また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1492864 全員に公開 沢登り六甲・摩耶・有馬

山逢えコラボで西山谷(六甲)

日程 2018年06月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
神戸市バス31系統(渦森台)で渦森台4丁目下車
下山は阪急御影駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
2時間5分
合計
5時間40分
S渦森台4丁目バス停09:3609:52F109:5309:54F210:0010:02F310:0310:07F5(幽玄の滝)10:1210:12千丈谷第五堰堤10:2410:25パックリ岩10:3110:33F610:3610:37F7(西山大滝)10:4610:48F810:51F910:5510:57F10(二条の滝)10:5911:02千丈谷第六堰堤11:0411:12千丈谷第七堰堤11:1311:15F1311:1611:20F15(ソーメン滝)11:2511:25F1411:3011:30F15(ソーメン滝)11:3311:36F17(乙女の滝)11:4011:43F1811:4811:52天狗橋11:5312:15みよし観音12:22六甲ガーデンテラス13:0514:18石切道登山口14:2415:01白鶴美術館15:16阪急御影駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

渦森台4丁目バス停下車。心配された天気も青空が広がり楽しく歩けそうです
2018年06月09日 09:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渦森台4丁目バス停下車。心配された天気も青空が広がり楽しく歩けそうです
2
渦森台4丁目バス停より出発
今日は、chokusenさん、naoandmiさんとのコラボハイク。楽しみましょう(c)
2018年06月09日 09:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渦森台4丁目バス停より出発
今日は、chokusenさん、naoandmiさんとのコラボハイク。楽しみましょう(c)
4
この先から西山谷 熟練者向と書いてありました(na
2018年06月09日 09:43撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先から西山谷 熟練者向と書いてありました(na
6
沢に入ります(na
2018年06月09日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に入ります(na
2
ここで沢靴にスイッチ(na
2018年06月09日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで沢靴にスイッチ(na
4
谷へ入ってすぐ最初の大きな滝(F3)です。
滝を巻きます(na
2018年06月09日 10:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷へ入ってすぐ最初の大きな滝(F3)です。
滝を巻きます(na
7
滝のすぐ左の岸壁を登ります。適度に足場や手掛かりが有るのでそれを利用して慎重に。。
2018年06月09日 10:05撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝のすぐ左の岸壁を登ります。適度に足場や手掛かりが有るのでそれを利用して慎重に。。
6
滝の上部から
2018年06月09日 10:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上部から
3
沢を歩く方が安全?(na
沢靴って沢の中をジャブジャブ歩けるので気持ち良さそうですね(c)
2018年06月09日 10:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を歩く方が安全?(na
沢靴って沢の中をジャブジャブ歩けるので気持ち良さそうですね(c)
4
続いてF4の滝。ここも右側のステップから登ります
2018年06月09日 10:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いてF4の滝。ここも右側のステップから登ります
3
ここは右にロープ
2018年06月09日 10:06撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右にロープ
2
chamchanさん先頭
この後一寸よろけちゃいました(c)
2018年06月09日 10:06撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
chamchanさん先頭
この後一寸よろけちゃいました(c)
10
ふるさとの滝(F5)です。いつ見ても幽玄で綺麗な滝です
2018年06月09日 10:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさとの滝(F5)です。いつ見ても幽玄で綺麗な滝です
1
ここは、左側の岩場を登って滝の上へ抜けます(c)
2018年06月09日 10:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、左側の岩場を登って滝の上へ抜けます(c)
1
最初の難関の第5堰堤へ来ました。右岸側の急斜面を高巻です。
2018年06月09日 10:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の難関の第5堰堤へ来ました。右岸側の急斜面を高巻です。
3
西山谷唯一の鎖場です。(ロープはあちこち有ります)
2018年06月09日 10:16撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山谷唯一の鎖場です。(ロープはあちこち有ります)
7
ここは力ずくで登ります。濡れた鎖は結構滑ります(c)
2018年06月09日 10:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは力ずくで登ります。濡れた鎖は結構滑ります(c)
4
第一の難所突破です。(na
2018年06月09日 10:17撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の難所突破です。(na
6
堰堤の上流側に水が溜まって大きく高巻しました(c)
藪漕ぎと急斜面で緊張
こっちの方が怖かった(na
2018年06月09日 10:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の上流側に水が溜まって大きく高巻しました(c)
藪漕ぎと急斜面で緊張
こっちの方が怖かった(na
1
パックリ岩。。西山大滝の手前です
2018年06月09日 10:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パックリ岩。。西山大滝の手前です
3
西山谷で最大の滝、西山大滝(F7)です。いつもより水量が有って結構な迫力でした
2018年06月09日 10:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山谷で最大の滝、西山大滝(F7)です。いつもより水量が有って結構な迫力でした
8
西山大滝 ここで休憩
滝の左から登ります
2018年06月09日 10:37撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山大滝 ここで休憩
滝の左から登ります
19
二度目の難所(na
2018年06月09日 10:46撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二度目の難所(na
11
垂直ですが、足場あり(na
水の流れもあるし、高度感もあるので一寸したスリルです(c)
2018年06月09日 10:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直ですが、足場あり(na
水の流れもあるし、高度感もあるので一寸したスリルです(c)
9
F10の二条の滝です
2018年06月09日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F10の二条の滝です
4
2条の滝
流れの間を登りました
2018年06月09日 11:00撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2条の滝
流れの間を登りました
5
沢靴は滑りにくい
chamchanさんは登山靴で滑りやすい
2018年06月09日 11:00撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢靴は滑りにくい
chamchanさんは登山靴で滑りやすい
6
第6砂防ダムの先は堰堤が続くので右岸の巻き道を進み、隙間のある面白い第7堰堤に出ます。これは支沢に作られていますので抜けていきません(c)
ここは土砂を防ぐため?(na
2018年06月09日 11:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第6砂防ダムの先は堰堤が続くので右岸の巻き道を進み、隙間のある面白い第7堰堤に出ます。これは支沢に作られていますので抜けていきません(c)
ここは土砂を防ぐため?(na
1
第7堰堤(na
2018年06月09日 11:15撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第7堰堤(na
2
本沢に戻って進むとまた高い堰堤が見えてきました(c)
2018年06月09日 11:21撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢に戻って進むとまた高い堰堤が見えてきました(c)
2
ここがホッチキス階段の堰堤です(c) 
ここは私が先頭(na
2018年06月09日 11:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがホッチキス階段の堰堤です(c) 
ここは私が先頭(na
5
ソーメン滝(F15)。今日は、流れも有るので一番左端を登りました(危なっかしいロープあり)
2018年06月09日 11:32撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソーメン滝(F15)。今日は、流れも有るので一番左端を登りました(危なっかしいロープあり)
10
滝ノ上を上がります
2018年06月09日 11:33撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ上を上がります
3
chokusenさんは沢靴を利用して岩の中ほどを登って来ましたね(c)
2018年06月09日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
chokusenさんは沢靴を利用して岩の中ほどを登って来ましたね(c)
3
最上部の愛情の滝(F17)
chamchanさんと chokusenさん
2018年06月09日 11:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上部の愛情の滝(F17)
chamchanさんと chokusenさん
14
楽しいー(na
2018年06月09日 11:40撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しいー(na
14
西山谷からの脱出路もなかなかの難路です(c)
最後の難所(na
2018年06月09日 11:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山谷からの脱出路もなかなかの難路です(c)
最後の難所(na
6
笹薮をしばらくいくと(na
2018年06月09日 11:54撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮をしばらくいくと(na
2
山上周回道路に出ました。木にぶら下がったわらじが目印(na
2018年06月09日 11:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上周回道路に出ました。木にぶら下がったわらじが目印(na
2
六甲ガーデンテラスへ向かいました。
通行止め(車だけで人は通れます)
2018年06月09日 11:59撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲ガーデンテラスへ向かいました。
通行止め(車だけで人は通れます)
2
ネコバス(na
2018年06月09日 12:03撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコバス(na
4
ヤブウツギ
山上は爽やかな風が吹き抜けて気持ち良かったです(c)
2018年06月09日 12:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブウツギ
山上は爽やかな風が吹き抜けて気持ち良かったです(c)
木苺 甘いのや酸っぱいの(na
2018年06月09日 12:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木苺 甘いのや酸っぱいの(na
3
さらさどうだん
2018年06月09日 12:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらさどうだん
1
観光客も沢山。ガーデンテラスでランチにしました
2018年06月09日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光客も沢山。ガーデンテラスでランチにしました
2
ガーデンテラスから。天気は悪くないけど霞んでましたね
2018年06月09日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスから。天気は悪くないけど霞んでましたね
ネコ 甘い泣き声でおねだり
Chokusenさんは猫に弱い(笑)(na
2018年06月09日 12:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコ 甘い泣き声でおねだり
Chokusenさんは猫に弱い(笑)(na
5
映してもらいました
2018年06月09日 13:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
映してもらいました
14
石切道からおります
2018年06月09日 13:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切道からおります
ニワゼキショウ
2018年06月09日 14:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニワゼキショウ
1
白鶴美術館 何が展示されているんだろう(na
2018年06月09日 15:03撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鶴美術館 何が展示されているんだろう(na
御影駅到着(na
2018年06月09日 15:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御影駅到着(na
2

感想/記録

4月にあった金剛山での山で逢えたらに参加させてもらった折、たまたま隣り合ったchokusenさんとnaoandmiさんご夫妻とお話しをさせていただいたことがきっかけで六甲の西山谷へご一緒しましょうかということになったのが、今回のコラボ山行。
水曜日に梅雨入り宣言が有ったし、前日までしとしとした雨も降って、行くかどうかをかなり悩む状況にあったものの、当日は梅雨の谷間の幸運に恵まれて予定通り歩くことができました。
確かに前日までの雨の影響が有るのかいつもよりはやや多めの水量ではあったし、堰堤上部の水たまりもかなり多く、高巻を余儀なくされたところもあったけれども何とか無事に最上部の愛情の滝までご案内できてほっとしています。
先日の双門友の会もそうであるけれどヤマレコが縁で実現した今回の山行。。こんなご縁がどんどん広がっていくことが楽しみですね。。これからも。

【今年の山行24回目】
 今回の歩行距離:12.2km 2018年の累積距離:296.9km
 今回の累積標高: 973m 2018年の累積標高:27,725m

感想/記録

chamchanさん今日はありがとうございました。
沢登りはやはり人が多い方が楽しいですね。
沢歩きというよりはクライミングの方が多かったようですが、、、
写真を見ればこんな怖い所行ったのかしら?と思えるほど、安心感がありました。
六甲山はハイキング、クライミング、登山に沢登りとバリエーション豊かな所と新発見でした。
また楽しいコラボ よろしくお願いします。

感想/記録

chamchan さん、西山谷を案内していただき有り難うございました。
ややこしい天気でどうなることやらと、メールのやり取りを繰り返しましたが、今日は梅雨の晴れ間となり、気になっていた増水も大したこともなく、本当によかったです。
西山谷は前から行きたかったところで、六甲を代表する沢、今年こそはと思っていたところ、「山で逢えたら」で知りあったchamchan さんから「案内しますよ」との言葉をいただき、これはチャンスと乗っかりました。
僕らは相方と二人でずっとやって来ましたが、この間、経験者が横にいることがどれだけ精神的に楽だということも痛感しています。又こういう谷はワイワイ、ガヤガヤが面白いということも。
今日は本当に楽しかったです。今後ともよろしくお願いします。
訪問者数:311人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/22
投稿数: 601
2018/6/10 20:08
 楽しそう♪
naoandmiさん、chokusenさん、こんばんは。
chamchanさん、はじめまして!

楽しそうですね〜
この時期ならでは、涼しそう♪
機会があればまたご一緒、よろしくお願いしまーす。
その前に沢靴を買わないと
登録日: 2015/1/4
投稿数: 232
2018/6/10 21:25
 Re: 楽しそう♪
katuさん 楽しい沢歩きでした。六甲では谷が多く、堰堤や滝がたくさんあるそうなのですが、西山谷は沢登り初級となっています。さわに入らなくても、岩登りや、巻き道と迫力ある登りが楽しめます。
また行きましょう
登録日: 2017/7/5
投稿数: 39
2018/6/10 21:51
 Re: 楽しそう♪
Katu さん、こんばんは。
西山谷は六甲でも有名な沢コース、いろんな変化があって楽しかったですよ。
それと、ここを何回も登っておられるchamchan さんの丁寧な案内、何の心配もなかったなあ。
夏は沢、水遊びは最高ですよ。
登録日: 2009/9/24
投稿数: 189
2018/6/10 23:11
 Re: 楽しそう♪
katu5さん、初めまして。こんばんは
六甲山は、エリアが広いですが、どこもアクセスが容易で色んなコースが有って色んな楽しみ方ができる山です。是非、おいでください。
今回は、chokusenさんとnaoandmiさんをご案内なんて偉そうなことは一つもしていませんが、楽しんでいただけただけで良かったと思っています。
歩きながら金剛山のイワゴノ谷のお話なんかを逆にお聞きしていました。
機会がありましたらよろしくお願いします

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ