また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1697605 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

六甲全縦コース・須磨浦公園〜摩耶山往復

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年01月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
須磨浦公園駅駐車場(バイクは窓口が閉まっていたので料金は無料でした)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間5分
休憩
49分
合計
12時間54分
S須磨浦公園駅04:1704:35鉢伏山04:45鉄拐山05:11栂尾山05:1205:21横尾山05:30須磨アルプス馬の背05:35東山05:56妙法寺06:30高取山07:06鵯越駅08:00菊水山08:0108:19天王吊橋08:40鍋蓋山08:4108:53再度越08:5409:12桜茶屋(市が原)09:1309:20天狗道分岐点09:2109:46学校林道分岐10:00行者尾根分岐10:0110:15摩耶山掬星台10:3110:40行者尾根分岐10:4110:52学校林道分岐11:10天狗道分岐点11:15桜茶屋(市が原)11:32大龍寺11:53鍋蓋山12:0212:17天王吊橋12:41菊水山13:26鵯越駅13:2714:13高取山14:1814:53妙法寺15:25東山15:31須磨アルプス馬の背15:47横尾山15:5716:11栂尾山16:41鉄拐山16:50旗振山16:54鉢伏山17:10須磨浦公園駅17:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

【復路】
・鍋蓋山から西の方向、須磨まではまだまだ遠い!
・ここから鍋蓋、菊水の激下り2連発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【復路】
・鍋蓋山から西の方向、須磨まではまだまだ遠い!
・ここから鍋蓋、菊水の激下り2連発!
【復路】
・神戸電鉄鵯駅(電車でエスケープ・・・とは思わなかった)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【復路】
・神戸電鉄鵯駅(電車でエスケープ・・・とは思わなかった)
【復路】
・高取山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【復路】
・高取山
【復路】
・須磨アルプスから東方向
・摩耶山がはるか遠くに小さく見えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【復路】
・須磨アルプスから東方向
・摩耶山がはるか遠くに小さく見えている
2
【復路】
・明石海峡に夕日が迫る
・急がないと日没
・暗くなる前に須磨に着きたいけど足が頼りない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【復路】
・明石海峡に夕日が迫る
・急がないと日没
・暗くなる前に須磨に着きたいけど足が頼りない
【復路】
・日没寸前に何とかゴール!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【復路】
・日没寸前に何とかゴール!
【復路】
・山上駅で閉園メロディーの蛍の光が流れる中、足を引きずりながら石段を下りてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【復路】
・山上駅で閉園メロディーの蛍の光が流れる中、足を引きずりながら石段を下りてきた。

感想/記録

六甲山全山縦走の出発点である須磨浦公園から宝塚への東行きのコースは、全縦やトレーニングなどで何度も歩いたことがあるが、須磨浦公園に向かっての西行きは初めて歩く。須磨〜摩耶の往復は前半のアップダウンがそのまま後半のアップダウンでもあるので体力的にはかなりハードで正直、宝塚まで歩く全縦の方が楽である。
歩く距離的には全縦と同程度だが、13時間は全縦よりも大幅に時間がかかっている。
年齢的にも還暦を越えた身体にはダメージが大きかったが、まだまだやれる変な自信にもなった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:342人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ