また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1492249 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

西黒尾根からの谷川岳往復。下はいい天気、上はガス、風、時々雨。縦走断念。

日程 2018年06月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候登山口から半分までは、いい天気で暑かった。山頂と尾根はガス、風、時々雨で体感温度4度(肩の小屋で)。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
31分
合計
4時間0分
Sロープウェイ近くの駐車場05:2505:40西黒尾根登山口06:40ラクダの背(ラクダのコブ)06:44ラクダのコル07:27谷川岳(トマノ耳)07:33谷川岳(オキノ耳)07:38谷川岳(トマノ耳)07:45谷川岳・肩の小屋08:0008:04小屋付近の尾根08:2008:33ラクダのコル08:36ラクダの背(ラクダのコブ)09:18西黒尾根登山口09:25ゴール地点(駐車場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根の岩場は、磨耗し角がとれているので濡れると滑りやすく要注意。肩の小屋付近に雪渓があり50辰らい歩くが、足跡もあって雪も固いのでまったく問題なく歩ける。
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

5時25分。谷川連峰主脈縦走を目指して、たくさん荷物(昼食、おやつ、飲料など)を持って出発。
2018年06月09日 05:26撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時25分。谷川連峰主脈縦走を目指して、たくさん荷物(昼食、おやつ、飲料など)を持って出発。
天気は晴れ。
2018年06月09日 05:26撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は晴れ。
谷川岳登山指導センターに登山カードを提出。戻りは16時くらいの見込み。
2018年06月09日 05:37撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳登山指導センターに登山カードを提出。戻りは16時くらいの見込み。
1
西黒尾根登山口に入りました。ここから急坂の始まり。
2018年06月09日 05:40撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根登山口に入りました。ここから急坂の始まり。
1
まずは緑がいっぱいの林の中を進みます。
2018年06月09日 05:42撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは緑がいっぱいの林の中を進みます。
1
ベンチ型のすごい木がありました。
2018年06月09日 05:58撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ型のすごい木がありました。
1
岩混じりの急坂。
2018年06月09日 06:10撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩混じりの急坂。
1
延々と続きます。
2018年06月09日 06:11撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と続きます。
1
足下にセミが落ちてきたので、拾って写真を。
2018年06月09日 06:17撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下にセミが落ちてきたので、拾って写真を。
1
飛んで逃げていきました。
2018年06月09日 06:17撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛んで逃げていきました。
天神平のロープウェイ駅が見えます。
2018年06月09日 06:29撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平のロープウェイ駅が見えます。
1
登ってきた尾根を振り返ると、こんな感じ。
2018年06月09日 06:33撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根を振り返ると、こんな感じ。
1
中間地点のラクダの背。登山口から、ちょうど1時間。
2018年06月09日 06:40撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間地点のラクダの背。登山口から、ちょうど1時間。
1
3分後にラクダのコル、合流地点。
2018年06月09日 06:43撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3分後にラクダのコル、合流地点。
1
これから登る方向。急な岩場の連続。
2018年06月09日 06:41撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る方向。急な岩場の連続。
1
岩場の途中からラクダのコルやラクダの背を振り返る。
2018年06月09日 06:54撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の途中からラクダのコルやラクダの背を振り返る。
1
天神平のロープウェイ駅よりも上になりました。
2018年06月09日 06:54撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平のロープウェイ駅よりも上になりました。
1
隣のマチガ沢?の尾根。
2018年06月09日 07:01撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣のマチガ沢?の尾根。
1
広くて平らな大きな岩場。座ってみました。
2018年06月09日 07:06撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くて平らな大きな岩場。座ってみました。
1
大きな平らな岩場とその上の頂上方向。
2018年06月09日 07:07撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな平らな岩場とその上の頂上方向。
1
ピンクの花。
2018年06月09日 07:15撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクの花。
1
頂上方向の標識がありました。その先は雪渓あり。
2018年06月09日 07:20撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上方向の標識がありました。その先は雪渓あり。
1
雪渓に入ります。
2018年06月09日 07:21撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓に入ります。
1
50辰らい歩く。特に問題なし。
2018年06月09日 07:22撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50辰らい歩く。特に問題なし。
1
谷川岳(旧名称耳ふたつ)のうちの最初のトマの耳。
2018年06月09日 07:41撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳(旧名称耳ふたつ)のうちの最初のトマの耳。
1
奥のオキの耳。誰もいません。ガスで何も見えず。風、雨あり。
2018年06月09日 07:33撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥のオキの耳。誰もいません。ガスで何も見えず。風、雨あり。
1
反対方向からもう一枚。
2018年06月09日 07:34撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対方向からもう一枚。
1
肩の小屋のベンチで食事休憩。
2018年06月09日 07:45撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋のベンチで食事休憩。
1
万太郎山方面に進もうとしたが、天候が回復しないと思われ、とても残念だが今回は縦走を断念することとした。
2018年06月09日 08:11撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山方面に進もうとしたが、天候が回復しないと思われ、とても残念だが今回は縦走を断念することとした。
1
戻る途中。未練がましく空を見てましたが回復せず、西黒尾根を下ります。
2018年06月09日 08:12撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻る途中。未練がましく空を見てましたが回復せず、西黒尾根を下ります。
1
岩が濡れて、滑りやすいので慎重に。
2018年06月09日 08:31撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が濡れて、滑りやすいので慎重に。
1
ラクダのコル。
2018年06月09日 08:36撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダのコル。
1
振り返って。やっぱり天気悪し。
2018年06月09日 08:37撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。やっぱり天気悪し。
1
隣のマチガ沢?の尾根。
2018年06月09日 08:41撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣のマチガ沢?の尾根。
1
「西黒尾根の下りは嫌い」という声をよく聞きます。小走りで降ります。
2018年06月09日 09:02撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「西黒尾根の下りは嫌い」という声をよく聞きます。小走りで降ります。
1
西黒尾根登山口に到着。下りは1時間強。
2018年06月09日 09:18撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根登山口に到着。下りは1時間強。
1
ロープウェイ。いつも見るだけ。
2018年06月09日 09:24撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ。いつも見るだけ。
1
車に戻ります。下界はいい天気。行程はちょうど4時間でした。
2018年06月09日 09:27撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車に戻ります。下界はいい天気。行程はちょうど4時間でした。
1

感想/記録

500谷川岳麓駐車場着、準備、525出発、540西黒尾登山口、640ラクダの背、644ラクダのコル、727トマの耳、733オキの耳、745肩の小屋(15休憩)、その後天候の回復があるか尾根道で空を見てた。820西黒尾根を下る、836ラクダの背、918西黒尾根登山口、925駐車場着。天気は途中まで晴れ、山頂はガス、風、時々雨。谷川岳山頂まで行ったが、その先万太郎山方面は完全にガスでまったく見えない。風も吹いている。肩の小屋で天気状況を聞いたが、早期に回復する兆しはない。今回は縦走を断念した。次の機会はぜひ谷川連峰を縦走したい。
訪問者数:443人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ