また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1710031 全員に公開 雪山ハイキング 氷ノ山

久しぶりの雪山歩き 氷ノ山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年01月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
自宅からR29号線を走り、若桜町手前で右折してR482に入る。
わかさ氷ノ山スキー場の無料駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
このコースは2カ所の難所有り
々岩のトラバース  アイスバーンになるとアイゼンが必要です。
氷ノ山越えから直後の下り坂は激坂です。スノーシューは浮力が有りすぎて滑ってしまう。 尻セードの方が安全かも。
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

氷ノ山 積雪期周回コース概念図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山 積雪期周回コース概念図
1
氷ノ山 積雪期周回コース歩行データ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山 積雪期周回コース歩行データ
わかさ氷ノ山スキー場のゲレンデトップ
登山届けを提出後、パノラマリフト+チャレンジリフト(リフト費 計500円)を乗り継いでゲレンデトップ(標高1190m)まで歩かずに上がってきました。 この時点で青空は見えているのですが、氷ノ山方面はガスに覆われていました。
2019年01月19日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかさ氷ノ山スキー場のゲレンデトップ
登山届けを提出後、パノラマリフト+チャレンジリフト(リフト費 計500円)を乗り継いでゲレンデトップ(標高1190m)まで歩かずに上がってきました。 この時点で青空は見えているのですが、氷ノ山方面はガスに覆われていました。
3
三の丸への尾根には霧氷が綺麗に咲いているが、残念ながら青空は有りません。
まえを行くのはバックカントリーで滑られるスキーヤーやボーダー達です。
2019年01月19日 09:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の丸への尾根には霧氷が綺麗に咲いているが、残念ながら青空は有りません。
まえを行くのはバックカントリーで滑られるスキーヤーやボーダー達です。
3
尾根には綺麗な霧氷が咲いています。
2019年01月19日 09:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根には綺麗な霧氷が咲いています。
3
張り出した雪庇と霧氷
2019年01月19日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
張り出した雪庇と霧氷
1
山毛欅林と霧氷
ゲレンデトップから細い尾根を約20分ほど登ると傾斜は緩くなり、山毛欅林帯に到着する。
2019年01月19日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅林と霧氷
ゲレンデトップから細い尾根を約20分ほど登ると傾斜は緩くなり、山毛欅林帯に到着する。
1
山毛欅林帯から望むP1373m
残念ながらガスに覆われて絶景が隠れている。 今日は晴れるはずだったのですが・・
2019年01月19日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅林帯から望むP1373m
残念ながらガスに覆われて絶景が隠れている。 今日は晴れるはずだったのですが・・
1
ガスに覆われた山毛欅の霧氷林
2019年01月19日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスに覆われた山毛欅の霧氷林
2
これはこれで墨絵の趣があるのですが・・やっぱ青空が欲しいです。
2019年01月19日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはこれで墨絵の趣があるのですが・・やっぱ青空が欲しいです。
2
東屋に到着
カメラの設定間違いで画像が丸くなってしまった。
2019年01月19日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋に到着
カメラの設定間違いで画像が丸くなってしまった。
1
三の丸を過ぎてもガスが晴れず、進行方向に気をつけて歩きます。
2019年01月19日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の丸を過ぎてもガスが晴れず、進行方向に気をつけて歩きます。
1
三の丸手前の東屋で出会ったヤマレコユーザーの「tkawabata」さん。 積雪期の氷ノ山は初めてとの事で、ご一緒に周回する事にしました。
2019年01月19日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の丸手前の東屋で出会ったヤマレコユーザーの「tkawabata」さん。 積雪期の氷ノ山は初めてとの事で、ご一緒に周回する事にしました。
3
三の丸から氷ノ山に至るP1448m付近の霧氷林
まだ厚いガスに覆われています。
2019年01月19日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の丸から氷ノ山に至るP1448m付近の霧氷林
まだ厚いガスに覆われています。
氷ノ山山頂の避難小屋
昼食後避難小屋から外に出て見ると少し空が明るくなってきました。
2019年01月19日 11:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山山頂の避難小屋
昼食後避難小屋から外に出て見ると少し空が明るくなってきました。
2
避難小屋を出た時は未だガスで視界がほとんどなくルートを少し外したが、 やっと視界が開けて「甑岩」が見えたのでルート修正しました。
2019年01月19日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を出た時は未だガスで視界がほとんどなくルートを少し外したが、 やっと視界が開けて「甑岩」が見えたのでルート修正しました。
視界が広がって来たので先行者のトレースも見え、「甑岩」に向かって下って行く。(tkawabataさん提供写真 )
2019年01月19日 11:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が広がって来たので先行者のトレースも見え、「甑岩」に向かって下って行く。(tkawabataさん提供写真 )
2
同行していただいたヤマレコユーザーのtkawabataさん
2019年01月19日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行していただいたヤマレコユーザーのtkawabataさん
1
山頂方面のパノラマ写真(2枚の写真を合成)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面のパノラマ写真(2枚の写真を合成)
甑岩手前から振り返った山頂方面とトレース 
スキーのシュプール跡も有りました
2019年01月19日 12:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甑岩手前から振り返った山頂方面とトレース 
スキーのシュプール跡も有りました
1
難所の「甑岩」手前からの鉢伏山と氷ノ山の霧氷林
明るい日差しが照ってきました。
2019年01月19日 12:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所の「甑岩」手前からの鉢伏山と氷ノ山の霧氷林
明るい日差しが照ってきました。
1
歩いて来た三の丸方面
2019年01月19日 12:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た三の丸方面
いよいよ難所の「甑岩」のトラバースに向かう (tkawabata提供写真)
2019年01月19日 12:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ難所の「甑岩」のトラバースに向かう (tkawabata提供写真)
何とか甑岩のトラバースを通過してきました。
でも未だ少し注意して歩く箇所が続くのです。
2019年01月19日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか甑岩のトラバースを通過してきました。
でも未だ少し注意して歩く箇所が続くのです。
1
ここまで来れば一安心です。
2019年01月19日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来れば一安心です。
1
縦走路から振り返った氷ノ山 ずいぶん青空が出てきました。
2019年01月19日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路から振り返った氷ノ山 ずいぶん青空が出てきました。
2
細い尾根もほぼ終わり、樹林帯付近まで下ってきた。 (tkawabata さん提供写真)
2019年01月19日 12:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い尾根もほぼ終わり、樹林帯付近まで下ってきた。 (tkawabata さん提供写真)
氷ノ山をバックにした tkawabataさん
2019年01月19日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山をバックにした tkawabataさん
2
青空の増した氷ノ山と歩いてきた稜線
2019年01月19日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の増した氷ノ山と歩いてきた稜線
2
樹林帯を行くtkawabataさん
2019年01月19日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を行くtkawabataさん
やっと頭上にも青空が・・ 雪山には青空が必須です。
2019年01月19日 12:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと頭上にも青空が・・ 雪山には青空が必須です。
3
氷ノ山越え避難小屋手前まで下ってきた。 (tkawabataさん提供写真)
2019年01月19日 12:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山越え避難小屋手前まで下ってきた。 (tkawabataさん提供写真)
氷ノ山越え手前の雪原
2019年01月19日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山越え手前の雪原
1
氷ノ山越えから望む氷ノ山
2019年01月19日 13:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山越えから望む氷ノ山
山頂より約1時間で氷ノ山越え避難小屋に到着
この先には激坂が待ちかまえているのです。
2019年01月19日 13:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より約1時間で氷ノ山越え避難小屋に到着
この先には激坂が待ちかまえているのです。
何度も転んで、何とか激坂を下り終えた鞍部からの赤倉山
2019年01月19日 13:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も転んで、何とか激坂を下り終えた鞍部からの赤倉山
1
鞍部から少しだけ登り返し、樹林帯を抜けるとスキー場の様な雪原に出る。
2019年01月19日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から少しだけ登り返し、樹林帯を抜けるとスキー場の様な雪原に出る。
1
雪原から望む赤倉山
2019年01月19日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原から望む赤倉山
「氷山名水」 まで降りて来るとスノーシューを外して駐車場までのんびり道路歩きです。
ガスの中を歩いていた稜線も青空が広がっていました。(山のあるある→降りると晴れる)
2019年01月19日 13:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「氷山名水」 まで降りて来るとスノーシューを外して駐車場までのんびり道路歩きです。
ガスの中を歩いていた稜線も青空が広がっていました。(山のあるある→降りると晴れる)
2

感想/記録

最近は地元の明神山(688m)にばかり通っており、遠出の山や雪山歩きから遠ざかっていました。 たまにはと久しぶりに氷ノ山の雪山歩きに出かけてきました。
単独で訪れたのですが、三の丸手前で尼崎から同じく単独で登られていたヤマレコユーザーの「tkawabata」さんとお会いし、以後はご一緒に氷ノ山の尾根を周回してきました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:631人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/10
投稿数: 40
2019/1/20 21:48
 氷ノ山周回
今シーズン、初雪山に氷ノ山へようこそです。
積雪は今一つですが、まずまず楽しんでいただけたようで良かったです。
同日、私はキャンプ場あたりでスノーシューハイクのガイドをしながら・・・稜線の樹氷を指をくわえて眺めていました(笑)  ・・・山ボーイ
登録日: 2013/4/25
投稿数: 140
2019/1/20 22:09
 Re: 氷ノ山周回
ありゃま!
麓でボランティアでしたか もしかしたら山上でお会い出来るかもと楽しみにしていたのですが・・残念
地元の明神山ばかり登っているので偶には浮気もしないと と年に一回は雪の氷ノ山詣でです。
天気予報ではもう少し早めに青空が出ると期待していたのですが、氷ノ山まではガスに覆われていました。 いつもの事ながら下山中にやっと晴れてきました。
来月には大山詣でも でも、どなたかの様に真っ暗な時間帯には登りませんよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ