また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1508742 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

相模湖から大月、権現山、扇山、岩殿山、稚児落とし経由。暑くて軽い熱中症

日程 2018年06月25日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、
大月の昨日の時間別、気温、降水量、風速のとおり、暑かった
10 30.0 0.0 北東 2.3
11 31.3 0.0 北東 2.1
12 32.2 0.0 北東 2.5
13 32.2 0.0 東北東 3.0
14 31.3 0.0 東北東 3.3
15 31.3 0.0 東北東 3.3
16 29.6 0.0 東北東 3.1
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
相模湖大橋の駐車場を利用。
帰りは大月から相模湖まで電車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間53分
休憩
1時間28分
合計
13時間21分
S相模湖大橋03:5504:00相模湖大橋05:05藤野駅05:0906:22新井バス停06:50聖武連橋07:06用竹バス停07:0807:38食事休憩07:5208:35二本杉山08:49ニツクラ山09:03寺ノ入山09:31雨降山09:44ナベワリ沢ノ嶺09:50大窪沢ノ頭10:02権現山10:1310:38浅川峠10:3910:52曽倉山(マルガ頭)11:25扇山11:3211:37大久保のコル11:55カンバノ頭12:04長尾峰(長尾山)12:10宮谷分岐12:56百蔵山13:0613:16表登山道分岐13:33金比羅宮13:57福泉寺前バス停14:0314:19岩殿上バス停14:2615:00岩殿山15:0615:09三ノ丸跡展望台15:1615:52天神山15:5516:15稚児落し16:1716:40食事休憩16:4817:16大月駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山地図に載っている一般道なので、特に問題は有りませんでしたが、以下の所だけ注意が必要です。

<岩殿上〜岩殿山〜稚児落とし>
岩殿上からの登り口は土砂崩れの為、通行止めになっています。どうなっているか登ってみたところ、全般的に階段が土砂と落ち葉で少し歩き難くなっています。一ヶ所、土砂崩れで階段が崩壊している所が有りました。ここの通過が危険なので通行止めにしていると思われます。
上の鎖場は最初の以外は通行止めになっていました。迂廻路があるので通過はできます。迂廻路で一ヶ所、トラバースの下りの途中で急降下する踏み跡が有りました。これは間違いで、赤テープの通りトラバースを継続します。
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ダブルストック ヘッドランプ 地図 GPS 磁石 ペットボトル1.9ℓ(途中の自販機で1.4ℓ追加) 膝プロテクター 熊鈴 着替え

写真

このホテルの廃墟、前から気になっていました。地元では度胸試しに使われているのではないかと。
2018年06月25日 04:27撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このホテルの廃墟、前から気になっていました。地元では度胸試しに使われているのではないかと。
良いロケーションなので、営業していた時は人気があった気がするのですが。。。
2018年06月25日 04:27撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いロケーションなので、営業していた時は人気があった気がするのですが。。。
川の対岸にも山の上まで人家があります。
2018年06月25日 05:09撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の対岸にも山の上まで人家があります。
権現山の尾根ってこの正面でしょうか。
2018年06月25日 06:22撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山の尾根ってこの正面でしょうか。
なかなか開放的な景色です。
2018年06月25日 06:59撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか開放的な景色です。
こちらの方の山の向こうは奥多摩かな。いつか歩いてみたい。
2018年06月25日 06:59撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの方の山の向こうは奥多摩かな。いつか歩いてみたい。
この川の対岸の一軒家、どうもお寺の様です。
2018年06月25日 07:16撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この川の対岸の一軒家、どうもお寺の様です。
やっと権現山に到着。取りあえずは予定の時刻。
2018年06月25日 10:02撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと権現山に到着。取りあえずは予定の時刻。
1
まあまあの展望ですかね〜。
2018年06月25日 10:02撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあまあの展望ですかね〜。
扇山に到着。こちらの方が開放的です。
2018年06月25日 11:26撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇山に到着。こちらの方が開放的です。
こちらに進みます。
2018年06月25日 11:32撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらに進みます。
椅子替わりですね。
2018年06月25日 11:32撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椅子替わりですね。
百蔵山です。富士山がこの様に綺麗に見えるそうですが、今日は晴れてますが見えません。冬に再訪ですね。
2018年06月25日 12:56撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百蔵山です。富士山がこの様に綺麗に見えるそうですが、今日は晴れてますが見えません。冬に再訪ですね。
来し方を振り返って。
2018年06月25日 13:06撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来し方を振り返って。
こちらに進みます。
2018年06月25日 13:06撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらに進みます。
下山しました。この川を渡って岩殿山に登ります。
2018年06月25日 14:06撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。この川を渡って岩殿山に登ります。
涼しそ〜。ここで涼んでこのまま大月駅に下山したいけど。。。
2018年06月25日 14:07撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しそ〜。ここで涼んでこのまま大月駅に下山したいけど。。。
ここが通行止めの原因の崩落ヶ所。
2018年06月25日 14:50撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが通行止めの原因の崩落ヶ所。
ざらざらで足が滑るので危険。
2018年06月25日 14:51撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ざらざらで足が滑るので危険。
取りあえず一番高い所に。
2018年06月25日 15:06撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取りあえず一番高い所に。
こちらの方が町の中心街ですね。
2018年06月25日 15:12撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの方が町の中心街ですね。
この展望所から見ていました。
2018年06月25日 15:12撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この展望所から見ていました。
稚児落としに向かい始めたところ。
2018年06月25日 15:15撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児落としに向かい始めたところ。
この鎖場を登ります。鎖等は持たなくても慣れていれば登れます。
2018年06月25日 15:30撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鎖場を登ります。鎖等は持たなくても慣れていれば登れます。
ここの鎖場は通行止めでした。
2018年06月25日 15:35撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの鎖場は通行止めでした。
トラバースして上に登るようですが残念。
2018年06月25日 15:35撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースして上に登るようですが残念。
正面が稚児落としでしょうか。
2018年06月25日 16:09撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が稚児落としでしょうか。
稚児落としに到着。先ほどの写真を撮った所を振り返って。
2018年06月25日 16:15撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児落としに到着。先ほどの写真を撮った所を振り返って。
中々の展望です。
2018年06月25日 16:15撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々の展望です。
下山して大月駅を目指しています。ここから駅まで10分もかかりません。
2018年06月25日 17:04撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山して大月駅を目指しています。ここから駅まで10分もかかりません。
川が綺麗です。
2018年06月25日 17:05撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川が綺麗です。

感想/記録
by Futaro

3月の山行で骨折して以来、ロングは自粛していましたが、そろそろ夏山に向けてロングの練習を兼ね、あまり歩いていない中央線沿線の山々を歩くことにしました。計画を立てた後で、大月の天気予報で最大気温が31度と知り、沢に変更しようか迷いましたが、夏山の暑さのトレーニングになるとも思い、そのまま実行する事に決めました。youtaroさんがよくやっている赤線繋ぎをまねて、出だしで相模湖大橋を往復しました。相模湖駅から始発電車を使って上野原駅下車での出発にせず、相模湖大橋から歩いたのも赤線繋ぎの為です。当初の予定では、藤野駅前の直ぐ先で20号を外れて川の対岸に渡り、上野原駅の手前でもう一度川を渡る事で、前の上野原駅発のレコと繋げる予定でした。しかしその区間に見積もりが甘く、藤野駅に到着時点で大幅な遅れとなったので、そのまま20号を歩いて調整しました。ちょっと計画が甘かったです。

用竹から先が登山区間ですが、権現山〜扇山〜百蔵山と計画通りに到着しました。相模湖大橋を出発して、直ぐに骨折した左足が少し痛くて心配したのですが、登山区間に入る前から痛みが無くなり、以後は特に問題は有りませんでした。扇山と百蔵山は富士山が綺麗に見えるスポットだそうですが、展望は良かったのですが霞んでいて富士山は見えませんでした。冬に赤線繋ぎを兼ね、終電で藤野駅からスタートして、今回の計画で行そびれた川の対岸経由で上野原駅〜四方津駅〜不老山〜権現山〜扇山〜百蔵山〜猿橋駅と歩いてみたいと思います。

この日はとっても暑かったので、百蔵山から下山して自販機でコーラを飲み、500ccnのスポーツドリンクを買ったのですが、岩殿山に登る為に川を渡る際、河原で涼む人々を見て心が折れそうになりました。このまま河原に降りて水に浸かって涼んで大月駅に行きたい欲望が湧いてきたのです。丁度午後2時の暑い時間帯。せっかく山を下ってきたのに、またこれから山に登り始めるのはかなりきつい。でもここで登り始めれる事は、遭難しない為にとっても重要なことです。どんなに疲れていても、迷ったら登り返せる事ができれば遭難しないのです。と自分を鼓舞して登る事にしたのですが、予定の登り口に着くと土砂の為に通行止めになっていました。取りあえず登ってみて、駄目そうなら無理をせずに引き返し、河原で涼んで大月駅に向かうという事で登ってみました。登山道は全般的に土砂と落ち葉で覆われ、暫く歩いている人はいない感じに荒れていました。ただ少し歩き難い程度で、これなら大丈夫だと思ったら一ヶ所崩落して道が消えていました。流石にそこはストックをしまって、両手両足を使って乗り切りましたが、あれなら通行止めも止む無しですね。

なんとか岩殿山に着いたのですが、軽い脱水症状で食欲が無く、後はもう大した登りは無いだろうと、1/5程残っていた水と野菜ジュース、先ほど買ったスポーツドリンクを飲み干したのですが、これが大失敗でした。稚児落としまで思いのほか登り返しが有ったのと、お腹が減ってきたのに水が無いのでパンが食べれなかったのです。500ccを2本買うべきだったと後悔しても後の祭り。最近はルートに沢登りを入れるので水の補給ができる為、水の大切さを忘れていました。今回の事は夏山を前に良い教訓になりました。下山して途中の自販機で500佞離潺優薀訖紂大月駅前のコンビニでアイスコーヒー、相模湖駅前でアイス、車で帰る途中で晩御飯をちゃんぽんにして、かつ水を5杯のみ、帰宅してビール、ソーダを飲んでも尿意が起きない。完全に脱水していましたね。。。危なかった。
訪問者数:381人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/5/12
投稿数: 6790
2018/6/27 19:21
 赤線繋ぎ
Futaroさん、こんばんは。

相模湖大橋からは赤線繋ぎでしたか

権現山、自分は大好きな山頂で、そこからの展望も扇山より
好きなのですが、考えてみると歩いているのはほとんど
晩秋から冬。山頂の写真を拝見しても、印象がかなり
違いますね。権現山からの富士山もなかなかなので、
是非、冬枯れの季節に再訪下さい

下山後の水分摂取、すごい量ですね
この時期、低山でも注意(低山は暑いし。。。)ですね。
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3529
2018/6/27 23:00
 Re: 赤線繋ぎ
youtaroさん、今晩は。

相模湖大橋の対岸は、丹沢24Hで武蔵五日市から高尾〜丹沢の途中で歩いているので、大橋を往復すると赤線が繋がるのです
権現山がそんなに展望が良いとは思いませんでした。やっぱり晩秋から冬に再訪ですね。
情報、ありがとうございます。
書き忘れましたが、出発時に朝食と一緒にお茶のペットボトル500ccと、上野原でコンビニでアイスコーヒーを飲んでいます。この日はかなり飲んだんですが足りなかったです shigetoshiさんの日記を思い出しました。低山しかないので夏場が大変という。
やっぱり沢を入れるのが1番だと思いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ