また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 155791 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

JWV 晩秋の三頭山から奥多摩湖へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2008年11月22日(土) [日帰り]
メンバー
 aaib1360(CL)
, その他メンバー8人
天候快晴・無風・気温低く寒い
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR五日市線武蔵五日市駅改札口 8時20分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

武蔵五日市駅8:27=9:30都民の森9:45‐10:10三頭の大滝10:15‐
11:15ムツカリ峠‐11:30三頭山(昼食)12:10‐13:00ツネ坂峠13
:05ー13:20ヌカザス山‐14:05イヨ山‐15:05浮き橋15:10‐15:
15峰谷橋16:05=16:30奥多摩駅(解散)
コース状況/
危険箇所等
都民の森‐三頭山
道はよく整備され心配ありません。

三頭山‐奥多摩湖
急な下り坂ですので、気を付けて下さい。
落ち葉が滑ります。

峰谷バス停付近は何もありません。
バスの時間を良く調べておいてください。

登山ポストは、武蔵五日市駅にあります。
過去天気図(気象庁) 2008年11月の天気図 [pdf]

写真

三頭の大滝へ行く途中から
戸倉三山方面を眺める。
何時か歩こうと思っている山々だぁ…
2008年11月22日 09:57撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭の大滝へ行く途中から
戸倉三山方面を眺める。
何時か歩こうと思っている山々だぁ…
三頭の大滝です。
水量が少ないですね…
2011年12月13日 10:13撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭の大滝です。
水量が少ないですね…
山頂からの富士山ですが…
右下がりですね…
癖ですので治します。
2008年11月22日 11:28撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山ですが…
右下がりですね…
癖ですので治します。
遠景ですが、良く晴れていますね…
2008年11月22日 11:28撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠景ですが、良く晴れていますね…
今日のメンバーです。
みな山歩きのベテランです。
2008年11月22日 12:04撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のメンバーです。
みな山歩きのベテランです。
雲取山方面です。
2008年11月22日 12:06撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山方面です。
奥多摩湖が眼下に見えて来ました。
オツネの泣き坂は聞きしに勝る
急坂ですよ…
2008年11月22日 12:10撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖が眼下に見えて来ました。
オツネの泣き坂は聞きしに勝る
急坂ですよ…
悪戦苦闘をしております。
ここを登るのは辛いでしょうね。
2人、登りの人に会いました。
2008年11月22日 12:57撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪戦苦闘をしております。
ここを登るのは辛いでしょうね。
2人、登りの人に会いました。
ここまで下りてくると
紅黄葉が綺麗です。
2008年11月22日 14:31撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで下りてくると
紅黄葉が綺麗です。
まもなく奥多摩湖です。
2008年11月22日 14:55撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく奥多摩湖です。
対岸が見えますね…
麦山の浮橋です。
2008年11月22日 14:56撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸が見えますね…
麦山の浮橋です。
山梨方面です。
2008年11月22日 14:57撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨方面です。
歩き疲れましたか?
寒そうですね…
2008年11月22日 14:58撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き疲れましたか?
寒そうですね…
御前山方面ですね…
2008年11月22日 14:58撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山方面ですね…
峰谷橋を渡っています。
橋の先にバス停があります。
休憩所がありトイレもあります。
2008年11月22日 15:09撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰谷橋を渡っています。
橋の先にバス停があります。
休憩所がありトイレもあります。
橋付近の紅葉です。
2008年11月22日 15:50撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋付近の紅葉です。
撮影機材:

感想/記録

集合時間になってもM夫妻が現れず、自宅に連絡を入れると忘れていたとのことで、やむを得ず参加者9名でバスに乗る。土曜日で登山者も多いのでバスは増車され全員座ることが出来た。本来は数馬でバスを乗りかえるがこのバスは都民の森まで直通とのこと、ラッキーである。都民の森の広場には多くの人々がいる。準備をしていよいよ出発とする。森林館までの舗装された急坂を登るが、なかなかきつい。直ぐに森林館の手前を左折しチップを引き詰めた平らな道を三頭ノ大滝に向かう。途中、展望が開けた所から戸倉三山(臼杵山・市道山・刈寄山)や武蔵五日市の町並みが望まれる。しばらくして三頭ノ大滝に着く。滝見物だが水量が少なく、やはり夏で無いと無理である。今日は、三頭沢沿いのブナの道を登る。かすかに期待したブナの黄葉は葉が全て落葉し淋しげである。やはりブナの黄葉は11月初旬と思われる。昨夜から冷え込んだせいか、シモバシラの花が不気味にある。
上に行けば行くほど日陰にある。緩い登りが過ぎるとムツカリ峠に着く。右に折れて木枠の歩きにくい階段をしばらく登ると、突然山頂に着く。ここが三頭山・西峰1524.5mで素晴らしい展望に出会えた。南面に道志の山々を前衛に富士山が聳え北面には奥多摩湖を隔てて石尾根が垣間見える。遠く雲取山も望まれる。山頂は多くの登山者で賑わって居る。早いが風の当らない、日当たりの良い所で富士山を眺めながら昼食とする。昼食後、記念撮影をし下山開始。中央峰・東峰への道を下り御堂峠を左折する。この道は、都民の森が出来る前は登り下りに多くの人が利用したが、今は寂しい限りである。しばらく尾根の右手を巻き巨岩の間を抜け鶴峠分岐を右に下る。入小沢ノ峰からはオツネの泣坂である。落ち葉がくるぶしまであり、落ち葉の下がどうなっているのかわからない。聞きしに勝る急坂だ。転べばまっ逆さま。ロープが張られているが、ここは慎重に降る。やっとツネ坂峠の鞍部に降り立つ。それにしても凄い急坂だ。一服入れてアップダウンを何度か繰り返してヌカザス山(1175m)を通過する。イヨ山まではまだまだ急坂が続く。しばらくすると眼下に峰谷橋や奥多摩湖の浮き橋(ドラム缶橋)が見えてくる。ジグザグ道を降って行くと奥多摩周遊道路に出る。浮き橋に降りる道がわからない。かすかな踏み跡を探しガードレールを越え浮き橋にやっと出る。奥多摩湖畔は今が紅葉の真っ盛り。紅葉見物の観光客がおおぜい浮き橋を渡っている。浮き橋からカタクリで有名な御前山が右手に聳えている。渡り終えバス停に行くとバスは出たばかりである。約1時間待ち。店を探しながら峰谷橋を渡るが何も無い。バス停そばの休憩所で各人が持参した飲料、食べ物、を広げる。当然アルコールもあった。これは非常時の飲料とのこと。今は非常時と言いつつ皆でいただく。やっと身体も温まったころでバスが来る。バスに乗り全員着席。奥多摩駅で飲料を調達し車中解散とする。楽しい一日であった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:412人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ