また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1564600 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

[苔と花の鳳凰三山] 中道〜薬師岳小屋泊〜ドンドコ沢

情報量の目安: S
-拍手
日程 2018年08月18日(土) ~ 2018年08月19日(日)
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
韮崎IC〜青木鉱泉:約50分
※円野町を通る北ルートです。一部に未舗装の箇所があります。

青木鉱泉の駐車場の空きは朝4時で3台ほどでした。
朝6時には通常駐車場の空きが無くなりましたが、キャンプ場が臨時駐車場になっておりそこに駐車できました。臨時駐車場は7時頃にも空きがありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間56分
休憩
1時間9分
合計
7時間5分
S青木鉱泉07:0007:54中道ルート登山口07:5808:53林道出合11:16御座石11:1712:42薬師岳12:5913:09薬師岳小屋13:3613:41砂払岳13:5614:00薬師岳小屋14:0514:05薬師岳
2日目
山行
7時間47分
休憩
1時間3分
合計
8時間50分
薬師岳06:3807:20鳳凰山08:02鳳凰小屋分岐08:49アカヌケ沢の頭09:11地蔵ヶ岳09:4510:55鳳凰小屋11:1112:00五色の滝12:27白糸の滝12:3013:36南精進ヶ滝13:4615:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSの電池切れにより最後の1時間は記録無し
コース状況/
危険箇所等
・中道コース(登り)
 青木鉱泉に登山ポストがあります。
 青木鉱泉から中道までのショートカットは川の増水のため通れなくなっており、
 中道コースに出るには青木橋まで下る必要があります。
 指導標は少ないですが、迷う箇所はありません。
 チェックポイントは御座石くらいで、ひたすら登りです。
 中道コースは花が少なめですが、苔とキノコは素晴らしいです。

・薬師岳〜観音岳〜地蔵岳
 見晴らしが良く歩きやすい稜線です。岩と白い砂地が特徴的です。
 今回は新築された薬師岳小屋に宿泊し、オコジョに会えました。
 
・ドンドコ沢コース(下り)
 中道コースより指導標が潤沢で迷う箇所はありません。コチラのほうが
 すれ違う人も多かったです。花も多めでした。
 4つの滝(五色滝、白糸滝、鳳凰ノ滝、南精進ヶ滝)が楽しめます。
 鳳凰小屋で水が補給できます。冷たくて美味しいです。
 青木鉱泉の手前は工事中で臨時の橋を渡りました。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

青木鉱泉の駐車場から出発です。
2018年08月18日 06:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉の駐車場から出発です。
宿泊者には専用駐車場が完備。
2018年08月18日 06:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊者には専用駐車場が完備。
小さなショベル、便利そう。
2018年08月18日 06:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなショベル、便利そう。
青木鉱泉に着きました。ここで駐車場代(2日1500円)を払いますが、早朝の場合は下山時の支払いで大丈夫です。
2018年08月18日 06:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉に着きました。ここで駐車場代(2日1500円)を払いますが、早朝の場合は下山時の支払いで大丈夫です。
登山ポストに投函。中道へのショートカット橋は使えず、一度青木橋まで戻りました。
2018年08月18日 06:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポストに投函。中道へのショートカット橋は使えず、一度青木橋まで戻りました。
マルバダケブキ
2018年08月18日 07:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
1
野いちご
2018年08月18日 07:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野いちご
約1時間の林道(砂利道)歩きで中道の登山口に到着です。
2018年08月18日 07:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1時間の林道(砂利道)歩きで中道の登山口に到着です。
セミは鳴いていませんでしたが抜け殻はありました。
2018年08月18日 08:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セミは鳴いていませんでしたが抜け殻はありました。
中道コースは苔が素晴らしい。
2018年08月18日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道コースは苔が素晴らしい。
コース上に花は少なめでしたが、キノコは多くありました。
2018年08月18日 08:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース上に花は少なめでしたが、キノコは多くありました。
苔の雰囲気は八ヶ岳に通じるものを感じます。
2018年08月18日 10:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の雰囲気は八ヶ岳に通じるものを感じます。
指導標は少な目ですが、所々に案内があります。
2018年08月18日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導標は少な目ですが、所々に案内があります。
中道コースはあまり目印になるポイントは無いです。御座石くらいでしょうか。
2018年08月18日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道コースはあまり目印になるポイントは無いです。御座石くらいでしょうか。
これが御座石。この手の岩にありがちな、つっかえ棒が無いのが珍しい。
2018年08月18日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが御座石。この手の岩にありがちな、つっかえ棒が無いのが珍しい。
タマゴタケ、でしょうか。
2018年08月18日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ、でしょうか。
稜線に出ました。白い砂地が眩しいです。北に見える観音岳は明日登りましょう。
2018年08月18日 12:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。白い砂地が眩しいです。北に見える観音岳は明日登りましょう。
薬師岳の山頂標。5年前に登った時は古びた柱でしたが、いつの間にか立派に。
2018年08月18日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳の山頂標。5年前に登った時は古びた柱でしたが、いつの間にか立派に。
西には北岳、間ノ岳、農鳥が良く見えます。
2018年08月18日 12:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西には北岳、間ノ岳、農鳥が良く見えます。
南東には富士山も良く見えました。夏なのに空気がとても澄んだ良いコンディションでした。
2018年08月18日 13:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東には富士山も良く見えました。夏なのに空気がとても澄んだ良いコンディションでした。
薬師岳小屋は薬師岳山頂から直ぐ近く、新築です。このネームプレートは5年前と同じっぽい。
2018年08月19日 05:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳小屋は薬師岳山頂から直ぐ近く、新築です。このネームプレートは5年前と同じっぽい。
今日は2階の大人数用(?)の布団でした。広々していて良いです。
2018年08月18日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は2階の大人数用(?)の布団でした。広々していて良いです。
1
二人用(?)の半個室もあります。
2018年08月18日 13:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人用(?)の半個室もあります。
2
こちらは完全個室のエリアでしょうか。
2018年08月18日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは完全個室のエリアでしょうか。
小屋には本や漫画もたくさんあります。
2018年08月18日 13:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋には本や漫画もたくさんあります。
本を読んだりするテーブルスペースもありました。
2018年08月18日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本を読んだりするテーブルスペースもありました。
小屋前にはオコジョが数匹いました。人が居ても出てきて走り回っています。
2018年08月18日 15:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前にはオコジョが数匹いました。人が居ても出てきて走り回っています。
3
小屋の南に数分の砂払岳に登ってみました。まだ富士山が見えます。
2018年08月18日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の南に数分の砂払岳に登ってみました。まだ富士山が見えます。
薬師岳と観音岳が良く見えます。地蔵岳は観音岳に阻まれて見えず。
2018年08月18日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳と観音岳が良く見えます。地蔵岳は観音岳に阻まれて見えず。
4時を過ぎると山方向は雲が増えてきました。
2018年08月18日 16:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時を過ぎると山方向は雲が増えてきました。
甲府盆地は良く見えます。夜景が楽しみ。
2018年08月18日 16:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地は良く見えます。夜景が楽しみ。
小屋に戻って5:30から夕食。
2018年08月18日 17:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻って5:30から夕食。
1
食後の夕焼け、美しい。
2018年08月18日 18:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後の夕焼け、美しい。
1
月が沈んだら星空撮影です。
2018年08月18日 18:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月が沈んだら星空撮影です。
2時に起きて砂払岳の山頂へ。天の川が良く見えました。薬師岳と星空。
2018年08月19日 02:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時に起きて砂払岳の山頂へ。天の川が良く見えました。薬師岳と星空。
甲府の夜景と富士山。
2018年08月19日 02:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府の夜景と富士山。
2
北岳方向。
2018年08月19日 02:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳方向。
薬師岳をバックに星空撮影してみました。
2018年08月19日 03:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳をバックに星空撮影してみました。
5時前に再び砂払岳へ。
2018年08月19日 04:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時前に再び砂払岳へ。
1
日の出!
2018年08月19日 05:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出!
富士山も赤くなってきました。
2018年08月19日 05:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も赤くなってきました。
1
北岳も赤い。
2018年08月19日 05:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳も赤い。
完全に日が昇りましたね。雲海に浮かぶ甲武信ヶ岳、金峰山。
2018年08月19日 05:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に日が昇りましたね。雲海に浮かぶ甲武信ヶ岳、金峰山。
1
小屋に戻って、
2018年08月19日 05:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻って、
朝食。夕食と同じ5:30からです。
2018年08月19日 05:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食。夕食と同じ5:30からです。
1
小屋とお別れする前に撮影タイム。薬師の小屋ですがお地蔵が居ました。
2018年08月19日 06:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋とお別れする前に撮影タイム。薬師の小屋ですがお地蔵が居ました。
1
天窓もあって明るいです。良い小屋でした。
2018年08月19日 06:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天窓もあって明るいです。良い小屋でした。
では出発。今日のコースは花が多めでした。
2018年08月19日 06:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では出発。今日のコースは花が多めでした。
薬師岳。燕ではないですが、イルカに見える岩がありますね。
2018年08月19日 06:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳。燕ではないですが、イルカに見える岩がありますね。
ホウオウシャジン
2018年08月19日 06:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウオウシャジン
1
ホウオウという名前からして、この鳳凰三山にしか無いのかな?
2018年08月19日 07:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウオウという名前からして、この鳳凰三山にしか無いのかな?
稜線は白い砂地と変わった岩が続きます。
2018年08月19日 07:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は白い砂地と変わった岩が続きます。
ホウオウシャジン越しの南アルプス。
2018年08月19日 07:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウオウシャジン越しの南アルプス。
観音岳、ここが今回のルートの最高峰です。
2018年08月19日 07:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳、ここが今回のルートの最高峰です。
稜線にもキノコあります。
2018年08月19日 07:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にもキノコあります。
トウヤクリンドウ。蕾のようにも見えますが、これで咲いています。
2018年08月19日 07:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ。蕾のようにも見えますが、これで咲いています。
松のオブジェ。盆栽のようで、これは飾りたくなりますね。
2018年08月19日 08:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松のオブジェ。盆栽のようで、これは飾りたくなりますね。
タイツリオウギ
2018年08月19日 08:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイツリオウギ
ホタルフクロ
2018年08月19日 08:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルフクロ
タカネビランジ。南アルプスだけで咲くようです。
2018年08月19日 08:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネビランジ。南アルプスだけで咲くようです。
1
地蔵岳に来ました。ここの目玉はオベリスクですね。
2018年08月19日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳に来ました。ここの目玉はオベリスクですね。
砂地にお地蔵様がいっぱい居ます。写真のは冬に置かれたと見た。
2018年08月19日 09:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂地にお地蔵様がいっぱい居ます。写真のは冬に置かれたと見た。
オベリスクの頂上はこのスリットを通って行けますが・・・
2018年08月19日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクの頂上はこのスリットを通って行けますが・・・
オベリスクのトップ手前。5年前にあったザイルが無く、これを登るのは難しそう。
2018年08月19日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクのトップ手前。5年前にあったザイルが無く、これを登るのは難しそう。
猛毒のトリカブトですね。トリカブト属キタザワブシ。
2018年08月19日 10:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猛毒のトリカブトですね。トリカブト属キタザワブシ。
鳳凰小屋で昼食。5年前はここでテン泊しました。懐かしいです。
2018年08月19日 10:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋で昼食。5年前はここでテン泊しました。懐かしいです。
私はお手軽なチキンラーメン。
2018年08月19日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私はお手軽なチキンラーメン。
鳳凰小屋には花がたくさん。良い所です。ヤナギラン。
2018年08月19日 11:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋には花がたくさん。良い所です。ヤナギラン。
ドンドコ沢ルートは滝も豊富。まずは五色滝。一番大きいです。
2018年08月19日 12:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドコ沢ルートは滝も豊富。まずは五色滝。一番大きいです。
白糸滝。
2018年08月19日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸滝。
これもキノコ・・・かな?
2018年08月19日 12:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもキノコ・・・かな?
鳳凰の滝は道が微妙に見えたのでパス。
2018年08月19日 13:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰の滝は道が微妙に見えたのでパス。
マムシグサ。まだ赤くないですね。
2018年08月19日 13:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ。まだ赤くないですね。
コチラのコース、小さなケルンがあちこちにありました。川を渡るポイントも多いですが誘導マーカも多く迷う場所はありません。
2018年08月19日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コチラのコース、小さなケルンがあちこちにありました。川を渡るポイントも多いですが誘導マーカも多く迷う場所はありません。
最後に南精進ヶ滝。
2018年08月19日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に南精進ヶ滝。
ザイルを登っていくと見えます。
2018年08月19日 13:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイルを登っていくと見えます。
南精進ヶ滝も大きいですね。見ごたえのある滝コースです。
2018年08月19日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南精進ヶ滝も大きいですね。見ごたえのある滝コースです。
青木鉱泉の手前で法面工事をしていました。
2018年08月19日 16:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉の手前で法面工事をしていました。
迂回路の臨時橋を渡ります。工事が終わったら青木鉱泉までのルートが短縮されそうです。
2018年08月19日 16:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路の臨時橋を渡ります。工事が終わったら青木鉱泉までのルートが短縮されそうです。

感想/記録
by 11044

鳳凰三山は5年前にテン泊した思い入れのある場所。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-339484.html
今回は薬師岳小屋に宿泊です。新築の綺麗な小屋で良いですね。
小屋前のテーブルにオコジョが出てきますので、小動物好きにはたまりません。
また、前回は台風が来ていて風雨で星空を断念したのですが今回は2日とも快晴、星空も良く見えるグッドコンディションでした。

さて、青木鉱泉ルートは夜叉神ルートと違ってアップダウンの変化が少なく登り(下り)一辺倒でした。標高差は1500m程あり、なかなか歩き応えのあるコースです。中道ルートはドンドコ沢と違い水の補給場所も無いため、夏場は水を多めに持って行くと良さそうです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:854人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ