が近くに見えたら完全に間違いなので、まだ判りやすい部類。また、曖昧地形では、近くを見るよりなるべく遠くを見てラインを見定めるのが常套手段。後方を振り返ると尾根の流れが判別しやすいことも多い。

ただし当該ルートは、あくまでも私見ながら=簡単では断じてなく、
新ハイキング社刊行の、松浦隆康著「バリエーションハイキング」では「中双里バス停〜白井差峠〜▲芋掘ドッケン〜▲小岩峰〜▲倉明山〜▲大黒山〜768〜滝沢園地」のルートが紹介されているが、☆3つ=最上級向きに指定されていて、本文中では特に倉明山からの下降を注意ポイントとして挙げているように、読図初心者の単独行は絶対に避けるべきだと個人的には思う。
しかも大黒山南西尾根は、わたしの知る限りガイドブック類では一切紹介されていないため、参考になるのは唯一yasuhiro氏の山行記録のみなので、ここはVRというよりVとして臨むべきかと。
また、本日は遭遇しなかったものの鳥獣天国域なので、熊除鈴などで挨拶しながら通行するのが吉だと思われる。
読図難易度=初級の上。
歩行難易度=初級の中。
総じて、私見ではこのくらいかな?
いずれにしても、バスの時間がタイトなため油断は禁物で、ミスルートの可能性も考慮して、時間に余裕をもって臨むのが最良かと。

その他周辺情報【 トイレ 】
山中では発見できなかった。

【 休憩所 】
山中では発見できなかったが、切株椅子・岩椅子などがが多くあった。

【 飲食・買い物 】
ファミリーマート横浜富岡西7丁目店にて、おにぎり2個と菓子パン1個と惣菜パン3個(698円)を購入。
西武秩父駅構内の自販機にて、飲料1本(150円)を購入。

【 持参したガイド・地図 】
1/25000「三峰」(国土地理院)
1/25000「中津峡」(国土地理院)
山と高原地図 2016-25 「雲取山・両神山 奥秩父」(昭文社)

【 special thanks 】

地図・ルート検索 - NAVITIME
https://www.navitime.co.jp/

japanet ( ヤマレコ )
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-13315-prof.html

shaichan ( ヤマレコ )
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-16076-prof.html

shuchan ( ヤマレコ )
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-40348-prof.html

thin_rider ( ヤマレコ )
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-65275-prof.html

yasuhiro ( ヤマレコ )
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-44835-prof.html

ほか、多数、皆々さま感謝♪

【 参考書 】
松浦隆康「バリエーションハイキング」 (新ハイキング社)

【 失せ物 】
なし。

【 ゲットしたオタカラ 】
特になし。

【 my初登頂さいたま 】
249 大黒山 950m圏
250 竜頭 1220m圏
251 倉明山 1333.6m
252 小岩峰 1331m & 1320m圏

【 my初登頂埼玉百山 by新ハイキングクラブ 】
60 倉明山 1333.6m

過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック=タトンカ28L(1) ウェストポーチ(2) 帽子(1) Tシャツ(2) 薄手防寒着(1) 防水防寒着(0) 夏用ロンパン(1) 靴下(2) 下着(1) トレッキングシューズ(1) タオル(2) ストック(1) 百均コンパス(3) 分度器(1) ルーペ(1) 赤ボールペン(2) 黒ボールペン(2) ラインマーカー(1) 黒マジック(0) 折りたたみ傘(1) ポンチョ(0) ファーストエイドキット(1) 予備靴紐(1) ポケット座布団(1) 老眼鏡(3) 1/25000地形図(2) 山と高原地図(1) 登山ガイドなどのコピー(0) その他の地図(0) 携帯電話(1) 保険証(1) 計画書(1) 熊除鈴(2) ゴミ袋(6) ウエットティッシュ(1) ティッシュ(2) 煙草(19) ライター(3) ポケット灰皿(3) 500mmペット(5) 岩塩(1) デジカメ(1) おにぎり(2) 菓子パン(1) 総菜パン(3) お豆パン(0) サンドイッチ(0) チョコレート(0) 4本入りライトミール(1) 時計(1) ヘッドライト(1) ゲイター(0) 単三電池(3) 軍手(1) メモ帳(2) 文庫本(1) 分県登山ガイド(0) デジカメ予備バッテリー(1) デジカメ予備メモリーカード(3) デジカメ充電器(0) ケータイ充電器(0) お泊まりセット(0)

写真

そんなわけで、土曜日。
土日祝日のみ、西武秩父駅から西武観光バスのM4区間急行8:35発中津川行きが出ているため、平日では行けないルートでも行けたりするわけである。
ほかにも、志賀坂線(坂本発)の1時間50分遅い便があるため、二子山や志賀坂諏訪山にも行ける。
さておき、とりつき口は自由乗降区間なので、降りる場所を運転手さんに申告しなければならない関係上、滝沢ダムサイトの現地マップをネットで予習調査したところ「浜平トンネル」の西詰で降りればよいことが判った。
コチラはバスの進行方向、西、入波トンネル東詰方面。
つまるところ、雷電烏頭山経由お芋ちゃんルート方面。
あるいは、入波沢右岸尾根末端とも言える。
余談ながら、小双里バス停を過ぎて滝沢ダムにさしかかったあたりだったと思われるが、女性のアナウンスで「奥秩父もみじ湖」の紹介もあった。
さすがは、西武観光バス♪
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなわけで、土曜日。
土日祝日のみ、西武秩父駅から西武観光バスのM4区間急行8:35発中津川行きが出ているため、平日では行けないルートでも行けたりするわけである。
ほかにも、志賀坂線(坂本発)の1時間50分遅い便があるため、二子山や志賀坂諏訪山にも行ける。
さておき、とりつき口は自由乗降区間なので、降りる場所を運転手さんに申告しなければならない関係上、滝沢ダムサイトの現地マップをネットで予習調査したところ「浜平トンネル」の西詰で降りればよいことが判った。
コチラはバスの進行方向、西、入波トンネル東詰方面。
つまるところ、雷電烏頭山経由お芋ちゃんルート方面。
あるいは、入波沢右岸尾根末端とも言える。
余談ながら、小双里バス停を過ぎて滝沢ダムにさしかかったあたりだったと思われるが、女性のアナウンスで「奥秩父もみじ湖」の紹介もあった。
さすがは、西武観光バス♪
(浜平トンネル西詰)
東、浜平トンネル西詰方面。
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東、浜平トンネル西詰方面。
(浜平トンネル西詰)
1
奥秩父もみじ湖。
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父もみじ湖。
(浜平トンネル西詰)
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(浜平トンネル西詰)
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(浜平トンネル西詰)
1
745。
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
745。
(浜平トンネル西詰)
979〜1321〜芋。
1321の真裏なので雷電烏頭山がやはり見えてないことはレコで確認した。
さらに言えば、来電姉妹の片割れ、雷電三立山も見えない。
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
979〜1321〜芋。
1321の真裏なので雷電烏頭山がやはり見えてないことはレコで確認した。
さらに言えば、来電姉妹の片割れ、雷電三立山も見えない。
(浜平トンネル西詰)
芋〜1331のラインだけど、尾根がかぶって1331(小岩峰)の頂が見えているのかよくわからない。
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芋〜1331のラインだけど、尾根がかぶって1331(小岩峰)の頂が見えているのかよくわからない。
(浜平トンネル西詰)
倉明山〜竜頭あたりかもしれない。
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉明山〜竜頭あたりかもしれない。
(浜平トンネル西詰)
見えてるのは700m圏か。
ぶっちゃけ、本日は時間に余裕がなかったため、まったく同定していない。
ピストンなので半分で折り返せばよいのだが、行けるところまでは行きたいので。
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてるのは700m圏か。
ぶっちゃけ、本日は時間に余裕がなかったため、まったく同定していない。
ピストンなので半分で折り返せばよいのだが、行けるところまでは行きたいので。
(浜平トンネル西詰)
山と高原地図2016「雲取山・両神山 奥秩父」では「滝ノ沢橋」となっているものの、くだんの現地案内では「新遊仙橋」だったので気になっていたのだが、回答はすぐに出た。
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山と高原地図2016「雲取山・両神山 奥秩父」では「滝ノ沢橋」となっているものの、くだんの現地案内では「新遊仙橋」だったので気になっていたのだが、回答はすぐに出た。
(浜平トンネル西詰)
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(浜平トンネル西詰)
ガードレールの切れ目から周回道路へ。
もうすでに、とりつき口からの階段が前方に見えている。
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールの切れ目から周回道路へ。
もうすでに、とりつき口からの階段が前方に見えている。
(浜平トンネル西詰)
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 09:38撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(浜平トンネル西詰)
(浜平トンネル西詰〜とりつき口)
2018年05月26日 09:38撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(浜平トンネル西詰〜とりつき口)
(とりつき口)
2018年05月26日 09:38撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口)
(とりつき口)
2018年05月26日 09:38撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口)
一服がてら準備。
(とりつき口)
2018年05月26日 09:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服がてら準備。
(とりつき口)
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口〜尾根入口)
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口〜尾根入口)
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口〜尾根入口)
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口〜尾根入口)
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口〜尾根入口)
1
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口〜尾根入口)
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口〜尾根入口)
階段を上っている途中は、ここを登るのかとヒヤヒヤしていた。
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を上っている途中は、ここを登るのかとヒヤヒヤしていた。
(とりつき口〜尾根入口)
まぁ、気合いを入れれば、行けないこともなさそうだけど、
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁ、気合いを入れれば、行けないこともなさそうだけど、
(とりつき口〜尾根入口)
こっちだった。
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちだった。
(とりつき口〜尾根入口)
トンネルのほぼ真上から新遊仙橋を俯瞰する。
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルのほぼ真上から新遊仙橋を俯瞰する。
(とりつき口〜尾根入口)
芋は、芋掘トンネル付近か雷電烏頭山トンネル付近からとりつこうか模索していたのだが、レコで、入波トンネルから登れそうなことが判明したので大助かり。
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芋は、芋掘トンネル付近か雷電烏頭山トンネル付近からとりつこうか模索していたのだが、レコで、入波トンネルから登れそうなことが判明したので大助かり。
(とりつき口〜尾根入口)
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口〜尾根入口)
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口〜尾根入口)
トンネル真上から20メートルほど北へトラバースして、
(とりつき口〜尾根入口)
2018年05月26日 09:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル真上から20メートルほど北へトラバースして、
(とりつき口〜尾根入口)
左(東)へ。
(尾根入口)
2018年05月26日 09:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左(東)へ。
(尾根入口)
続いているトラバースの踏み跡は気になったけど、
(尾根入口)
2018年05月26日 09:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いているトラバースの踏み跡は気になったけど、
(尾根入口)
早いとこ尾根にのったほうが楽だろう。
(尾根入口)
2018年05月26日 09:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早いとこ尾根にのったほうが楽だろう。
(尾根入口)
5分ほどで斜度が落ち着く。
(尾根入口〜山神宮)
2018年05月26日 09:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほどで斜度が落ち着く。
(尾根入口〜山神宮)
振返ってパチリ。
(尾根入口〜山神宮)
2018年05月26日 09:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返ってパチリ。
(尾根入口〜山神宮)
(尾根入口〜山神宮)
2018年05月26日 09:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜山神宮)
(尾根入口〜山神宮)
2018年05月26日 09:59撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜山神宮)
(尾根入口〜山神宮)
2018年05月26日 10:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜山神宮)
(尾根入口〜山神宮)
2018年05月26日 10:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜山神宮)
(山神宮)
2018年05月26日 10:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮)
(山神宮)
2018年05月26日 10:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮)
(山神宮)
2018年05月26日 10:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮)
(山神宮)
2018年05月26日 10:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮)
どもども♪
(山神宮)
2018年05月26日 10:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どもども♪
(山神宮)
(山神宮)
2018年05月26日 10:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮)
(山神宮)
2018年05月26日 10:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
こちらの祠はすでに神さまが立ち去られたあとのようだ。
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの祠はすでに神さまが立ち去られたあとのようだ。
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
左手に薄めのトラバースの踏み跡が分かれたものの、
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に薄めのトラバースの踏み跡が分かれたものの、
(山神宮〜大黒山)
尾根直登で行くことにした。
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根直登で行くことにした。
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
林業系と思しいマーキングが、トラバース方面へ誘うので、帰路に間違えないよう確認のため振り返っているところ。
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業系と思しいマーキングが、トラバース方面へ誘うので、帰路に間違えないよう確認のため振り返っているところ。
(山神宮〜大黒山)
曖昧な尾根のラインだけど、コンパス見てればなんとかなりそうだ。
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曖昧な尾根のラインだけど、コンパス見てればなんとかなりそうだ。
(山神宮〜大黒山)
ここいらへんも、下りだと迷うそうな地形だったため、ちょっぴり不安になってきた。
バス通過予定時刻の20分前に下山が本則だったが、40分前あたりを目標にしないと危ないかもと思い出す。
幾度となく、振り返りながら、「参ったな」と内心思っている。
うまく下れるだろうか。
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここいらへんも、下りだと迷うそうな地形だったため、ちょっぴり不安になってきた。
バス通過予定時刻の20分前に下山が本則だったが、40分前あたりを目標にしないと危ないかもと思い出す。
幾度となく、振り返りながら、「参ったな」と内心思っている。
うまく下れるだろうか。
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
右手に落ちてくる枝尾根を見ているところだったかな。
820m圏あたり、1/25000の等高線が詰まったところから広くなるところで、帰路で左に流れないよう注意しなくてはと意識したものの、撮影した写真からでは判りづらい。
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:23撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に落ちてくる枝尾根を見ているところだったかな。
820m圏あたり、1/25000の等高線が詰まったところから広くなるところで、帰路で左に流れないよう注意しなくてはと意識したものの、撮影した写真からでは判りづらい。
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:23撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:25撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:25撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:26撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:29撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:30撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:30撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:32撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
右手、目印になりそうな枝を見ているところ。
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:32撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手、目印になりそうな枝を見ているところ。
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:33撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
ここは、大黒山のわずかばかり南の940m圏ジャンクション。
帰路は、松浦本で紹介されている南東への尾根には入らず南西の尾根へ。
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、大黒山のわずかばかり南の940m圏ジャンクション。
帰路は、松浦本で紹介されている南東への尾根には入らず南西の尾根へ。
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
(山神宮〜大黒山)
2018年05月26日 10:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜大黒山)
950m圏
大黒山
(大黒山)
2018年05月26日 10:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
950m圏
大黒山
(大黒山)
(大黒山)
2018年05月26日 10:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山)
(大黒山)
2018年05月26日 10:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山)
山名板は、ない。
(大黒山)
2018年05月26日 10:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板は、ない。
(大黒山)
(大黒山)
2018年05月26日 10:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山)
(大黒山)
2018年05月26日 10:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山)
北西への尾根に引っ張られることはなさそうだな。
(大黒山)
2018年05月26日 10:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西への尾根に引っ張られることはなさそうだな。
(大黒山)
ここで一服の予定だったのだが、以外と早く到達できたため展望のよい竜頭まで行ってしまうことにした。
うまくすると1131まで届くかもなので、ちょっと欲が出てきたわけである。
(大黒山)
2018年05月26日 10:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで一服の予定だったのだが、以外と早く到達できたため展望のよい竜頭まで行ってしまうことにした。
うまくすると1131まで届くかもなので、ちょっと欲が出てきたわけである。
(大黒山)
せいぜい比高3〜4mのちいさなコルへ。
(大黒山)
2018年05月26日 10:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せいぜい比高3〜4mのちいさなコルへ。
(大黒山)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
大黒山北のコルから上り返してスグのところにある小さなコブ。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:44撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大黒山北のコルから上り返してスグのところにある小さなコブ。
(大黒山〜竜頭)
そして、いよいよお待ちかねの、
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:44撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、いよいよお待ちかねの、
(大黒山〜竜頭)
露岩尾根へ。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露岩尾根へ。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
と思ったら、すぐに終わった。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、すぐに終わった。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
しかしながら、
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:53撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしながら、
(大黒山〜竜頭)
まばらだけど、ふたたび露岩も散見できるようになる。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まばらだけど、ふたたび露岩も散見できるようになる。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 10:59撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:00撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
うーん…。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん…。
(大黒山〜竜頭)
やっぱ、帰りが心配だ。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ、帰りが心配だ。
(大黒山〜竜頭)
推定1170m圏から1180m圏付近の疑似尾根形状をもつ曖昧地形。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
推定1170m圏から1180m圏付近の疑似尾根形状をもつ曖昧地形。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
※ズーム。
目印に。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※ズーム。
目印に。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:13撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
左手。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
※ズーム。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※ズーム。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:16撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
これは、登山者が付けたと思しい、初めてのマーキング。
※尾根中央部をとことん登っていた往路とは裏腹に、トラバースの踏み跡に引きずられがちとなった復路では相当数のマーキングを見た。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、登山者が付けたと思しい、初めてのマーキング。
※尾根中央部をとことん登っていた往路とは裏腹に、トラバースの踏み跡に引きずられがちとなった復路では相当数のマーキングを見た。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
右手、1230m圏南東尾根を見ているところ。
眼前に、竜頭にトラバースしていけそうなラインがあった。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手、1230m圏南東尾根を見ているところ。
眼前に、竜頭にトラバースしていけそうなラインがあった。
(大黒山〜竜頭)
ちょっと迷ったけど、竜頭岩稜上に出てしまう可能性があるため、分岐から普通にお邪魔することにした。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと迷ったけど、竜頭岩稜上に出てしまう可能性があるため、分岐から普通にお邪魔することにした。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:20撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
今度は本当に行けそうだし、マーキングもあるけど、
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:20撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は本当に行けそうだし、マーキングもあるけど、
(大黒山〜竜頭)
我慢。
※この巻き道は、復路で利用した竜頭分岐からのトラバースだったかもしれない。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我慢。
※この巻き道は、復路で利用した竜頭分岐からのトラバースだったかもしれない。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
眼前の樹あたりが1230m圏ジャンクション。
ゼンリン地図では、1220m圏。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼前の樹あたりが1230m圏ジャンクション。
ゼンリン地図では、1220m圏。
(大黒山〜竜頭)
南東へ。
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東へ。
(大黒山〜竜頭)
(大黒山〜竜頭)
2018年05月26日 11:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜竜頭)
1220m圏
竜頭
(竜頭)
2018年05月26日 11:23撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1220m圏
竜頭
(竜頭)
ジャンクション下の二段肩でスッパキレてるのがいかにもで、下から登ったらさぞ凄いんだろうけど、横入りなら簡単に登頂できるのがミソ。
(竜頭)
2018年05月26日 11:24撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクション下の二段肩でスッパキレてるのがいかにもで、下から登ったらさぞ凄いんだろうけど、横入りなら簡単に登頂できるのがミソ。
(竜頭)
久々に稜線がけぶっていて残念。
奥秩父もみじ湖の向こうは大黒〜白泰ラインで、本来なら和名倉や奥秩父主脈がくっきりなんだろうに…。
(竜頭)
2018年05月26日 11:25撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に稜線がけぶっていて残念。
奥秩父もみじ湖の向こうは大黒〜白泰ラインで、本来なら和名倉や奥秩父主脈がくっきりなんだろうに…。
(竜頭)
菓子パン1個いただいた。
(竜頭)
2018年05月26日 11:26撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菓子パン1個いただいた。
(竜頭)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:38撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
ここは、
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、
(竜頭〜倉明山)
トラバースの踏み跡があったので右から巻いた。
※帰路は岩稜上を下降した。
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースの踏み跡があったので右から巻いた。
※帰路は岩稜上を下降した。
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
巻いた岩稜を左後方に見る。
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻いた岩稜を左後方に見る。
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:44撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
普通に行った。
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:44撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通に行った。
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
東側。
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側。
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:48撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:50撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:53撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:53撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:53撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:53撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜倉明山)
頂がトンネルみたいな覗き窓。
(竜頭〜倉明山)
2018年05月26日 11:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂がトンネルみたいな覗き窓。
(竜頭〜倉明山)
山頂わずか手前で、レコで見た山名板発見☆
(倉明山)
2018年05月26日 11:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂わずか手前で、レコで見た山名板発見☆
(倉明山)
1333.6m
三等三角点「滝ノ沢」
「埼玉百山」の、倉明山。
(倉明山)
2018年05月26日 11:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1333.6m
三等三角点「滝ノ沢」
「埼玉百山」の、倉明山。
(倉明山)
(倉明山)
2018年05月26日 11:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山)
(倉明山)
2018年05月26日 11:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山)
yasuhiro氏の私設山名板。
設置者名無記名の道標や山名板は信用しないことにしているが、あらかじめレコで知っていて、確認できていることもあり今回は無問題。
まぁ、三等三角点が造標されているため、間違いようはないわけだけど。
それとして、山名板および道標の記載ミス、あるいは取り付け位置のミスにより過去幾度となく遭難事故が発生しているわけだから、責任所在を明らかにするためにも、やはり名前は明記してほしい、と極私的には考えている。
たとえ、責任者明記の山名板が悪質な山名板ハンターの標的となって、日夜破壊され続けていることも存じてはいるけど。
(倉明山)
2018年05月26日 11:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
yasuhiro氏の私設山名板。
設置者名無記名の道標や山名板は信用しないことにしているが、あらかじめレコで知っていて、確認できていることもあり今回は無問題。
まぁ、三等三角点が造標されているため、間違いようはないわけだけど。
それとして、山名板および道標の記載ミス、あるいは取り付け位置のミスにより過去幾度となく遭難事故が発生しているわけだから、責任所在を明らかにするためにも、やはり名前は明記してほしい、と極私的には考えている。
たとえ、責任者明記の山名板が悪質な山名板ハンターの標的となって、日夜破壊され続けていることも存じてはいるけど。
(倉明山)
(倉明山)
2018年05月26日 11:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山)
(倉明山)
2018年05月26日 11:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山)
南東の尾根はやがて芋平沢に吸収されるが、最後の方はおもしろそうな階段で降りられるらしいので、行ってみたいかも。
(倉明山)
2018年05月26日 11:59撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東の尾根はやがて芋平沢に吸収されるが、最後の方はおもしろそうな階段で降りられるらしいので、行ってみたいかも。
(倉明山)
やはり新ハイキングクラブの山名板は見当たらない。
どうやら前々から山名板が存在していたところでは設置を遠慮されているのかもしれないな。
(倉明山)
2018年05月26日 11:59撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり新ハイキングクラブの山名板は見当たらない。
どうやら前々から山名板が存在していたところでは設置を遠慮されているのかもしれないな。
(倉明山)
(倉明山)
2018年05月26日 11:59撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山)
(倉明山)
2018年05月26日 11:59撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山)
想定より40分早く到達できたため、展望がよいらしい1131の西の小岩峰まで行ってみることにした。
ただし、下りがかなり不安なため、13:15の撤退リミットを13:00に変更した。
(倉明山)
2018年05月26日 12:00撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想定より40分早く到達できたため、展望がよいらしい1131の西の小岩峰まで行ってみることにした。
ただし、下りがかなり不安なため、13:15の撤退リミットを13:00に変更した。
(倉明山)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
右から巻こうかな。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から巻こうかな。
(倉明山〜1131m峰)
正面突破でも行けないことはないか。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面突破でも行けないことはないか。
(倉明山〜1131m峰)
左手は、
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手は、
(倉明山〜1131m峰)
楽ちんルートがあるじゃないか。
※帰路は正面からクライムダウンした。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽ちんルートがあるじゃないか。
※帰路は正面からクライムダウンした。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:02撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:02撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:02撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
左と正面は無理目。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左と正面は無理目。
(倉明山〜1131m峰)
こっちは茂萩山方面だけど、巻けるかな。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは茂萩山方面だけど、巻けるかな。
(倉明山〜1131m峰)
ん?
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
やっぱ、こっちだろ。
秘密の通路っぽいし。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ、こっちだろ。
秘密の通路っぽいし。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
はさま、
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はさま、
(倉明山〜1131m峰)
らなかった。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らなかった。
(倉明山〜1131m峰)
振返ってパチリ。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返ってパチリ。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
すこしすすんでから、振返ってパチリ。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこしすすんでから、振返ってパチリ。
(倉明山〜1131m峰)
1320m圏ジャンクション。
つまるところ、梵天尾根にのったわけである。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1320m圏ジャンクション。
つまるところ、梵天尾根にのったわけである。
(倉明山〜1131m峰)
茂萩山へは行か(行け)ない。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂萩山へは行か(行け)ない。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
雰囲気かなりある。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気かなりある。
(倉明山〜1131m峰)
ルートは、読図さえしてれば無問題なレベル。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートは、読図さえしてれば無問題なレベル。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
二重尾根になる。
右側が歩きやすかったのでそちらへ。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重尾根になる。
右側が歩きやすかったのでそちらへ。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:13撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
左(南)側の尾根を見ているところ。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左(南)側の尾根を見ているところ。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:15撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
非常に印象的な樹。
それにしても、カメラ不調。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常に印象的な樹。
それにしても、カメラ不調。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
何度も切ったり入れたりしてると、よくなることもある。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も切ったり入れたりしてると、よくなることもある。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:20撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:20撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:23撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:23撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:26撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:26撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:28撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:29撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:30撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:32撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
左手から巻き道が合流。
おそらく、芋掘ドッケンからのトラバースだと思われる。
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:38撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手から巻き道が合流。
おそらく、芋掘ドッケンからのトラバースだと思われる。
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:38撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
(倉明山〜1131m峰)
2018年05月26日 12:38撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜1131m峰)
1131m峰。
ヤマレコ地図帳では「小岩峰」となっているが、資料にもネットにも山名は見当たらず、いくつかヒットしたレコに、「小岩峰に登ってみると」という記述があったが前後の文脈から「小さな岩峰」という意味で使われており、やはりここは「こいわみね」ではなく、無名峰の可能性も捨てきれない。
しかしながら無論、裏付けは一切ないので、ここは情報収集能力の高いjapanet氏が登録していることもあり、おそらくどこかの集落でそう呼ばれていると確信して、ヤマレコ地図帳どおり小岩峰(こいわみね)と呼ぶことにした。
わたしもmy神奈川県の山を歩いていた頃は、意欲的に山名調査をしていたが、地域資料館などで古地図を閲覧させていただいたり、市区町村の役場で資料をいただきついでに長話させていただいたり、その職員さまの好意で地域の地理風土史研究家の方を紹介していただいたり、ハイキング中の麓での聞き込み調査などを繰り返しているうちに神奈川県の有名峰は1400座を超えてしまい、しかも標高100m未満の山が登りにくいことこの上なく、1座登頂するたびに血まみれになってしまうため、結局全山登頂はあきらめざるを得なかったという笑えない結末だったのは今は昔ながら、そのおかげで井の中の蛙にならずに関東に飛び出せたわけだから人間万事塞翁が馬。
(1131m峰)
2018年05月26日 12:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1131m峰。
ヤマレコ地図帳では「小岩峰」となっているが、資料にもネットにも山名は見当たらず、いくつかヒットしたレコに、「小岩峰に登ってみると」という記述があったが前後の文脈から「小さな岩峰」という意味で使われており、やはりここは「こいわみね」ではなく、無名峰の可能性も捨てきれない。
しかしながら無論、裏付けは一切ないので、ここは情報収集能力の高いjapanet氏が登録していることもあり、おそらくどこかの集落でそう呼ばれていると確信して、ヤマレコ地図帳どおり小岩峰(こいわみね)と呼ぶことにした。
わたしもmy神奈川県の山を歩いていた頃は、意欲的に山名調査をしていたが、地域資料館などで古地図を閲覧させていただいたり、市区町村の役場で資料をいただきついでに長話させていただいたり、その職員さまの好意で地域の地理風土史研究家の方を紹介していただいたり、ハイキング中の麓での聞き込み調査などを繰り返しているうちに神奈川県の有名峰は1400座を超えてしまい、しかも標高100m未満の山が登りにくいことこの上なく、1座登頂するたびに血まみれになってしまうため、結局全山登頂はあきらめざるを得なかったという笑えない結末だったのは今は昔ながら、そのおかげで井の中の蛙にならずに関東に飛び出せたわけだから人間万事塞翁が馬。
(1131m峰)
1
(小岩峰)
2018年05月26日 12:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰)
かように雰囲気のある頂ながら、山名板は、残念ながらない。
(小岩峰)
2018年05月26日 12:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かように雰囲気のある頂ながら、山名板は、残念ながらない。
(小岩峰)
西へゆるく下る。
(小岩峰〜1120m圏小岩峰)
※こいわみね〜1120m圏の小さな岩峰、なのだが紛らわしいな…。
2018年05月26日 12:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西へゆるく下る。
(小岩峰〜1120m圏小岩峰)
※こいわみね〜1120m圏の小さな岩峰、なのだが紛らわしいな…。
(小岩峰〜1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜1120m圏小岩峰)
(1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(1120m圏小岩峰)
(1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(1120m圏小岩峰)
右から行こうか。
(1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から行こうか。
(1120m圏小岩峰)
左から行こうか。
(1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から行こうか。
(1120m圏小岩峰)
とりあえず、右へ。
(1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、右へ。
(1120m圏小岩峰)
おおッ♪
イイカンジだ。
(1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおッ♪
イイカンジだ。
(1120m圏小岩峰)
眼の前にお芋ちゃん♪
(1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼の前にお芋ちゃん♪
(1120m圏小岩峰)
(1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(1120m圏小岩峰)
芋見岩、芋見台、芋臨峰…。
名案が浮かばないのでとりあえず、芋見岩と仮称することにした。
まぁ、フツーに小岩峰西展望岩でいいのかも?
ただ、名前があると再訪意欲がわくので、お気に入りの場所に名前がないときはなるべく自分のために仮称しておくことにしている。
1131m峰とかだと、しばらくすると忘却しているので。
(1120m圏小岩峰)
2018年05月26日 12:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芋見岩、芋見台、芋臨峰…。
名案が浮かばないのでとりあえず、芋見岩と仮称することにした。
まぁ、フツーに小岩峰西展望岩でいいのかも?
ただ、名前があると再訪意欲がわくので、お気に入りの場所に名前がないときはなるべく自分のために仮称しておくことにしている。
1131m峰とかだと、しばらくすると忘却しているので。
(1120m圏小岩峰)
(芋見岩)
2018年05月26日 12:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩)
(芋見岩)
2018年05月26日 12:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩)
(芋見岩)
2018年05月26日 12:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩)
※ズーム。
(芋見岩)
2018年05月26日 12:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※ズーム。
(芋見岩)
※ズーム。
(芋見岩)
2018年05月26日 12:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※ズーム。
(芋見岩)
(芋見岩)
2018年05月26日 12:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩)
(芋見岩)
2018年05月26日 12:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩)
おにぎり食べようか迷ったけど、食べちゃうと余計に眠くなるし、やはり帰路が不安なので我慢して、一服のみ。
(芋見岩)
2018年05月26日 12:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おにぎり食べようか迷ったけど、食べちゃうと余計に眠くなるし、やはり帰路が不安なので我慢して、一服のみ。
(芋見岩)
下はちょっと怖い。
(芋見岩)
2018年05月26日 12:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下はちょっと怖い。
(芋見岩)
(芋見岩)
2018年05月26日 12:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩)
またね♪
(芋見岩)
2018年05月26日 12:55撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またね♪
(芋見岩)
(芋見岩〜小岩峰)
2018年05月26日 12:55撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩〜小岩峰)
(芋見岩〜小岩峰)
2018年05月26日 12:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩〜小岩峰)
(芋見岩〜小岩峰)
2018年05月26日 12:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩〜小岩峰)
(芋見岩〜小岩峰)
2018年05月26日 12:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(芋見岩〜小岩峰)
倉明山同様なかなか味のある頂だし、展望も良好なので、小岩峰では勘違いしそうで勿体ない気がするなぁ。
あまりにもマイナーピークなので、せめて、山名板がほしいところ。
(小岩峰)
2018年05月26日 12:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉明山同様なかなか味のある頂だし、展望も良好なので、小岩峰では勘違いしそうで勿体ない気がするなぁ。
あまりにもマイナーピークなので、せめて、山名板がほしいところ。
(小岩峰)
(小岩峰)
2018年05月26日 12:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰)
(小岩峰)
2018年05月26日 12:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰)
(小岩峰)
2018年05月26日 12:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:01撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:02撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:03撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:13撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:16撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:23撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:23撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:25撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
なんか、どーしよーもないな、このカメラ…。
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:25撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか、どーしよーもないな、このカメラ…。
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:27撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:28撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:28撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:28撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:28撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(小岩峰〜倉明山)
2018年05月26日 13:28撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(小岩峰〜倉明山)
(倉明山)
2018年05月26日 13:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山)
オナカヘッタナ…。
(倉明山)
2018年05月26日 13:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オナカヘッタナ…。
(倉明山)
(倉明山)
2018年05月26日 13:32撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:33撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
1300m圏ジャンクション。
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1300m圏ジャンクション。
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
右手、908方面への分岐は、コンパスで見送る。
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手、908方面への分岐は、コンパスで見送る。
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
1
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:44撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
往路で巻いたところもそのまま下降。
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路で巻いたところもそのまま下降。
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
1230m圏ジャンクション。
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1230m圏ジャンクション。
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:48撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
(倉明山〜竜頭)
2018年05月26日 13:48撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(倉明山〜竜頭)
おにぎり1個と惣菜パン1個いただいた。
(竜頭)
2018年05月26日 13:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おにぎり1個と惣菜パン1個いただいた。
(竜頭)
なんか、下れそうな気もするが、思いつきでは当然下らない。
もう昔のわたしでは、断じてない。
いろんな意味で……。
(竜頭)
2018年05月26日 14:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか、下れそうな気もするが、思いつきでは当然下らない。
もう昔のわたしでは、断じてない。
いろんな意味で……。
(竜頭)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:08撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:15撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
ここで、やはり少々ズレる。
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、やはり少々ズレる。
(竜頭〜大黒山)
すると、トラバースの踏み跡と出会う。
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:20撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると、トラバースの踏み跡と出会う。
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:20撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:20撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
往路は、オール中央突破で登っていたが、復路は踏み跡方面に流され気味となり、ライン取りがかなり違ってしまった。
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路は、オール中央突破で登っていたが、復路は踏み跡方面に流され気味となり、ライン取りがかなり違ってしまった。
(竜頭〜大黒山)
直登ラインに復帰。
振り返りながら下れば、ミスルートに気づくのも当然早くなるので、難易度高めのルートほどしょっちゅう後ろを向いている。
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ラインに復帰。
振り返りながら下れば、ミスルートに気づくのも当然早くなるので、難易度高めのルートほどしょっちゅう後ろを向いている。
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:26撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:26撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:28撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:32撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:33撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:33撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:33撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:39撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:41撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:43撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(竜頭〜大黒山)
2018年05月26日 14:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(竜頭〜大黒山)
(大黒山)
2018年05月26日 14:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山)
(大黒山)
2018年05月26日 14:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山)
飲料補給のみ。
(大黒山)
2018年05月26日 14:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飲料補給のみ。
(大黒山)
(大黒山)
2018年05月26日 14:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山)
(大黒山)
2018年05月26日 14:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:51撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:55撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:55撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
※ズーム。
よく憶えていないが、多分に麓方面の何かが見えたのだと思われる。
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※ズーム。
よく憶えていないが、多分に麓方面の何かが見えたのだと思われる。
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:57撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 14:59撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:00撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
往路でじっくり振り返っていたため、迷わなかった。
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路でじっくり振り返っていたため、迷わなかった。
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
奥秩父もみじ湖発見☆
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父もみじ湖発見☆
(大黒山〜山神宮)
※ズーム。
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※ズーム。
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
前方に山神宮が見えた途端に緊張感から解放され、頭痛が激しくなってしまった。
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:15撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に山神宮が見えた途端に緊張感から解放され、頭痛が激しくなってしまった。
(大黒山〜山神宮)
どもども♪
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:15撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どもども♪
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:15撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(大黒山〜山神宮)
2018年05月26日 15:15撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(大黒山〜山神宮)
(山神宮)
2018年05月26日 15:16撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮)
どもありがとね♪
(山神宮)
2018年05月26日 15:16撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どもありがとね♪
(山神宮)
(山神宮)
2018年05月26日 15:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮)
(山神宮)
2018年05月26日 15:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮)
(山神宮〜尾根入口)
2018年05月26日 15:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜尾根入口)
ここからは、ゴールを見ながら最後の下降。
(山神宮〜尾根入口)
2018年05月26日 15:24撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、ゴールを見ながら最後の下降。
(山神宮〜尾根入口)
(山神宮〜尾根入口)
2018年05月26日 15:26撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜尾根入口)
(山神宮〜尾根入口)
2018年05月26日 15:29撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜尾根入口)
(山神宮〜尾根入口)
2018年05月26日 15:29撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(山神宮〜尾根入口)
(尾根入口)
2018年05月26日 15:29撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口)
(尾根入口)
2018年05月26日 15:30撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口)
(尾根入口)
2018年05月26日 15:30撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口)
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
1
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
1
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:32撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:33撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根入口〜とりつき口上2段目)
1時間ちょいあるので、周回道路を歩いてみたかったが、頭痛が半端なく、大人しく終了。
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ちょいあるので、周回道路を歩いてみたかったが、頭痛が半端なく、大人しく終了。
(とりつき口上2段目)
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口上2段目)
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口上2段目)
着替えて、一服。
横になりたかったが、寝てしまうとバスを逃しそうなので、山と高原地図をボーッと眺めて過ごした。
そして、もう一服。
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 15:34撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着替えて、一服。
横になりたかったが、寝てしまうとバスを逃しそうなので、山と高原地図をボーッと眺めて過ごした。
そして、もう一服。
(とりつき口上2段目)
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 16:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口上2段目)
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 16:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口上2段目)
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 16:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口上2段目)
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 16:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口上2段目)
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 16:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口上2段目)
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 16:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口上2段目)
(とりつき口上2段目)
2018年05月26日 16:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(とりつき口上2段目)
バスが川又バス停を通過する予定時刻に合わせて下へ。
(とりつき口上2段目〜浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 16:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスが川又バス停を通過する予定時刻に合わせて下へ。
(とりつき口上2段目〜浜平トンネル西詰)
ガードレールの切れ目で、
(浜平トンネル西詰)
2018年05月26日 16:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールの切れ目で、
(浜平トンネル西詰)
バスを待つ。
予想どおりメンタルはけっこう消耗したので、次は楽なところに行きたいな、とか考えていたと思われる。
※結局次回はまたもVRとなり、塩沢城山から辺見尾根にお邪魔することになったわけだけど、それはまたのお話ということで。
(浜平トンネル西詰)
よかったね。
ありがとね。
またね。
2018年05月26日 16:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを待つ。
予想どおりメンタルはけっこう消耗したので、次は楽なところに行きたいな、とか考えていたと思われる。
※結局次回はまたもVRとなり、塩沢城山から辺見尾根にお邪魔することになったわけだけど、それはまたのお話ということで。
(浜平トンネル西詰)
よかったね。
ありがとね。
またね。
※そんなわけでオマケ。
『熊さんにお願い』
あなたの住んでいる地域に、人が音を出しながら立ち入りますのでどうか、襲わないようお願いします。
横瀬町・登山者一同

※いつまでもこんな気持ちで歩きたい。
(4/10 横瀬町)
2018年04月10日 16:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※そんなわけでオマケ。
『熊さんにお願い』
あなたの住んでいる地域に、人が音を出しながら立ち入りますのでどうか、襲わないようお願いします。
横瀬町・登山者一同

※いつまでもこんな気持ちで歩きたい。
(4/10 横瀬町)
撮影機材:

感想/記録

























【 反省 】
超ひさびさにやってしまった痛恨のルートミス。
電車の。
飯能→池袋→品川の予定だったが、池袋のアナウンスで降りたらなんと横浜経由元町中華街行きの急行がお出でになった。
あれれ?と思いながらも乗車。
どうやら飯能で乗り間違えて、練馬から東京メトロ丸ノ内線東急東横線の直通電車乗ってしまったらしく、池袋は、西武の池袋ではなく東京メトロの池袋駅だったという笑えないオハナシ。
当然、練馬からの料金を徴収され、150円無駄に浪費した。
ハイキング費からではなくカマノスケ失敗費から補填したけど、気をつけなければと猛反省中。

【 教訓 】
おうちにカエルまでが遠足です。

【 感想 】
そんなわけで、毎度のことながらバカな失敗は棚上げして、
埼玉百の倉明山と芋掘ドッケンをいかにして主尾根(梵天尾根)からの横入りではなく支尾根(それぞれの山がもっている固有の尾根)で直接登ろうかと模索。
最初は松浦本で紹介されている滝沢園地からのルート(埼玉百山の新ハイキングクラブ浦和ルートと同一)を予定していて、その予習としてヤマレコ内外でかなり多くのレコを拝見し、結果として、倉明山の山名板設置者御本人でもあるyasuhiro氏の、新遊仙橋基点の入波沢両岸尾根周回ルートを発見し、検索した限りではネットに同一ルートのレコが見当たらなかったこともあり、あまつさえ危険地帯もなさそうなので、トレースさせていただくことにしたわけである。
当然、下から登らないと意味がないし、どのみち周回ではバスに間に合わないので、各々ピストンしかできないけど、この手の急尾根をもつ名山は上りと下りで雰囲気がまったく変わるので、むしろ超よかったね。
みたいな。

しかしながら想定タイムを出してみて、松浦本で紹介されていて出来ることなら脚を伸ばしたかった1131m峰(小岩峰)西の展望岩まではかなり微妙だなとため息。
芋ルートでは、強石のゲストハウスに前夜泊して平日の1便に乗っても芋ピストンが精一杯、とゆーかたどり着けるのかさえ微妙なので、こちらで届かないなら完全にアウトだし。
まぁそれでも、余程のミスがない限り倉明山までは充分届くと判断し、安易にお出かけしてみたわけである。
無論、緊張はしたけれど。
結果を先に言うなら、総じて尾根幅が広い斜面状の曖昧地形も多く、往路と復路ではかなり異なるコース取りを余儀なくされた。
上りは基本中央突破で、下りは滑りにくいところ or つかむ木立が多いところ、みたいに。

結果論だけど、想定よりかなり早く倉明山まで届き、小岩峰の西展望岩にも届いて、マジよかったねx3くらい。

超絶MVPはルートへ。
まるごとルートをトレースさせていただきましたyasuhiro氏に、超ありがとね♪
この便では100%無理なので、ゲストハウスに前夜泊して平日の7:00三峰口駅発に強石から乗って、それでも届くか否かあまりにも微妙ながら、芋掘ドッケンも同様にトレースさせていただきますケロ。今シーズンは小旅行が組めそうもないのでおそらく来春に。
梵天尾根上の山からは、「埼玉の山百選」も「埼玉名百山」も1座も選出されていないためノーマークだったけど、ちょっと覗いただけでもかなりグッときた趣のある山域で、新ハイ埼玉百山には超ありがとね♪
とりあえず、倉明山と芋掘ドッケンのみの予定だったけど、これは茂萩山も行かなきゃ損かもと思ってしまったわけで。
また、レコを拝見させていただいた皆皆さまへ、超ありがとね♪

よかったね。
ありがとね。

またね。


余談ながら、当該8:35発の中津川行きは、8:30発の急行三峯神社行き2台の発車を待ってから出発。さらに、三峰口駅付近が工事中片側通行で、その2台の通過を待つ。よって、当面5分程度は遅れるものと考えられる。

なお余談ながら、今回の撮影数は456枚で、通常一般登山道クラスなら5割カット、VRなら3割カット程度に収まるのだが、VRとVの中間みたいなルートだったこともあり、写真をチェックしたところ登録予定数412枚と、1割しか減らせないことが判明したため、普段なら使用しないカットも面倒くさいので全登録した。
なので、通常30分程度かかるヤマレコの写真登録選択作業がものの15秒で終わって万々歳。

さらに余談ながら、前夜の天気予報では最高気温は28℃だったが、予報より早い段階で曇りはじめたおかげさまなのか、帰宅後の確認では2℃低かった。
また、適度に風も吹いていて、上りでもかなり涼しく感じるところが多く、目に汗が流れ込むこともなく、とても助かった。
ただし、おそらく今シーズン初めて稜線が雲で潰れてしまったけど。

さらに激しく余談ながら、下山近くから悪化した頭痛は、西武観光バスおよび池袋までの電車で寝倒した関係上、軽度の頭痛の範疇内まで治まり、池袋での乗り換え後は文庫本を読めるまで回復した。
ただし、折角独り占めだったバス車内で運転手さんとの恒例のおしゃべりタイム(いろいろと勉強になる)をたのしむことは一切出来なかった。


飲料摂取量 3.3L(西武秩父駅までなら2.4L)
体重 +16.0kg
装備 11.300kg
撮影数 456
疲労度 1.5
(重度の頭痛・軽度の左膝痛)
カエル鳴度 ★★★★
ルート技術度 ★★★☆
ルート体力度 ★★


閑話休題。
とゆーか、蛇足の蛇足として。
以下、あまりにも極私的な超絶激しく余談ながら、
バリエーションハイキングについて。
当該ルートの模索段階で、「他の方のヤマレコを拝見すると簡単で安全と記しているが、私の感想では非常に危険」というレコも拝見したため、充分肝に銘じてお出かけしたわけである。
氏は、何も「簡単で安全」と書かれたレコを記した御方を糾弾しているわけではなく、単に当てが外れて失敗したという意味で書かれたのだと思われるが、実はそこが問題となる。
何を隠そうわたしも、VRを始めた頃、スキルが違いすぎる御方のレコを拝見して、同様の失敗を経験したことがある。
わたしの場合、山歩きをはじめていくらも経っていなかったヒヨコ時代の出来事だったため、ひとつ間違えれば遭難していてもおかしくない事態に陥ってしまったわけである。ってか、本当に遭難を意識したし。
氏の場合は「非常に危険」と嘆かれながらもそこはベテランなので、事なきを得たけど、リカバリーのノウハウを知らないうちの出来事だった場合、本当に危険が待っている可能性大。

さておき、結果として、わたし自身の判断では、当該ルートは危険ではないとの結論に至ったが、これは当然自ら行ってみたから言えることであって、上述の御方の感想と何ら変わりのない私見である。
また、もし仮にハイキング1ヶ月目で行っていたとしたら、おそらく「危険」と判断していたのは確実だと思われる。
そんなわけで、昔のわたしを彷彿させる非常によいサンプルなので、取り上げさせていただくことにしたわけである。

危険の定義は十人十色だけど。
それ以前にそもそもヤマレコはガイドブックではない。
あくまでも個人が各々の思い出メモやスキルアップのために記しているレコードであるわけで、誰かに参考にしてもらうために作成されたレポートではない。無論、読んでもらうことを前提にして書いている方も少なからず存在することは周知の事実だけど、レコードをレポートと取り違えると大変危険なため、わたしなりの考えを記しておこうと思いついたしだいで。

さて、この発想はあまりにも安易であり、レコ作成者のスキルを追跡調査していないとしか思えず、そこそこの登山経験者が「オレはベテラン登山者だから」と慢心して、スペシャリストが「簡単」とつぶやいた台詞を鵜呑みにしたわかりやすい危険な一例であり、VR(バリエーションルート)を歩くうえでは絶対に避けるべき発想だと言わざるを得ないわけである。
レコはあくまでも個人のものであり、参考にするならともかく鵜呑みにしては断じていけない、と極私的には考えている。

さておき、わたしがレコに記している危険度の基準は、
「軽」が、油断すると大ケガをする可能性が高い。
「中」が、ベストを尽くしても大ケガをする可能性が残る。
「強」が、一か八か。←コレは当然100%撤退逃亡。
わたしは常に、次回のわたしに向けて書いているため、ひとさまとか標準的とかの物差しは一切度外視しているので御用心。
親戚方面にバレてしまうと山に行けなくなってしまうこともあり、常に11日遅れでレコをアップしているため、「山検索」以外で発見されることは滅多にないと思われるが、それでも万が一たどり着いてしまった御方には大変申し訳ないことながら、アクシデントだとあきらめていただきたい所存。
さておき、あくまで私的な見解ながら、そもそも難易度が高いところは単独で山に入れない御方がVRに行くのはかなり危険。
わたしはVRをひとさまにお薦めする気は毛頭ないけど、もし万が一やってみたいかも?と考えているのであれば、4冊出ている新ハイキング社の松浦本から☆1つのルートを選んで試してみるのが吉だと思われる。

さておき、危険の定義とは。
どんな山でもまったく危険がない山などない。
一般登山道であっても、ちょっとよそ見をして登山道を外れてしまった瞬間から、そこはすでにVの領域だし、実際問題わたしは幾度となくやってしまっている。何の変哲もない舗装道路で転んでしまうカマノスケのような輩もいるわけで、山も人生同様、危険に充ち満ちているわけだ。
散歩してたら、あるいはドライブしてたら、たまたま登山道の道標や案内板があったため、つい気ままに入ってしまい、結果として遭難してしまうたぐいのアクシデントが後を絶たないのは、登山道を外れてしまった瞬間からVに突入している山の怖さを体験していないからにほかならないわけで。
そしてその基準は、いつだって各々のスキルから導かれるわけだから、もしこのルートを危険と判断するなら、VR☆1つルートから一歩一歩すすんでいただければ幸いである。
まぁ、わたしもひとのことをとやかく言えるほどのスキルはないので、氏の気持ちは痛いほどよく解る。
一般登山道とは比較にならないほど、VRには強敵が犇めいていると言えよう。
「危険を回避して歩くからこそ山はおもしろい」とは「藪岩魂」の打田0貉瓩慮斥佞世、強度の高所恐怖症のうえ、あまつさえバランス感覚が最低のわたしにとっては、いつだって山は怖い。
急な下降になると、恐怖のあまりへっぴり腰になるため、余計にバランスが悪くなるのは解ってはいるもののどーにもならない。
それでも工夫して、横歩きしたり、半身になったり、後ろ向きになったり、最後の手段は必殺ひよこ下り(はじめから尻を付けてにじり下る)すればよい。
そもそも往路で下降時の安全性は確認できるわけだから、危険と判断するなら途中で撤退すべきであろう。
すくなくともルート上に、反転できない箇所は皆無だし。
状況説明が不足しているため真偽のほどは不明ながら、あくまでもカエル個人の想像として、想定ではピストンではなく、登りついた倉明山から梵天尾根を西へ向かい芋掘ドッケンから白井差峠に赴き、下降は安全な一般登山道で下山して、中双里からバスに乗って駐車場へ戻る腹づもりだったのかもしれないけど。
さておき、当該ルートは、わたしにとって決して簡単ではなかったけど、決して超えられない壁でもない、VRとしては極標準的な難敵のひとつだったと思うのだ。
ただし、VR慣れしていない御方がいきなりピックアップするには少々荷が重いルートであることも間違いなかろうかと。
そんなわけで、ヤマレコでおもしろそうだと判断して行ってみるのはいいけれど、最低限レコした御方と自己スキルの比較くらいはしておこう、というオハナシ。
わたしは、そもそもザイル常備のyasuhiro氏のレコでも参考にはするけど、当然スキルが月とスッポンなので、怖くて鵜呑みになんかとてもじゃないけどできるはずもない。

さて、話を戻そう。
一般登山道とVRの違い。
わたしは「一般登山道(赤実線コース)」「準一般登山道(赤破線コース)」「VR(山と高原地図にルート記載はないがガイドブックなどで紹介されているためルートが確立されているので、比較的コースに近いルート)」「V(ルートがまったく確立されていない、コースとはとても呼べないルート)」と4つに分けて考えているけど、単純に言えば、道があるのが「一般登山道」で、ないのが「V系」。
道がある登山道は、道があるゆえ道しか歩けないから、当然コースは確立されてますます道形は明瞭となる。
一方、VRは、登山道がないところを歩くのが基本なので、尾根が広ければ各々のコース取りは大きく幅ができて、ただでさえ歩いている人数が圧倒的に少ないため、ますます踏み跡は不明瞭となる。本来歩くべきルートより横道の作業道のほうが明瞭だったり、誰かが間違った踏み跡をさらに後追いしたトレースが増大して変なところへ導かれたり、とか、etc.etc....。
よーするに、前者は「山道歩き」で後者は「山歩き」なので、雲底の差がある。
ヤマレコの「みんなの足跡」は、GPSの軌跡を集積したものなので、ほとんど一様に同様のコース取りとなり、おもしろそうなルートは手書きに多いため反映されていないのもポイントか。

つまるところ、どこをどうやって歩くのか。

多分に、それがおもしろい。

自分自身の人生は、他人と相談して決めるものでは断じてないと極私的には考える。
そしてそれは、人生でも山でもまったく変わらない。
スキル不足で行けないところはたくさんあるけど、スキルの範囲内でおもしろそうなところがあるのならやっぱり行ってみたいと焦がれるわけで。

行きやすいところより、行きたいところが、よい。
生きやすいみち(道)より、生きたいみち(未知)が、よい。

つまるところ、「みちとのそーぐー(So good!)」

なーんちゃって。


ついでなんで、さらに激しく余談ながら、ルート自体はおもしろそうなところを歩いているため、まぁなんとか読了できた坂井勝生著「秩父藪尾根単独行」(山と渓谷社)なのだが、ぶっちゃけ、「山をたのしんでいる」と言うより、「難敵をやっつける自己に陶酔している」系なので、ちょっと気持ち悪くなってしまったけど。
無論、それがスタイルなので自分内で消化してくれていれば無問題なのだが、特に厭な気持ちになったのは、(以下、P34より引用)
「ちなみに私は、熊鈴ほど無粋なものはないと思っている。あんな金属音を響かせて山を歩けば、せっかくの風情が台無しになろうというものだ。注意深く歩きさえすれば、月輪熊をそう恐れる必要はない。熊鈴を付けて歩いている人は、一度外して歩いてみてもらいたい。そうすれば今まで見えなかったもの、聞こえなかったものが感じ取れるようになるはずだ。そういう状態で歩く方が、かえって注意深くなり安全である」
というくだりで、
自分が好きでそのスタイルに固執するのはまったくもってかまわないが、他者に自分の好みのスタイルを押しつけるのは、あまりにも自己中で気持ち悪い。
しかも、結局、熊と遭遇して「コラッ、クマ野郎ッ!」って、何?
さらに「この前は油断したから」ですませ、何度も遭遇するうちに、怖くなってピーピーホイッスルを吹きまくるし、挙げ句の果てには、「当分あの山塊には近寄りたくない」とか、もーどにもこーにも…。
御本人は空手家なのでそれでも何とかなるのかもしれないけど、ポリシーを他人に押しつけておいて、これではね…。
つまらないポリシーのために遭遇するハメになった熊さんのほうが、傍迷惑ではなかろうか?と思ってしまった。
ポリシーがあるのは大いに結構。
ただし、それを他者におしつけるのは辞めてほしい。
当然わたしとてスタイルとして譲れないものは多々あるし、「公共交通機関のみ」「単独のみ」「ハイキング装備のみ」というのは根強いポリシーではあるけど、それは単なるこだわりであって、他者に啓蒙したりしては断じていけないたぐいの偏った嗜好であることもよく心得ている。
発信した言動で、誰かが真似して、結果として亡くなっても、責任なんてとりようがないし、まぁ、そういう御方に限って、責任なんて微塵も感じないんだろうけど。
わたしだったら、とてもじゃないけど、「道のない山を歩こう」とか、怖くて言えない。責任とれないもん。
それとして、こんなところに糞しやがって行儀の悪いクマ野郎だとか、そもそも、山は人だけの所有物じゃないだろ?
むしろ、人間のせいで住むところを限定された鳥獣さまがたに敬意を表して、ちょっと御免なさいね、通らせてね、と、歩くのが自然を尊ぶ者の最低限の思いやりではなかろうかと。
はじめから挨拶して通れば熊だって気づいてくれる場合がほとんどなんじゃないかと、極私的には考えているのだ。
自然は、人のためにあつらえられたものではない。
生きとし生けるものたちに、等分に与えられたものである。
山に糞があるのは、そこが自然の領域だからにほかならない。
そんなわけで、読了したときは、続編は読みたくないと思っていたのだが、よくよく考えたら反面教師としてすばらしい教本だったのかもしれないと、今になって思いはじめ、続編を読んでもよいかもなどと心境の変化。

兎にも角にも、山歩きをはじめて6年半、実際のところ7回リタイアして都合1年7ヶ月はお休みしてたから実質約5年で、最高の熊看板に出会って目から鱗が落ちたアレで〆。

『熊さんにお願い』
あなたの住んでいる地域に、人が音を出しながら立ち入りますのでどうか、襲わないようお願いします。
横瀬町・登山者一同

これからも、そんな気持ちで歩きたい。


今回歩いたルートの今回のコースタイム(左から、実歩タイム・想定タイム)。

浜平トンネル西詰〜大黒山 0:51 1:12
大黒山〜竜頭 0:44 0:54
竜頭〜倉明山 0:20 0:24
倉明山〜芋見岩 0:41 0:45
芋見岩〜倉明山 0:35 0:40
倉明山〜竜頭 0:17 0:20
竜頭〜大黒山 0:39 0:45
大黒山〜浜平トンネル西詰 0:43 1:00

実歩タイム 4時間50分
想定タイム 6時間00分


【 近況 】
6/4、武州中川駅〜▲朝越山〜▲若御子山(埼玉百)〜▲大反山(埼玉百)〜クタシタノクビレ〜▲コトガミ沢ノ頭〜▲カヤノ沢ノ頭〜▲矢岳(埼玉百)〜クタシタノクビレ〜漆平〜武州中川駅へ、ハイキング。
いよいよ梅雨に入りそうだし、あまつさえ今月は山よりワールドカップが優先されるため、最後のチャンスかな、と、久々に中2日でハイキング。
気持ちのなかでは「日蔭バス停〜▲両見山〜▲三合落〜▲相撲場〜▲金峰山〜▲塩沢城山〜午房バス停」に決まっていてメモノートも写し終えていたのだが、またもVRのショートコースになってしまうため前日になって差し替え。
V系は3回に1回と決めたにもかかわらずまたも連続でVRになってしまっていたため、今回は潔く一般登山道のミドルコースへ。
ライト点灯が条件とはいえ日帰り可能な埼玉百の一般登山道で行きたい山にリストアップした最後の1座だったが、朝っぱらからミス3連発。
ライト点灯が条件なのに、予備の単三電池を詰め忘れる。
寝過ごして池袋を通過して大塚まで行ってしまう。
調子こいて若御子山直下の大岩に登り、あまつさえその先の岩稜上を探検し、20分タイムロス。
しかしながら、なぜか終わってみれば想定より1時間37分早く下山できたという、まったくもって不可解な不思議ワールドの一日であった。

6/5、鳥見塚〜富岡方面へ、0時間55分お散歩。

【 蛇足なわたくしごと 】



(2018.5.28記・2018.6.5近況追記・2018.6.6ヤマレコ登録)

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:238人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ