また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1561133 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

再挑戦!剱岳早月尾根☆

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、風の影響なし、あまり暑くもなく最高の天気
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き:自宅から車で馬場島駐車場(3,020円)
  ※馬場島荘から300メートルくらい下の駐車場
帰り:馬場島駐車場(0円)から車で自宅(1,650円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間4分
休憩
35分
合計
11時間39分
Sスタート地点04:1904:29馬場島04:3305:11松尾平07:38早月小屋07:4710:01カニのハサミ10:1110:26剱岳10:3211:01カニのハサミ11:0512:56早月小屋15:13松尾平15:51馬場島15:5315:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・道は明瞭。木の根や岩が露出しているところが多く、段差が大きく滑りやすい。
 下山時、膝が痛くなり、辛かったです。
・標高2,800メートル標識でトレッキングポールを収納しました。
 下山時は使用していません。
その他周辺情報・温泉は道の駅信州蔦木宿温泉つたの湯(600円)
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山行計画に記載

写真

4:37 馬場島
行ってきます。
気温12℃くらい、意外と寒くてびっくりしました。
2018年08月18日 04:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:37 馬場島
行ってきます。
気温12℃くらい、意外と寒くてびっくりしました。
2
5:07 松尾平
親子連れの方が休憩していました。
2018年08月18日 05:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:07 松尾平
親子連れの方が休憩していました。
1
6:34 標高1,800メートル
2018年08月18日 06:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:34 標高1,800メートル
池があります。早月尾根で癒やされる場所です。
2018年08月18日 07:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池があります。早月尾根で癒やされる場所です。
2
7:33 丸山
早月小屋が見えました。ここは見晴らしが良い休憩場所です。
2018年08月18日 07:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:33 丸山
早月小屋が見えました。ここは見晴らしが良い休憩場所です。
1
丸山から富山湾
綺麗です。早月小屋で一泊するのもいいかもしれません。
2018年08月18日 07:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山から富山湾
綺麗です。早月小屋で一泊するのもいいかもしれません。
2
7:37 早月小屋
2018年08月18日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:37 早月小屋
早月小屋
幕営に良さそうです。
2018年08月18日 07:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋
幕営に良さそうです。
4
早月小屋 標高2,200メートル
まだ3分の1残っているんですね。
2018年08月18日 07:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋 標高2,200メートル
まだ3分の1残っているんですね。
早月小屋を見下ろす高さになってきました。
2018年08月18日 08:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋を見下ろす高さになってきました。
4
標高2,600メートルから剱岳
だいぶ近づいてきました。
2018年08月18日 08:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2,600メートルから剱岳
だいぶ近づいてきました。
5
8:44 標高2,600メートル
前回2013年の時は正面のピークで撤退しました。予想外の積雪があったため。トレッキングポールを効果的に使い、前回よりも早いペースで登ってきています。
2018年08月18日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:44 標高2,600メートル
前回2013年の時は正面のピークで撤退しました。予想外の積雪があったため。トレッキングポールを効果的に使い、前回よりも早いペースで登ってきています。
1
9:29 標高2,800メートル
あと0.7kmです。
2018年08月18日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:29 標高2,800メートル
あと0.7kmです。
1
標高2,800メートル
とりあえず、目の前のピークを越えていきます。
2018年08月18日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2,800メートル
とりあえず、目の前のピークを越えていきます。
3
立山の室堂平が見えてきました。
2018年08月18日 09:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山の室堂平が見えてきました。
3
頂上に人がいるように見えます。ピークは踏まず、巻いていく感じです。足場は思った以上に普通にあります。滑らないようにだけ注意です。
2018年08月18日 09:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に人がいるように見えます。ピークは踏まず、巻いていく感じです。足場は思った以上に普通にあります。滑らないようにだけ注意です。
2
ウサギギク
今回、花は目的ではないのであまり撮っていません。帰りに少し撮りました。
2018年08月18日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギク
今回、花は目的ではないのであまり撮っていません。帰りに少し撮りました。
1
10:09 剱沢からのコースと合流しました。もう少しです。
2018年08月18日 10:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09 剱沢からのコースと合流しました。もう少しです。
2
10:17 剱岳
周りは人がいっぱいです。
2018年08月18日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:17 剱岳
周りは人がいっぱいです。
10
剱岳
私は自分の写真は撮らないのですが、今回は嬉しかったので撮ってもらいました。憧れの剱岳を早月尾根から制覇です。
2018年08月18日 10:19撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳
私は自分の写真は撮らないのですが、今回は嬉しかったので撮ってもらいました。憧れの剱岳を早月尾根から制覇です。
23
剱岳から白馬岳
右真ん中に唐松岳、右に五竜岳
2018年08月18日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から白馬岳
右真ん中に唐松岳、右に五竜岳
2
剱岳から白馬岳
真ん中の高いのが白馬岳ですね。右の白いのが白馬鑓ヶ岳、杓子岳は白馬鑓ヶ岳の向こうで見えないようです。
2018年08月18日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から白馬岳
真ん中の高いのが白馬岳ですね。右の白いのが白馬鑓ヶ岳、杓子岳は白馬鑓ヶ岳の向こうで見えないようです。
4
剱岳から鹿島槍ヶ岳
左真ん中は五竜岳、右真ん中は爺ヶ岳
爺ヶ岳の向こうは浅間山、その左に四阿山
2018年08月18日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から鹿島槍ヶ岳
左真ん中は五竜岳、右真ん中は爺ヶ岳
爺ヶ岳の向こうは浅間山、その左に四阿山
4
剱岳から唐松岳
唐松岳の両側に火打山と妙高山が見えているようです。
2018年08月18日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から唐松岳
唐松岳の両側に火打山と妙高山が見えているようです。
1
剱岳から富嶽
富士山がよく見えました。手前右は針ノ木岳、左は蓮華岳
針ノ木岳の右奥は南アルプスの甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳と北岳は重なって見えるみたい
2018年08月18日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から富嶽
富士山がよく見えました。手前右は針ノ木岳、左は蓮華岳
針ノ木岳の右奥は南アルプスの甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳と北岳は重なって見えるみたい
4
剱岳から立山
槍ヶ岳は立山の向こうでわずかしか見えません。
右から薬師岳、黒部五郎岳、三俣蓮華岳、乗鞍岳、立山の右隣に鷲羽岳
立山の左の方には大天井岳や常念岳も見えているようです。
2018年08月18日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から立山
槍ヶ岳は立山の向こうでわずかしか見えません。
右から薬師岳、黒部五郎岳、三俣蓮華岳、乗鞍岳、立山の右隣に鷲羽岳
立山の左の方には大天井岳や常念岳も見えているようです。
3
剱岳から富山湾
真ん中下の方に早月小屋
2018年08月18日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から富山湾
真ん中下の方に早月小屋
1
剱岳から毛勝山
二百名山ですが、全く知らないです。
2018年08月18日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から毛勝山
二百名山ですが、全く知らないです。
3
剱岳から立山と室堂平
室堂平と剱沢がすごく大きいです。
2018年08月18日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から立山と室堂平
室堂平と剱沢がすごく大きいです。
1
剱岳から立山
奥に槍ヶ岳が見えます。槍ヶ岳の左のとんがりは野口五郎岳ですかね。
2018年08月18日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から立山
奥に槍ヶ岳が見えます。槍ヶ岳の左のとんがりは野口五郎岳ですかね。
3
剱岳から剱沢小屋
すげー、あそこに幕営してみたいと思いました。
2018年08月18日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳から剱沢小屋
すげー、あそこに幕営してみたいと思いました。
7
剱岳の三角点
三等三角点のようです。
2018年08月18日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳の三角点
三等三角点のようです。
2
10:53 剱岳から白山
雲が多く、剱岳からだと標高が低いせいか地味に見えました。
2018年08月18日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:53 剱岳から白山
雲が多く、剱岳からだと標高が低いせいか地味に見えました。
2
カニのハサミ
帰りに撮りました。実際はそんなに恐くないです。この1歩だけ足の置き場が無いだけで、あとは普通に通過できます。
2018年08月18日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのハサミ
帰りに撮りました。実際はそんなに恐くないです。この1歩だけ足の置き場が無いだけで、あとは普通に通過できます。
5
標高2,800メートルの少し上から早月尾根
この後、低い雲が迫ってきて、ガスの中で尾根を下りました。
2018年08月18日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2,800メートルの少し上から早月尾根
この後、低い雲が迫ってきて、ガスの中で尾根を下りました。
2
ヤマハハコ
2018年08月18日 11:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
2
シシウドですかね
2018年08月18日 12:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドですかね
トリカブト
2018年08月18日 12:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
1
15:47 馬場島「試練と憧れ」
2013年に積雪で中断撤退してから5年、ようやく剱岳を早月尾根から制覇することができました。下りに膝が痛くなり、新たな課題もできました。
今日も1日お疲れさまでした。
2018年08月18日 15:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:47 馬場島「試練と憧れ」
2013年に積雪で中断撤退してから5年、ようやく剱岳を早月尾根から制覇することができました。下りに膝が痛くなり、新たな課題もできました。
今日も1日お疲れさまでした。
5
早月川の橋から剱岳
ここから見ると左右対称で三尊に見え、いかにも岩の殿堂って感じです。
2018年08月18日 16:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月川の橋から剱岳
ここから見ると左右対称で三尊に見え、いかにも岩の殿堂って感じです。
4

感想/記録





剱岳早月尾根。標高差2,200メートル。
日本国内でも有数の標高差の登山道。
加えて剱岳は、百名山の中で最も危険度の高い山。
趣味が登山というからには、どうしても登っておきたい山。
2013年に一度挑戦していましたが、予想外の積雪があり途中撤退していました。

残念、剱岳早月尾根を撤退☆
https://yamare.co/358070

天気予報を見ていたところ、良い天気となりそうなので、
再挑戦することにしました。
前回の反省を踏まえつつ、装備を見直し。
トレッキングポールを途中まで使うことにしました。

結果は、前回よりも速いペース、6時間で早月尾根と剱岳を制覇。
天気も絶好、風も穏やかで最高の日となりました。
周りの山が全て見えました。特に立山と室堂平、剱沢が印象的でした。
また機会があったら、別山尾根ルートでも登ってみたいです。

2018/9/1 動画を追加しました。

訪問者数:331人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ