また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1575631 全員に公開 ハイキング白山

白山、山頂で陽希さんに会えた♪

日程 2018年09月03日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
別当出合 無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間52分
合計
8時間7分
Sスタート地点05:5806:07別当出合06:0907:01別当坂分岐07:0208:00殿ヶ池避難小屋08:0608:47黒ボコ岩08:54弥陀ヶ原・エコーライン分岐08:5509:11白山室堂09:1809:58白山10:3911:00白山室堂11:3311:43弥陀ヶ原・エコーライン分岐11:4411:51黒ボコ岩11:5412:18南竜分岐12:29甚之助避難小屋12:4112:57別当覗13:20中飯場13:2413:55別当出合13:5614:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にないと思います。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック

写真

さあ、行きましょうか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、行きましょうか!
2
どちらから行くかって?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらから行くかって?
2
もちろん、観光新道だよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん、観光新道だよ!
8
山側は限りなくどんより
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山側は限りなくどんより
1
西側は早くも回復
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は早くも回復
1
さあ、稜線へ。
青空も見えてきたぞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、稜線へ。
青空も見えてきたぞ
6
観光新道、いいね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光新道、いいね!
5
天気の大きな崩れはなさそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気の大きな崩れはなさそう
4
スカっと晴れないかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカっと晴れないかな
2
空、いい感じになってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空、いい感じになってきた
10
観光新道、ちょうど半分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光新道、ちょうど半分
2
この辺りの眺望は抜群ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの眺望は抜群ですね
2
おはよう白山釈迦岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはよう白山釈迦岳
7
空に向かって行く感じだけど、どんよりだな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空に向かって行く感じだけど、どんよりだな。
2
歩いて来た尾根。
こちら側はいい天気だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た尾根。
こちら側はいい天気だ。
10
山側の空、この違い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山側の空、この違い
2
殿ヶ池避難小屋に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿ヶ池避難小屋に到着
2
いやぁ、ここ最高の展望台。しかし止まると風が冷たくて肌寒い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、ここ最高の展望台。しかし止まると風が冷たくて肌寒い。
10
少し上がってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上がってきました。
3
馬のたて髪。ここからの眺望も最高。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬のたて髪。ここからの眺望も最高。
2
白山指折りのビューポイントだな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山指折りのビューポイントだな。
13
黒ボコ岩が見えてきたよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩が見えてきたよ
2
また雲に覆われてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また雲に覆われてきました
1
ありゃりゃ、一気にガスってしまいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありゃりゃ、一気にガスってしまいました
真っ白になってしまったよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白になってしまったよ
観光新道抜けてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光新道抜けてきました。
2
黒ボコ岩、辺りは真っ白。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩、辺りは真っ白。
3
弥陀ヶ原もこの通り。御前峰が見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原もこの通り。御前峰が見えません。
2
途中で振り返ると、ん?回復か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で振り返ると、ん?回復か?
3
南側も晴れてきたよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側も晴れてきたよ
2
御前峰方向はまだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰方向はまだ
1
おお、いい感じだぜ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、いい感じだぜ
11
別山、ようやく姿を見せてくれました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山、ようやく姿を見せてくれました♪
22
弥陀ヶ原はスッカリ綺麗に蘇りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原はスッカリ綺麗に蘇りました。
7
もうすぐ室堂。しかしこっち側はまだ真っ白。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ室堂。しかしこっち側はまだ真っ白。
1
ガスが取れはじめたぞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが取れはじめたぞ
1
御前峰のガスが飛んでいく、いい感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰のガスが飛んでいく、いい感じです。
3
おおっ、やっとご対面です♪よっしゃこのまま登るぞ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ、やっとご対面です♪よっしゃこのまま登るぞ。
8
少し進んだ所で振り返り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んだ所で振り返り。
8
雲海に浮かぶ別山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ別山
26
白山はこうでなくちゃ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山はこうでなくちゃ
15
またガスが沸いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガスが沸いてます。
今度は安定の別山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は安定の別山
5
標高上がってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高上がってきました。
2
山頂が見えた!まあまあの人出やな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えた!まあまあの人出やな。
1
いやぁ、この最後の登りは毎回足が止まる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、この最後の登りは毎回足が止まる。
3
どんどん登って来られます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん登って来られます。
5
アカン、小休憩や。お先にどうぞ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカン、小休憩や。お先にどうぞ。
4
別山の下の雲もわき上がってきそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山の下の雲もわき上がってきそう。
2
ありゃりゃ?ここへ来てそれはないぜ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありゃりゃ?ここへ来てそれはないぜ
1
でも、また晴れてきた。このまま一気に登頂や。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、また晴れてきた。このまま一気に登頂や。
1
あっ!この人は!本当に会えたぞ〜!この後、ツーショット写真撮って頂きました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ!この人は!本当に会えたぞ〜!この後、ツーショット写真撮って頂きました♪
132
御前峰、白山山頂〜〜〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰、白山山頂〜〜〜!
43
剣ヶ峰と大汝峰。もう雪ないね。日本海まで見渡せる綺麗な空です♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰と大汝峰。もう雪ないね。日本海まで見渡せる綺麗な空です♪
18
いやぁ〜、ほんと綺麗だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ〜、ほんと綺麗だ。
7
お会い出来て光栄です。ありがとうございました。この後もお気をつけて!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お会い出来て光栄です。ありがとうございました。この後もお気をつけて!
95
この日、アルプス方面は絶望でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日、アルプス方面は絶望でした。
1
西側もまた少しガス沸いてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側もまた少しガス沸いてる
1
ではお参りして下山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではお参りして下山です。
5
ドンドン登って来られますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドン登って来られますね。
1
晴れて暑くなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れて暑くなってきた
1
かなり下りてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり下りてきた。
2
では、ゆっくりランチさせて頂きます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、ゆっくりランチさせて頂きます♪
13
そしてコーヒータイム♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてコーヒータイム♪
11
片付けてたらこの通り。ほんま激しい天気やな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片付けてたらこの通り。ほんま激しい天気やな。
2
ではさようなら室堂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではさようなら室堂
1
しかしまあ、何というタイミングなんだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしまあ、何というタイミングなんだ
2
少し秋色になってきたな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し秋色になってきたな。
2
またまた御前峰のガスが飛んでいく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた御前峰のガスが飛んでいく
2
綺麗に見えた所でお別れですね!またお会いしましょう♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗に見えた所でお別れですね!またお会いしましょう♪
8
延命水、チョロチョロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延命水、チョロチョロ
5
砂防新道を下りていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防新道を下りていきます。
2
残雪期だとここ美しいんだけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪期だとここ美しいんだけど。
1
振り返ると綺麗な空。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると綺麗な空。
1
沢がいい感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢がいい感じです。
1
別山のビューポイント
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山のビューポイント
9
別山、今シーズンもう一回登りたいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山、今シーズンもう一回登りたいな。
1
崩落部分何度見ても凄いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落部分何度見ても凄いですね。
3
だいぶ下りてきたな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下りてきたな
1
中飯場。この暑さの中、ここの水場は助かります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中飯場。この暑さの中、ここの水場は助かります。
2
戻ってきました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました♪
5
駐車場から別山方面。無事安全な山行に感謝です。ありがとうございました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から別山方面。無事安全な山行に感謝です。ありがとうございました♪
22

感想/記録

台風前日ですが、予報は晴れ(?)ほんとかな・・・

前夜、仕事から帰宅したら既に22時を過ぎていた。
用意して京都市内を出発したのが23時50分頃。
そして到着は3時半頃。
いやぁ、今回もまた寝不足登山。
3時40分頃車中にて意識を失い、寒くて目が覚めたのが5時。
少し用意し、5時半頃に市ノ瀬から別当出合へ車を移動。
すると激しい雨が降ってきた。
これは駄目だな・・・
予報では6時過ぎると雨が上がる、となっているが、あまりにも激しい雨。
7時過ぎて天候回復の兆しがなければ中止しようかと思った矢先、6時前に急速に天候回復。
雨がやみ、空が明るくなってきた。スカっとは晴れてはいないが、何となく雨の心配はなさそうだ。
周りはそそくさと出発し始めている。
では私も行くとするか。

先月の4日、5日の奥穂高以来、ちょうど1ヶ月ぶりの山登り。
もちろん、何のトレーニングもしていません(笑)
というわけで、のんびり行きますか♪
陽希さん、待っててくださーい!


雨上がりでしたが、迷わず観光新道へ。
相変わらず観光新道は人少ないですね。
おかげで前半は静かな山歩きが楽しめましたよ。
殿ヶ池避難小屋までは気持ち良い晴れ間。
歩いてる最中は暑くてたまらないが、止まると冷たい風に冷やされ寒い。
しかも雨上がりで湿度も高く、汗が乾かない。
だから休憩は短めで。
それにしても殿ヶ池避難小屋、馬のたて髪からの景色は最高ですね!
思わず足が止まります。
馬のたて髪を過ぎたら黒ボコ岩が見える。
この辺りから辺りはガスに覆われていった。
ありゃ?
真っ白(笑)

観光新道、砂防新道の分岐、黒ボコ岩まで来たが、真っ白。
まあ、仕方ないか。遅くとも昼までには晴れるだろ。
諦めムードで、御前峰のまったく見えない弥陀ヶ原を歩く。
途中くらいまで来たところで、久しぶりの登山がたたり、足がつりそうに。
木道で立ったまま休憩してたら、様子に変化が。
風とともに西側からガスが薄れていく。
そしてみるみるうちに辺りのガスが取れていき、青空とともに御前峰が姿を現したではないか。

再び元気を取り戻し、歩き始めました。
いつもここからが意外にキツいんだよね。
室堂に到着すると、平日にも関わらず人の多いこと。
ほとんど休憩せずに山頂目指します。
しかし、山頂が見えたところでまたガスに覆われた。
まあ、またしばらくすれば晴れるやろ。
するとすぐさま晴れてきた。
もう山頂はすぐそこだが、山頂はまあまあの人出。

山頂の祠が見える位置まで上がったところで真っ黒に日焼けしたアスリートが見えた。
うわ!陽希さんいるや~~ん!
一気に山頂へ向かいました。
山頂標識の前にこっちや。
まあまあの人だかりでしたが、皆さん、いい感じの距離。
自撮りのアングル決めに一生懸命になられてましたけど、周りの方の話によると、山頂に3時間程いるらしい。
別山をバックに写真を撮りたかったと思われますが、ガスまみれでいい写真が撮れなかったかららしいです。
それでも皆さんの写真撮影に快く応じておられましたので、私も遠慮なくツーショットで撮って頂きました。
これで本日はもう満足です♪
陽希さんはこの後、15分くらいして、お池巡りへ立たれましたが、下りる速度の早いこと(笑)
さすがです。

ではあらためて山頂です♪
この日はアルプス方面の眺望はまったく駄目でした。
凄い雲です。
しかし反対側が凄かったです。
今回で白山御前峰へは10回目の登頂でしたが、こんなきれいに見えたことはありません。
日本海方面、町も綺麗に見え、見とれてしまいました。

今回は前半の湿度と睡眠不足と久しぶりの登山でへばり気味。
陽希さんにも会えたし、こうなったら早く京都にかえりたい(笑)
お参りを済ませ、下山開始です。
段々暑くなってきた。
20分ほどで室堂へ。

室堂前はまあまあ賑わっています。
自衛隊の方の団体もおられました。
時間早いし、ランチ&コーヒーにするか♪
もしかしたらこれが今年最後の白山になるかもだし。
カップヌードルとおにぎりとパン。
そしてコーヒータイム、御前峰をバックに至福の時ですね。
のんびり30分程楽しんだら、すぐさま下山です。

片付けてたらまた一帯がガスで覆われ、山頂も隠れた。
しかし、弥陀ヶ原まで下りるとまた晴れてきた。
しかも今度は暑い。
名残惜しいが御前峰ともお別れです。

私は砂防新道の下りがあまり好きではありません。
石で階段みたいに整備してあるじゃないですか。
どうしても、所々で足が滑ってしまい、足をぐねったり、転倒しそうになったり・・・
いつも不思議なのは、下りでめちゃ早いペースで下りる人。
どうして足がすべらないの?コツがあんのかな?

そうこうしながらも順調に下山完了。
いやはや下りは疲れますねぇ。

下山してみたら、駐車場はあふれていました。
路上駐車もたくさん見受けられた。
台風前の平日というのに、白山恐るべし!

今回で10回目の白山。
白山で陽希さんにも会えて満足です♪

今回も安全な山行に感謝。
そして最後までお付き合いありがとうございます。
白山は今シーズンはこれが最後になるかも。
夏山シーズンは終わりですが、あと2回くらいはアルプス登山へ行きたいですね。
では、皆さんも安全な山行楽しんでくださいませ。
訪問者数:2967人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ